【スカイツ・リベンジカップ戦】2019年4月13日(土) 17: 00~ 下高井戸運動場野球場 練馬レッドサーティーンズ 2 対 2 C.C.Nationals

試合日程 | 2019年4月13日

2

2019年4月13日(土)
17: 00~
下高井戸運動場野球場
[試合終了]

2

【試合結果】

2019年4月13日、東京スカイツリーグ・スカイツ・リベンジカップ 練馬レッドサーティーンズ対C.C.Nationalsの一戦が下高井戸運動場野球場で行われ、2 対 2で 両チーム引き分けとなった。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.2220.389 0.30020182400113100207101

.2000.333 0.38121152301023101501010

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





2.805(0)000000301500022

1.405(0)000000417202021

練馬レッドサーティーンズ 八木(7) の試合後のコメント

【練馬レッドサーティーンズ】

八木(7)
975 view

今回の試合を振り返ってみて?

C.C.Nationals様、快晴で暖かい野球日和でしたね。対戦ありがとうございました!
お互いが持てる力を出し切っての引き分けで、気持ちの良いゲームができました。再試合までしっかり準備をして、今度こそは勝ちたいと思っております。

展開に関して、基本的には良い展開で運べたものの攻撃面で細かいミスが多かったと思っております。守備に関しては投手も調子があまり良くない中しっかりと試合をまとめてくれてましたし、守りでも良いプレーが出ていましたのでほぼ言うことなしではないでしょうか。
この辺りを修正して、次の試合に臨めればと思います。

練馬レッドサーティーンズ 投手陣の調子は?

先発のエース北国投手は、いつもに比べて少し変化球の制球が良くなかったように思います。カウントを整えられない中でしっかりと見極められて四球を出すという場面が目立ってしまっていました。
とはいえ打たれた安打は2本で、失点も2で切り抜けているようにしっかりとゾーンで勝負できる強さも持っている投手だと思いますので、直球主体の強気な攻めも見たかったですね。
全体的にはしっかりと試合を作ってくれましたので、この部分の能力は改めて素晴らしいと思いました。

リリーフの川合投手は、緊迫した場面での投球が続くなかしっかりと結果を出してくれていて本当に助かります。
今日は多少運が向いた部分もありましたが、場数を踏むことで確実に成長していってますので、これからが楽しみです。

練馬レッドサーティーンズ 打線の調子は?

良い結果を出せた選手もいる中、打線として攻撃を全体的に見る中では課題がそれなりにあった試合となりました。

全体的に外のスライダーを追いかけてしまい打ち取られる打者が非常に目立っていたり、高めの直球を打ち上げてしまう場面もちょこちょこあったり、狙い球の徹底がチームでされていなかったことが挙がるかなと思います。
細かく指示を出さないチームスタイルなのですが、強いチームと試合をする場合はこの辺りの徹底が重要になってくると感じたので、監督としても少し考えようと思いました。

そんな中で森田選手は特に調子が良く、1打席目には見事なホームラン、2打席目も痛烈なセンター返しだったのですが投手の好フィールディングに阻まれてしまいました。あれは不運ということで仕方ないですね。ストレートに絞ってしっかり振れており内容・結果ともに良かったです。

ポイントとなったイニングは?

4回裏と5回裏の守りは良く0点で切り抜けられたなと思います。野手の正面をついた当たりがあったり、運が向いたところはありましたが、投手も粘りのピッチングを見せてくれて、なんとか0点で切り抜けられた結果再試合のチャンスを掴み取ることができました。

3回裏に3者凡退のイニングを作ってくれたあとの2番から始まる好打順、本当はここで点を取ってポイントにしなくてはいけないのですが、少し淡白な攻撃になってしまいました。ここは反省すべきポイントとして、次に活かしていきたいと思います。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦はいよいよ今年の最大目標である草野球チャンピオンシリーズです。
良いメンバーが揃うと思いますので、しっかりと体調を整えて最高のコンディションで挑んでいきたいと思います。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1鈴木(13)
849 view
0.571.286012000敵失遊ゴ
2古屋(19)
547 view

0.900
.400000000空三振中飛
3八木(7)
975 view
0.750.250001001四球投安
4金子(3)
526 view
高大
1.000
.333000000空三振ニゴ
5松本(4)
314 view
0.667.333000000空三振空三振
6北田(10)
541 view
高大0.750.250000100中安四球
7森田(2)
485 view
0.667.333110000左本(1)投併
8北国(17)
896 view

2.500
1.000000000三ゴ空三振
9塚由(1)
439 view

1.667
1.000DH000000左安
10P-藤原(8)
1012 view
0.400.200DH000000空三振
11川合(6)
619 view
0.400.___000000見三振
12柴(48)
390 view
0.000.___DH000000三ゴ


練馬レッドサーティーンズ 2 1 1 0 0 0


C.C.Nationals 2 0 2 0 0 0

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1杉山(27)
1001 view
高大
1.000
.500000000三ゴ四球
2村田(22)
959 view
高大
1.282
.583001100四球ニ安
3近藤(1)
808 view
高大0.500.167001000遊飛中ゴ
4小林旦(30)
1414 view
高大
1.192
.500010000四球一ゴ
5時原(7)
1028 view
高大
1.266
.545110000左3(1)中安
6根岸(20)
359 view
0.000.___000000三振四球
7寺沢(6)
416 view
高大
1.000
.333101000左犠飛(1)三ゴ
8大森(5)
598 view
高大0.533.200DH000000四球三ゴ
9南條(21)
619 view
0.286.___DH000000三ゴ
10鈴木(14)
287 view

0.946
.286DH000000遊直
11上村(16)
632 view
0.432.182000010捕飛
12後藤(2)
698 view
0.762.333000000ニ飛
13向山(99)
229 view
-.___DH000000三ゴ

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球のみ …小学野球まで …中学野球(高校野球1年以内)まで 高大…それ以上 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

C.C.Nationals 小林旦(30) の試合後のコメント

【C.C.Nationals】

小林旦(30)
1414 view

今回の試合を振り返ってみて?

練馬レッドサーティーンズの皆さん、対戦ありがとうございました!
桜吹雪の中であんな綺麗な球場で野球を楽しめるなんて最高の土曜日でした…球場の確保ありがとうございました!

お互い一歩も譲らない激戦は2-2の引き分け再試合!他にもHYBRIDSさんとワセダレッズさんが引き分け再試合になっており、実力の拮抗したチームで組まれたRCの面白さがわかりました!

チームのメンバーも先週トーナメントで1つ勝って緊張がほぐれた上、親しみ溢れる練馬レッドサーティーンズさんのお陰で終始笑顔でプレイできたのが何より楽しかったようです。再試合、よろしくお願いします!

C.C.Nationals 投手陣の調子は?

先発は中5日のぼく(30)。強打の練馬レッドサーティーンズさん相手に4回6奪三振2失点は上出来でしょう!
甘く抜けたナックルをびっくりするぐらい飛ばされたり、打球処理で3回ぐらいゴロゴロ転がったり(擦り剥けて痛い)、暴投で失点したりはしましたがそこはご愛嬌。
抜けてホームランにされたナックルがあった一方で、今季最高のカッターみたいな打者の目の前で急に走ったキレキレナックルもあったりしてご満悦の内容でした。外のスライダーだと思われてたボールはたぶん殆どナックルだったと思います(どう曲がるか自分でもわからない…)スライダーは終盤抜けてたので練習しときます!

杉山(27)は相変わらず誰よりも落ち着いた冷静なピッチングでした!ゲッツーの捌き、見事でしたね!
杉山がいるからこそ安心して全力投球できるので、たぶん次やるときもこのコンビで行くと思います!

C.C.Nationals 打線の調子は?

3安打!うち2本は前回緊張しっぱなしだった幹事長・時原(7)!
頭上を越されたホームランの直後だっただけにお返しの3ベースは最高でした!人生で1番の当たりだったようです。

ていうか練馬レッドサーティーンズさんの守備めちゃくちゃ堅くて凄いですよ!特に八木さん!サードがメジャーリーガーなのはズルいんじゃないです?足攣ってあの動きは人間には無理ですよ…

それでも3回以外は全ての攻撃で出塁できたので上出来だったと思います。
北国選手の威力ある速球とキレッキレのスライダー&カーブのコンビをどう攻略すればいいのか…次戦に向けての最大の壁はここだと思います!まずは北国選手の行きつけのお店から調べていきます!東京西側メインならやっぱり渋谷か五反田ですかね?それとも川崎…?

ポイントとなったイニングは?

2つあっていずれも攻撃のシーンです。
まず1つ目は4回の2アウト2、3塁3番4番が倒れたところ。特に4番がな〜誰だったか忘れましたが持ち味の筋肉に任せたフルスイングをここぞという場面で活かしきれなかったような1ゴロに終わってたのでここで1点取れていればなあ…と思います。

そしてもう1つは最終回!やはり2人のランナーが出てからの攻撃が凡打と走塁ミスで勝ちきれなかったところがもう1つでした。流れ、来てたと思ったんですけどね…やっぱりぼくもマウンドへ行ってちゃんと作戦を確認しとくべきでしたか…(てっきりマウンドがズレて直すのに人手がいるのかと思っていました!決してスパイしに行ったわけじゃないですよ!)

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦は4/20(土)に池袋は豊島区総合体育場で12時からRangersさんとリーグ公式戦です!
Rangersさん、実はスカイツに入る前から毎年練習試合でお世話になってましてこれで3試合目になります!
1回目は大差で負け、2回目はギリギリ引き分けに持ち込んでの3試合目なのでそろそろ勝ちたいな…勝たせてくれないかな…いや勝つぞ!とチームメイトには発破かけてます。

先発も2回目の対戦でボコられた上村(16)をリベンジ登板させるとここに明言しておきまず!進化した上村がきっと抑えてくれるハズ…たぶん…!(でもRangersさんの打線めっちゃ打つんですよね…ユニもカッコいいし…)

いざ尋常に勝負!

投手成績一覧





選手名





















|

1
北国(17)
896 view
2.334回0/3
221402000
2
川合(6)
619 view
0.881回0/3
000101000




選手名





















|

1
小林旦(30)
1414 view
高大7.004回0/3
126104120
2
杉山(27)
1001 view
高大0.001回0/3
001100000

注目されている選手

1

C.C.Nationals
30小林旦

CCナショナルズのエース、スラッガー、そして監督の三刀流。圧倒的暴投数と筋肉でねじ伏せようとするナックルボーラー。
特技は選手の魔改造。時原、後藤の打撃指導で打率を1割向上させるように指

1414 view

2

C.C.Nationals
7時原

HP、渉外、動画作成等を担当する幹事長。
バッティングはそつなくこなし、守備は足りないポジションに入り全ポジションをそれなりに守ることのできるユーティリティープレーヤーかつ、リアクション

1028 view

3

練馬レッドサーティーンズ
8P-藤原

チームのムードメーカーとして、多くのチャンスを演出する活躍を見せる。今季は攻守両面で更に成長し、チームの勝利に貢献したい。

1012 view

4

C.C.Nationals
27杉山

投手としては多彩な変化球と高い奪三振率が魅力で、野手としては広い守備範囲が魅力の宝石のようなドルオタ。
最年少プレーヤーながら非常に落ち着いた青年であり、先輩方も見習って欲しいところ…<

1001 view

5

練馬レッドサーティーンズ
7八木

2018シーズンは安定感のある打撃力と高い出塁率で、チームの中軸を支えた。
今季は長打を増やし、クリーンアップとしてより強く存在感を示していきたい。

975 view

6

C.C.Nationals
22村田

チームメイトもドン引きする守備範囲、隙あらば次の塁に進む俊足、破壊力抜群の打撃力と完璧なスタープレイヤー。
健康のため重めのバットを愛用している。
チーム力向上を見越して2

959 view

7

練馬レッドサーティーンズ
9安本

2018シーズンは驚異の奪三振率13.63を叩き出した、通称「勝どきのダルビッシュ」。昨季課題だった打撃に覚醒の兆しを見せており、今年は攻撃面でも大きな期待を集めている。

950 view

8

練馬レッドサーティーンズ
17北国

2018シーズンはチーム最多勝、最優秀防御率の活躍を見せた通称「三茶のペドロ・マルティネス」。
今季も抜群の制球力と多彩な変化球で凡打の山を築き、エースの座を不動のモノとしたい。

896 view

9

練馬レッドサーティーンズ
13鈴木

迫力満点の打撃でチームの攻撃を支える通称「練馬のバレンティン」。
今季はリードオフマンとしてチームの切り込み隊長を担い、リーグMVP級の活躍が期待される。

849 view

10

C.C.Nationals
1近藤

走攻守センス溢れる核弾頭。
1番センターで第2代C.C.Nationals新人王受賞(2017年)も翌2018年はやらかしから6番ライトへ左遷(右遷?)され、捕手も経験。

808 view

C.C.Nationalsの関連記事

まだ関連記事はありません。

過去の対戦成績

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
RC2019年05月25日
世田谷公園

練馬レッドサーティーンズ
2 対 1
17:00~

C.C.Nationals
北国(17)
896 view
【勝】 北国(17)
896 view
【負】 小林旦(30)
1414 view
【S】 川合(6)
619 view
小林旦(30)
1414 view
詳細

練馬レッドサーティーンズとC.C.Nationalsの現在の成績比較

練馬レッドサーティーンズ(最近7試合の結果)
2019
8/3
2019
8/24
2019
8/31
2019
9/14
2019
9/28
2019
10/19
2019
10/26







--

【2019年の試合結果】
リーグ成績(422 分) / 全成績(843 分)

C.C.Nationals(最近7試合の結果)
2019
6/2
2019
9/8
2019
9/16
2019
10/5
2019
10/12
2019
10/14
2019
10/19







-----

【2019年の試合結果】
リーグ成績(611 分) / 全成績(732 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックジョッキへ

206080 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

190371 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟1部「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟1部「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野

174787 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

148974 view

410

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

島の少年少女が離島甲子園に出場する為に応援サポーター募集中