【草野球公式戦】2018年7月7日(土) 13: 00~ 赤塚公園野球場 パワーオブザゴリラーズ 0 対 5 HYBRIDS

試合日程 | 2018年7月7日

0

2018年7月7日(土)
13: 00~
赤塚公園野球場
[試合終了]

5

パワーオブザゴリラーズ 0 0 0 0 0 0 0 0
HYBRIDS 1 0 0 0 0 4 × 5
勝
クロカワ(96)
1737 view 10試合 5勝1敗0S
負
NOBA(1)
628 view 6試合 2勝3敗0S

【試合結果】

2018年7月7日、東京スカイツリーグ・公式 パワーオブザゴリラーズ対HYBRIDSの一戦が赤塚公園野球場で行われ、0 対 5で HYBRIDSが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.0870.087 0.12524230200000000103032

.2690.269 0.36730265700049000403012

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





4.676(0)000010603401054

0.007(0)100100103100000

パワーオブザゴリラーズ 倉本たけみ(55) の試合後のコメント

【パワーオブザゴリラーズ】

倉本たけみ(55)
1039 view

今回の試合を振り返ってみて?

『青は藍より出でて藍より青し』
倉本たけみと市川監督とが出会ったのは今から13年前の事であった

当時中学1年生だった僕は友達の勧めにより地元の塾に入塾し
上がりもしねぇ偏差値とにらめっこしながらのびのびと
謳歌をするにはあまりにも音痴すぎる学生生活を過ごしていた

そして月日は流れ中学2年生の冬
来年から始まる受験勉強に備えみんな着々と備えをしていた頃
その塾ではとある遊びが流行っていた

塾の受付においてあるふわふわと便座カバーみたいな手触りの
青色のカバのぬいぐるみを
これから始まる受験勉強へのストレスが皆をそうさせたのか
バレーボールのボールにして塾の廊下で投げたり
アタックしたりして遊んでいたのである

何の罪もない無機質な目をしたカバのぬいぐるみは
初めての受験という途方もないストレスにさらされた学生たちの
格好のストレスのはけ口となり毎日毎日ボロボロにされていた

そんな便座カバーみたいな手触りのカバのぬいぐるみを
僕らの魔の手から救い出した男がいた

倉本「よーし丹羽ちゃん!次はカバでアタックだ!」
丹羽ちゃんがトスしたカバはゆっくりと弧を描きながら
僕の頭上へと舞い上がる
倉本「よしっナイストス!アタックナンバーワン決めたるで!」
そう思いながら僕はその宙を漂う無垢なカバを無慈悲に叩きつけ
イナズマスパイクを決めた見せた!
いつもなら行く先きまぐれオレンジロードでどこかへ飛ばされて
しまうカバのぬいぐるみであったがその日は違ったのだ

スーツを着た1人の見慣れない顔の男が
その行く当てもなく放たれたカバをしっかりとその手に掴んでいたのである
「カバをいじめるのは止めなさい」
こんな人生で一度も言うことはないであろう言葉を
僕らに投げかけてきた男こそ当時僕らの塾に新任したばっかりだった
副塾長の市川先生こと
現HYBRIDS監督の市川監督であった

パワーオブザゴリラーズ監督の倉本たけみ、HYBRIDS監督の市川竜哉
14年後に同じ草野球チームに所属し苦楽を共にする
2人の監督たちが交わす初めてのキャッチボールなのであったが
この時二人はそもそもお互いが野球をやっていたことすら知らないのであった

それから時は過ぎゆき10年近く経った2016年
25歳になった僕は運よく長年の目標であった
『漫画家になる!』という夢をかなえ
KADOKAWAのコミックウォーカーという雑誌で
「ヤンキー西宮さんはちょろい」という漫画を連載していた

当時僕は連載で忙しく1か月家から出ないのが普通で
仕事が一段落つき1か月ぶりに外に出て太陽を浴びた時
あまりの気持ちよさに絶頂するのではないかという勢いであった
体重も95キロに膨れ上がり椅子に座りっぱなしで衰えた足は
10分歩くだけで骨が折れそうになる勢いで悲鳴を上げた

そんな不健康極まりなく死にそうであった僕に
twitter経由で誰かから1通のメールが届いたのであった
『単行本発売おめでとうございます。ところで倉本先生は
○○市のOOという塾に通っていた倉本くんでしょうか?
私は当時副長をしていた市川です。
コミックウォーカーのサイトを見ていたら倉本先生の名前を
みかけたので連絡を差し上げました。ところで一緒に
草野球をしませんか?』
僕の本格的な草野球人生はこの1通のメールから始まったのでした

それからHYBRIDSに行くようになりHYBRIDSの持つ
礼儀正しく、敵味方問わず賛辞を送り、失敗しても励ましあう、
そして何より怪我無く楽しくというチームの雰囲気に
入団を決意しHYBRIDSの一員となりました

そこから草野球狂と化した僕はHYBRIDS所属2年目の昨年に
「土曜日活動のHYBRIDSだけでは物足りないから日曜も活動できる
草野球チームを作ろう」と市川先生に草野球チームの作り方を
教えていただきパワーオブザゴリラーズというチームを結成することが
できました。

あの頃カバでキャッチボールをしていた二人が
10年の時を経て軟式M球を投げあうことになるとは
人との縁とは本当に分からないものです


今回は藍より青しならずでしたが
いずれ弟子が師を超えられるようこちらも
まったりゆるゆるやっていきたいと思います

パワーオブザゴリラーズ 投手陣の調子は?

今日の先発はNOBA!
スカイツ四球王の名を欲しいままにしていたNOBAですが
ここ最近の急成長は目を見張るものがあり
四球の数が減少し好成績を収められるようになりました

以前他チームの人に
『なんでテツローさんがいるのに彼を先発起用しているんだ?』
と聞かれたことがあったのですが
この瞬間が来るのを待っていたからです

チーム結成時に投手として名乗り出てくれたのがNOBAでしたが
久しぶりの野球のせいかブランクが酷く
四球につぐ四球で結成1年目は1勝もあげられずに
シーズンが終了してしまいました

そこでもし僕がテツローさんという
実績と実力のあるピッチャーをNOBAの代わりに先発に
据えていたら1年目からでも好成績は収められたかもしれません
しかしそれじゃあ投手になるために努力してたNOBAは
どうすんねんって話になりますよね
だからチーム結成時の昨年NOBAには
来年いっぱいまではNOBAの成長のために
みんなで心中すると伝えてありました
テツローさんもそれを理解してくれていて本当は
投げたいであろうに先発をNOBAに譲ってくれていました

そんな彼がようやく覚醒したので僕としては
今年で一番の収穫のある試合になったなと思いました


これで力のNOBAと技のテツローの二枚看板で
交互に先発してもらうことが可能になって嬉しいです

パワーオブザゴリラーズ 打線の調子は?

過去完封負けは一度もないゴリラ-ズ打線でしたが
この日は黒川さんの前に完全に沈黙
ゴリラがなんで冬眠してんねん状態でした
良い当たりが出ても普段僕がHYBRIDSに参加していて
見られないような好プレーの数々にことごとくチャンスを
潰されてしまいました


1佐々木 打撃が復調してええ感じやったけどタイミングがあってなかった!鋭い当たりもあったので
     特に心配はしてないぜ!

2中里 キャッチャーお疲れさん!次こそは打ってやろう!

3TOMY 打撃が不振なのか調子が良いのかよくわかりません!1ゴロめっちゃ惜しかった!

4テツロー 唯一どうすれば打てるか工夫していたテツローさん。次リベンジですね

5倉本 キャッチャーの米山君に狙い球を悟られていたのか欲しい球がまったく来ませんでした

6NOBA まん振り職人

7長田さん 唯一ヒットを放ったイケメン助っ人!おかげでノーヒットノーランは免れました!

8なかみちさん レフトへのあたりめっちゃ惜しかったです!!

9曽根君 センターへの良い当たりを打つも重野先生の好プレーに阻まれる。入団お待ちしております

ポイントとなったイニングは?

ポイントはやはり6回の追加点取られた場面です

1アウト3塁2塁の場面でのぶに
打たれたのですがあれは完全に監督の僕の指示ミスでした
あそこはいったん間をとって冷静に細かく守備位置を指示していれば防げるヒットでした
監督としての経験の浅さが出てしまいました

3塁ランナーだった重野先生と
「ここが今日の天王山ですね」と話していたのですが
まさにその通りとなってしまいました

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次はこれまた顔見知りの村上パイレーツさんとです
今まで一回も勝てていないので
なんとか食らいついていきたいですが
とりあえず今まで通り怪我無く楽しく
野球を楽しみたいと思っております

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1佐々木くん(21)
362 view

0.606.231000000投ゴ投ゴニ飛
2中里(2)
181 view

-.143000001遊ゴ三飛三ゴ
3TOMY(7)
547 view

0.933
.300000000三飛一ゴ空三振
4テツロー(22)
590 view


1.088
.500000011投ゴ投ゴ遊ゴ
5倉本たけみ(55)
1039 view

0.922
.222000010遊ゴ捕飛中飛
6NOBA(1)
628 view

1.089
.231000010四球中飛空三振
7長田 賢人(助っ人)(8)
26 view
-.000000000ニ安左安
8なかみちけんご(助っ人)(14)
32 view
-.000000000左飛空三振
9曽根(助っ人)(111)
26 view
-.000000000中飛投ゴ


パワーオブザゴリラーズ 0 0 0 0 0 0 0 0


HYBRIDS 5 1 0 0 0 0 4 ×

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1ヨネヤマ(99)
543 view
0.752.286012000遊安左安投ゴ
2シゲノ(15)
1960 view


1.145
.436011001三ゴ三ゴ四球
3アキタ(29)
1169 view

1.083
.500012000三安遊ゴ四球
4カトウ(2)
1450 view

1.052
.400111000遊ゴ四球中安(1)
5ひろぽん(37)
906 view

0.910
.423210000投ゴ三ゴ中安(2)
6ともや(31)
1512 view
0.701.273001001見三振ニ飛三安
7クロカワ(96)
1737 view

0.950
.371100000遊ゴ捕飛三ゴ(1)
8カワイ(25)
645 view
0.519.192DH002000四球三ゴ遊ゴ
9コサカ(59)
1348 view
0.540.212000000空三振空三振
10シオツ(18)
545 view
0.808.263DH000010三ゴ敵失
11マツイ(27)
530 view

-.286000000中安投飛

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球のみ …小学野球まで …中学野球(高校野球1年以内)まで 高大…それ以上 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧の打率は試合前日までの打率を表示。

打撃成績・打撃結果の見方について

HYBRIDS 市川(1) の試合後のコメント

【HYBRIDS】

市川(1)
1421 view

今回の試合を振り返ってみて?

兄弟ゲンカは兄の勝ち。面目躍如でした。
ゴリラーズ・倉本監督は元々はHYBRIDS所属で、現在も掛け持ち参加。
我々のことは知りも知ったり。打者ごとに守備位置を動かすほど研究しておりました。
大エース・テツローさんではなく、NOBA投手が奇襲先発、その緩急に苦しみました。
打撃戦予想もフタを開ければ両投手の踏ん張りで投手戦。
リードはしながら走者が出ても追加点が出ない展開で、負けを覚悟していました。
ゴリラーズはメンバーが6人で助っ人3人のスクランブルだったこと、投手戦展開で後攻を貰えたことが勝因になるでしょうか。とにかくラッキーでした
昨年末は15-14、今回も接戦。次回は負けるかも。
ゴリラーズの皆さん、ありがとうございました。これからも対戦に助っ人に宜しくお願いします。

※採点はめちゃ甘です。自チームに優しい。

HYBRIDS 投手陣の調子は?

クロカワ今季2度目の完封勝利!ワンヒットノーラン!あわや今年2度目のノーノー!創部以来、完封負けがないゴリラーズ打線を零封!
今年はカップ戦含め12試合に登板で10試合完投。1試合(7回)の与四死球が平均2個の制球力。
本人は「無四球完投」が1つもなかったことを少し悔やんでいますが、厳しいところにも攻められるスタイルに変えたからなので気にすることはないと思います。
ピッチングのテンポも良く、守備にいい流れを作ってくれます。さらに打たせて取るピッチングスタイル。
自チーム・相手チームにとっても草野球最高投手です。
マスクを被るヨネヤマとの相性もバッチリ。クロカワのクイック・牽制、ヨネヤマの肩で盗塁も激減。
大エース・エンドウが多忙で参加が難しいなか、クロカワの存在は本当に頼もしかったです。
ありがとう!来年もよろしく!

HYBRIDS 打線の調子は?

NOBA投手の緩急(緩緩急)に苦しみました。
特にゆったりしたフォームからビシッと伸びるストレートが厄介。終始翻弄されました。
逆転の契機は、6回裏に1死からの連続四球。
これがなかったら、ずるずる行ってたかもしれません。4番・カトウ、5番・ひろぽんの連続センター前タイムリーが出て一息つけました。

ポイントとなったイニングは?

6回裏の追加点がダメ押しになりましたが、5回表の1死から出した走者を返さなかったことです。9番の助っ人・ソネ選手は走攻守が揃った選手。彼の前に走者を出して迎えたくなかったのですが、バッテリーがよく抑えてくれました。
雨上がりでぬかるんだグラウンドでしたが、内外野とも随所にいいプレーが出ました。

それにつけても継投の難しさ。
先発NOBA投手から、終盤にテツローさんへの継投だと見ていました。
しかしNOBA投手の緩急(緩緩急)に翻弄され、5回裏終わってスミイチ。
倉本監督の立場からすると、5回まで与四球2被安打4の投手は替えづらい場面だと思います。
私も替えられません。
1-0で逃げ切れるんか…と思っていたら、6回裏1死から連続四球からの連続タイムリーでダメ押し。
フミハナ戦と同じ展開を経験していたこと(池貝→大石リレーのタイミング)、後攻だったことが良かったかもしれません。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

スカイツリーグ・リーグ戦10試合完了、カップ戦も敗退済なので、今年のスカイツ公式戦の全日程終了しました。リーグ戦消化1位を奪還ならずも、リーグ3位です(1位早稲田レッズ、2位太陽ライジンズ)。
リーグ戦10試合、カップ戦3試合、どの試合も楽しい試合でした。
リーグ全体で規約違反、マナー違反、不戦敗などが少なくないなか、対戦くださったどのチーム様もナイスチームでナイスゲームだったことに感謝の念でいっぱいです。楽しい週末をありがとうございました。

スカイツ4年目は、初の勝ち越し・貯金4、キャリアハイ6勝、勝ち点54でフィニッシュ。
実力上位のCCナショナルズ、プレアデスに引き分けられたこと、同レベルチームに6勝したことも大きいですが、どの試合もHYBRIDSメンバーが9人以上集まってくれたことが最大の要因でしょう。みんなありがとう!来年も頼む!監督が試合に出ないことが最大の補強だ!

混戦MIYABI・Lグループですから、勝ち点54でも3位以内は分かりません。まさの良績でグループの盛り上げに一役買えたことは安堵してます。
我らが渡辺WINSは残り4試合。7.7に強豪・LFDさんと好ゲームを演じたそうです。7.14東京南海ホークス戦に弾みになったはず。WINSは残り4試合、できれば無敗、悪くても3勝1敗で!

スカイツ5年目の2019年も、怪我なくマナーよく楽しく10試合をすることが目標です。
個人的な目標は、LFDさんのように全試合主催で「どのチーム様もウェルカム」募集でやることです。そのためにはグラウンド確保能力と出席率アップというチーム運営力が求められるわけですが。とにかく監督がんばれ。

最後になりましたが、スカイツリーグの皆さま、管理人様、2018年も大変お世話になりました。
来年も宜しくお願い申し上げます。よいお年を!

…12月までまだ半年あります。
練習試合でのお付き合い宜しくお願いします。

それから麻雀も。
スカイツリーグ麻雀猛者達との対戦はまだまだ終わりません。
WANDS・タマロー監督と2年ぶりに再戦したい。
WINS山内監督、野CUBE竹村監督とは酒を入れてない状態でもう一度打たねば。
BBC渡辺監督、Z団NUNO監督、BBJコイケ監督のベテラン雀士に、我々が通用するか。
そして、スカイツ最強雀士の呼び声高い夏目監督率いる高偏差軍団・荒川LuchaLibre。
他にもまだ見ぬ打ち手は多くいることでしょう。
まずは、フミハナ・池貝&長谷川のイケメンコンビin錦糸町。
顔とリア充具合はコールド負けの市川・シゲノコンビですが、麻雀は負けへんで!
春夏秋冬朝昼晩晴雨に関係ない麻雀での対戦もお待ちしております。

※後日加筆修正します

投手成績一覧





選手名





















|

1
NOBA(1)
628 view
5.375回3/3
453406010




選手名





















|

1
クロカワ(96)
1737 view
3.567回0/3
003101000

注目されている選手

1

HYBRIDS
15シゲノ

鉄人。昨年は半月板損傷の重傷を負いながら連続出場をなお継続中。17年チーム盗塁王。
軍師。相手との実力差はシゲノの頭脳で埋める。

(2016-17年)

1960 view

2

HYBRIDS
96クロカワ

投手転向3年目。エンドウに続くエース。17年は勝利数でエンドウを超えた。制球力はエンドウに比肩。打ってはチーム打点王。守備良し、出席率良し、チームの要。

(2017年)<

1737 view

3

HYBRIDS
31ともや

17年はスカイツリーグ出場4試合に留まったが安打は全て打点付の2塁打。魅惑の長打。

(2017年)
勝負師。先制の柵越2ラン、逆転サヨナラ2塁打…全打点を叩

1512 view

4

HYBRIDS
2カトウ

17年は安打数リーグ3位(14本)。打率、出塁率、盗塁でチーム1位。緩急問わず右に打てる卓越したバッティングセンス。D大軽音楽部カルテット。

(2016-17年)

1450 view

5

HYBRIDS
3エンドウ

HYBRIDSの大エース。制球力はリーグ随一。エンドウで負けたら仕方ない。

(2017年)
HYBRIDSに過ぎたるものが二つあり、エースのエンドウ。

1441 view

6

HYBRIDS
1市川

楽隠居。ベンチが主戦場。声は出す。

(2017年)
元気な声出しだけが取り柄。

(2015-16年)
HYBRI

1421 view

7

HYBRIDS
59コサカ

17年は打率チーム3位、出塁率チーム2位。三振も激減。打撃開眼。今年こそ人生初のホームランあるぞ。

(2017年)
人生初草野球から3年。今やレフトはコサカ

1348 view

8

HYBRIDS
29アキタ

野球センスはチームイチ。モテ度もチームイチ。17年は規定打席に到達できなかったが、公式戦チーム本塁打王、打点チーム2位。

(2017年)
センス◎、投手◎、

1169 view

9

HYBRIDS
55倉本

※ HYBRIDSの正規メンバーですが、スカイツリーグ所属の別チームとの掛け持ち(パワーオブザゴリラーズ)。
そのため2018年シーズンよりHYBRIDSのスカイツリーグ登録は助っ人扱い

1132 view

10

パワーオブザゴリラーズ
55倉本たけみ

漫画家兼パワーオブザゴリラーズの監督
HYBRIDS市川監督の弟子https://ts-league.com/team/hybrids/member/id20150311183317.p

1039 view

パワーオブザゴリラーズの関連記事

まだ関連記事はありません。

HYBRIDSの熱戦フォト

過去の対戦成績

初対戦となります。

パワーオブザゴリラーズとHYBRIDSの現在の成績比較

パワーオブザゴリラーズ(最近7試合の結果)
2018
4/8
2018
4/22
2018
5/4
2018
5/20
2018
7/7
2018
7/22
2018
9/22







-

2018年のリーグ成績:431

HYBRIDS(最近7試合の結果)
2018
4/7
2018
4/14
2018
4/21
2018
5/12
2018
6/9
2018
6/24
2018
7/7







2018年のリーグ成績:622

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

182691 view

2

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165846 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

131485 view

4

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130753 view

5

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128077 view

376

view

サテライトカップ

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手