【草野球公式戦】2019年4月13日(土) 13: 00~ 篠崎公園B野球場 新宿EVER 3 対 10 Bye-Bye MASUTANI

試合日程 | 2019年4月13日

3

2019年4月13日(土)
13: 00~
篠崎公園B野球場
[試合終了]

10

新宿EVER 1 0 2 0 0 3
Bye-Bye MASUTANI 3 0 3 2 2 10
勝
寺坂(2)
246 view 4試合 3勝1敗0S
負
渡辺(18)
829 view 3試合 0勝3敗0S

【試合結果】

2019年4月13日、東京スカイツリーグ・公式 新宿EVER対Bye-Bye MASUTANIの一戦が篠崎公園B野球場で行われ、3 対 10で Bye-Bye MASUTANIが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.3180.364 0.40727222710036101225100

.3000.300 0.563332096000970101110000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





12.605(0)00001060012000109

4.205(0)100100402200033

新宿EVER 南園(22) の試合後のコメント

【新宿EVER】

南園(22)
1297 view

今回の試合を振り返ってみて?

Bye-Bye MASUTANIの皆様、この度は対戦いただきありがとうございました。
また2コマ目の練習試合のお相手ができず申し訳ございませんでした、またの機会に是非リベンジさせて下さい!
2勝2敗のリーグ戦績で迎えた今回の試合は、折り返し時点で貯金を作っておきたい!と集合時間もいつもより気持ち早めに設定する等、気合い満点でしたが、相手ベンチの美女軍団に気を取られたせいか、あと1本のタイムリーがでない打線、四球連発と踏ん張りのきかない投手陣といつもの負けパターン通りの試合となってしまいました…

新宿EVER 投手陣の調子は?

最低です。チームで12与四球、これでは勝てません
まず、先発渡辺投手
初回の先頭からの3連続フォアボールをライトの守備位置から見ていると、小学生の時にオヤジに連れて行ってもらった甲子園のライトスタンドから見た阪神猪俣の姿と完全に重なり、90年代の暗黒時代が思い出され涙が出そうになりました。
その後のライト前の打球を突っ込んでアウトにしていれば立ち直れたかもしれないだけに、守備陣も助けてあげられなかったのは残念でした。
そして2番手、私、南園
点を取られるとほぼ勝負が決する展開での登板できっちり点を取られる、こちらも最低のピッチング。
長打、狙いすました右方向のヒット等、相手打線の力が上回っていた部分もありますが、四球3つはダメですね、反省します

新宿EVER 打線の調子は?

悪くはないと思います。
ヒットは出ているものの、チャンスであと1本が出ないという負ける時のパターンになりました。
個々人で見ると出塁や打点はあげられてるので、後は繋がりが出てくればいいのですが…
プロでもそんな事はよくあるので、すぐには解決が難しいですな。
とりあえず変な走塁でアウトになるのは今すぐやめましょう。

ポイントとなったイニングは?

同点に追いついた後の3回裏です。
ようやく試合のペースを握りかけたところでのツーアウトからの3失点。
猪俣投手も四球でランナーを出しながらもツーアウトまで粘っていましたが、相手9番バッターのしぶといセンター前、見るからに打ちそうな1番バッターの見事なフェン直のライトオーバーで失点し、主導権をまた奪われてしまったイニングになりました。
この辺の試合展開も90年代の暗黒時代が思い出されますね

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

暗黒時代を彷彿とさせる負け方が続いているので、なんとか流れを変えたいですね。
元気出して、声出して、攻守交代は全力ダッシュ、の基本に戻っていい流れを呼び込みましょう!

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1松田(2)
825 view
0.889.333011000投安三振中安
2丸山(89)
550 view

0.200.000012000左安遊安遊ゴ
3設楽(10)
784 view

1.325
.625200100三飛中安(2)中安
4中静(9)
750 view
0.875.375100000中犠飛(1)三ゴ三振
5佐竹(24)
751 view

1.444
.375000000左飛遊ゴ三振
6吉田尚(55)
445 view

0.944
.375002000一飛四球左2
7南園(22)
1297 view
0.661.286000000捕飛ニ飛三ゴ
8渡辺(18)
829 view
0.400.200000000三振四球死球
9岩佐(13)
475 view
0.250.000001000死球三振三併


新宿EVER 3 1 0 2 0 0


Bye-Bye MASUTANI 10 3 0 3 2 2

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1鵜澤(1)
56 view

0.661.286112000四球四球右安(1)中飛
2鈴木(34)
105 view
0.250.125022000四球右ゴ四球四球
3相場(10)
197 view


1.434
.444021000四球遊飛中飛四球
4高山(99)
320 view

2.299
.571300000右安(2)中飛四球一ゴ
5寺坂(2)
246 view

0.855.400210000四球投ゴ左安(1)左安(1)
6羽鳥(4)
70 view

1.750
.750112000三ゴ(1)死球一犠打三飛
7藤原(5)
86 view
0.000.000010000四球四球右失
8藤見(41)
75 view
0.422.222100000投ゴ三ゴ(1)右安
9神尾(16)
67 view
0.000.000110000遊ゴ中安(1)中直

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球のみ …小学野球まで …中学野球(高校野球1年以内)まで 高大…それ以上 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

Bye-Bye MASUTANI 相場(10) の試合後のコメント

【Bye-Bye MASUTANI】

相場(10)
197 view

今回の試合を振り返ってみて?

天気も良く、試合も勝つことができ、安心しています。
相手チームの新宿Ever様は盗塁数が多いという事前情報があり、警戒しておりましたが、その中でも企画された盗塁はすべて成功させられてしまいました。チームの課題の一つであると感じています。

Bye-Bye MASUTANI 投手陣の調子は?

寺坂には、安定感のあるピッチングで本日も完投してもらいました。そろそろ2番手の育成も、と考えております。

Bye-Bye MASUTANI 打線の調子は?

全体を通してよくボールを選んでバッティングしてくれたと思います。中でも下位打線が当たっており、いまひとつの上位打線を支えてくれています。また、4番の高山が4番としての仕事を全うしてくれているのもチームの勝利につながっていると思います。

ポイントとなったイニングは?

同点に追いつかれた3回裏の攻撃です。四死球を足掛かりに下位打線で勝ち越せたのは、非常に大きかったです。また、神尾の積極的な走塁も複数得点につながるいいプレーでした。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

状態の上がらない上位打線。寺坂以降の2番手投手。課題は山積みですので練習試合で調整し、次戦に臨みたいと思います。

投手成績一覧





選手名





















|

1
渡辺(18)
829 view
22.403回0/3
660903000
2
南園(22)
1297 view
4.082回0/3
340303000




選手名





















|

1
寺坂(2)
246 view

2.925回0/3
332204000

注目されている選手

1

新宿EVER
22南園

フォームの研究に余念がない、チーム創設以来の不動のエース。
七色の変化球を操り、キャッチャーのミットにちゃんと収まるストレート、バッターを仰け反らせるカーブ、その他諸々ここには書けない器

1297 view

2

新宿EVER
18渡辺

いぶし銀のピッチングでチームを勝利に導くセットアッパー。その体格から、EVERのランディ・ジョンソンと崇められる。ピッチャーとしてばかり注目が集まるが、意外性のあるバッティングにも注目したい。一見経験

829 view

3

新宿EVER
2松田

2019年も引き続き盗塁阻止率7割目標。1日1刺を信条に遠投85メートルのバズーカは39才シーズンも発動中。メガネを愛し、メガネに愛された男は、メガネを変えるたびに「このメガネ、キャッチャーマスク被れ

825 view

4

新宿EVER
10設楽

圧倒的なバットコントロールでヒット量産。右に左に快音を飛ばし、毎年安定した成績を残す。また、その恵まれた体格で一塁手として、内野手から抜群の信頼を得ており、監督代理に物申せる貴重なキャプテンという一面

784 view

5

新宿EVER
24佐竹

自分にもナインにも厳しい、オールドスタイルの関西人。
バットを新調すると打撃が圧倒的に良くなることから、まるでスポーツ用品店かのようなバットの品揃えを誇る。
「バッティング

751 view

6

新宿EVER
9中静

抜群の運動神経で走攻守に活躍するアスリート。華麗なグラブ捌きでヒットを阻止し、ため息が出るほど美しいスライディングでホームを陥れる。
4●才とは思えない軽やかな身のこなしはチーム一同見習

750 view

7

新宿EVER
89丸山

貴重な高校野球経験者。もちろん、どこを守らせても誰よりもうまく、何番を打っても誰よりも打つのは当たり前。期待値が高いそのプレッシャーをモノともせず、今日も白球を追う。
得点圏で回ってきた

550 view

8

新宿EVER
5安田

新宿EVERの最強バッター。
本職はキャッチャーだが、チーム創設メンバーの松田が決して譲らない上、本人もあまりキャッチャーをやる気はない。そして、サイズに合う防具もチームにはない。

523 view

9

新宿EVER
13岩佐

内野手登録でありながら、外野での守備も光る。本人は認めないが、そのストロークの大きいステップ、陸上部出身ならではの1歩目の速さ、そして常人の1.5倍はあろうかという腕のリーチ(当社比)を活かしたセンタ

475 view

10

新宿EVER
55吉田尚

佐藤選手、中川選手をチームに連れてきた功労者。その体格から想像できない俊敏な動き、その体格から容易に想像のつく怠惰な生活、そして入団当初から3本ものバットを買い揃えるロイヤリティは誰もが認めるところ。

445 view

Bye-Bye MASUTANIの関連記事

まだ関連記事はありません。

過去の対戦成績

初対戦となります。

新宿EVERとBye-Bye MASUTANIの現在の成績比較

新宿EVER(最近7試合の結果)
2019
3/16
2019
3/23
2019
4/13
2019
4/20
2019
6/2
2019
6/29
2019
7/6







--

【2019年の試合結果】
リーグ成績(230 分) / 全成績(340 分)

Bye-Bye MASUTANI(最近7試合の結果)
2019
3/30
2019
4/6
2019
4/13
2019
6/15
2019
6/29
2019
7/6
2019
7/15







----

【2019年の試合結果】
リーグ成績(310 分) / 全成績(310 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

184702 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

181871 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

171035 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

145577 view

135

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

島の少年少女が離島甲子園に出場する為に応援サポーター募集中