【草野球公式戦】2017年4月15日(土) 13: 00~ 城北中央公園野球場 Cools 4 対 1 渡辺WINS

試合日程 | 2017年4月15日

4

2017年4月15日(土)
13: 00~
城北中央公園野球場
[試合終了]

1

Cools 0 0 1 0 0 0 3 4
渡辺WINS 0 0 1 0 0 0 0 1
勝
米満 悠人(55)
315 view 1試合 1勝0敗0S
負
山内(11)
1717 view 4試合 2勝2敗0S

【試合結果】

2017年4月15日、東京スカイツリーグ・公式 Cools対渡辺WINSの一戦が城北中央公園野球場で行われ、4 対 1で Coolsが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.1670.208 0.35531244410042200613003

.0910.136 0.31029221210010100615030

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





1.007(0)100100205611011

3.007(0)000010403610043

Cools 本庄 崇彦(10) の試合後のコメント

【Cools】

本庄 崇彦(10)
2104 view

今回の試合を振り返ってみて?

渡辺WINSに土俵際まで追いつめられる…

油断していたわけでも手を抜いたわけでもありません。渡辺WINSが強かった。

確かに昨年の対戦は17対2でうちが大勝。ランキングポイントが16位と115位。サッカーのFIFAランキングで置き換えるなら、うちがメキシコ代表でWINSが北朝鮮代表…。普通にやったらうちが勝って当たり前の試合だと思います。しかし、この対戦を前にして登場したのがこの記事(https://ts-league.com/splayer/2017/2017_03_27_12_01_50/)。誰もが渡辺WINSを、そして山内さんを応援したくなるこの記事…。更には市川さんの愛溢れるコメントが「5対4WINS勝利」が本当にありそうに思わせる…。Coolsと名乗りなりながら情に厚い男の多い我がチームは、一瞬この記事に流され、WINSに夢を…という気持ちにもなりました。しかし、「情」以上に「礼」を重んじるのが我がチーム。どんな相手にも全力で容赦なく戦わなければ失礼に当たると我に返り、昨年以上の点差で勝つつもりで挑みました。

こうして始まったこの試合は、両者どちらも引かない大接戦。最終回の7回を迎え1対1の同点とかなりしびれる展開でした。試合の合間に一塁側WINSベンチから聞こえる「この試合勝てるんじゃないか、Coolsに勝てるんじゃないか」という話し声。そしてそれが聞こえてしまう一塁手の焦り…。試合中盤、WINSさんの猛攻でピンチの連続でしたので、本当に負けるのではないか思いました。多分、うちが一つでもエラーをしていたら負けていたでしょう。そこまで追い詰められました。最後、勝負ところで運良く決勝打が飛び出して結果勝ちましたが、最後まで勝ち負けがわからない熱いゲームでした。WINSの皆様、本当にありがとうございました。そして、山内さん。間違いなくこの接戦を作り出したのは山内さんです。ジャイアントキリングに燃える山内さんの熱投がチームの士気を引き上げ、この接戦を作り上げたのだと思います。熱い投球でした!対戦ありがとうございました!

Cools 投手陣の調子は?

先発は米満。先発予定の小松が急きょ参加できなくなり、緊急登板の初登板で緊張もあったと思いますが、テンポの良い投球でチームを勝利に導いてくれました。
ハイライトは同点の5回二死一二塁のピンチで迎えた木村さんを迎えた場面。前の打席で特大で強烈な二塁打を打たれた強打者に対して、弱気にもなりかねないさらには結果次第ではチームの勝敗の決まりかねない状況の中、勇気を持ってインコースに直球を投げ込み追い込むと最後はカーブで空振りを奪いました。結果としてキャッチャーが補球できず振逃となりましたが、次の打者もきっちり抑えピンチを切り抜けてくれました。楽しみな投手がまた一人加わり厚みがでそうです。米満さん、ナイスピッチング!

Cools 打線の調子は?

この試合を前にチームにもたらされた一本のバット…。その名もミズノビヨンドマックスメガキング!そのどこまでもボールを飛ばせそうなバットを手に各選手が力んだのか、それともランキングポイントが99も下の相手に従量課金してオプションまで手に入れて強くなっていいのかという罪悪感なのか凡打を連発。初回と2回の無死2塁のチャンスで点を取れずにずるずるといってしまいました。というかこの試合は打っても、塁に出ても走塁でチャンスを潰しましたね。山内さんの牽制におびき出されること3回でそのうち2つがアウトになり、その他にも2つの走塁死…。これではなかなか点は取れません。極めつけは4回表の攻撃。無死一三塁チャンスが走塁死二つで一点も取れずツーアウト。次の打者も投ゴロでスリーアウト…。勝ち越しを期待したところからの最悪まさかの三者凡退。

マッスル!チームが勝ってよかったな!

ポイントとなったイニングは?

5回裏のピンチで木村さんを迎えた場面か、はたまた最終回の決勝打の場面か…色々考えましたが、やはり勝敗を分けるポイントとなったのは同点の4回裏の守備でしょう。前述の通り、4回表の攻撃が最悪の形で3者凡退になりましたので、WINSさんに流れが行きそうだなと思っていたら、案の定先頭打者を四球…。勝ち越されてしまう流れでしたが、ここの流れを止めたのが捕手三村。盗塁を狙ったランナーを見事に刺し、相手に行きかけていた流れを止めてくれました!米満のクイックも早かったですし、藤城も送球がショート側にそれて難しかったと思いますが、しっかりとランナーにタッチしてくれました。ビッグプレーですね。三村には、来週の試合も無理してでも来てほしいです。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

今年はスカイツリーグで実現したいことが二つあります。
一つは、CSの舞台で王者ドンマイロックスさんに挑むこと。もう一つは、リーグ同組のYAKITORI RAKUDAさんとリーグ最終戦で1位をかけた直接対決すること。まずは、一つめを実現するため、次戦、CS2回戦で強豪LFDさんに挑みたいと思います。

打撃成績一覧


選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1本庄 崇彦(10)
2104 view
-.600212000四球敵失ニ飛中安(2)
2藤城 達(9)
376 view
-.000200000中飛一ゴ(1)三飛敵失(1)
3三村 光史朗(15)
827 view
-.500000001遊ゴ投ゴ一ゴ三ゴ
4米満 悠人(55)
315 view
-.333000000左2四球右安遊ゴ
5
マッスル小澤(7)
1372 view
-1.000000100ニ飛左安敵失
6大河原 ブラック(18)
341 view
-.250000000三ゴ投ゴニ飛
7マツイ(23)
356 view
-.250010000三振投ゴ死球
8助っ人 チャンD(131)
104 view
-.000000101三振四球三振
9助っ人 ワサビ―(124)
48 view
-.000020001四球四球四球


Cools 4 0 0 1 0 0 0 3


渡辺WINS 1 0 0 1 0 0 0 0

選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1海辺(6)
652 view

1.100
.333000000ニゴ三ゴ三ゴ
2那須(5)
651 view
-.500100000三ゴ中安(1)三ゴ
3八重樫(1)
756 view
-.000000000空三振右飛中飛
4黒崎(16)
159 view
-.333000100投ゴ四球中飛
5吉村(20)
321 view
-.143000000空三振空三振邪飛
6小島(14)
82 view
-.000000020死球三ゴ四球
7秋田(17)
672 view
0.311.111DH000000四球四球遊ゴ
8佐田(3)
377 view
0.873.286DH000000四球四球
9北之園(28)
273 view
-.000000000空三振投ゴ
10山内(11)
1717 view

0.944
.375000000捕飛三ゴ
11助っ人2(42)
167 view
-.333010010左2逸振逃

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績・打撃結果の見方について

渡辺WINS 山内(11) の試合後のコメント

【渡辺WINS】

山内(11)
1717 view

今回の試合を振り返ってみて?

ジャイアントキリング惜しくもならず!!奇妙な冒険は続く・・

Coolsの皆さま、この度は対戦いただきありがとうございました。
また、助っ人に参加いただきました、ムエタイ・オーシャンズの木村さま、お忙しい中ありがとうございました。おかげ様で試合を組む事ができました。
10日(月)時点で8名と人数不足だったため、3年連続で公式戦をさせていただいている木村さまにお願いしてみたところ、快くお引き受けいただき、大変助かりました。見事なバッティングを目の当たりにし、チーム内の刺激にもなりました。今後ともよろしくお願いいたします!
最終的には、黒崎(16)や小島(14)が都合を付けてくれ、また前日高熱を出していた八重樫(1)も何とか出席してくれ、11人全員打ちで楽しめました。2週間雨で中止になっていましたので、皆モチベーションが高かったと思います。

試合は4対1で惜敗、7回時間内終了ができ、好ゲームができ、とても野球を楽しめました。昨年の17対2での敗戦からすると、とても良かったんじゃないでしょうか!
愛のこもったエールをいただいた市川さんにはとても申し訳ありませんが、皆で頑張りましたよー!!
6回終了まで1対1の互角の勝負。正捕手4番の浦野(22)が不在の中、黒崎(16)が捕手を引き受けてくれ、気迫のこもるプレーと好リードで試合を盛り上げてくれました。

Coolsさま、是非またの対戦をお願いいたします。

また、新メンバーとして、小島(14)が初参加でした。初参加という事で6番打者を任せましたが、打球の鋭さにチームが沸きました。主砲クラスが戦力に加わりとても嬉しく思います。怪我の無いように皆で楽しんでまいりたいと思います。

渡辺WINS 投手陣の調子は?

先発は軟投派左腕、山内(11)が務めました。被安打4、四球6でした。四球は制球が定まらないという事ではなく、強打者を警戒して攻めた結果なので気にしていませんが、堅いバックに度々助けられました。また、一塁牽制で3回ランナーを誘い出し、うち2回をアウトに出来た事で投球を楽にでき良かったです。
この試合、本庄さん・米満さん・小澤さん・三村さん・土井さんを最大警戒して臨みましたが、最後は本庄さんにやられてしまいました。終始投げにくかったです。とても良い打者だと思います。
最終回、四死球で2人のランナーを背負い本庄さんにセンターへ弾き返されました。ナイスバッティング!
でも、三村さんを4打席凡退、小澤さんを2打席凡退、土井さんを2打席凡退に討ち取れ、申し訳ありませんがすごく嬉しかったです!米満さんには2安打されましたが、打者としても投手としても良い選手ですね!
また、WANDSのワサビさん、炎のカットマンですね!3打席ともに四球で出塁されましたが、とにかくものすごい粘りでした。1回目の打席は13球投げましたが、根負けしてしまいました。ナイスプレー!いつかWANDSさんと対戦する機会がありましたら、最大警戒してボールを余分に準備しておきたいと思います(笑)

渡辺WINS 打線の調子は?

2安打(うち1本は木村さん)でした。
ボールを見極め6四球をもらいましたが、得点に結び付けられませんでした。米満さんの投球が光っていたのだと思います。
調子を落としている選手もいますが、またすぐ良くなると思いますので、頑張りましょう!
この試合6個のサードゴロがありましたが、鋭い当たりもボテボテでチャンスがある当たりも、全て土井さんが手堅く捌いていました。軽快な守備に脱帽です。ナイスプレー!
3回の攻撃では、木村さんが素晴らしいエンタイトル2ベースを放ち、那須(5)がセンター前ヒットで綺麗に返しました。いやー、良い攻撃でした。

ポイントとなったイニングは?

守りは最終回。先頭を死球、一死後四球で2人目を塁に出してしまい、本庄さんに仕留められてしまいました。
攻撃は2回と5回。満塁の好機に無得点でしたので、次戦以降に期待したいと思います。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

来月は5/13(土)に新規チームの千種倶楽部さま、5/20(土)に古豪の東京南海ホークスさまとの対戦を組んでいます。
いずれも初対戦のチームとなりますので、チーム一丸で好ゲームを目指して頑張ります。今季3人目の新戦力も参加出来そうな見込みのため、とても楽しみです。

WINS!FIGHT!!

投手成績一覧





選手名




















|

1
米満 悠人(55)
315 view
1.007回0/3
115612010




選手名




















|

1
山内(11)
1717 view
5.337回0/3
343614000

リーグ専属カメラマンの熱戦フォト(全161枚)

注目されている選手

1

Cools
10本庄 崇彦

元快速トップバッター。体のコントロールが課題。

2104 view

2

Cools
24栗田 優美

クールズ愛に溢れた最高のマネジャー。みんな感謝してます。

2103 view

3

渡辺WINS
11山内

野球を、そしてWINSをこよなく愛する。名ばかりでなく心も清い、渡辺WINSの監督。

1717 view

4

Cools
7マッスル小澤

マッスルヒッター。メジャー級の筋肉が圧巻の飛距離を生む。

1372 view

5

Cools
34小松 淳一

卓越した投球術と多彩な変化球で打者を打ち取るcools投手陣の柱。50歳を超えてなおダブルヘッダーの完投をいとわないその体力は衰え知らず。まさにスカイツの鉄人

1241 view

6

Cools
21三村 篤志

誰もが認めるクールズ最強打者!打席での威圧感は相手を呑み込む

1226 view

7

Cools
1黒江 祐介

キレのある直球と多彩な変化球で打者を翻弄するクールズのエース

1124 view

8

Cools
2佐々木 将吾

抜群の守備力に加え、パンチ力を備えた打撃が持ち味の好選手。

1099 view

9

Cools
6花岡 洋行

年齢を重ねたのは見た目だけ。代名詞である華麗な守備は健在!

1060 view

10

Cools
15三村 光史朗

守りでクールズを支える巧打の捕手。細身。

827 view

過去の対戦成績

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
LG2016年10月15日
二子玉川区民運動施設(渋谷区D面)

渡辺WINS
2 対 17
11:00~

Cools
山内(11)
1717 view
【勝】 小松 淳一(34)
1241 view
【負】 山内(11)
1717 view
小松 淳一(34)
1241 view
詳細

Coolsと渡辺WINSの現在の成績比較

Cools(最近7試合の結果)
2017
5/14
2017
6/3
2017
6/24
2017
7/8
2017
8/12
2017
8/20
2017
9/9







--

2017年のリーグ成績:322

渡辺WINS(最近7試合の結果)
2017
4/8
2017
4/15
2017
5/13
2017
5/20
2017
6/17
2017
7/1
2017
7/15







--

2017年のリーグ成績:350

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

164600 view

2

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130202 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

124366 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120039 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

113703 view

3014

view

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手