【草野球ワールドシリーズ戦】2017年3月5日(日) 19: 00~ 品川区天王洲公園B面野球場 ボードベースボールクラブ 1 対 0 ドンマイ・ロックス

試合日程 | 2017年3月5日

1

2017年3月5日(日)
19: 00~
品川区天王洲公園B面野球場
[試合終了]

0

勝
菊地(24)
1368 view 0試合 0勝0敗0S
負
米田(69)
2452 view 1試合 1勝0敗0S

【試合結果】

2017年3月5日、東京スカイツリーグ・草野球ワールドシリーズ ボードベースボールクラブ対ドンマイ・ロックスの一戦が品川区天王洲公園B面野球場で行われ、1 対 0で ボードベースボールクラブが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.0480.048 0.09122211100001100103010

.1430.190 0.33327210310004100424000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





0.007(0)100100204420000

1.007(0)000010103100011

ボードベースボールクラブ 大島(19) の試合後のコメント

【ボードベースボールクラブ】

大島(19)
1993 view

今回の試合を振り返ってみて?

ついに実現したCS連覇同士の頂上決戦!!
スカイツリーグの頂点を決めるWS決勝はリーグ最強、無敗のドンマイロックスさん相手と最高に痺れる舞台となりました!

ロックスさん本来は土曜活動のところ無理を言って日曜日に調整、対戦をして頂きましてありがとうございました!


WS決勝&ロックスさん相手という事で緊張して・・・
いたのは代表の渡辺だけで選手たちはいつも通り臨めたと思います!!
いつも通りの集合の仕方といい、この辺の緊張感の無さがボードの良いところです(悪いところでもありますが笑)


戦前のスコアラーの分析により正直、客観的に見て10戦やったら1回勝てるかどうか、良くても2勝出来れば上出来という程の実力差があると思っていました。

エースの米田投手もボード打線では打ち崩す事はかなり厳しく、チャンスは1、2度あるかどうかという事もメンバーには伝えていました。

その圧倒的な不利を覆して勝利する為には相手をしっかりと研究しなければと無理だという結論に至り、スコアラーが何度もロックスさんの試合を偵察して研究!
先発菊地の好投、相手の強みである機動力を封じて1死3塁を作らせない、無失策、ワンチャンスを確実にものにする!
これが僅かながらの勝利への絶対必要条件だと考え、その為の作戦やオーダー、ポジションなどを何十通りと試合前の1週間ずっと考えに考えて試合に臨みました。

最終回の完全にアウトだったプレーで失策してサヨナラの走者を出す大ピンチには肝を冷やしましたが、ミスらしいミスもそれだけに留め、それ以外の作戦は出来すぎなくらい見事にはまった事により実力差を跳ね返してなんとか勝利へと繋げる事が出来ました!!


あわやランニングホームランという打球をシングルで止めた石川の守備と堅い外野陣!
その直後の失策で出塁した無死2塁1塁のサヨナラの大ピンチにも落ち着いていた菊地の守備と初回からの熱い投球と何にも動じない冷静さ!!再三炸裂した岡田のバズーカ砲!!
クロスプレーで絶対に落球しなかった稲葉、大島の守備!竹尾の味方への叱咤激励!
青木の絶対に帰ってくるんだという神走塁&神崎の絶対に進めるんだという叩きつけ進塁打!
ベンチからずっと声をかけ続けてくれたメンバー達!
球場に駆け付けスタンドからボードを応援してくれた、たくさんのチームの方々の声援!!

どれも1つでも欠けていたら勝敗は裏返っていたと思います。

ボードベースボールクラブ 投手陣の調子は?

この大一番の先発を志願してきた事もあり先発は菊地に任せました!!

気合の入った投球で7回を2安打完封という素晴らしい結果でボードを優勝へと導いてくれました!!

3年前の大怪我で1年半も投球が出来ず、もう2度とあの頃の投球は出来ないのでは?と
ショックを受けていた頃や左投げに転向してリハビリをしてきた期間を知っているメンバーにとっては菊地の復活ほど嬉しい事はありません!!

しかし本人はまだまだ投球内容に納得はしていないので更なる高みを目指して、あの頃の自分を超えていって欲しいと思います!!


守備に関してはロックスさんの盗塁、エンドラン、スクイズと多様な攻撃をどうやって封じるかと考えたとき、まずは機動力を封じる事、1死3塁を作らせない事、そして外野手の守備力を堅くして余計な進塁を許さない守備という点を考えてオーダーを組みました。
強肩の岡田をサードや外野ではなく捕手に、石田を本来の外野に置く形でそれを実現しました。

過去数試合を観たスコアラーからの報告で走力に自信を持ち積極的なリードを取ってくる事と要所でスクイズによる得点で試合の主導権を握る事も把握していました。
それを逆手に取りボードが普段得意とする牽制やピックオフを相手に対していかにそれが出来ないチームと思わせて油断させられるかどうかと、3塁に進ませない事が本当に重要でした・・・

相手コーチャーから牽制が無いぞ!と指示が飛び、走者が油断してリードを大きく取って来たところをピックオフ気味に刺しに行くという作戦が功を奏して2度刺して再三のピンチを切り抜ける事に成功しました!
これは後に写真などで確認しても完全にアウトでしたので完璧なプレーだったと思います!!

その結果、1死3塁を1度しか(その1度も2ストライクから)作らせずスクイズの機会を封じた事は大きかったと思います。

ボードベースボールクラブ 打線の調子は?

米田投手はリーグ屈指の速球派ですので、その対策として準決勝からの約2か月間は連盟上位の速球派や実力派投手のいるチームとばかり対戦して調整を試みました!

しかし、その好投手達よりも遥かに力のある速球、更にはカットボール?と思われる手元で動くボールに打線が全く合わずヒットどころか走者すら出せない展開に・・・
堅い内野守備陣の前に凡打の山を築き、5回までまさかの完全ペース・・・
かなり焦っていましたが、6回チームで初めて出塁した青木が盗塁暴投で1死3塁を作り、続く神崎の内野ゴロ、内野手の1塁送球の隙を付いてホームを付く見事な走塁で最初にして最後のチャンス、本当にワンチャンだけで貴重な1点をもぎ取る事に成功と素晴らしい攻撃でした!!

ポイントとなったイニングは?

1死3塁バッティングカウントという軟式野球の攻撃の基本となるこの形を作らせなかった事!
たった1度だけのそのチャンスを奇跡的にものに出来た事!

正直、完全にロックスさんに主導権を握られ続けた試合展開でしたが5回、6回の上記の攻防が終始押され続けて何も出来なった展開をひっくり返して試合を決めるポイントとなりました!!

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

今シーズンは人数が集まらず思うようなオーダーが組めず、リーグ戦は大苦戦してしまい、
CS圏内の3位ギリギリというまさかの結果となってしまいました・・・

しかしリーグ戦とは違いCS、WSとトーナメント大会では主力メンバーが集結して本来の形で戦い抜くことが出来、2冠達成と最高のシーズンとなりました!!

正直言ってもう1度優勝するのは厳しいと思います。
ですが、改めて一つ一つ勝利を積み上げていき、またこの舞台に戻れるように新シーズン(いきなり開幕戦落としましたが笑)もチーム一丸で頑張っていきたいと思います!!

打撃成績一覧


選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1岡田(2)
553 view
-.000000100ア飛ア飛安打
2石田(17)
1660 view
0.417.167000000アゴアゴアゴ
3大島(19)
1993 view
0.571.000000000アゴ三振三振
4岩谷(33)
1348 view
0.829.200000000ア飛アゴア飛
5
竹尾(6)
2533 view

1.125
.500DH000000アゴアゴ
6石川(97)
842 view
0.542.167000000三振アゴ
7稲葉(25)
1407 view
0.775.200000000アゴア直
8青木(52)
180 view
-.000011000ア飛四球
9神崎(51)
772 view
0.333.000000010ア飛ア飛
10菊地(24)
1368 view
0.650.250000000


ボードベースボールクラブ 1 0 0 0 0 0 1 0


ドンマイ・ロックス 0 0 0 0 0 0 0 0

選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1櫛引(2)
1175 view
0.286.000001100三振四球死球
2糸井(6)
448 view

0.933
.333000000アゴア飛アゴ
3
米田(69)
2452 view
0.429.000000000安2アゴアゴ
4渡部(33)
1480 view

1.000
.429000000ア飛アゴ安打
5
山岡(66)
2014 view

1.238
.500001000四球四球内安
6青木(24)
315 view
0.000.000000000ア飛アゴアゴ
7石山(8)
901 view

1.071
.250000000三振三振アゴ
8野上(11)
1300 view
0.429.000002000死球四球
9裕太(29)
732 view

1.000
.333000000ア飛三振
10朝岡(23)
238 view

0.933
.333DH000000アゴアゴ

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績・打撃結果の見方について

ドンマイ・ロックス 山岡(66) の試合後のコメント

【ドンマイ・ロックス】

山岡(66)
2014 view

今回の試合を振り返ってみて?

この度は、グラウンド及び、審判さんのご手配など、誠にありがとうございました。
試合前までの緊張感はハンパではありませんでしたが、日程が決まってからは開き直り、リラックスして当日を迎えていた方だと思います。
チームの雰囲気は、みんな闘うのが楽しみで仕方ない感じでした。
しかし結果は、1安打でも0安打でも、四死球やエラーなどによって、たった1人ランナーが出れば、それが大きなチャンスなんだ、という我々の試合を見事にしてやられました。
全体的に主導権は握れていたと思います。
結果、1点差で負けているのですから、完敗です。

ドンマイ・ロックス 投手陣の調子は?

米田はいろんな意味でも気合いが入っていました。
様々な条件の中でも、ちゃんと調整してくるところはさすがエースです。
5回までは完全試合でしたし、6回に少しブレたのみ。
この少しブレた部分を猛省しているので、次戦以降は大丈夫です。

ドンマイ・ロックス 打線の調子は?

いつも通り、最初から安打はそんなに出ると思っていませんでしたし、かといって、簡単に打ち上げるようなこともしていなかったと思います。
四死球・敵失によりチャンスを伺うことまではできていたのですが、ランナーが機能できませんでした。
塁に出てから先にも、思わぬ魔物が住んでいたところで得点に繋がらなかったです。

ポイントとなったイニングは?

最終回の攻撃、四番渡部の目の覚めるようなライト線への一撃を、右翼手の方に止められたところです。
人工芝でアシが速いのに、ワンヒットにされたのが結果痛かった。
お見事です。ナイスストップでした。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

2016年が終わりました。
最後にボードさんと闘えてよかったです。
たくさん学ぶところがございました。これは2017年に活かせると思います。
これでまたひとつ、ロックスはレベルアップできる。
敗戦から得たものは大きかったです。

なべさん、試合後にお話ししたとおり、チーム同士は何もないと思っておりますから、これからも曜日という高い壁はございますが、所々で切磋琢磨できれば幸いです。

ボードベースボールクラブさま、ありがとうございました。
優勝・完全制覇おめでとうございます!

そしてご観戦いただいていた方々にも改めまして、御礼申し上げます。

投手成績一覧





選手名




















|

1
菊地(24)
1368 view
0.007回0/3
004422000




選手名




















|

1

米田(69)
2452 view
0.007回0/3
113101000

リーグ専属カメラマンの熱戦フォト(全265枚)

注目されている選手

1

ボードベースボールクラブ
9池上

長身から伸びのあるストレートとキレで勝負するボードのエース!!

現在は怪我で全力投球出来ない為、ゆるーい球で打ち捕るスタイルを模索中・・・
完全復活が待たれ

4865 view

2

ボードベースボールクラブ
6竹尾

未経験者とは思えない野球センスで経験者を抑えて投打ともにボードの中核を任される男!!

新婚でも変わらずの活躍に期待!!

2533 view

3

ドンマイ・ロックス
69米田

声の出る奈良県人投法

2452 view

4

ドンマイ・ロックス
66山岡

ココロのボス

2014 view

5

ボードベースボールクラブ
19大島

驚異の出塁率から盗塁を量産するボード攻撃陣の中心!
試合中は怖いですが普段は優しさで溢れています!!

1993 view

6

ドンマイ・ロックス
1秀太

海老名サービスエリア在住

1661 view

7

ボードベースボールクラブ
17石田

ボードの好守の要!!
最近は遅刻王の称号がチラついてきている!?

例え怪我をしていても二日酔いでも強烈なライナーをかっ飛ばして走者を一掃します!!

1660 view

8

ドンマイ・ロックス
33渡部

わたなべと読みます

1480 view

9

ドンマイ・ロックス
55桃太

カラーバットでムランホー

1433 view

10

ボードベースボールクラブ
25稲葉

最もボードで愛されている選手!!
テンパりながらも安定感ある守備とたまに出る1発でチームに貢献!!

1407 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

ボードベースボールクラブとドンマイ・ロックスの現在の成績比較

ボードベースボールクラブ(最近7試合の結果)
2017
10/9
2017
10/15
2017
10/15
2017
10/22
2017
11/3
2017
11/5
2017
11/12







----

2017年のリーグ成績:810

ドンマイ・ロックス(最近7試合の結果)
2017
9/24
2017
10/7
2017
10/14
2017
10/21
2017
11/4
2017
11/18
2017
11/25







---

2017年のリーグ成績:820

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

164977 view

2

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130357 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

124610 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120408 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

114106 view

10867

view

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手