【草野球チャンピオンズシリーズ戦】2019年3月17日(日) 14: 00~ 錦糸公園B面野球場 チームフミハナ 2 対 5 ミッカボーズ

試合日程 | 2019年3月17日

2

2019年3月17日(日)
14: 00~
錦糸公園B面野球場
[試合終了]

5

チームフミハナ 0 1 0 0 0 0 1 2
ミッカボーズ 1 1 0 0 2 1 5
勝
光信(5)
1416 view 0試合 0勝0敗0S
負
池貝 竜哉(21)
2788 view 1試合 0勝0敗0S

【試合結果】

2019年3月17日、東京スカイツリーグ・チャンピオンズシリーズ チームフミハナ対ミッカボーズの一戦が錦糸公園B面野球場で行われ、2 対 5で ミッカボーズが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.1850.259 0.31332272501023000507000

.2860.393 0.42935284811041000707020

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





3.506(0)000010807700053

2.007(0)000100306500022

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1大石紘介(10)
860 view

0.000.000001000四球四球遊ゴ
2小林康之介(7)
246 view

0.000.000000000遊飛遊ゴ遊ゴ
3brother卓哉(0)
607 view


1.667
.333010000左飛空三振遊安
4野口 良介(24)
912 view
0.000.000100000遊ゴ四球中3(1)
5池貝 竜哉(21)
2788 view


1.500
.500012000四球三ゴ四球
6本間 聖基(3)
797 view
--000000見三振三ゴニ飛
7成田 博史(8)
1134 view
0.000.000000000見三振三ゴ空三振
8G.G.宮本 (1)
1128 view

0.000.000100000右安(1)左安一ゴ
9藤塚ドラゴン龍之介(4)
782 view
0.500.000DH000000空三振遊失
10金井 賢史朗(12)
962 view

1.000
.500000000三ゴ三ゴ
11和田 賢治(6)
839 view
0.500.000DH000000見三振空三振
12小松本 誠(13)
924 view

1.000
.500DH000000右安一ゴ


チームフミハナ 2 0 1 0 0 0 0 1


ミッカボーズ 5 1 1 0 0 2 1

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1久須見(7)
1038 view
--010000四球投ゴ三振三振
2高橋(17)
1031 view
--010000投ゴ右安三安一安
3大見(10)
1168 view
--110000中飛中飛左3(1)遊失
4浜井(25)
1302 view
--100010中2(1)三ゴ三振四球
5光信(5)
1416 view
--001000右飛三振四球遊ゴ
6坂本(3)
703 view
--000000三振投ゴ四球
7割田(0)
761 view
--100010遊失右安四球(1)
8奥富(91)
1195 view
--000000四球四球投ゴ
9田中(2)
723 view
--110000右安(1)遊ゴ三安
10関田(20)
1003 view
--DH000000三振三振一邪飛

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球のみ …小学野球まで …中学野球(高校野球1年以内)まで 高大…それ以上 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

ミッカボーズ 久須見(7) の試合後のコメント

【ミッカボーズ】

久須見(7)
1038 view

今回の試合を振り返ってみて?

2018年チャンピオンシリーズ初戦敗退のチームフミハナとチャンピオンシリーズ初出場のミッカボーズ。共に初勝利を目指すチームの対戦となりました。
先行のチームフミハナは初回、先頭の大石がフォアボールで出塁すると、すかさず盗塁。更に3番・池貝のレフトフライでタッチアップをして走塁でチャンスを作ります。
しかし、ミッカボーズ先発の光信がここは粘り、大事な立ち上がりをゼロに抑えます。
一方のミッカボーズは、欠場の藤吉に代わり1番に入った久須見がフォアボールで出塁。ツーアウトから4番の浜井のタイムリーで先制します。
対するチームフミハナも2回、フォアボールと盗塁ですぐにチャンスを作ります。6、7番が連続三振に倒れランナーは釘付けかと思われましたが8番・宮本がライトへのヒット、深めのシフトを敷いていた外野からボールは返って来ず、チームフミハナがすぐさま同点とします。
しかし、直後のミッカボーズの攻撃、エラーとフォアボールでランナーを溜めると、打席には9番・田中。見事直球をライトへ弾き返し、勝ち越しに成功します。チームフミハナ先発の池貝にとっては痛い1打となりましたが、ここで気持ちを切らさず、後続を断ちます。
ミッカボーズの光信は5回まで安定したピッチングを継続。慣れない総人工芝のグラウンドに苦しみながらも、野手陣もピッチャーを支えます。
すると5回裏の攻撃、昨シーズンからの好調を維持するミッカボーズ最大の注目選手・大見のスリーベースで待望の追加点を奪うと、5、6、7番、光信、坂本、割田が執念のフォアボール。押し出しで1点をもぎ取ります。ここまで好投のチームフミハナ先発・池貝にとっては苦しい判定となりました。
1点差の5回からミッカボーズは奥富をマウンドに送ると三者凡退で流れを更に引き寄せます。
6回にも追加点を奪ったミッカボーズ。奥富は7回のチームフミハナの反撃を1点にしのぎ、5対2でミッカボーズがチャンピオンシリーズ初出場で初勝利を上げました。

ミッカボーズ 投手陣の調子は?

ミッカボーズ先発の光信は課題の立ち上がりと制球共に良く、5回を1失点と試合の主導権を相手に渡しませんでした。後を継いだ奥富も、貰ったリードを冷静なピッチングに繋げ試合を締めました。
投手コーチは「光信は変化球が良く、バッターは見逃しが多かった。相手にバッティングをさせなかった」と評価しました。
監督は「接戦の中で投手リレーを成功させられたのは非常に大きい」と安堵の表情で難しい采配を振り返っていました。

ミッカボーズ 打線の調子は?

打撃コーチは「相手の先発はアウトコースの直球に、低めの変化球、お手本のような良いピッチャーだった。なかなか対戦できるものではないので、経験を積めたという点ではプラスだった」と振り返り「変わらず頼りになる3、4番に加え、この試合は下位打線で粘る形が出たのが今後の好材料。田中に好調を維持して欲しい」と勝ち越しタイムリーの田中を称えました。

ポイントとなったイニングは?

質問に対し監督は「2回、5回も重要だったが、初回が大きかったと思う。相手はチャンピオンシリーズを経験したことのある格上。その相手に初回のピンチをしのぎ、逆に先制することが出来た」と初回の攻防をポイントに上げました。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

カップ戦で言えば次は更なる格上と対戦することになります。しかし、昨年フューチャーカップとはいえ、トーナメントを勝ち進むにつれてチームが成長しました。今回の初戦の勝利でチームがまた成長したことを信じて、怯まず戦いたいです。
日程としてはリーグ戦が先に組まれます。昨年はカップ戦と比較してリーグ戦が苦戦しました。同じ轍を踏まないよう、リーグ戦の今季初戦、丁寧に試合に入ることを心がけます。

投手成績一覧





選手名





















|

1
池貝 竜哉(21)
2788 view

1.755回0/3
346606000
2
小林康之介(7)
246 view

14.001回0/3
[投手制限]
011102000




選手名





















|

1
光信(5)
1416 view
0.005回0/3
115401000
2
奥富(91)
1195 view
0.002回0/3
111102000

注目されている選手

1

チームフミハナ
21池貝 竜哉

個人プロフィール
①21
②池貝竜哉
③東京都
④競馬鑑賞
⑤ほうとう
⑥全通り
⑦ワイルドスピード7

2788 view

2

ミッカボーズ
82あや

ミ軍結成のはるか昔から選手たちを知り尽くす。チームの姉貴。

2714 view

3

ミッカボーズ
5光信

長身から投げ込む速球は威力十分。荒れ球がツボにはまれば、打ち崩すのは困難。一発が売りの意外性のある打撃も魅力。

1416 view

4

ミッカボーズ
18藤吉

彗星のように現れ、瞬く間にミ軍のエースの座を勝ち取った。打力もチーム随一。

1353 view

5

ミッカボーズ
25浜井

力みのないスイングからピンポン玉のように打球を飛ばす、リーグ屈指の強打者。オフには第一子も生まれ、公私ともに充実のシーズンとなるか。

1302 view

6

チームフミハナ
18霜越 剛

個人プロフィール
①18
②霜越剛
③栃木県
④フミハナイベント
⑤つじ田のつけ麺
⑥悔しくて
⑦ジョ

1225 view

7

ミッカボーズ
91奥富

身体能力に優れ、鋭いスイングから強い打球を放つ。

1195 view

8

ミッカボーズ
10大見

ミッカボーズの頼れる主将であり、扇の要。
フライが上がれば打撃は好調。イネ花粉に弱く、5月の河川敷ではパフォーマンスが低下する。

1168 view

9

チームフミハナ
2長谷川 光

個人プロフィール
①2
②長谷川光
③東京都
④ケンシロウを呼び出す
⑤東大門のたんタレ
⑥使ったお金は戻ってくる<

1144 view

10

チームフミハナ
8成田 博史

個人プロフィール
①8
②成田博史
③東京都
④サバイバルゲーム
⑤曳舟のドミソ
⑥万人何人?
⑦酔拳

1134 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

チームフミハナとミッカボーズの現在の成績比較

チームフミハナ(最近7試合の結果)
2018
7/22
2018
8/26
2018
9/16
2019
2/17
2019
3/17
2019
3/24
2019
3/30







--

2019年のリーグ成績:010

ミッカボーズ(最近7試合の結果)
2018
9/2
2018
9/9
2018
9/30
2018
10/20
2018
11/11
2019
3/17
2019
3/30







---

2019年のリーグ成績:000

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

183931 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

176499 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

142648 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

140993 view

163

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!