【草野球公式戦】2017年5月27日(土) 14: 00~ 潮見C面野球場 Abends 6 対 11 一番星

試合日程 | 2017年5月27日

6

2017年5月27日(土)
14: 00~
潮見C面野球場
[試合終了]

11

Abends 2 0 1 0 1 O 2 6
一番星 5 4 0 2 0 0 11
勝
山野陽祐(21)
1328 view 4試合 3勝0敗1S
セーブ
内山飛鳥(19)
735 view 1試合 0勝0敗1S
負
赤田(15)
567 view 3試合 0勝1敗0S

【試合結果】

2017年5月27日、東京スカイツリーグ・公式 Abends対一番星の一戦が潮見C面野球場で行われ、6 対 11で 一番星が勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.1790.250 0.343352865010510004310020

.3100.655 0.4443629119212117000612052

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





10.506(0)0000109226100119

3.007(0)0001015010432063

Abends 花岡(1) の試合後のコメント

【Abends】

花岡(1)
1303 view

今回の試合を振り返ってみて?

一番星さん。この度はリーグ公式戦を戦っていただきありがとうございました。

ところで、対戦コメントが遅くなって申し訳ありません。先週アップしたつもりが、できていなかった事に今朝気づきました。自分のオペミスです、お恥ずかしい。手元のどこにも残っていないので、こんなこと書いたっけな。って今更思い出しながら書いてます。

一番星は宵の明星。明星といえば小学四年生の時の甘酸っぱい出来事を思い出す。
光GENJIの絶頂期。クラスで人気者になるため、赤坂晃の情報を得ようと、本屋で芸能雑誌「Myojo」を買ってきておくれと母親にお願いした。賢明な人ならオチの想像がつくと思うが、母親は首を傾げながら芸能ゴシップでお馴染みの女性誌「週刊明星」を買ってきた。整髪料「ムース」の用命にスイーツの「ムース」を買ってくるという、使い古された小噺に似たりであるが事実なんだから仕方がない。ウチの可愛い小二の娘が「うんこ漢字ドリル」を買って来いと言ったら、「ドリル(マキタ製)」を買ってきてやろうと思う。

Abends 投手陣の調子は?

優太(27)が仕事の関係で土曜日戦への出場が難しくなり、今年は投手不在の危機的状況。
ここは一つ、新人で補強をはかるべと画策するが、そんな都合にあった活きがいい若手はサッカーをやりやがる。それでは逆転の発想。東京オリンピックの翌年、いざなぎ景気にわく昭和40年生まれの52歳を投手候補に迎え入れる。

三回から今日の二番手はスカイツ初登板の岩下(4)。先発の赤田(15)もいい加減に球が遅いのだが、岩下(4)の遅さといったらその上を行きハエが止まる。この緩々差が功を奏したか、強力一番星さん打線に四回を投げて失点2。エース爆誕。Abendsの足して102歳バッテリーは、まさにニッポン一億総活躍社会を体現。

Abends 打線の調子は?

一番星さんの三人継投は出る順に球が速くなるもんで、二番手さん以降は全くバットに当たらず仕舞い。
それでも後半に3点を返せたのは、振ったから。学生時代にフられたことはあってもフったことがない連中が、今日は振った振った。後輩に飯を奢ったことがない連中が、今日は一番星さん相手に大盤振る舞い。
次回に繋がるナイスファイトでした。この調子で。

ポイントとなったイニングは?

ご覧のとおり大量点で敗戦したわけですが、試合後は全員が楽しかったと感想。四死球で試合を壊して負けたのではなく、守備機会も多くて存分に草野球を楽しんだ様子でした。

何より大事なのは、人生を楽しむこと。
幸せを感じること、それだけです。
(オードリー・ヘップバーン/女優)

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦はFCカップで渡辺WINSさん。恥ずかしげもなくチーム事情を申し上げると、何とか9人掻き集めてみましたという状態。6人が一年半前にバットを初めて握った野球初心者。普段なら絶対に試合なんぞ組めるはずもなく、WINSさんに甘えて対戦させていただきます。キャッチボールすらも怪しい連中なので、水泳大会の番組サブタイトルよろしく「ポロリもあるよ!」である。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1上村(8)
629 view
-.000031000安打敵失四球三振
2雨宮(13)
557 view
-.250210000敵失四球敵失内安
3提箸(7)
562 view
-.400000010ニ飛死球三振
4村井(24)
697 view
-.333100000左飛安打三振
5花岡(1)
1303 view
-.400200000安3右飛三振
6尾畑(23)
292 view
-.167000000敵失三振三振
7赤田(15)
567 view
-.333000000敵失投ゴ三振
8菅原(20)
451 view
-.000010010三振ニゴ四球
9松本(6)
778 view
-.222010000安打死球四球
10飯島(11)
992 view
-.000DH000000三振ニ飛死球
11岩下(4)
553 view

-.000DH000000投ゴ遊ゴ三振


Abends 6 2 0 1 0 1 O 2


一番星 11 5 4 0 2 0 0

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1退団選手-
1.095
.409122030本塁打安2アゴ安打
2木本佳寿樹(28)
1218 view
-.500011010邪飛四球ア飛アゴ
3退団選手--.500120001敵失三振安2ア飛
4退団選手--.636121001敵失死球安3
5青島徳恵(13)
843 view

-.455510010アゴ本塁打アゴ
6内山飛鳥(19)
735 view

-.000012000四球ア飛四球
7寺町知秀(5)
1010 view
0.829.353DH010000四球アゴア飛
8古末拓也(92)
815 view
-.000DH010000四球アゴアゴ
9山野陽祐(21)
1328 view

-.286200000安打アゴ安打
10退団選手--.000100000四球三振ア飛
11退団選手--.000001000アゴ安打アゴ

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球のみ …小学野球まで …中学野球(高校野球1年以内)まで 高大…それ以上 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧の打率は試合前日までの打率を表示。

打撃成績・打撃結果の見方について

一番星 寺町知秀(5) の試合後のコメント

【一番星】

寺町知秀(5)
1010 view

今回の試合を振り返ってみて?

Abendsさん、この度は球場の確保、審判の手配、対戦いただきありがとうございました。球団史上最強のオーダーで臨むことができて、何とか勝利することができて良かったものの、エラーやミスが多くやや締まらなかったのは反省点です。

一番星 投手陣の調子は?

今季の勝ち頭先発山野は、肩痛で思うようなピッチングができず、強打のAbendsさん打線に序盤から捉えられましたが、要所を締めてしのいでくれました。中継ぎの木本は荒れはしましたが、球にキレがあり、これまでの公式戦で一番良いピッチングでした。抑えの新加入の内山は、硬式上がりの為慣れない感じで制球を乱す場面もありましたが、力で押し切る圧巻の投球でした。

一番星 打線の調子は?

役者が揃ってきたこともあり、打線は活発です。この日も村田、青島に本塁打が飛び出すなど上位打線の長打攻勢で打ち勝つことができました。前の試合で2本塁打の北口はこの日もあわやという特大の3塁打が飛び出すなど絶好調で、見事に打線の中軸を担ってくれています。

ポイントとなったイニングは?

村田の先頭打者本塁打で幕を開けた初回ですね。打ち合いが予想され2点ビハインドの場面で、今日もいけるという快心の一打でチームに喝を入れてくれました。さすが4月の月間MVP。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

今季は天候に恵まれ早くも公式戦残り2試合となりましたが、悲願の決勝トーナメント進出に向けて、残り連勝できるようベストを尽くしたいです。

投手成績一覧





選手名





















|

1
赤田(15)
567 view
19.252回0/3
791514200
2
岩下(4)
553 view

3.504回0/3
221105000




選手名





















|

1
山野陽祐(21)
1328 view

1.753回0/3
133114000
2
木本佳寿樹(28)
1218 view
2.802回0/3
012110020
3
内山飛鳥(19)
735 view

7.002回0/3
[投手制限]
225211000

注目されている選手

1

一番星
23田所俊義

強肩と闘志溢れるプレーでチームを支える扇の要。打っては広角に打ち分ける。

1733 view

2

一番星
33小山田大輔

頼れる主砲。球団創設時から4番を張り続ける。

1372 view

3

一番星
21山野陽祐

ギターで飯を食べている兼チームのエース。キレ味良し制球良しで安定感抜群。

1328 view

4

Abends
1花岡

好きなタイプは、永作博美。

1303 view

5

一番星
28木本佳寿樹

ナニワのど根性サウスポー。スライダーの切れ味抜群。

1218 view

6

一番星
60漆村剛

出席率の高さはチームナンバーワンを誇るぽちゃかわ系投手。根っからの西武ファン。

1211 view

7

一番星
9弭間竜也

高い身体能力を生かしたプレーが炸裂するチーム随一の俊足&強肩選手。どこでも守れるユーティリティプレイヤー。

1062 view

8

Abends
27優太

好きなタイプは、生駒里奈。

1014 view

9

一番星
5寺町知秀

意外性のある打撃で一度だけ柵越えしたことがある。高校野球ファン。

1010 view

10

Abends
11飯島

好きなタイプは、ゆずのかっこいい方。

992 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

Abendsと一番星の現在の成績比較

Abends(最近7試合の結果)
2018
4/21
2018
5/19
2018
5/26
2018
6/9
2018
7/21
2018
9/1
2018
10/20







2017年のリーグ成績:361

一番星(最近7試合の結果)
2018
4/21
2018
5/19
2018
5/26
2018
6/16
2018
6/30
2018
7/8
2018
11/10







2017年のリーグ成績:432

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■T168cm B87(C) W58 H87
■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司

183083 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

168793 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166016 view

4

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130845 view

5

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128328 view

448

view

サテライトカップ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!