【草野球ワールドシリーズ戦】2018年1月13日(土) 14: 00~ 豊島区立総合体育場野球場 BBジャンキーズ 5 対 3 LFD

試合日程 | 2018年1月13日

5

2018年1月13日(土)
14: 00~
豊島区立総合体育場野球場
[試合終了]

3

BBジャンキーズ 0 0 0 0 2 3 5
LFD 2 0 0 1 0 0 3
勝
千葉ユウスケ(26)
188 view 0試合 0勝0敗0S
負
角(19)
1472 view 0試合 0勝0敗0S

【試合結果】

2018年1月13日、東京スカイツリーグ・草野球ワールドシリーズ BBジャンキーズ対LFDの一戦が豊島区立総合体育場野球場で行われ、5 対 3で BBジャンキーズが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.2960.407 0.34529275830052000205010

.3570.393 0.400312831010031010116010

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





3.506(0)0001001006110033

4.676(0)000010703200054

BBジャンキーズ 小池マサノブ(23) の試合後のコメント

【BBジャンキーズ】

小池マサノブ(23)
1480 view

今回の試合を振り返ってみて?

LFDの皆様、稲葉さま、松室さま、吉原くん
この度は池袋にまで来て頂いての対戦、
ありがとうございました。
いやー、メチャクチャ激アツの試合内容だったと思います。
LFDさんはホント強かったです。
全員バットが良く振れているので、被安打も多かったですし、角投手は厳しいコースに制球良く投げ込んでこられ、攻略するのが難しかったです。
投手陣が毎回走者を出しながらも良く凌いでくれた事で勝機が作れた試合でした。
中盤までに三点をリードされ、ウチは散発2安打で無得点。
敗色ムード濃厚でしたが、終盤何とか逆転に成功、追い掛ける展開が苦手なウチに取っては最高の形で勝利する事が出来たので、勝ち上がり方的にはいいムードで決勝に挑めそうです。

BBジャンキーズ 投手陣の調子は?

先発#11椎野、正月休みで大増量したお陰で全く本来の調子ではありませんでした…(^_^;)
LFD打撃陣のレベルが高いので被安打も多かったですが、悪いなりに我慢して頑張って投げてくれたと思います。
そして増量によるスタミナ切れ(笑)
5,6回は#26千葉にスイッチ。
流石強打LFD打線、いきなり初球を安打されますが得点圏に走者を置いても落ち着いた投球が出来ていたと思います。
投げた二人ともですが、今年最初の活動だった事を考えれば、良く投げてくれたと思います。
ナイスピッチング!

BBジャンキーズ 打線の調子は?

いやー、シビレました!
終盤の追い上げは凄かったです!
序盤全く攻撃にならず、二廻り目の4回、トップからの攻撃だったのですが、3人で凡退した上に、裏に追加点を許してしまいました。
この時点では負けフラグが立っていたと思います。
しかし!5回、6回と繋いで繋いでタイムリーで追い付き逆転突き放しと最高の形で得点出来ました。
3点のビハインドを2回で跳ね返す攻撃は見事でした。
普段小技を使わない攻撃の中で、#2新妻と#26千葉の2本のバントヒットが効果的でした。ノーサインでやっちゃうので相手チームよりウチらの方がビックリしましたが(笑)

ポイントとなったイニングは?

5回ですね。4番が倒れた1死から下位に向かう中で満塁から丹澤のタイムリーで二点を返し一点差に。
まだイケるムードを作れました。
裏は思いきって投手交代し、中軸をゼロに抑えた事で流れを持ってこれたと思います。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

いよいよ決勝です。
「西武ドームに行こう!」をモチベーションに全員でここまで戦って来たので、まずはメンバーに感謝ですね。
決勝は勝ち負けよりもまずは楽しんでプレーしたいです!
プロの球場でプレーする機会なんてそうそうありませんから、もう全員で目一杯楽しんでもらえればオッケー。
一生忘れられない思い出にしたいです。
全員野球で楽しんで勝つ!

打撃成績一覧


選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1千葉ユウスケ(26)
188 view
-.000011000一ゴニゴ内安
2辺見ダイキ(0)
1915 view
-.000010010中飛三振四球
3渡邉ユーキ(22)
891 view
-.000010000遊ゴ中飛敵失
4澁谷モトム(25)
641 view
-.000200000三ゴ三ゴ右安(2)
5椎野ミチハル(11)
3207 view
-.000110000遊飛左2右2(1)
6鈴木カツヤ(0)
1474 view
-.000011000左安四球邪飛
7新妻トシアキ(2)
687 view
-.000000000三振内安邪飛
8丹澤シュンスケ(15)
1283 view
-.000200000ニ安中2(2)
9幾度タクミ(10)
944 view
-.000000000三振三ゴ
10小池マサノブ(23)
1480 view
-.000DH000000遊飛三振
11渡部アキラ(4)
994 view
-.000DH000000三振中飛


BBジャンキーズ 5 0 0 0 0 2 3


LFD 3 2 0 0 1 0 0

選手名OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1堀越(11)
1216 view
-.000110010死球遊ゴ中2(1)一直
2稲葉(14)
1072 view
-.000010000左安右安遊飛
3末平(23)
1503 view
-.000000000犠打三振中安
4内村(10)
1390 view
-.000100000ニ安(1)中飛投ゴ
5吉原(7)
1551 view
-.000001000四球中安ニゴ
6大森(16)
490 view
-.000100000左安(1)投ゴ三ゴ
7松室(25)
823 view
-.000000000三振三振ニ飛
8三上(21)
968 view
-.000000000三振三振敵失
9角(19)
1472 view
-.000000000遊ゴ右安左安
10松田(15)
341 view
-.000DH010000中安投ゴ三振

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績・打撃結果の見方について

LFD 稲葉(14) の試合後のコメント

【LFD】

稲葉(14)
1072 view

今回の試合を振り返ってみて?

小池さん、ジャンキーズの皆様、この度はグランド確保、審判依頼をしていただき有り難うございました。
ワールドシリーズの準決勝は、負けてしまいました。あーーー、もう少しLFDに力があれば、、、、。
 しかし、本当に熱い試合を楽しみました!ジャンキーズさんとは、練習試合で何度か対戦したことはありましたが、今回は初公式戦でした。やっぱり、本気のジャンキーズさんは強かった。我々LFDは、これまでの貧打が嘘のようにヒットで出塁しチャンスメイクまでは上手くいったのですが、あと1本が出なかったですね。先発の角も力のある速球で、押していました。2017年シーズンのLFDの全てを出し切って負けたので、悔いはありません。
 ジャンキーズの皆さん、決勝戦も熱い試合を期待しています。

LFD 投手陣の調子は?

先発の角は、これまで以上の立ち上がりで驚きました。流石うちのエースです。4回までは完璧なピッチングでしたが、5、6回にジャンキーズさん打線に捕まってしまいました。セカンドのおじさんが足を引っ張ってしまって、申し訳ないです。ジャンキーズさんに熱投している角の背中は頼もしく、ここまで良く成長したと感心しています。

LFD 打線の調子は?

LFD打線は、良く頑張ってくれました。1回のチャンスでは、内村、大森が決めてくれたし、4回は、好投手ミチハルさんから堀越がどデカイ2塁打を打ってくれました。角、末平、吉原、松田も良いバッティングをしてチャンスメイクをしてくれました。次の試合まで、時間が空くのがもったいないくらいでした。

ポイントとなったイニングは?

5、6回の攻撃です。
5、6回ジャンキーズさんに点数を取られた後に、点数を取り返せなかったことがポイントですかね。千葉さんが素晴らしいピッチングをしたのは間違いないですが、何とか点を取りたかったですね。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

これで2017年シーズンも終了です。良いシーズンを送れました。
3月から始まる2018年シーズンでは、パワーアップしたLFDでスカイツリーグを戦っていきたいですね。

投手成績一覧





選手名




















|

1
椎野ミチハル(11)
3207 view
0.004回0/3
335118000
2
千葉ユウスケ(26)
188 view
0.002回0/3
[投手制限]
001002000




選手名




















|

1
角(19)
1472 view
0.006回0/3
453207000

注目されている選手

1

BBジャンキーズ
11椎野ミチハル

右の本格派。BBJ投手陣1本柱w。チャンスに強いが奥さんに弱いw。2013年よりノーヒットノーランを計3度達成。

3207 view

2

BBジャンキーズ
14尾本コースケ

部活顧問で鍛えた快足と強肩はBBJ随一。制球抜群のエース。2015.4.4 バーストズ戦にて完全試合、2015.9.5 NSユナイテッド海運野球部戦にてノーノー達成。

2375 view

3

BBジャンキーズ
0辺見ダイキ

走攻守高いレベルのプレーでチームを引っ張る。頼りになる若手のリーダー。

1915 view

4

BBジャンキーズ
19大磯タケアキ

イヂられ2号(笑)。貴重な左腕として期待されるも故障…。2018は様子を見ながら登板させます!

1900 view

5

LFD
7吉原

LFD史上最強クラスの強打者であり、栃木弁の師範代。お陰で、バイリンガル率向上。バットも一新、たのんまっせ。旦那。

1551 view

6

LFD
23末平

チーム中心メンバーとして活躍中。昨年は、オーダー組んでくれて本当に感謝。今後も、もっとがんばりたまえ。

1503 view

7

BBジャンキーズ
23小池マサノブ

BBJ主将(若頭)兼広報・外商担当。老眼の進行が著しいのが1番の悩み(T^T)。道具のオーダーが大好きな困ったちゃん(笑)。

1480 view

8

BBジャンキーズ
0鈴木カツヤ

背番号「00」。俊足強肩強打、BBJ不動の1番センター。エリア00と呼ばれるその広い守備範囲は相手の脅威。

1474 view

9

LFD
19

不働もとい、不動のエース。昨年は、人生の大きな機転。安定第一、羨ましいわぁ。

1472 view

10

LFD
10内村

昨年の活躍継続を。気分一新、背番号10番に変更。でも、過去の背番号10のように西川口での伝説は残さないように。お店に行くときには、ユニフォームを脱ぎましょう。

1390 view

LFDの熱戦フォト

過去の対戦成績

初対戦となります。

BBジャンキーズとLFDの現在の成績比較

BBジャンキーズ(最近7試合の結果)
2018
1/13
2018
3/3
2018
3/10
2018
3/17
2018
3/24
2018
3/31
2018
3/31







------

2018年のリーグ成績:000

LFD(最近7試合の結果)
2017
9/16
2017
9/23
2017
9/30
2017
10/7
2017
10/21
2017
11/25
2018
1/13







--

2018年のリーグ成績:000

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165277 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

130524 view

3

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130492 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120748 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

114530 view

983

view

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手