【草野球公式戦】2018年8月26日(日) 13: 00~ 世田谷公園野球場 TOKYO MONSTERS 8 対 2 吉原オールディーズ

試合日程 | 2018年8月26日

8

2018年8月26日(日)
13: 00~
世田谷公園野球場
[試合終了]

2

勝
伊藤(21)
1225 view 6試合 2勝1敗0S
負
石原 英二(5)
1036 view 5試合 0勝4敗0S

【試合結果】

2018年8月26日、東京スカイツリーグ・公式 TOKYO MONSTERS対吉原オールディーズの一戦が世田谷公園野球場で行われ、8 対 2で TOKYO MONSTERSが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.3160.474 0.51729196611071001450110

.1580.211 0.23821192310003100117000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





0.005(0)000100307020020

11.205(0)000010600450038

TOKYO MONSTERS 佐藤(20) の試合後のコメント

【TOKYO MONSTERS】

佐藤(20)
808 view

今回の試合を振り返ってみて?

吉原オールディーズ様、対戦ありがとうございました!
対戦結果の登録を失念しまして申し訳ございません。
ここは必勝をとメンバー全員が盛り上がって挑んだ試合でした。
結果としては完勝に近い形で終われたことに満足しております。
暑い中でしたのでオールディーズ様の皆様大丈夫だったでしょうか?

TOKYO MONSTERS 投手陣の調子は?

先発はエース安井が長期休みのため苦しい台所でしたが、GM伊藤の素晴らしい投球でピシャリ。
危なっかしいとこもほぼ無くパーフェクトでした。
無四球なのも素晴らしい!
後を継いだ和田は相変わらず当ててしまいましたが、、、すみません。
危なげない投球内容でした。

TOKYO MONSTERS 打線の調子は?

初回にチャンスを作り1点に終わらず、犠牲フライでもう1点取れたことが大きかったです。
そのあとはランナー貯めて効果的に返す攻撃が出来ていました。
後半はお相手投手様の乱調により、でももうちょっと得点しないといけないですね。
打ってランナーを返せているのは素晴らしいです。

ポイントとなったイニングは?

初回、二回と効果的に得点出来たところでしょう。
守備も固く投球内容も申し分ない展開でしたので、序盤に加点できたのがとてもよかった。
暑さもありましたから序盤に得点できたのはすべてにうまく回ったようです。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

そろそろシーズンのお尻が見えてきたところで残り2戦です。
何とか早く10戦消化したいところです。
もうちょっとメンバーの参加率が良くなれば、、、
あと入団者がいればなーと思っています。
グランド確保、人数確保に奔走です。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1田村(7)
796 view
0.350.100210000ア飛安打(2)四球
2サブ(14)
785 view
-.111020000安打死球死球
3山本(27)
285 view
0.343.095301000安3(1)ア飛安打(2)
4和田(17)
809 view
0.494.200120000犠飛(1)ア直死球
5西村(24)
187 view
-.200100000四球ア飛死球(1)
6小笹山(9)
728 view
0.544.250000000ア飛ア飛四球
7伊藤(21)
1225 view
0.273.063010000安打四球ア飛
8佐藤(20)
808 view

-.125DH000000ア飛ア飛ア飛
9助っ人1(50)
437 view

0.686.267000010ア飛併殺アゴ
10助っ人2(51)
424 view

-.200000000安2死球


TOKYO MONSTERS 8 2 2 0 0 4


吉原オールディーズ 2 0 0 0 2 0

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1小林 琢磨(10)
295 view
0.564.231000000三振左2ニゴ
2平野 鉄也(28)
276 view
0.507.154000000三振遊直
3石原 英二(5)
1036 view

1.783
.600001000左安ニ飛
4堤 康洋(29)
286 view

0.539.182000000遊ゴ左飛
5五位野 一樹(15)
207 view
0.350.100011000中飛振逃
6中尾 信吾(18)
149 view
-.250011000三ゴ敵失
7植田 智之(19)
174 view
0.343.143000000三振三振
8望月 智成(30)
297 view
0.267.133000100左安三振
9松本 英希(3)
142 view

-.000000000遊ゴ四球
10高橋 幸大(22)
277 view

-.000DH000000死球三振

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球のみ …小学野球まで …中学野球(高校野球1年以内)まで 高大…それ以上 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧の打率は試合前日までの打率を表示。

打撃成績・打撃結果の見方について

吉原オールディーズ 高橋 幸大(22) の試合後のコメント

【吉原オールディーズ】

高橋 幸大(22)
277 view

今回の試合を振り返ってみて?

まず最初に、東京モンスターズの皆さん、主審の方、35度を超える猛暑日の中、本当にお疲れ様でした!
スコアだけ見ると、4回までは相手方のミスもあり接戦のようにも思えますが、内容はモンスターズさんとは雲泥の差があり、散々だったかなと思います。
モンスターズさんは徹底的にライト方向を狙う打撃をしていたように思えたので、チーム力とともに個々人の技術力の差も見せつけられる試合となりました。
そして先日腰を負傷して今回はDHのみでの参加となった私も、みんなの力になることができず非常に悔しい思いをした試合でしたが、普段とは違う目線で俯瞰して自チームの分析ができたので、そういう面では少しプラス要素もあったかなと思います

吉原オールディーズ 投手陣の調子は?

エースの石原に関しては、ここ最近調子が整って来ているのではないかなと思います。
ただ、中継ぎ/ストッパーがなかなか安定しませんね。
今回の試合では五位野の悪い面が出てしまったかと思います。
初回の4回は良かったものの、5回からの調子がなかなかいつもの調子が出ず、苦戦していました。

吉原オールディーズ 打線の調子は?

今回の試合内容に直結する問題ですが、やはり最近打線の調子がひたすら悪いですね。
本来なら一人一人の選手が打撃は悪くないと思うのですが、なかなか試合で結果が残せないし、繋がらない。
チームで3安打ではやはり勝ちに繋げるにはかなり厳しい状況ですね…

ポイントとなったイニングは?

3回、4回ですかね。
石原がしっかり3人で抑えた裏の3回には、2アウトからでしたが、得点圏にランナーを置きつつも得点を奪うことが出来なかった。
また4回に相手のミスもあり2点入りましたが、そのまま打ち崩すことが出来なかった。あの2イニングでウチに来ていた流れを完全に掴み損ねてしまったなと思いました。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

シーズン戦も残り数えるほどとなって来ますが、1つでも多く勝ちを引き寄せられるようにと思います。
そのためにはやはり、打たなければ!
打線の向上が次戦以降も引き続き課題です。
また、このチームはまだまだそれぞれが個々人での動きしか見ていない所もあるとは思うので、"チーム力"を底上げしていくのも今後の課題の1つかなと思っています。
今まで出来ていなかったことが次戦ですぐに出来るとは思わないので、来シーズンを見据えたチーム作りをしていきたいと思っています。

投手成績一覧





選手名





















|

1
伊藤(21)
1225 view
5.834回0/3
025013000
2
和田(17)
809 view
14.001回0/3
002010000




選手名





















|

1
石原 英二(5)
1036 view
8.114回0/3
400215000
2
五位野 一樹(15)
207 view
13.301回0/3
430241000

注目されている選手

1

TOKYO MONSTERS
29安井

王子

1799 view

2

TOKYO MONSTERS
21伊藤

不定期参戦中

1225 view

3

TOKYO MONSTERS
2門池

気はやさしくて力持ち

1071 view

4

TOKYO MONSTERS
10たかと

イケメンスター

1057 view

5

吉原オールディーズ
5石原 英二

オールディーズのエース(投手未経験)。抜群の制球力を誇る。試合前と試合後で顔の大きさが変わる。

1036 view

6

TOKYO MONSTERS
15岡林

Mrストイック

904 view

7

TOKYO MONSTERS
8金 

2014年 5月入団

875 view

8

TOKYO MONSTERS
6小口

軽快

852 view

9

TOKYO MONSTERS
17和田

2014入団

809 view

10

TOKYO MONSTERS
20佐藤

扇の要

808 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

TOKYO MONSTERSと吉原オールディーズの現在の成績比較

TOKYO MONSTERS(最近7試合の結果)
2018
6/10
2018
7/8
2018
7/22
2018
8/19
2018
8/26
2018
10/28
2018
11/11







---

2018年のリーグ成績:350

吉原オールディーズ(最近7試合の結果)
2018
5/27
2018
6/24
2018
7/1
2018
7/22
2018
8/26
2018
9/23
2018
10/14







-

2018年のリーグ成績:161

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■T168cm B87(C) W58 H87
■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司

182895 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

168724 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165928 view

4

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130796 view

5

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128254 view

203

view

サテライトカップ

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手