【草野球公式戦】2019年9月7日(土) 13: 00~ 猿江恩賜公園 2面野球場 チームフミハナ 4 対 5 HYBRIDS

試合日程 | 2019年9月7日

4

2019年9月7日(土)
13: 00~
猿江恩賜公園 2面野球場
[試合終了]

5

チームフミハナ 0 0 0 0 0 0 4 4
HYBRIDS 3 0 2 0 0 0 × 5
勝
クロカワ(96)
2934 view 10試合 7勝3敗0S
負
(オ)池貝 竜哉(21)
3587 view 9試合 2勝2敗0S

【試合結果】

2019年9月7日、東京スカイツリーグ・公式 チームフミハナ対HYBRIDSの一戦が猿江恩賜公園 2面野球場で行われ、4 対 5で HYBRIDSが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.2960.296 0.35531274800010001216000

.2080.250 0.20025245510021101006053

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





1.176(0)000010506000051

0.007(0)100100306210040

チームフミハナ (オ)長谷川 光(2) の試合後のコメント

【チームフミハナ】

(オ)長谷川 光(2)
1454 view

今回の試合を振り返ってみて?

ポッ、ポッ、ポッ、ピーン
コメント長谷川がお送りする【チームフミハナRadio】。

少しずつ涼しくなってきて秋に近づいている感じがしますが、この土日は暑かったですね…
私たちの地元では最も大きな規模の神社祭りがやっていたのですが、皆さんの地元はいかがですか?
ベビーカステラの甘い匂い、学生のとき好きだった人に出会ったりや、1000円のお小遣いをどうやって使うかなど様々な思い出があるのがお祭りですよね。
ちなみに私たちは型抜きでいかにお金を増やすかに夢中になっていたヤツばっかりでしたね(笑)

思い出にふけるのもこの辺にして、最初のお便り参りましょう。

PN:久しぶりにコメント作成しましたさん

『HYBRIDS様、そして市川さん。今年も我々チームクズハナ。失礼しました、チームフミハナと試合していただきありがとうございます。いきなりこんなこと言ったらなんですが、今年は本気で勝てると思って望んだんですが、とても悔しい負け方をしました…
ただ毎年毎年HYBRIDS様との試合は盛り上がるし、本当に楽しいです。これからも我々チームクズハナを温かい目で見守って下さい。』

スカイツリーグのチーム様で最もチームフミハナに優しい、市川さん率いるHYBRIDS様。
リーグ戦の組み合わせが決まればすぐに決勝までいけるんじゃないかとお声をかけてくれるのはチームフミハナ内では有名な話。
優しくされるとてんでダメになってしまうのがチームクズハナ、やはり今年もHYBRIDSさんには及ばずの結果…
ただ、余った時間で行ったExtra roundで打線が爆発したみたいです。本番で力を発揮できないのもチームクズハナらしさが出てますね(笑)。

PN:久しぶりにコメント作成しましたさんからの要望で、HYBRIDSの市川さんに池貝クリアファイルをお贈りさせていただきますね♪

お便りお待ちしております!

チームフミハナ 投手陣の調子は?

PN:すずのお父さん。

『チームフミハナは良いピッチャーが多いですが、今回のU18も良いピッチャーが揃ってましたよね。長谷川さん的に今回のドラフトはどんな感じなのか予想してみて下さい。』

良いピッチャーが多いってのはとても良いことなんですが、逆に継投で誰を使うのか悩ましいところでもあるんですよね。もちろんそれはありがたい悩みなんですが。
それこそ今回のU18は良い投手が揃ってましたね!なかでも確実に評価を上げたのは奥川くんでしょうね。
世界の舞台で7回18Kはとんでもない数字ですよ…
彼は即戦力で考えても良いんじゃないですかね。
他にも創始学園の西くんも好評価だったと思いますよ。
逆に評価を考えされたのは佐々木くんじゃないですかね~。
まぁケガや血豆などは仕方のないことなので、これから丈夫な身体を作るためにも育成のしっかりした球団に行ってほしいですね!

巨・鯉・鷹・公・楽 → 佐々木くん
竜・虎・牛・西 → 奥川くん
燕・ロ → 森下くん(大学)
横 → 及川くん

私の予想ではこんな感じですね。皆さんの予想と一致してますか?それとも全然違いますか?
どうなるかはドラフトまでのお楽しみですので、皆さんも是非予想してみて下さい♪

チームフミハナ 打線の調子は?

PN:明け方無理矢理起こされて殺意が芽生えたさん。

『話に聞いたのですが、この間の試合でチームフミハナの新メンバーがとんでもない打球を打ったと聞きました。詳細を教えてください!』

大変申し訳ないんだけど前回と今回と私、DJ長谷川も試合を見ていないので、どのような打球だったかは分からないんだ…
ただ話に聞いた限りでは相当ヤバかったみたい!
打球スピードが150km出てたんじゃないか。ワンバウンドで反対面のベンチに入った。飛びすぎて打った本人はジョギング程度のスピードでランニングホームランだった。なんてことを選手たちは言ってましたね。
はたしてそれがたまたまなのか、それとも実力なのかはこれからの試合で分かるでしょう。
信じるか信じないかはPN:明け方無理矢理起こされて殺意が芽生えたさん次第!

リクエスト曲は B'zで『LOVE PHANTOM』

ポイントとなったイニングは?

それでは一旦CMです。

本日公開!なぜチームフミハナは強豪チームに勝てたのか!?

『試合を決定づけた1打を放ったのはまさかのアノ人!』

『チームフミハナの要、エース池貝のピッチングはどうだったのか?』

『今回も起こった!小林劇場第2弾』

『コメント長谷川の競馬一口メモもあるよ♪』

スカイツホームページトップ画面に絶賛公開中!お見逃しなく☆

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

秋競馬がいよいよ始まりましたね。それにしても先日のタワーオブロンドン強かったですね~。
スプリンターズステークスに出走予定みたいですが、前回そのタワーオブロンドンを負かしたダノンスマッシュや、グランアレグリアも出走するみたいですし、いきなり盛り上がるG1になりそうですね♪
情報によるとルメールはグランアレグリアに騎乗予定らしいですよ!

今週は3歳クラッシックの最終戦に向けたレース、ローズとセントライトが行われますね。
私コメント長谷川の注目はローズSのスイープセレリタスですね!
シルクレーシングのルメール騎乗は逆らっちゃいけないと思っております(笑)
是非参考にして下さい☆


さぁ本日も終わりの時間が近づいてきました、ラストナンバーです。

PN:雨天中止にガッカリしていましたが、再度試合を組んでいただきありがとうございますさん。

『チームフミハナはこれが2019年のラストゲームになるのですが、まさか雨天中止になってしまった恵比寿モレーナさんと再度試合が出来るとは思ってもいませんでした。世田谷公園と我々にとっては遠征になりますが、その後の飲み会も含めてよろしくお願いいたします!
先述しましたが、チームフミハナ2019年ラストゲームなので恵比寿モレーナ様、飲み代払いますので勝たせてください(笑)よろしくお願いいたします』

それではこのへんで。
See you next Game. BYE-BYE♪

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1(若)大石紘介(10)[投制]
1443 view

0.962
.300010000中飛ニ安三安
2(地)霜越 剛(18)
1490 view

1.386
.500010000三安中安中安
3(若)西久保哲也(17)[投制]
249 view
0.812.182010000遊安左飛死球
4(若)brother卓哉(0)
951 view

0.997
.364000000安打四球右犠飛(1)
5
(オ)池貝 竜哉(21)
3587 view
0.561.200010000三ゴ投ゴ敵失
6(オ)小松本 誠(13)
1185 view
0.825.286DH000000一飛ニゴ投ゴ
7(オ)成田 博史(8)
1343 view
0.630.208100000遊ゴ左飛遊安(1)
8(オ)野口 良介(24)
1149 view

0.955
.250000000三飛ニゴ四球
9(外)藤塚ドラゴン〜キングと呼ばれた男〜(4)
967 view
0.157.042000000見三振投ゴ空三振
10(オ)小原 光(14)
769 view
0.762.333DH000000見三振空三振
11(オ)和田 賢治(6)
1029 view
0.136.___000000空三振空三振


チームフミハナ 4 0 0 0 0 0 0 4


HYBRIDS 5 3 0 2 0 0 0 ×

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1シゲノ(15)
3050 view

1.112
.444010001三ゴ右2左飛
2ヨネヤマ(99)
1077 view
0.652.238010000遊安三振投ゴ
3クロカワ(96)
2934 view
0.708.298110000中安(1)三ゴ(1)投飛
4HOSHINO(77)
247 view
0.817.400011000敵失三振左安
5ひろぽん(37)
1261 view
0.833.353100050中犠飛(1)三ゴ右安
6ソネ(11)
286 view
0.687.257000101中飛敵失
7ともや(31)
2127 view
0.585.200000000三振敵失
8コサカ(59)
1901 view
0.528.205000000空三振空三振
9牛丼太郎(1)
1942 view
0.614.229DH000000遊ゴ三ゴ
10マツイ(27)
856 view
助マ0.619.286010001敵失三振

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 …ソフトボールのみ経験者 …高校卒業した後に始めた経験者(軟式野球部、サークル活動など) 45…45歳以上(小学野球経験以上でかつ45歳以上) 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

HYBRIDS 市川(1) の試合後のコメント

【HYBRIDS】

市川(1)
180 view

今回の試合を振り返ってみて?

イケメンの池、ナイスガイの貝。池貝さんは名前の通りのお人や…

…そう試合前に評したのはシゲノ。チーム全員首肯。
19年オーラスは、イケメンでナイスガイが率いるチームフミハナ。
3年連続の対戦は、今年も大接戦。
何とかハナ差逃げ切りでしたが、17年3点差→18年2点差→19年1点差。
来年は引き分けか?

フミハナの皆さん、今年も対戦ありがとうございました。
今回土曜チームの我々に都合を合わせていただき、ありがとうございました。
思うようなオーダーを組めなかったと思いますが、ミスが出ても温かい雰囲気なのが素晴らしいなぁ、とHYBRIDSベンチは感嘆しきり。
勝利はこちらに偶発的に傾きましたが、実力はフミハナ上位。
何ですか、あの投手陣。
リーグ屈指の池貝さんに負けず劣らずの球威の、大石さん、霜越さん。
さらには、エキストライニングで登板した西久保くん。
そして強肩・ブラザーキャノン。
全員完投能力のある投手陣。
とんでもない投手王国ですよ。
誰かうちに来ないか。
打撃陣も怖かったです。
実際、公式戦後の8回は打者9人に5連打含む6安打で6点取られました。
パチンコで言えば、確変入ったのは閉店間際みたいなもので、ギリギリ逃げ切りです。
なんで勝てたのかな。

HYBRIDS 投手陣の調子は?

クロカワ完投!リーグ戦全10試合完投!(66イニング)
トーナメント含めても怪我離脱の1試合を除くと、スカイツ16試合(105イニング)完投です。
リーグ戦66イニング、全公式戦105イニングはリーグ最多記録。

投手が他に誰もいない1本柱。
体調を崩すことも、他の都合もあることもあるなか、スカイツ全試合出場してチームを救ってくれました。
そして、クロカワの力投を支えたヨネヤマ。
クロカワ・ヨネヤマバッテリーで、今年のスカイツは10勝2敗1分、リーグ戦は7勝1敗です。1試合で6点以上取られない、1イニングで取られるのも3点以内。テンポよくストライク投げてくれるので守備も安定します。
過去最高のリーグ戦7勝&トーナメント・Wベスト8の躍進は、クロカワ・ヨネヤマのおかげです。
…逆に言えば、クロカワ・ヨネヤマに何かあればチームは試合すらままならないという状況に陥ります。チーム運営側としては、最大の課題になるかと思います。

この試合も4イニングで3者凡退。
1番から始まった3イニングのうち、2イニングは2走者出すも無失点の粘り。
7回も守備の乱れでピンチを作り、1点差まで迫られてなお2走者残すピンチも抑えてくれました。

HYBRIDS 打線の調子は?

池貝→霜越→大石のフミハナリレーに打線としては沈黙しました。
序盤のドサクサで何とか加点できましたが、日曜のフミハナが相手だったら完封負けだったと思います。

綺麗なヒットはシゲノ(3回右2)、ホシノ(6回左安)、ひろぽん(6回右安)くらい。
打ち崩したヒットはなくても、泥臭く加点できました。
特に3回1死23塁からの2ランサードゴロ。2塁からのシゲノの走塁は特筆したいです。
実力も若さも完敗だった分、野球経験の差で勝てたのかもしれません。

◇シゲノ お手本の2塁打からの内野ゴロで2塁からの生還!さすがや
◇ヨネヤマ アルコールを控えてからの先制ホームイン!足で魅せてくれたチーム盗塁王!
◇クロカワ 先制タイムリーで自援護!23塁から絶妙なゴロを打ち、本日打点2!
◇ホシノ 2出塁!打球が当たったのは仕方ないです
◇ひろぽん 貴重な犠牲フライと走者も逃げ切れない強烈な右安!守備はドンマイ。グラウンド受付&2面確保でお釣りが出る活躍
◇ともや 激走で1出塁!堅いファースト守備にいつも助けられます
◇コサカ 今年はフミハナキラーならずも、7回表無死満塁の右中間の大飛球を犠牲フライで止めるビッグプレー。
◇マツイ 1出塁で貴重な得点。セカンドへのドライブ掛かったゴロを難なく抑えてくれました。

ポイントとなったイニングは?

1回表をゼロで逃げ切れたこと。
最初に出した走者を牽制で刺せたのが大きかった。
(これがなかったら、1死満塁で池貝監督)

3回表、1死23塁から内野ゴロで2点取れたこと。
(2塁走者シゲノの好走がなかったら、7回表に押せ押せだった)

序盤のドサクサで失点せず、加点して貯金できたことです。
先制逃げ切りのチームではないので、リードして終盤を迎える展開は慣れていません。
しかし5点は草野球ではセーフティリードではありません。
「絶対に追いつかれる」「最終回もこのままじゃ終われないぞ」「時間も裏の攻撃があるから」という気持ちがあったから、7回表を4点で食い止められたのかもしれません。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

19年リーグ戦は、10試合終了。
最低限の宿題である「10試合消化」を終えることができました。
現状の可能性は、5位以上2位以下。
7勝3敗でも4位以下が充分にあります。
混戦はシーズン前の予想通り。
対象3チームは全て実力があります。
もう我々に出来ることはありません。
果報は寝て待て、シーズン終了を待ち、結果を楽しみに待ちましょう。

19年のスカイツリーグ公式戦の全日程を終了しました。
リーグ戦の7勝は、過去最高勝利数。
トーナメント(CS、RC)のベスト8も、勿論過去最高。
勝敗の結果よりも、年間17試合もスカイツリーグで試合を出来たのが望外の喜びです。
対戦いただいたチームの皆さまをはじめ、審判さん、グラウンド管理人さん、リーグ運営の佐々木代表、チームメイト、チームメイトを送り出してくださる家族の皆さまに感謝です。
ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。

2020年もまたスカイツリーグで楽しみたいです。
個人的にですが、
・CSが雨天中止で対戦できなかったピグレッツさん
・2年連続でカップ戦で対戦したZak Japanさん
・CS敗者復活で対戦し大接戦だったTokyo Good Fieldersさん
とは来年のリーグ戦でぜひ試合をさせていただきたいです。
(改めて打診させてください)

リーグ戦は終わってしまいましたが、練習試合などでまたお会いしましょう。
それでは良いお年を!

投手成績一覧





選手名





















|

1

(オ)池貝 竜哉(21)
3587 view
2.004回0/3
155003000
2
(地)霜越 剛(18)
1490 view
0.001回0/3
001000000
3
(若)大石紘介(10)[投制]
1443 view
5.251回0/3
[投手制限]
000002000




選手名





















|

1
クロカワ(96)
2934 view
2.867回0/3
046213000

注目されている選手

1

チームフミハナ
21(オ)池貝 竜哉

弾道 1
ミート D 51
パワー F 26
走力 E 46
肩力 D 58
守備力 C 64 
捕球 D 54

3587 view

2

HYBRIDS
15シゲノ

HYBRIDSの看板選手。顔。
3年連続月間MVP獲得。
昨年はスカイツリーグ公式戦の連続出場記録が途切れるも、チーム最多安打を獲得。
今年こそリーグ最多安打

3050 view

3

HYBRIDS
96クロカワ

チームの一本柱。
19年はリーグ戦10試合全完投。
またトーナメントを含めた公式戦で16試合完投。
リーグ戦の年間投球回(66回)、全公式戦の年間投球回(10

2934 view

4

HYBRIDS
31ともや

4番。
4番のプレッシャーに負けない数少ない選手。
チームフミハナ戦は、堂々たる4番の風格で同点の押し出し四球をもぎとった。
腰痛からの完全復帰を熱望。

2127 view

5

HYBRIDS
2カトウ

※ HYBRIDSの正規メンバーですが、スカイツリーグ所属の別チームとの掛け持ち(パワーオブザゴリラーズ)。
そのため2019年シーズンよりHYBRIDSのスカイツリーグ登録は助っ人扱い

2017 view

6

HYBRIDS
1牛丼太郎

ベンチウォームが板についてきた。
プレーでチームの役に立ちたいが、頭合わせが精いっぱい。
打撃成績は隔年で変動。
19年は上昇年だが、どうなるか。

1942 view

7

HYBRIDS
59コサカ

渡辺WINSキラー。
WINS戦に滅法強い。
フミハナ・池貝投手からのタイムリー、プレアデス・けん投手からマルチなど、スカイツ好投手相手にも活躍。
自身のリー

1901 view

8

HYBRIDS
3エンドウ

大エース。
18年は2試合の出場も、初めて握るM球にもすぐ対応した。
投打の要。
エンドウの復帰が最大の補強。

(2018年)<

1844 view

9

HYBRIDS
55倉本

※ HYBRIDSの正規メンバーですが、スカイツリーグ所属の別チームとの掛け持ち(パワーオブザゴリラーズ)。
そのため2018年シーズンよりHYBRIDSのスカイツリーグ登録は助っ人扱い

1605 view

10

HYBRIDS
29アキタ

センスの塊。
ゴールデンルーキーも、チームでは古参メンバーに。
野球センスは健在。
18年は規定打席到達ならなかったが、打率5割・出塁率6割。

1584 view

過去の対戦成績

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
LG2018年06月24日
錦糸公園B面

HYBRIDS
3 対 1
12:00~

チームフミハナ
クロカワ(96)
2934 view
【勝】 クロカワ(96)
2934 view
【負】 (オ)池貝 竜哉(21)
3587 view
(オ)池貝 竜哉(21)
3587 view
詳細
LG2017年05月20日
錦糸公園野球場B面

チームフミハナ
2 対 5
10:00~

HYBRIDS
(オ)池貝 竜哉(21)
3587 view
【勝】 エンドウ(3)
1844 view
【負】 (オ)池貝 竜哉(21)
3587 view
エンドウ(3)
1844 view
詳細

チームフミハナとHYBRIDSの現在の成績比較

チームフミハナ(最近7試合の結果)
2019
8/18
2019
9/1
2019
9/7
2019
9/22
2020
2/2
2020
2/29
2020
3/28







--

【2019年の試合結果】
リーグ成績(451 分) / 全成績(781 分)

HYBRIDS(最近7試合の結果)
2019
6/8
2019
6/15
2019
7/14
2019
7/20
2019
7/27
2019
8/10
2019
9/7







---

【2019年の試合結果】
リーグ成績(730 分) / 全成績(1061 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅーへー

裏方担当

206411 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

191070 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟1部「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟1部「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野

177760 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

158307 view

416

view

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

11/4(月)[日韓代表チームを応援に行こう!]来場者プレゼントは抽選で総額5万円の旅行ギフト券が当たります!