【草野球公式戦】2018年6月16日(土) 17: 00~ 小豆沢A面野球場 マガジンズ 5 対 5 TOKYO SKYHAWKS

試合日程 | 2018年6月16日

5

2018年6月16日(土)
17: 00~
小豆沢A面野球場
[試合終了]

5

マガジンズ 0 0 0 0 3 2 1 5
TOKYO SKYHAWKS 0 1 3 0 0 1 5

【試合結果】

2018年6月16日、東京スカイツリーグ・公式 マガジンズ対TOKYO SKYHAWKSの一戦が小豆沢A面野球場で行われ、5 対 5で 両チーム引き分けとなった。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.3080.654 0.41931266811253000416031

.3460.462 0.43330264900157100315002

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





4.676(0)000000615310054

5.007(0)000000826410055

マガジンズ TAKEO(32) の試合後のコメント

【マガジンズ】

TAKEO(32)
129934 view

今回の試合を振り返ってみて?

TOKYO SKYHAWKS様、大熱戦、誠にありがとうございました!試合前半はマガジンズの走塁ミスで先制の機会を逃し、SKYHAWKSさんに主導権を握られていました。後半2本のホームランで逆転しましたが、最終回となった6回に一発を浴び、引き分けとなりました。めちゃくちゃ緊張感のある試合で本当におもしろかったです!

マガジンズ 投手陣の調子は?

先発森本はSKYHAWKSさんの足でかき乱されました。ガンガン仕掛けてくるあの走塁、守っているほうはホント嫌です。苦笑 そんななか3回4失点となんとか試合を作ってくれました。後を受けた長谷川はランナーこそ出したものの、落ち着いていました。最終回に一発を浴びてしまいましたが、ちゃんとそこで踏ん張ってくれたのは大きかったです。

マガジンズ 打線の調子は?

今日は主力の宇野を欠く打線となりました。上位と下位で打線のつながりを欠いてしまうのが課題ですね。みんなもっとバットを振り込まないと・・・!

ただ、そのなかでも10番森が1号ツーラン、この日4番に入った谷保が2打数2安打、5号ツーランを放つなど一発攻勢で追いつきました!

ポイントとなったイニングは?

3回裏の守備です。苦しい展開が続くなか、守備でミスしてしまい要らない点を献上してしまいました。マガジンズはあくまで攻撃型のチーム。ただ打線は水物ですが、守備はしっかりとやって投手陣の足を引っ張らないようにしたいですね!

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

負けなくてよかったという安堵感と勝ちたかったという悔しさと色んな気持ちが交わる試合でした!!ここまで4勝2分といよいよもう負けられない戦いが続きますが、1試合1試合大事にしていきたいと思います。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1ケンシロウ(2)
3443 view

1.100
.333101000四球中飛見三振中3(1)
2小倉トースト(20)
4241 view

1.000
.400010000ニゴ一ゴ右2
3武蔵(99)[投制]
3074 view

1.656
.545DH000000四球見三振三飛
4SUISEI(1)
11764 view

1.626
.500211000一安死球右本(2)
5T-AKEUCHI(12)
2213 view
0.814.300000000投飛一飛四球
6TAKEO(32)
129934 view

1.000
.333011011遊安遊安見三振
7岩本亜空間(14)
1519 view

1.071
.500000000空三振空三振ニゴ
8さぬ(90)
754 view
0.200.___000000遊直ニゴ空三振
9もりたつ(63)
1654 view
0.000.___020000ニゴ四球遊安
10かんた(0)
1020 view
0.536.143210020一ゴ右本(2)一ゴ


マガジンズ 5 0 0 0 0 3 2 1


TOKYO SKYHAWKS 5 0 1 3 0 0 1

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1藤井 洋介(7)
2931 view
0.321.133003000敵失中安中飛左飛
2久保田敏生(8)
892 view

1.616
.667011001右飛四球三振三振
3新見優太(2)
1154 view
-.___011000投飛四球敵失三振
4三浦将吾(55)
1029 view

休部中
0.889.333011000三振三安四球
5西川 航平(1)
3468 view

1.125
.563200000一ゴ左安(2)三振
6退団選手-
1.667
.600100001敵失遊安(1)投安
7小川 一樹(4)
1933 view

1.000
.375000000ニゴ右安ニゴ
8萩生田淳(23)
892 view

1.000
.500210100左安(1)遊ゴ中本(1)
9遠藤 守(25)
1890 view
0.490.182001000一ゴ死球中安

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

TOKYO SKYHAWKS 遠藤 守(25) の試合後のコメント

【TOKYO SKYHAWKS】

遠藤 守(25)
1890 view

今回の試合を振り返ってみて?

マガジンズ様、グランド手配・並びに熱戦のご相手誠に有難う御座いました!

本当にSKYHAWKS史上トップクラスに入るベストゲームで、勝ち負けとか得失点とかもうそういう概念を超えてやって良かったと思える試合でした!

マガジンズ様は予め今スカイツリーグで一番打ってるだろうチームであるということは把握してましたが、2ホーマー打たれてその予想はほぼ100%当たりましたし


投手陣も先発の森本投手はとても少年野球までの方とは思えないようなボールを投げてましたし、脅威の奪三振率を誇るリリーバー長谷川投手は萩生田がホームラン打てましたけどそれ以外はからっきしでしたし投手陣は揃っていて明らかにうちよりレベルは上でしたね。

ただそんなチームに引き分けで終われたのは本当に見事です!

終始ベンチも守備も明るく声が出ていましたし、走塁は重要課題になってるところもありましたがこの試合は7盗塁と今まで出来てるかどうか微妙だったことがこの試合ではいくつかちゃんと出来てたと思います。

この試合を境にもっとSKYHAWKSは成長できると思いましたし、2018年もっと面白い野球ができるんじゃないかと思いました。

この試合はルール上引き分けという形に終わってしまいましたが、次やったときは1点でも2点でも勝ち越した状態で試合が終われればいいなと思いますね。

TOKYO SKYHAWKS 投手陣の調子は?

西川に関しては本当成長したなぁと思いますね…

2週連続完投の翌週の登板となりましたが、超強力打線相手にも落ち着いて対処してました。

何よりけん制の技術が凄い向上してますね。今年は何回かけん制死を決めてますけど、四球を出しても打たれても0点で終われたのは見事だと思います。

若干けん制がワンパターンだったあの頃の西川はもういないです。

流れに乗れば強い男ですが、流れが来ないこともある。だったら自分で流れを作ればいい、そういう気概を感じるピッチングでもありましたね。

新見に関しては西川が良いピッチングをしてたんでもうちょっと引っ張っておいたほうが良かったのか

新見と西川だと結構急速差があって新見のほうがまぁ速いんで緩から急で行ったほうが新見が投げやすいかと思って西川を先発にしたんですが、逆にそれによって相手打線が新見のスピードにばっちり合ってしまったのか采配面の責任も感じてしまうところですが

新見は今うちの投手陣で一番いいピッチャーなんで新見が打たれたらしょうがないところもありますね。

逆にホームランを打たれた後も新見は逃げることなくストライクを投げ続けていて他のピッチャーだったらもっとボロボロのなってたかもしれないですし逆に新見だからこそ5点で済んだと思います。

投手陣は本当よく頑張ってくれました。

TOKYO SKYHAWKS 打線の調子は?

萩生田が見事でしたね。

先制のタイムリー、そして同点のホームランを小豆沢のセンターに放り込むのはハンパないですよ。

守備もこのチーム初めてのキャッチャーとなりましたが西川と新見を好リードで引っ張りこの試合はまさに萩生田ナイトでもあったと思います。

他もこのマガジンズさんの投手陣から9安打も打てたのは見事だと思います。

何よりもこの試合ひとり暴走をした人がいましたけど走塁が良かったですね。試合前捕手の方が相当肩良かったんで半分ビビッてはいましたが

捕手が良いんなら投手に付け込む隙はあるかもしれないそう考えて仕掛けた藤井の3盗塁、チーム合計で7盗塁はお見事だと思います。自分の1個を除いては。


ただ中押しは出来たけどダメ押しができなかった、最後追いつくことはできたけど勝ち越すことはできなかった。まだ点が取りたいところで点が取れなかった、そういうところは悔しさを感じる試合ですね。

ポイントとなったイニングは?

やっぱり3回の裏ですかね。

その回の3点が無ければ負けてましたから。2アウトから点が取れたというのもデカイです。

ただ0-4というのはやはりこの試合じゃ決して大きなリードではなかったみたいですね。そこから追いつかれたというのはやはり実力の差を感じてしまうところもありますね。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

この試合は両チーム終始声が出ていて活気のある試合で、マガジンズ様の方はどうだか分からないですけどうちのチームにとっては各メンバー本当成長できた試合で、最後は両チームノーサイドで終われた本当いい試合でした。

これからもこういう試合が多く出来たらいいなと思います。

そのためには各メンバー常に相手をリスペクトしていくことが大事だと思いますし、選手としても人間としてもこれからもいい方向に進んでいくことが大事だと思います。

来週は練習試合が入っていてその次とその次も公式戦を組むことは厳しそうなんで恐らく次のスカイツリーグの試合はリベンジカップ第1戦となりますが、この試合で得たものを活かしてプレアデス様に今自分たちが見せられる最高の野球が見せらたらいいなと思います。

マガジンズ様、この度はご対戦誠にありがとうございました!!

投手成績一覧





選手名





















|

1
もりたつ(63)
1654 view
3.063回0/3
341204000
2
武蔵(99)[投制]
3074 view
2.103回0/3
[投手制限]
114112100




選手名





















|

1
西川 航平(1)
3468 view
4.123回0/3
001202000
2
新見優太(2)
1154 view
8.754回0/3
555216200

注目されている選手

1

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ33歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

129934 view

2

マガジンズ
1SUISEI

彗星のごとく現れたマガジンズの中核を担うスラッガー!!豪快なホームランとドヤ顔がハンパない。

11764 view

3

マガジンズ
888AZUMI

学生時代はビールの売り子としてお◯ののかと双極を担ったオンナ。ロッテと北條をこよなく愛し(そしてDeNAとギータに浮気中)声を枯らす。ビールは売るよりも、飲むよりも、かけられるほうが好き。優勝してビー

11138 view

4

マガジンズ
62えりこ

生粋の野球好き!自前のスコアブックには「3番指名打者・セペダ、4番レフト・デスパイネ、5番セカンド・グラシアル」が刻まれている。マガジンズ社外取締役バーチー氏の元で修行中。

10695 view

5

マガジンズ
20小倉トースト

【2018年ドラ1ルーキー】あんこたっぷりの甘いマスクからは想像ができないくらいの強肩。捕手を中心に幅広い守備位置を守れる器用さとパンチ力のある打撃が売り!スカイツリーグでは投手にも挑戦。

4241 view

6

TOKYO SKYHAWKS
20吉田裕輝

SKYHAWKSのフィクサー。仕事でかつてよりは出席回数が減ったものの、その影響力の大きさは未だ健在。

3686 view

7

TOKYO SKYHAWKS
1西川 航平

平日は夜な夜な格闘技に打ち込み、休日は野球に打ち込む男。

野球界の神童 那須川天心を目指してるらしい、、、

投打どちらも勢いに乗った時は止ま

3468 view

8

マガジンズ
2ケンシロウ

ソフトボール仕込みの元気印がスカイツリーグへ殴り込み!両打×全ポジション対応の超ユーティリティープレーヤーだが、箸は左手という飲み会の時に邪魔な側面もある。

3443 view

9

マガジンズ
99武蔵

マガジンズのエース。左腕から繰り出すコントロールされた球は全盛期の下柳を彷彿させる。投げて打って大車輪の1年になる予感。

3074 view

10

TOKYO SKYHAWKS
7藤井 洋介

帰国子女、漢字が読めない、気持ちいいぐらい口が悪い、快足お化け

2931 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

マガジンズとTOKYO SKYHAWKSの現在の成績比較

マガジンズ(最近7試合の結果)
2020
10/4
2020
10/25
2020
10/31
2021
3/6
2021
3/13
2021
3/20
2021
3/27







----

【2018年の試合結果】
リーグ成績(703 分) / 全成績(914 分)

TOKYO SKYHAWKS(最近7試合の結果)
2020
10/10
2020
10/24
2020
10/31
2020
11/14
2020
11/21
2020
12/19
2021
3/20







--

【2018年の試合結果】
リーグ成績(532 分) / 全成績(552 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅーへー

裏方担当

207697 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦! 一度、城北中央公園野球場Aグラウン

198640 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

188893 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

161343 view

2446

view

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手