【草野球公式戦】2019年10月13日(日) 17: 00~ 天王洲公園C面野球場 侍EXECUTIVE 12 対 1 ボードベースボールクラブ

試合日程 | 2019年10月13日

12

2019年10月13日(日)
17: 00~
天王洲公園C面野球場
[試合終了]

1

侍EXECUTIVE 12
ボードベースボールクラブ 1
勝
KENZABURO(20)
2016 view 10試合 9勝1敗0S
セーブ
YOUJI(19)
109 view 2試合 0勝0敗2S
負
岡田弟(9)
706 view 5試合 1勝2敗0S

【試合結果】

2019年10月13日、東京スカイツリーグ・公式 侍EXECUTIVE対ボードベースボールクラブの一戦が天王洲公園C面野球場で行われ、12 対 1で 侍EXECUTIVEが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.3700.519 0.48635271210101123001708000

.1500.300 0.22722201300110000203000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





1.176(0)000101313200011

7.006(0)00001010187000126

侍EXECUTIVE T-KAZUKI(55) の試合後のコメント

【侍EXECUTIVE】

T-KAZUKI(55)
608 view

今回の試合を振り返ってみて?

渡辺様、ボードBCの皆様、この度は対戦の機会をいただき、ありがとうございました。
台風がかなり心配されましたが、人工芝のグラウンドということもあり、無事開催することができました。
両チームとも、今試合がリーグ最終戦。しかもNOBORIの強豪ボードBCさんが相手ということもあり、データ班を中心に事前準備は入念に行いました。
結果、なんとか勝利をものにすることができましたが、拮抗した展開で、非常に締まったゲームでした。
また対戦できますことを心より楽しみにしております!

侍EXECUTIVE 投手陣の調子は?

農作機械KENZABURO(20)はこれまでの好調ぶりを維持し、急な仕事が入った喧嘩打法KINOSAKI(99)の離脱による動揺は微塵も感じさせない内容で、相変わらずの安定感抜群の投球を見せてくれました。
今回も見事な投球を見せてくれましたが、後輩のOJTには課題を残す結果となりました。
抑えで登場したキャノン砲YOUJI(19)は1発を浴びたものの、他はきっちりと退け、今季2セーブ目。
EXE不動の守護神に向けて確実に成長しているようです。

侍EXECUTIVE 打線の調子は?

4試合連続の2ケタ得点で、打線は好調をキープ。下位打線を中心によくつながってくれました。
1番のちょっとイップスTAKAICHI(2)はきっちり出塁し、3得点2盗塁と十分すぎる仕事ぶり。
さらにクリンナップの一角、宇都宮のオズマAOKI(7)、酒臭いTANABE(8)は共にマルチ安打と好調を維持。
おニューのスニーカーを履いてきたKAMIJIMA(51)は、TAKAICHI(2)からの「初球打ちはやめろ」というアドバイスを受け、自分の打撃を取り戻し初のマルチ安打を記録し、調子は上向き。
その一方で、締めの挨拶は板についてきたNAKAYA(6)、道具に頼りがちのT-KAZUKI(55)は仲良くノーヒット。
NAKAYA(6)は毎日10スイングを積んできたものの、老眼が響き、良いとこなし。
T-KAZUKI(55)は毎週ゴルフを重ねたものの、ドライバーとバットの違いに気づくことができず、空振りを連発。
ベテラン勢の奮起と、日々の正しい努力が期待されます。

ポイントとなったイニングは?

先制点をあげた3回表、効果的な追加点をあげた5回表です。
0‐0で迎えた3回表、どうしても先制点が欲しいところで口火を切ったのは、ちょっとイップスTAKAICHI(2)でした。しぶとく内野安打で出塁すると、相手の強肩捕手をあざ笑うかのように、すかざす二盗、さらに三盗を決め、チャンスメイク。その後、宇都宮のオズマAOKI(7)のドスライス安打で先制すると、続く酒臭いTANABE(8)のレフトへの豪快な1発が飛び出し、幸先よく先制。
追加点が欲しい5回表には、おニューのスニーカーを履いてきたKAMIJIMA(51)がヒットで出塁し、さらに盗塁を決め、続くTAKAICHI(2)が四球で塁を溜めると、AOKI(7)のフェンス直撃の2ベース、打撃好調YOUJI(19)のヒットで加点。
さらに追加点といきたかったところですが、ボンクラYOUJI(19)がまさかの牽制死。
ここぞとばかりに、ヤジ大好きKOSHIISHI(3)の強烈な輿石節が炸裂していました。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

今試合でリーグ戦は10試合を無事消化することができました。
結果も9勝1敗と、去年の成績を大きく上回り、チームとしての成長も感じております。
来シーズンは重要なトーナメントにも出場できるチャンスが巡ってくるかと思いますので、オフもしっかりと準備し、最高のスタートを切れるように頑張ります。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1TAKAICHI(2)[投制]
336 view
高大
1.109
.429232000三振中安四球左安(2)
2NAKAYA(6)
751 view
高大0.615.200010000投飛三振三振四球
3AOKI(7)[投制]
319 view
高大
2.238
.500430000投ゴ左安(1)右2(1)敵失(2)
4TANABE(8)
409 view
高大
1.239
.348220000左安左本(2)四球四球
5T-KAZUKI(55)
608 view

1.048
.300000000四球三振三振四球
6YOUJI(19)
109 view
高大
1.667
.583210000三振ニゴ右安(2)三振
7KOSHIISHI(3)
3524 view
高大0.782.200200000中飛ニ飛遊安(1)中犠飛
8KENZABURO(20)
2016 view
高大0.739.273000000三振右飛四球
三ゴ
9KAMIJIMA(51)
76 view
0.432.182021000三ゴ遊安右安


侍EXECUTIVE 12


ボードベースボールクラブ 1

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1岡田兄(2)
1331 view
高大
1.337
.381000000ニ飛三飛右飛
2岡田弟(9)
706 view
高大
0.939
.280110000(1)左飛中本(1)
3大島(19)
2871 view
0.815.237000000三振三振捕飛
4MVP石田(17)
2422 view

1.147
.379000000三ゴ三ゴ四球
5
竹尾(6)
4514 view

1.164
.419000000中安中安左飛
6神崎(51)
1069 view
高大
1.028
.444000000一飛遊ゴ
7別所(55)
1308 view

1.150
.333000000四球投飛
8渡辺(7)
1845 view
0.335.098000000三飛三振
9助っ人(99)
871 view
助マ0.750.297000000三ゴ三ゴ

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球のみ …小学野球まで …中学野球(高校野球1年以内)まで 高大…それ以上 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

ボードベースボールクラブ 渡辺(7) の試合後のコメント

【ボードベースボールクラブ】

渡辺(7)
1845 view

今回の試合を振り返ってみて?

田中様、侍エグゼクティブの皆様
対戦ありがとうございました。
多数のグラウンドが、台風19号の影響で
軒並み中止となる中、流石の人工芝
普通に試合が出来た事にホッとしております。
聞けば品川区軟式連盟の方々が
早朝からマウンドやバッターボックスに
大量の砂を補充して頂いていたようです。
この場をお借りして御礼申し上げさせて頂きます。

試合内容は、攻撃力、守備力、走塁力
全てに侍エグゼクティブさんが、一枚も二枚も上でした。
完敗でした。

ボードベースボールクラブ 投手陣の調子は?

先発はWS準々決勝、準決勝と連続完封した岡田弟に任せました。
岡田弟は、たとえ塁にランナーを出しても
得点は許さない術で、今までは要所要所を切り抜けてきました。
ただこの試合では、打ち取ったスリーアウト目の打球を
守備陣がアウトに出来ず、そこからの失点が大量得点に繋がってしまい
岡田弟を見殺しにしてしまった試合でした。
二番手石田は久しぶりの登板が、強豪エグゼクティブさんでは
少々荷が重かったかもしれません。出張続きでしたので止むを得ませんね。
今後は練習試合で実戦を重ねて、「零封のストッパー」を取り戻して欲しいと思います。

ボードベースボールクラブ 打線の調子は?

沈黙の羊でしたねT_T
相手投手の絶妙な投球術に完全に抑えられました。
唯一配球を読んで、マルチクリーンヒットの竹尾は見事でした。
3打席目のレフト飛球も、あとひと伸びあればフェンスオーバーでした。
流石スカイツジャパンです!(2年連続の日韓戦MVP頼みます!)
少し気になるのが、1試合1本塁打がノルマの岡田兄ですね。
WS準々決勝の一発を最後に、すっかり長打がご無沙汰してます。
WS決勝の大暴れを期待しています!

ポイントとなったイニングは?

やはり先取点を取られた3回ですね。
兄キャノンを見たランナーは、ことごとく盗塁は自重してくるのですが
流石の侍エグゼクティブさん、2盗3盗と果敢に責め立ててきましたからね。
盗塁は流れを作る格好の戦略ですから、あのタイムリーとなったショートライナーも
その“勢い”のままグラブを弾いたのでしょう。
そこからの2ランで計3点は、投手戦を見込んでいただけに正直痛かったですね。

外野陣はセンターのランニングスーパーキャッチなど
手堅く守ってましたが、内野陣は肝心なところで投手の足を引っ張ってしまいました。
エグゼクティブさんの内野陣は、流石の経験者と彷彿させる動きが光ってました。
たとえファンブルしても前に落とし、全てアウトにしていたのに対して
後ろにそらしていたうちとの差が、得点差にも表れてしまったようです。


次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

これで10戦完遂しました。
後半失速してしまいましたが、主力不参加の中
WS予選を中心にメンバーは本当に頑張ってくれました。
お陰様でプロスタ決勝戦の切符を手にする事が出来ました。
思いっ切り楽しみたいと思います!
そして来年は一から再スタートしたいと思っております。

一年間、対戦して頂いたチームの皆様
本当にありがとうございました!
来年は今年負けたチーム様とのリベンジを目標に
試合が組めたらと思っておりますので
何卒宜しくお願い致します!

投手成績一覧





選手名





















|

1
KENZABURO(20)
2016 view
高大2.165回0/3
003102000
2
YOUJI(19)
109 view
高大3.501回0/3
110101100




選手名





















|

1
岡田弟(9)
706 view
高大2.695回0/3
477308100
2
MVP石田(17)
2422 view
5.601回0/3
251402000

注目されている選手

1

ボードベースボールクラブ
18池上

長身から伸びのあるストレートとキレで勝負するボードのエース!!

現在は怪我で全力投球出来ない為、ゆるーい球で打ち捕るスタイルを模索中・・・
完全復活が待たれ

5762 view

2

ボードベースボールクラブ
6竹尾

未経験者とは思えない野球センスで経験者を抑えて投打ともにボードの中核を任される男!!

M石田と共に2度目の全盛期突入中!!

4514 view

3

侍EXECUTIVE
3KOSHIISHI

頼りになる中軸の要。ここぞという場面での勝負強さは全盛期の落合博満を彷彿とさせる。最近は自重しているものの、味方のメンタルを強烈にエグる輿石節は今もなお健在。
・2018年8月度ベストナ

3524 view

4

ボードベースボールクラブ
19大島

驚異の出塁率から盗塁を量産するボード攻撃陣の中心!
試合中は怖いですが普段は優しさで溢れています!!

2871 view

5

ボードベースボールクラブ
17MVP石田

M号球になって投打ともに超覚醒!!
3度目の全盛期突入中のボードの三冠王!!

遅刻、寝坊をタクシーと飛行機でカバーするという得意技をちょいちょい発動します!

2422 view

6

ボードベースボールクラブ
25稲葉

最もボードで愛されている選手!!
テンパりながらも安定感ある守備とたまに出る1発でチームに貢献!!

2351 view

7

ボードベースボールクラブ
13菊地

他リーグで2打席連続バックスクリーンにぶち込んだ伝説を持つ強肩強打のボード1のセンスを持つ選手です!!

2238 view

8

侍EXECUTIVE
20KENZABURO

我が輩の辞書に「四死球」という文字はありまへん。草野球から投手に転向し才能が開花。キャッチャーの要求通りに吸い込まれるボールはまさに精密機械。今シーズンは悲願の個人タイトルを狙う。普段は体操のお兄さん

2016 view

9

ボードベースボールクラブ
33岩谷

圧倒的な長打力と強肩で不動のセンターとなった男!!
2打席連発は圧巻!!

1892 view

10

ボードベースボールクラブ
7渡辺

チームの象徴であるボードの代表です!

年齢を感じさせないサード守備と必殺三塁線打法でヒットとサードゴロの山を築きます!!

1845 view

侍EXECUTIVEの関連記事

まだ関連記事はありません。

過去の対戦成績

初対戦となります。

侍EXECUTIVEとボードベースボールクラブの現在の成績比較

侍EXECUTIVE(最近7試合の結果)
2019
6/9
2019
6/23
2019
7/27
2019
8/18
2019
9/1
2019
9/29
2019
10/13







【2019年の試合結果】
リーグ成績(910 分) / 全成績(920 分)

ボードベースボールクラブ(最近7試合の結果)
2019
9/1
2019
9/8
2019
9/15
2019
9/22
2019
9/28
2019
10/13
2019
12/7







-

【2019年の試合結果】
リーグ成績(451 分) / 全成績(981 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックジョッキへ

206157 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

190518 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟1部「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟1部「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野

174866 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

150257 view

329

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

11/4(月)[日韓代表チームを応援に行こう!]来場者プレゼントは抽選で総額5万円の旅行ギフト券が当たります!