【草野球公式戦】2017年11月11日(土) 09: 00~ 新荒川大橋野球場E面野球場 雑魚軍 6 対 6 横浜T-BREAKERS

試合日程 | 2017年11月11日

6

2017年11月11日(土)
09: 00~
新荒川大橋野球場E面野球場
[試合終了]

6

雑魚軍 3 0 0 3 0 0 6
横浜T-BREAKERS 1 0 2 0 3 0 6

【試合結果】

2017年11月11日、東京スカイツリーグ・公式 雑魚軍対横浜T-BREAKERSの一戦が新荒川大橋野球場E面野球場で行われ、6 対 6で 両チーム引き分けとなった。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.1670.250 0.39433246401030000637060

.2500.292 0.43832246610036200539022

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





3.506(0)000000309530063

3.506(0)000000407630063

雑魚軍 NISHINAKAGAWA(61) の試合後のコメント

【雑魚軍】

NISHINAKAGAWA(61)
762 view

今回の試合を振り返ってみて?

横浜T-BREAKERS様、この度は対戦ありがとうございました。
前回対戦させていただいた際にも感じましたが、年齢層が若く声がよく出ていて試合中のコミュニケーションが非常に優れているチーム様でした。
今回は残念ながら引き分けとなりましたが、チャンスの数だけピンチも多いゲームでした。というか負けなくて良かったです(汗)
10月雨で全くボールに触れられず、守備がボロボロだったので次戦では修正したいところです。

雑魚軍 投手陣の調子は?

3投手のリレーとなりました。
全体的には3者とも良いピッチングだったと思います。
今回は守備で足を引っ張ってしまったので余計な失点が多かったので投手陣には申し訳なかったです。
また、ダブルヘッダー2戦目で先発予定だったNAGAIはピンチの場面で緊急登板となりましたが、流石のピッチングでした。

雑魚軍 打線の調子は?

今年は個々の調子自体はそんなに悪くはないですが、今回は打線が上手く繋がりませんでした。
速球派の好投手相手に、もう少し粘りと得点力が欲しかったですね。
KURO(55)の三塁打は見事でした。

ポイントとなったイニングは?

5回、ピンチの場面で登板予定の無かったNAGAIが緊急登板。
2者を打ち取り勝ち越しを許さなかったところです。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

ダブルヘッダー2戦目も結果引き分けとなりこの日は引き分けデーでした。
これでリーグ戦は8戦消化。今季は雨が多く、雨天中止が試合が2試合。
あと2試合…なんとかこなしたいです。
来週、再来週とリーグ戦未消化のチーム様いらっしゃいましたら是非対戦お願いします。

打撃成績一覧


選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1MATSUSHITA(8)
385 view
-.000210000三振四球左安(2)
2SHIMODA(40)
439 view
-.167010050四球三振遊ゴ
3Y.OKADA(36)
1380 view
0.830.292010000四球左飛三振
4KURO(55)
772 view

1.022
.235000000四球左3死球
5NISHINAKAGAWA(61)
762 view

0.931
.389100000死球(1)三振一ゴ
6MUTOH(33)
876 view
-.091000000敵失捕飛三振
7T.KIKUCHI(46)
412 view
-.000000000一飛四球一ゴ
8WADA(45)
490 view
0.452.167DH010000三ゴ死球三振
9SABURO(7)
766 view
-.167010000三振三安ニゴ
10KANEKO(53)
393 view
-.000DH010000四球三ゴ
11NAGAI(21)
1776 view
-.000DH000000右安敵失
12K.EMOTO(27)
635 view
-.333000010三ゴ捕飛


雑魚軍 6 3 0 0 3 0 0


横浜T-BREAKERS 6 1 0 2 0 3 0

選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1米長H.スパンコール(0)
1148 view

1.325
.500001101死球空三振四球死球
2森崎竜二(14)
1301 view
0.635.214000000投ゴ空三振見三振遊直
3ハリス竜海(10)
1133 view
-.000DH022000四球中安見三振
4内野駿介(12)
1325 view
0.534.227121020左2(1)死球三安
5川島ナオキ(2)
1530 view
0.603.214111000空三振敵失中安(1)
6ハヤシシュンスケ(5)
1063 view
-.071010000中飛三安四球
7長谷野良平(83)
1076 view
-.167000101遊ゴ敵失遊安
8新井将司(11)
194 view
-.143100000敵失空三振ニゴ(1)
9野村伸之介(49)
699 view
-.133001000四球四球空三振
10助っ人1(101)
139 view
-.000000000ニゴ空三振空三振

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績・打撃結果の見方について

横浜T-BREAKERS 長谷野良平(83) の試合後のコメント

【横浜T-BREAKERS】

長谷野良平(83)
1076 view

今回の試合を振り返ってみて?

雑魚軍様、本日は朝早くからの対戦、誠にありがとうございました。天候にも恵まれた良い試合ができました。

今試合は当チームとしては守備面は概ねプラン通りの展開。
攻撃面では流れを掴んでビッグイニングを作ることに唯一の勝機を見込んでの策とオーダーを組みました。
結果としてはやりたい攻撃と異なりましたが、助っ人の上村選手を含めて全員で流れをつかんだイニングを作ることができました。

引き分けではありましたが、内容は今季最高の試合でした。

横浜T-BREAKERS 投手陣の調子は?

先発した川島は1イニング投げてもらう予定でした。
しかし、制球が定まらないため前回登板した内野に交代。それでも最初にアウト一つ取ってくれたのは本人が思う以上に大きな仕事でした。

内野は投げれる限りの球で工夫してくれましたが、自身のエラーが響きました。イップスであろうがなかろうが、いろんな態勢・フォームから送球できるようなバリエーションを持ちましょう。内野(うちの)に限らず内野(ないや)の送球は必ずしも綺麗なステップが踏めたり、身体の正面でボールが捕れるわけでもありません。キャッチボールのときから色んな体勢・フォームで素早く投げるようにしましょう。

ハリスは力だけでなくクレバーな投球を見せてくれました。交通費に見合う活躍。唯一、且つ致命的なデッドボールは自分の配球ミス。テンポの良い投球が攻撃の流れも呼び込みました。攻守ともに文句なしのMVPです。
エースである彼を二回から出したのはそのストレートを印象づけたかったため。初回に登板した2人とは異なる球質を最大限に活かしてくれました。

横浜T-BREAKERS 打線の調子は?

初回の1、2番米長、森崎でのやりたい仕事はできませんでした。しかし、彼らはその後の打席で良い働きをしてくれました。簡単にアウトを取られないことは大事です。内野の安打と川島の安打はクリーンヒットの少ない中でしっかりとらえてくれました。

また、サードへのゴロがイレギュラーすることが多かったのは守備からの流れと個々の打者が繋ごうとする姿勢から生まれたものだと思います。格上相手でも流れがどこかで一度は来るのが野球。その一度を掴むことが唯一の勝ち筋だと思っていました。
満塁から新井の打った右方向へのゴロは1打点以上の価値がありました。ショートでの普通にこなしているように見える守備と共に今試合の中で重要な役割を果たしてくれました。

同点のホームを奪った林の走塁は彼の脚だからこそできたもの。野村のスタートも良かったです。

ポイントとなったイニングは?

初回を3失点で乗り切った事に尽きます。内容は悪くとも川島・内野でしっかり3つのアウトを3失点で切り抜けたことでその後も粘り強い野球ができました。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

今季最終戦でベストゲームでした。しかし0勝。
今年成長した選手も多かったので来年は楽しく勝つチームを作りましょう。

対戦頂いた皆様、ならびに審判、リーグの皆様、今季もありがとうございました。

投手成績一覧





選手名




















|

1
K.EMOTO(27)
635 view
3.502回0/3
111211000
2
Y.OKADA(36)
1380 view
3.502回1/3
256312000
3
NAGAI(21)
1776 view
3.731回2/3
002010000




選手名




















|

1
川島ナオキ(2)
1530 view
17.500回1/3
301300000
2
内野駿介(12)
1325 view
4.530回2/3
030010000
3
ハリス竜海(10)
1133 view
0.005回0/3
036324000

注目されている選手

1

横浜T-BREAKERS
4内野ジュニア

Mr.ストイック。
ストイックにバイトをし過ぎて単位を犠牲にしている。
高校時代は軟式野球部。

2107 view

2

雑魚軍
21NAGAI

''自衛隊''

1776 view

3

横浜T-BREAKERS
2川島ナオキ

右打席に立つようになってから絶好調。
左打ちの3年間は何だったのでしょうか。
高校時代はバレーボール部。

1530 view

4

雑魚軍
36Y.OKADA

''The Truth''

1380 view

5

横浜T-BREAKERS
12内野駿介

球にも車にも人にも当たります。
北の大地を舞台にどんな衝突劇が待つのか・・・
2018年、こうご期待!
高校時代は軟式野球部。

1325 view

6

横浜T-BREAKERS
14森崎竜二

家庭と野球の両立に悩み2017年度は成績不振。
「新丸子の爆弾岩」の異名に負けないような大爆発を打席で期待したい。
高校時代は自転車競技部で全国大会に出場。

1301 view

7

横浜T-BREAKERS
0米長H.スパンコール

開花してしまった秘密兵器。
「横浜の暴走特急」として打線を牽引。
スパンコールがアイデンティティー。
高校時代は卓球部。

1148 view

8

横浜T-BREAKERS
10ハリス竜海

スピード感溢れるプレーとM1で準々決勝まで進んだお笑いセンスが武器。
高校時代は軟式野球部。

1133 view

9

横浜T-BREAKERS
83長谷野良平

T-BRAKERSの頭脳。
まるで成長期の少年のように見るたび(横に)成長しているが、ケガ防止のためにそろそろダイエットしてほしい。
本人曰く、「ダイエットは明日から」なお

1076 view

10

横浜T-BREAKERS
5ハヤシシュンスケ

高校時代は陸上部の部長。
社会人になったら宴会部長。
夏はビーチで大暴れ。
強肩・俊足だが痛風のためか怪我に弱い。

1063 view

横浜T-BREAKERSの関連記事

まだ関連記事はありません。

過去の対戦成績

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
LG2016年10月22日
小松川橋上流26面

横浜T-BREAKERS
2 対 14
12:00~

雑魚軍
ハヤシシュンスケ(5)
1063 view
【勝】 MUTOH(33)
876 view
【負】 ハヤシシュンスケ(5)
1063 view
MUTOH(33)
876 view
詳細

雑魚軍と横浜T-BREAKERSの現在の成績比較

雑魚軍(最近7試合の結果)
2017
7/22
2017
7/29
2017
9/30
2017
10/7
2017
11/11
2017
11/11
2017
11/18







-

2017年のリーグ成績:522

横浜T-BREAKERS(最近7試合の結果)
2017
9/23
2017
9/30
2017
10/15
2017
10/21
2017
11/4
2017
11/11
2018
2/17







--

2017年のリーグ成績:082

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165277 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

130524 view

3

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130492 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120748 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

114530 view

262

view

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手