【草野球公式戦】2017年10月8日(日) 17: 00~ 潮見野球場A面野球場 ITTホッピーズ 0 対 6 チームフミハナ

試合日程 | 2017年10月8日

0

2017年10月8日(日)
17: 00~
潮見野球場A面野球場
[試合終了]

6

ITTホッピーズ 0 0 0 0 0 0 0
チームフミハナ 0 1 1 0 4 × 6
勝
池貝 竜哉(21)
1291 view 8試合 3勝4敗0S
負
西窪 暸(16)
56 view 2試合 0勝2敗0S

【試合結果】

2017年10月8日、東京スカイツリーグ・公式 ITTホッピーズ対チームフミハナの一戦が潮見野球場A面野球場で行われ、0 対 6で チームフミハナが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.2730.273 0.33324220600000000209000

.1670.222 0.516311863100520001215000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





10.504(0)0000101031200076

0.006(0)1001005010300000

ITTホッピーズ 西尾幸紘(51) の試合後のコメント

【ITTホッピーズ】

西尾幸紘(51)
66 view

今回の試合を振り返ってみて?

対戦していただいたチームフミハナさんどうもありがとうございました。全体的に力が劣っていたと思います。

ITTホッピーズ 投手陣の調子は?

今日の全員の被安打は1でしたが与四球は2ケタという結果でした。ピッチャー全員コントロールが課題です。打たれてはいなかったのでまずはストライクを先行させることを意識して次回から取り組んでほしいです。

ITTホッピーズ 打線の調子は?

結果は無得点でした。しかし安打数も多く、毎回のようにチャンスは作れましたがランナーを返すことができず残塁の山でした。

ポイントとなったイニングは?

6点ビハインドで迎えた5回の攻撃で2.3番が、連続出塁しました。しかしその後の4.5.6番が三連続三振してしまい結局1点もとれませんでした。今日はチャンスに弱かったので次回からはしっかりランナーを返したいです

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

投手陣はまず打たせてとることを意識する。そして守備は確実にランナーをアウトにしたいです。攻撃に関してはチャンスでなかなか打てなかったので的確に小技を交えながら1点ずつ取っていきたいです。

打撃成績一覧


選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1谷田部一貴(0)
26 view
-.500000000遊安安打三振
守備交代西窪 暸(16)
56 view
-.000000000アゴア飛四球
2福田吉宏(5)
48 view
-.000000000三振内安安打
3西尾幸紘(51)
66 view
-.333000000四球三振三振
4荻原大夢(25)
44 view
-.000000000安打アゴ三振
5吉田祐士(1)
55 view
-.000000000三振敵失三振
6池田一貴(6)
31 view
-.333000000三振敵失
7伊東拓也(10)
6 view
-.000000000アゴアゴ
8外舘陸也(7)
31 view
-.000000000安打三振


ITTホッピーズ 0 0 0 0 0 0 0


チームフミハナ 6 0 1 1 0 4 ×

選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1霜越 剛(18)
692 view
-.125100000四球ニゴ右飛四球(1)
2本間 聖基(3)
444 view
-.091100000四球見三振内安四球(1)
3brother卓哉(0)
186 view
0.844.190110000投飛四球空三振四球(1)
4長谷川 光(2)
617 view
0.775.375111000空三振左2(1)四球
投飛
5小松本 誠(13)
464 view
-.182000000一飛投ゴ空三振
6藤塚ドラゴン龍之介(4)
454 view
0.667.200010000三ゴ四球死球
7金井 賢史朗(12)
563 view
0.470.143011000敵失四球空三振
8池貝 竜哉(21)
1291 view
0.439.167010000左安投ゴ四球
9助っ人(0)
241 view
-.143110000四球遊ゴ四球(1)

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績・打撃結果の見方について

チームフミハナ 長谷川 光(2) の試合後のコメント

【チームフミハナ】

長谷川 光(2)
617 view

今回の試合を振り返ってみて?

初めに、ITTホッピーズ様。この度は試合をさせていただきありがとうございました。
新規チーム様ということで、情報がほぼ皆無のまま試合に望まなければならなかったのですが、まぁ~若い選手ばっかりで羨ましい限りでした。
肩も軽いですし、守備も良いですし、キラキラしてるしで、正直勝てるとは思いませんでしたね。
それこそ、勝てたのは人生経験の差なんでしょうか。
渋味と苦味を感じさせる雰囲気が漂い始めたチームフミハナの試合運びがハマった感じでしたね。
最近だと、新星のにゃんこスターが中堅の鎌鼬にあと一歩届かなかったってことがありましたが、正ににそういうことですかね。

チームフミハナ 投手陣の調子は?

2試合ぶりの登板になったエース池貝ですが、結果から言えば完封の9奪三振。
さらには毎回のごとくランナー2塁3塁の状態を作り出してから抑えるという、1人タイブレークで完封勝利をおさめるんですから、とんでもない変態ですよね。
高校の卒業式でイケメンの第2ボタンを貰ってくるかわりに、メチャクチャな要求ばかりするブサメン並みに変態でしたね。
ただし、変態というのは言い換えれば天才でもあると私は思っていますので、これが良い方向に行ってくれればと願うばかりです。

チームフミハナ 打線の調子は?

今シーズンのチームフミハナの打撃は過去最低を叩き出してますが、コメント長谷川がノリにのっているのと、助っ人がしっかりと結果を残すという、まさに『やるべき人がやる』という形が出来つつあります。
もちろん、今年のドラ1・ドラ2も結果を出していますし、毎試合ごとに打撃のヒーローが生まれています。
あとは…タイミングよく繋がりをみせて、大量得点を奪えるようになればですね。
ジャングルポケットが松本に言われた『エレベーターの開閉のタイミングさえよければ、もっと点数は高かった。』という言葉の意味が本当に突き刺さりますね。

ポイントとなったイニングは?

ポイントは、先述しましたが『やるべき人がやる。』というキーワード。
守備ではエース池貝が。打撃では4番コメント長谷川が。そして、ボール球は振らないを貫き通したファースト小松本以外の面々が。
やはり、場面場面に合わせた野球をしていくことの大事さが分かる試合だったと思います。
にゃんこスターも1本目があれだけのインパクトだったのに、2本目も同じようなネタだったってとこが残念でしたね。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

いよいよこれで今期のチームフミハナは残り1試合となりました。
グラウンドも確保しているのですが、あとは相手様が決まるかどうか…
我々チームフミハナは、ジャングルポケットや鎌鼬のような実力があるチームではございません。
かと言って、にゃんこスターやさらば青春の光のような勢いのあるチームでもございません。
是非とも10試合消化しきれてないチーム様がいましたら1度検討してみてはいただけないでしょうか。
近々募集かけますので、ヨロシクお願いいたします。

改めましてITTホッピーズ様。
来年以降はハンパじゃないくらい強くなってる気がしますので、再戦の際は考えさせて下さい(笑)。
本当にこの度は緊張感のある試合をさせていただきありがとうございました。

投手成績一覧





選手名




















|

1
西窪 暸(16)
56 view
4.903回0/3
121601000
2
福田吉宏(5)
48 view
0.000回2/3
332300000
3
吉田祐士(1)
55 view
0.000回1/3
220300000




選手名




















|

1
池貝 竜哉(21)
1291 view
2.026回0/3
0010305000

注目されている選手

1

チームフミハナ
21池貝 竜哉

監督だが采配はしていない。プレーで皆を引っ張らないといけない。
チーム飛躍の鍵は安定力!
2017年目標[タイトル争い]

1291 view

2

チームフミハナ
18霜越 剛

参加率が高くない。子供を授かったからそれも仕方ない。
栃木から来る左のエース。
2017年目標[日曜日に休みを取る]

692 view

3

チームフミハナ
1宮本 健人

肩が強いわけではない。声が出るわけでもない。
しかしチームに欠かせない不動のキャッチャー
(支配下登録から育成契約に切り替え)
2017年目標[捕殺]

660 view

4

チームフミハナ
2長谷川 光

イケメンであるわけではない。しかしモテなくはない。
チームの絶対的精神的支柱
2017年目標[打点王]

617 view

5

チームフミハナ
8成田 博史

話が面白くない。顔はいいのにモテるわけではない。
チームNo1のニンニク皇太子
2017年目標[馬車馬のように働かない]

589 view

6

チームフミハナ
12金井 賢史朗

兄はラオウではない。ジャキでもない。そもそも兄などいない。
今年は変な凡ミスプレーしないでね!
2017年目標[盗塁数ランキング上位]

563 view

7

チームフミハナ
13小松本 誠

天然キャラではない。頭も悪くない。ネジが緩んでるだけ。
チームNo1の長距離砲。バットを替えホームラン量産へ!
2017年目標[4番奪還]

464 view

8

チームフミハナ
24野口 良介

彼がいないと盛り上がらない。しかしプレーで魅せる訳ではない。
チーム最年長プレイヤー、守備で魅せます!
2017年目標[打率1割越]

464 view

9

チームフミハナ
4藤塚ドラゴン龍之介

痩せているわけではない。ただデブでもない。
世代が生んだ素人モンスター
2017年目標[ルールを覚える]

454 view

10

チームフミハナ
3本間 聖基

決してマッチョではない。もう腹筋も割れていない。
チームNo1のポテンシャル王子
2017年目標[失策0]

444 view

ITTホッピーズの関連記事

まだ関連記事はありません。

過去の対戦成績

初対戦となります。

ITTホッピーズとチームフミハナの現在の成績比較

ITTホッピーズ(最近7試合の結果)
2017
8/6
2017
8/26
2017
10/8
2017
10/22
2017
10/29




--

2017年のリーグ成績:030

チームフミハナ(最近7試合の結果)
2017
7/16
2017
8/6
2017
9/10
2017
9/17
2017
10/8
2017
10/22
2017
11/12







---

2017年のリーグ成績:351

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

164885 view

2

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130322 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

124558 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120312 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

113991 view

150

view

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手