【草野球ワールドシリーズ戦】2017年11月12日(日) 19: 00~ 大井埠頭野球場 K.B.F.Cイーグルス 1 対 16 Pe Angels

試合日程 | 2017年11月12日

1

2017年11月12日(日)
19: 00~
大井埠頭野球場
[試合終了]

16

K.B.F.Cイーグルス 0 0 0 1 1
Pe Angels 2 7 5 2 16
勝
YOSHIMASA(29)
3097 view 6試合 5勝0敗0S

【試合結果】

2017年11月12日、東京スカイツリーグ・草野球ワールドシリーズ K.B.F.Cイーグルス対Pe Angelsの一戦が大井埠頭野球場で行われ、1 対 16で Pe Angelsが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.1430.143 0.29417141200010000212071

.5200.720 0.63634251213310145010803000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





7.004(0)0000000050000164

1.754(0)100100202110011

K.B.F.Cイーグルス 北沢 猛(2) の試合後のコメント

【K.B.F.Cイーグルス】

北沢 猛(2)
1421 view

今回の試合を振り返ってみて?

Pe Angles様。ワールドシリーズの対戦ありがとうございました。2度、雨で流れ4か月も先延ばしになってしまいましたが、対戦出来て良かったです。

いやー強かったです(笑)

こちらの実力不足もありますが、ツキにも見放された感じで、完敗でした。

経験としては良いものになったと思います。これが現状の今のチームの立ち位置ということをしっかり認識し、Pe Angles様の見習うべきところは見習い、今後のつなげていかなければいけないですね。

K.B.F.Cイーグルス 投手陣の調子は?

先発した新井あきみつ投手ですが久しぶりの実戦の影響か立ち上がりから制球がまとまらずコーナーを突けば
ファーボール ストライクを入れるとヒットを打たれなおかつエラーが絡みリズムがつかめないまま大量失点で3回途中で降板をする予想外の形となってしまいました。これが勝負の分かれ道となってしまいました。

K.B.F.Cイーグルス 打線の調子は?

相手の投手スカイツリーグを代表するYOSHIMA投手が相手ということでそうそうに点はとれないとは思ってましたが、三振は2つしか喫しなかったものもヒットも2安打とこれではさすがに勝利するのは厳しいです。
どのイニングもチャンスらしいイニングもなくこちらに流れを引き寄せることができなかったので
そこの所は反省していきたいと思います。

ポイントとなったイニングは?

2回の裏ですね。うちのエラーやファーボールが多く絡み、リズムが狂いだし打者一巡し結果的に
ここで勝負がついた感じですね。相手の勢いに押され、大事な試合で緊張があるのは仕方ないとは
思いますが暗い雰囲気でやっては実力もでない訳ですから試合を楽しむ感じでやっていきたいです。
勝ちにこだわるのは大事ですが野球を心から楽しむ心がなければいい結果は生まれないと思います。



次戦に向けての意気込みをお聞かせください!


今シーズンは、あとワールドシリーズ1試合で終了します。今シーズンは。うちが自滅したところや
相手がうちを研究された結果苦しい1年になりました。昨年より成績はすべて下回りまた来年
仕切り直しになります。ボールも変わりますし、来年に向け、しっかり準備をし、リベンジをして
いきたいと思います。

打撃成績一覧


選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1川上(48)
1240 view
0.434.192010010ニ飛四球
2新井(31)
1064 view
0.855.385000000ニ飛
守備交代大野(66)
323 view
-.000000000遊飛
3辺保(5)
1909 view
0.826.313000000三振死球
4大久保 亮(18)
2740 view

1.031
.350DH000000四球右飛
5伊藤 将臣(44)
491 view
-.000100001左飛左安(1)
6山本(11)
1301 view
0.734.235000010右安右飛
7大津(55)
1300 view
-.143000000進塁打
8後藤 優馬(21)
1317 view
0.380.100000010投ゴ
9岸野 珠月(88)
383 view
-.000DH000000投ゴ
守備交代鹿志村 佑亮(26)
1678 view
-.091000000
10鈴木 (1)
1056 view
-.000000010ニゴ
11並木 集(7)
1130 view
-.167000010空三振
守備交代北沢 猛(2)
1421 view
-.000000020
代打吉田 昌弘(4)
1181 view
-.333000000


K.B.F.Cイーグルス 1 0 0 0 1


Pe Angels 16 2 7 5 2

選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1NISHIHARA(20)
488 view

1.193
.294010000遊ゴ一飛三安三振
2SHIGET(21)
983 view

1.049
.333331000左3左2(2)左安(1)
3YOSHIMASA(29)
3097 view

1.215
.364411000四球犠打(1)中2(3)
4SOU(60)
463 view

1.138
.400211000中2(2)四球四球
5JIMMY(28)
1084 view
-.000111000遊ゴ左安(1)三振
6NISHIMURA(5)
686 view

1.290
.550001000内安四球三振
7ASHIKAWA(16)
339 view
0.530.071200000投ゴ左安(2)四球
8KOBAYASHI(2)
1070 view
0.550.200010000三安左飛右安
9OSAKABE(17)
475 view
0.631.190000000四球四球ニ安(1)
10きどっち(44)
1048 view
0.754.200DH120000敵失敵失投ゴ(1)
11NISHIYAN(25)
532 view
0.630.154DH120000敵失四球左安

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績・打撃結果の見方について

Pe Angels GAKU(24) の試合後のコメント

【Pe Angels】

GAKU(24)
811 view

今回の試合を振り返ってみて?

K.B.F.Cイーグルスの皆様、グラウンド確保等、誠にありがとうございました。
ボールも販売して頂きとても助かりました。

2日で3試合、内ワールドシリーズ2試合という過酷な日程、怪我なくこなせてよかったです。

なお、当チームは選手のヤル気向上の為、採点は割と甘めになっております。ご了承くださいませ m(__)m

Pe Angels 投手陣の調子は?

正直、心配でした。前日にフルパワーで7回を投げたYOSHIMASA。。
しかし、余計な心配でした!奪三振こそ少なかったですが疲れを感じさせないピッチングでした。
マウンドの低さが気になったかもしれません、少し寒さが敵になったかもしれません、今頃死んでるかもしれません。

Pe Angels 打線の調子は?

前日の悔しさを晴らすかのような12安打!
シゲの猛打賞、還暦リーチのにしやんのレフト前、4番SOUの長打、、あと何でしたっけ?3試合がゴッチャになっちゃって。。。打線は今頃上向いてきたようです。

この流れ、この感触を忘れずに次のCS決勝に繋げて欲しいです。

ポイントとなったイニングは?

初回の先制点! 疲労感を吹っ飛ばす全員での声出し! とくに、この2日間はキャッチャーのNISHIMURAの声が響き渡りました、失恋からくる八つ当たりかのように。。。笑、あ、笑っちゃダメか。。笑

守備、攻撃、どちらもNISHIMURAの声出しがポイントだったと思います。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

CS決勝です、ドンマイロックスさん、相当強いんだろうな、、と覚悟しております。
雨予報が出ているのが気になりますが、ぜひ胸を借りるつもりで挑みたいと思います。

あとWSも後1試合やりたいし、出来たら公式戦も後1試合やりたいです。

投手成績一覧





選手名




















|

1
新井(31)
1064 view
2.332回1/3
3102000000
2
大野(66)
323 view
3.501回0/3
152000000
3
伊藤 将臣(44)
491 view
0.000回2/3
011000000




選手名




















|

1
YOSHIMASA(29)
3097 view
0.624回0/3
112112000

注目されている選手

1

K.B.F.Cイーグルス
13車田 良太

格闘技出身のチーム1のファイター。野球チーム創設時からの功労者。諸事情により2011年を最後にチームを離れているが、復活が待たれる。

4007 view

2

Pe Angels
29YOSHIMASA

甲子園経験者!(スタンド)

3097 view

3

K.B.F.Cイーグルス
18大久保 亮

2016シーズンは打率.526 本塁打2 打点17と文句なしの成績。勝負強い打撃で四番として打線を引っ張り、主砲としてグループリーグ優勝・CS準優勝とチームの躍進を支えた。今シーズンも更なる爆発でチー

2740 view

4

K.B.F.Cイーグルス
14伊藤 一志

攻守走にわたり高いポテンシャルを持った実力派選手。投手としても活躍。2014年シーズンにはチームのリーグ戦初勝利に貢献し、勝利投手にもなった。
※チーム参加は一時休止中。

2661 view

5

K.B.F.Cイーグルス
88山田 篤史

クラブ創設時から選手としての実績だけでなく多くの功績を残してきたレジェンド。2016年シーズンをもって惜しまれながらも退団。
「山田篤史魂」はチーム全員で受け継ぐ!

2585 view

6

K.B.F.Cイーグルス
22

学生時代に投手経験はないものの安定した足腰から抜群の制球力を誇る期待のエース候補。2016シーズンはチャンピオンシリーズ全試合に先発し決勝進出の大原動力となった。打撃面でも好成績を残し、投打の核となる

2451 view

7

K.B.F.Cイーグルス
5辺保

規格外のパワーと飛距離を誇る期待のクリーンアップ候補。俊足・強肩を活かした外野守備でも好守を連発し何度もチームを救った。
明るいキャラクターはムードメーカーでもあり、チームの顔になりつつ

1909 view

8

K.B.F.Cイーグルス
26鹿志村 佑亮

捕手としての高いスキルと抜群の統率力を誇る司令塔。攻守走3拍子揃った好選手。2015-16シーズンは多忙なため参加が少なかったものの今シーズンに完全復活を賭ける。今季より投手&捕手の二刀流でチーム躍進

1678 view

9

Pe Angels
27かーくん

最高に美味いモツ煮を作ります。

1440 view

10

K.B.F.Cイーグルス
2北沢 猛

クラブ最高責任者。長年にわたるチーム運営経験がありその手腕には定評がある。監督としては2016シーズンはグループリーグ優勝・CS決勝進出にチームを導くが、一方で選手としては津口、伊藤両捕手の台頭により

1421 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

K.B.F.CイーグルスとPe Angelsの現在の成績比較

K.B.F.Cイーグルス(最近7試合の結果)
2017
7/15
2017
7/30
2017
8/26
2017
10/22
2017
11/3
2017
11/12
2017
12/3







---

2017年のリーグ成績:640

Pe Angels(最近7試合の結果)
2017
10/22
2017
11/11
2017
11/11
2017
11/12
2017
11/18
2017
11/26
2017
12/3







-

2017年のリーグ成績:701

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165080 view

2

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130394 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

124660 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120481 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

114201 view

463

view

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手