【草野球公式戦】2019年6月1日(土) 14: 00~ 多摩川緑地3号面野球場 浦安Marlines 4 対 16 フィールドドックス

試合日程 | 2019年6月1日

4

2019年6月1日(土)
14: 00~
多摩川緑地3号面野球場
[試合終了]

16

浦安Marlines 1 0 1 0 2 4
フィールドドックス 5 3 3 1 4 16
勝
DR 荒井(18)
682 view 4試合 2勝0敗0S
負
宮本 大資(19)[投制]
168 view 2試合 0勝2敗0S

【試合結果】

2019年6月1日、東京スカイツリーグ・公式 浦安Marlines対フィールドドックスの一戦が多摩川緑地3号面野球場で行われ、4 対 16で フィールドドックスが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.2730.273 0.33324224600023000205000

.3480.652 0.6254023168211040001523101

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





15.405(0)000010713152401611

1.405(0)000100405200041

浦安Marlines 諸橋 大輔(18) の試合後のコメント

【浦安Marlines】

諸橋 大輔(18)
432 view

今回の試合を振り返ってみて?

フィールドドックス様対戦頂きありがとうございました。
今回の試合、立ち上がりから後手に回ってしまいなす術なく負けてしまい
基本的な事が出来ておらず、それが失点に結びついてしまいました。
改めてチーム力の無さを痛感した試合でした。

浦安Marlines 投手陣の調子は?

先発は2試合続けて宮本
前回の悪夢を払拭してほしいいところでしたが、四死球から崩れてしまうパターンでリベンジとはなりませんでした。
ゲーム中修正しようとしたところが垣間見れましたがなかなかうまく行きませんでした。
本調子に戻ればチームもいい方向で向かっていけると思うので次回以降立て直していくことを祈りたいです。
2番手諸橋も球は走っていたもののうまく行かなかったので修正して次戦に臨みたいです。

浦安Marlines 打線の調子は?

奥田のバントヒット2本は効果的で彼でしか成せない技なので非常に武器になると思いました。
劣勢の中しっかり粘っていく事が出来てはいたので引き続き継続したいところであります。
あともう一本出せればさらに良くなるのでしっかり今後も振って行きたいですね。

ポイントとなったイニングは?

ポイントにあげるところが正直無いのが本音です、、
敢えて言うと立ち上がりの5点、これで流れが持っていかれてしまったのですが
原因はハッキリしているので修正するのみだと思っています。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

今後はオープン戦を一つはさみ6月下旬あたりに向けてしっかり調整していきたいと思います。
試合後のチームミーティングの内容をよく思い返して皆で思いっきりプレーしていきたいと思います。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1登坂 朋晃(26)
200 view

1.333
.500010000三ゴ三ゴ四球
2奥田 悠斗(1)
365 view

1.314
.429122000三安捕安ニ安(1)
3諸橋 大輔(18)
432 view
0.817.300000000三振投ゴ三振
4横溝 拓哉(51)
327 view
0.667.333000000四球敵失(1)捕飛
5山本 健太(21)
179 view

0.916
.364100000右安(1)三ゴ
6宮本 大資(19)[投制]
168 view
0.667.333000000一ゴ左飛
7白井 凛太郎(23)
159 view
0.762.333000000三振中飛
8佐藤 有理(13)
276 view

1.000
.333001000中安ニゴ
9佐藤 史哉(8)
110 view
0.143.___DH010000三振投安
10坂本 直也(41)
104 view
-.___000000三振遊ゴ


浦安Marlines 4 1 0 1 0 2


フィールドドックス 16 5 3 3 1 4

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1石榑(24)
178 view

1.167
.500031001四球四球一ゴ遊安
2澁谷(30)
149 view

1.300
.500011000ニゴ四球四球遊ゴ
3吉村(13)
339 view
0.452.167030000四球死球四球中走本(1)
4林(14)
251 view

1.100
.500DH010000四球一飛四球(1)空三振
5DR 荒井(18)
682 view

1.069
.375021000一選(1)ニ飛ニゴ死球
6新井(1)
260 view

0.946
.286030000四球(1)中2(3)四球四球
7鈴木雄介(23)
169 view
0.333.___000000三安(1)三ゴ中安中3(2)
8柏木(22)
133 view
0.542.167010000中2(2)四球四球
9守本(21)
94 view
0.143.___010000四球三失遊飛
10栗原(11)
87 view
0.667.333DH000000空三振空三振四球(1)
11町田(23)
302 view
0.393.143011000遊ゴ右安(2)三併

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 …ソフトボールのみ経験者 …高校卒業した後に始めた経験者(軟式野球部、サークル活動など) 45…45歳以上(小学野球経験以上でかつ45歳以上) 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

フィールドドックス DR 荒井(18) の試合後のコメント

【フィールドドックス】

DR 荒井(18)
682 view

今回の試合を振り返ってみて?

今回は両チームにとって審判さんのジャッジが厳しく、バッテリーは苦労されたことと思います。今回うちは捕手と話し合い、前回の反省もあったのでコースはあまり重視せず打たれても真ん中に投げるつもりでストライク先行でいこうと話し合いました。球は適当に散らばりましたが、その意識がよかったのかなと思いました。相手投手さんの投球も何球かストライクと思われる球が判定ボールだったので、実際はもう少し違う展開だったかと思われます。

フィールドドックス 投手陣の調子は?

前項にも書いた通り、四死球を極力出さないことをテーマにしていたのでその点はよかったと思います。牽制暴投、フィールディング処理ミスなどは反省点です。味方のファインプレーにも助けられました。それと1人の打者に2バントヒットを許したことは反省です。バントヒット決められた方は見事でした。

フィールドドックス 打線の調子は?

自分を除いてはよく振れていたのではないでしょうか。自分がケースケースでなんとかしようという意識が全員に見られてよかったと思います。前回よりはサインも見るようになってきましたが、まだ見忘れることがあるのでそこは更に徹底していきたいです。

ポイントとなったイニングは?

今回はターニングポイントのイニングを決めるのは難しいですが、初回の審判さんのジャッジが明暗を分けた気がします。試合を担当してくださる審判さんの特徴によって試合の進め方を検討する重要性を学びました。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

2勝2敗タイに持ち込めたので、打撃陣、投手陣の歯車がこのままうまくかみ合い、次戦も臨めたらと思ってます。これからは梅雨の季節になりますので、試合期間が延びてしまっても今のチーム状況を維持できるようにしていけたらと思います。またよろしくお願い致します。浦安Marlinesさんは通常のジャッジであれば、底力のあるチームと思いました。また機会ありましたら、ぜひ対戦よろしくお願い致します。

投手成績一覧





選手名





















|

1
宮本 大資(19)[投制]
168 view
14.003回0/3
[投手制限]
81121114000
2
諸橋 大輔(18)
432 view
5.002回0/3
351413140




選手名





















|

1
DR 荒井(18)
682 view
1.874回0/3
124104000
2
町田(23)
302 view
4.671回0/3
021100000

注目されている選手

1

フィールドドックス
18DR 荒井

草野球から本格的に投手を目指し、フィールドドックスのエース

682 view

2

浦安Marlines
18諸橋 大輔

チーム初代代表
スタミナチーム随一のオーバーハンド右腕
打撃でも長打を放つ

432 view

3

浦安Marlines
6須崎 裕基

守備範囲の広さが売り
投げては安定したコントロールで打たせて取れるピッチングが身上

369 view

4

浦安Marlines
1奥田 悠斗

俊足好守のキャプテン
最近は筋トレで身体に磨きもかかり長打も狙えるようになった

365 view

5

フィールドドックス
13吉村

339 view

6

浦安Marlines
51横溝 拓哉

強打を誇る三塁手
チームの主軸として打線を引っ張る

327 view

7

フィールドドックス
23町田

チーム1の変わり者 雄叫びに注意

302 view

8

浦安Marlines
3服部 俊輔

草野球から野球を始めコツコツと磨きがかかった打撃
最近は勝負強さも出てきた期待のホープ

279 view

9

浦安Marlines
13佐藤 有理

相手の嫌がるプレーをする曲者
状況に応じて打撃を変えられる

276 view

10

フィールドドックス
1新井

監督同世代、フィールドドックスの初代メンバーのひとり

260 view

フィールドドックスの関連記事

まだ関連記事はありません。

過去の対戦成績

初対戦となります。

浦安Marlinesとフィールドドックスの現在の成績比較

浦安Marlines(最近7試合の結果)
2019
6/1
2019
6/29
2019
8/25
2019
9/1
2019
9/29
2019
10/6
2019
10/13







-

【2019年の試合結果】
リーグ成績(550 分) / 全成績(550 分)

フィールドドックス(最近7試合の結果)
2019
6/1
2019
6/8
2019
6/22
2019
6/29
2019
7/20
2019
8/3
2019
9/14







---

【2019年の試合結果】
リーグ成績(331 分) / 全成績(331 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックジョッキへ

206220 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

190644 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟1部「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟1部「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野

174946 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

154873 view

243

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

11/4(月)[日韓代表チームを応援に行こう!]来場者プレゼントは抽選で総額5万円の旅行ギフト券が当たります!