【草野球チャンピオンズシリーズ戦】2019年5月12日(日) 17: 00~ 夢の島野球場10面野球場 Pe Angels 18 対 0 ミッカボーズ

試合日程 | 2019年5月12日

18

2019年5月12日(日)
17: 00~
夢の島野球場10面野球場
[試合終了]

0

Pe Angels 6 0 3 0 2 0 7 18
ミッカボーズ 0 0 0 0 0 0 0 0
勝
YOSHIMASA(29)
4581 view 2試合 0勝1敗0S
負
光信(5)
1505 view 3試合 0勝3敗0S

【試合結果】

2019年5月12日、東京スカイツリーグ・チャンピオンズシリーズ Pe Angels対ミッカボーズの一戦が夢の島野球場10面野球場で行われ、18 対 0で Pe Angelsが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.3130.375 0.5214832181001010110011144000

.0000.000 0.19226210000002000504050

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





0.007(0)000100004500000

10.007(0)000010804114101810

Pe Angels GAKU(24) の試合後のコメント

【Pe Angels】

GAKU(24)
1391 view

今回の試合を振り返ってみて?

ミッカボーズ様、対戦依頼及びグラウンド取得ありがとうございました。

公式戦の連敗スタートからのいきなりトーナメント2回戦。。。正直対戦相手がどこであれ心配でした。
勝ててよかったですが相手投手に助けられた点も否めません、点差は付きましたがチーム全体としてはもうちょいです。

Pe Angels 投手陣の調子は?

先発は前回の試合で緊急降板した『ドクターK』YOSHIMASA。
腕も順調に回復し4回を投げノーヒット、奪三振は3、前2試合に比べて球の走りも抜群でした。

2番手はMIZUNO、若干制球に苦しむ場面もありましたが3回を投げノーヒット。

みごとに完封リレーを決めてくれました。

Pe Angels 打線の調子は?

いつもは元気な上位打線が沈黙してしまいましたがこんな時は下位打線、よく粘りました。
全員しっかり四球をもらったのもよかったですね。
3安打固め打ちのNISHIMURA、さすがです、安定してます。

ポイントとなったイニングは?

トーナメント初先発、ユニフォーム納品記念試合となった女子部員『MEIKO』に訪れた2回、3回、5回の守備機会でしょうか?
難しいゴロも完璧な処理に大盛り上がり、チームに勢いをつける守備でした。
『MEIKO』ちゃん、完封リレーの陰の立役者です、おみごと。パチパチ

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦はワールドシリーズのグループリーグ初戦です。
2年連続で決勝トーナメントにに上がれず悔し涙を流してきました。

悲願のグループリーグ突破に向けて!
みんな!がんばるぞーい!

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1MIZUNO(18)
413 view


1.667
.500010000敵失捕飛一飛中飛四球
2GENKI(52)
183 view
--011000内安三飛ニゴ一ゴ死球
3SHIGET(21)
1774 view


1.400
.600122000一飛三飛四球左安
左安
4SOU(60)
911 view

0.000.000031000敵失四球三振四球
三ゴ
5NISHIMURA(5)
1454 view

0.000.000042000死球左安遊安内安
6YOSHIMASA(29)
4581 view

0.750.250002000犠飛三振四球四球
7ASHIKAWA(16)
882 view


1.000
.500430000中3(2)四球一飛右安(2)
8OSAKABE(17)
895 view
0.000.000322000四球内安(3)四球四球
9GAKU(24)
1391 view

0.500.250DH210000左安(2)死球三振四球
10NISHIYAN(25)
869 view
--DH001000三振三ゴ敵失一ゴ
11MEIKO(12)
190 view

--010000投ゴ左飛三ゴ死球


Pe Angels 18 6 0 3 0 2 0 7


ミッカボーズ 0 0 0 0 0 0 0 0

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1藤吉(18)
1412 view

1.500
.400001010投ゴ四球三ゴ
2高橋(17)
1101 view
0.846.385000000右直中飛三ゴ
3関田(20)
1085 view
0.900.300000000遊ゴ空三振
4浜井(25)
1366 view

1.345
.500000010一飛四球
5大見(10)
1223 view

1.064
.300DH000000空三振右飛
6光信(5)
1505 view
0.586.222000010四球ニゴ
7久須見(7)
1093 view
0.231.000000000ニゴ四球
8坂本(3)
753 view
0.733.333000000三振三ゴ
9割田(0)
805 view
0.700.200001010四球三ゴ
10田中(2)
780 view
0.571.286000010投ゴ捕邪飛
11近藤(14)
647 view
--DH000000ニゴ中飛
12岡田(111)
24 view
0.000.000DH000000遊ゴ空三振

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球のみ …小学野球まで …中学野球(高校野球1年以内)まで 高大…それ以上 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

ミッカボーズ 久須見(7) の試合後のコメント

【ミッカボーズ】

久須見(7)
1093 view

今回の試合を振り返ってみて?

チャンピオンシリーズ初出場で2回戦に進んだミッカボーズ、本格派の好投手を打ち崩せるか?

前の試合の守備で正捕手の大見が負傷。この日は浜井が捕手としてスタメンマスク、大見はDHでの出場となります。
初回、先頭打者の当たりは平凡なショートゴロかと思われましたが、浜井の代わりにファーストの守備についた割田が送球をまさかの落球。ランナーが盗塁を仕掛けると、バッターはヒッティング。エンドランの形になり、ベースカバーに入ろうとしたセカンド・田中は逆を突かれ内野安打となってしまいます。
思わぬ形でピンチを背負った先発の光信はその後、自身のエラーで先制を許すと、2本のタイムリーを浴びてこの回6失点。
序盤から劣勢のミッカボースは、相手先発を打ち崩せず。
18対0の大敗。初のチャンピオンシリーズは2回戦敗退で終わりました。

ミッカボーズ 投手陣の調子は?

試合後の投手コーチのコメントです。「守備の乱れがあったので失点してしまったが、良く投げてくれたと思う。光信はベンチから見るボールの感じからすると三振が少なかったので、若干本調子では無かったように思うが、それでも完璧に捉えられたヒットは1本か2本だった。両投手に言えることだが、デッドボールのランナーは非常に勿体なく感じるので、次回までにそこは修正していきたい」

ミッカボーズ 打線の調子は?

7イニングをノーヒットノーランで投手リレーされてしまった打線について打撃コーチは、
「好投手相手とはいえ、ノーヒットで終わったことはコーチとして責任を感じている」
と言葉少なめでした。一方、守備走塁コーチは
「良いピッチャー、良いキャッチャーのとき、出塁機会が少ない試合こそ、機動力が重要になることが再確認できた。割田と藤吉が盗塁を成功させてくれた。今後も継続していきたい」
と手応えを口にしていました。

ポイントとなったイニングは?

質問に対し監督は「必死にプレーしてくれた選手には申し訳ないが、初回の守りが全てになってしまった。投手力に優れた格上との試合という点は1回戦と同じだった。同様に初回を堪えてまずは勝負の土俵に乗りたかった。慣れないポジションに就いたことが原因となっているので、怪我の防止、バックアップ要員の確保など危機管理を心がけていきたい」とコメントしました。くぇ1 

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次回はチャレンジカップの1回戦を予定しています。
正直、今回は一発勝負のトーナメントに臨んでいるとは思えない戦い方でした。
各人が今回の試合を振り返り、今度こそ一戦必勝で戦います。

投手成績一覧





選手名





















|

1
YOSHIMASA(29)
4581 view

1.404回0/3
003300000
2
MIZUNO(18)
413 view

0.003回0/3
001200000




選手名





















|

1
光信(5)
1505 view
13.134回0/3
192324000
2
藤吉(18)
1412 view
23.333回0/3
992824010

注目されている選手

1

Pe Angels
29YOSHIMASA

自称大エース!!

4581 view

2

ミッカボーズ
82あや

ミ軍結成のはるか昔から選手たちを知り尽くす。チームの姉貴。

2780 view

3

Pe Angels
27かーくん

最高に美味いモツ煮を作ります。

1803 view

4

Pe Angels
21SHIGET

小柄ながら強肩強打!!

1774 view

5

Pe Angels
2KOBAYASHI

何が何でも来てくれます!!

1584 view

6

Pe Angels
44きどっち

10年前はホームラン打てました。。。

1539 view

7

Pe Angels
28JIMMY

ガッツ溢れるプレイでチームを引っ張ります!

1536 view

8

ミッカボーズ
5光信

長身から投げ込む速球は威力十分。荒れ球がツボにはまれば、打ち崩すのは困難。一発が売りの意外性のある打撃も魅力。

1505 view

9

Pe Angels
23OSAMU

野球より釣りと山が大好きです。

1498 view

10

Pe Angels
5NISHIMURA

強肩と好リード、ガッツ溢れるプレイでチームを引っ張ります。

1454 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

Pe Angelsとミッカボーズの現在の成績比較

Pe Angels(最近7試合の結果)
2018
11/17
2018
11/23
2018
12/2
2019
3/30
2019
3/31
2019
5/12
2019
5/26







-

2019年のリーグ成績:020

ミッカボーズ(最近7試合の結果)
2018
10/20
2018
11/11
2019
3/17
2019
3/30
2019
4/7
2019
4/28
2019
5/12







2019年のリーグ成績:030

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

184442 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

181758 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

154745 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

144185 view

244

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!