【草野球公式戦】2020年3月22日(日) 13: 00~ 猿江恩賜公園野球場 TOKYO MONSTERS 4 対 6 Cadenza

試合日程 | 2020年3月22日

4

2020年3月22日(日)
13: 00~
猿江恩賜公園野球場
[試合終了]

6

TOKYO MONSTERS 4 0 0 0 4
Cadenza 3 0 3 0 6
勝
木村祐(3)
142 view 2試合 1勝1敗0S
負
森(31)
596 view 1試合 0勝1敗0S

【試合結果】

2020年3月22日、東京スカイツリーグ・公式 TOKYO MONSTERS対Cadenzaの一戦が猿江恩賜公園野球場で行われ、4 対 6で Cadenzaが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.1500.150 0.32025203300011000506020

.4070.667 0.5153327101121194000602032

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





14.004(2)0000109117000108

1.405(0)000100406500041

TOKYO MONSTERS 伊藤(21) の試合後のコメント

【TOKYO MONSTERS】

伊藤(21)
1719 view

今回の試合を振り返ってみて?

Cadenzaの皆様、この度はグランド手配ならびに審判の手配など
ありがとうございました。

気温にも恵まれ、野球が出来たことが良かったです。



TOKYO MONSTERS 投手陣の調子は?


先発は安定感抜群の佐藤、しかし初回二連続四球を出すなど
珍しく不安定な立ち上がりでした。


続く森はスカイツリーグ初登板でしたが、
2回2/3で7失点とほろ苦いデビューとなってしまいました。

次回に向け調子を上げていきたいところです。




TOKYO MONSTERS 打線の調子は?

初回4得点でいい感じだったのですが、
二回以降打線が沈黙、、、、

終わってみれば3安打、チャンスらしいチャンスをつくれませんでした。

相手投手が良いときに、いかにして点を取るかというのが
永遠のテーマですね。

ポイントとなったイニングは?

強いていうなら2回ですかね。
初回表に4点取るも、裏に3点を返され、
どちらが主導権を握るのかという状況の中
二回表二死満塁のチャンスを生かせなかったところですかね。
あそこで加点できていれば少し違った展開になったかもしれません。


次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

開幕二連敗と苦しいスタートになってしまいましたが、
これが実力。

切り替えて次戦に向けてしっかりと
準備、調整をして臨みたいと思います。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1金 (8)
1358 view
-.___011000遊安遊失二失
2サブ(14)
1163 view
0.000.___000010投ゴ三振
3たかと(10)
1470 view
0.667.333000000投ゴ一ゴ
4田名(3)
175 view
0.000.___010000四球三ゴ
5山本(27)
818 view

1.333
.667010000四球(1)三振
6今野(26)
68 view
0.667.333100000中安中飛
7東(28)
970 view
-.___000010遊失三振
8池村(4)
671 view
0.500.___000000投ゴ三飛
9森(31)
596 view
0.000.___DH000000三ゴ三振
10伊藤(21)
1719 view
0.500.___DH000000三振右安
11佐藤(20)
1223 view
-0.000.___000000四球三振
12助っ人1(50)
639 view
助マ0.000.___DH000000四球四球


TOKYO MONSTERS 4 4 0 0 0


Cadenza 6 3 0 3 0

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1須藤(春)(18)
774 view
0.667.___012020四球四球左安
2五戸(10)
557 view
0.000.___010010振逃空三振中飛
3桐木平(1)
732 view

3.000
1.000DH110000ニ安(1)三ゴニ飛
4乗松(77)
572 view
0.000.___010000遊飛左2投ゴ
5畑中(91)[投制]
562 view

1.000
.500000001左安右飛投飛
6須藤(京)(2)
224 view
-.___221000右2(2)遊安三安
7溝口(24)
432 view
-.___021000中飛左安二失
8木村祐(3)
142 view
0.000.___DH310001左飛中安(1)左3(2)
9清水(51)
930 view
0.000.___000000四球四球三ゴ
10中曽(11)
665 view
0.000.___310000三ゴ四球(1)左走本(2)
11中澤(優)(6)
1124 view

3.000
1.000000000三ゴ一ゴ四球

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

Cadenza 清水(51) の試合後のコメント

【Cadenza】

清水(51)
930 view

今回の試合を振り返ってみて?

まずはTOKYO MONSTERのみなさん、審判さん、ありがとうございました。
この日は季節外れの高温の中行われました。

初回、先頭打者を内野安打で出塁させるも、2つのピッチャーゴロで2アウトまでこぎつけます。
しかし盗塁や悪送球で1点を先制されると、その後もフォアボールやエラーも絡み、初回は4点を失う苦しい立ち上がり。

その裏、先頭打者の須藤春が四球で出塁すると、3番・桐木平の内野安打、6番・須藤京のライトオーバーの2塁打などで3点を還す。
そして3回裏、4番・乗松が2塁打を放つとその後も打線がつながり、3点を追加する。

5回裏、1アウトから須藤京がこの日3本目となる内野安打を放つと、7番・溝口がエラーで出塁、そして8番・木村祐がレフトオーバーの2点タイムリー2塁打を放つ。さらに10番・中曽が左中間にランニング2ランホームランを放つ。

その後も11番・中澤優がフォアボールを選ぶも、ここで時間切れとなり、公式記録は4回までで終了となった。

Cadenza 投手陣の調子は?

先発は今シーズン初先発の中澤優でしたが、初回は内野安打や味方のエラーなども絡み4点を失います。
2回はポンポンと2アウトを取るも、2連続フォアボールを出しピンチを迎えます。
しかし何とか後続は抑えて2回は無失点。

球威はあったものの、初回、2回とも2アウトからの連続フォアボールが少しもったいなかったと思います。


3回から登板した2番手・木村祐は3回・4回を三者凡退に抑え、均衡していた流れをCadenzaに持って来てくれました。
5回もヒットとフォアボールで1、2塁のピンチを迎え、1番打者の内野安打の間にランナーが還りそうな場面も、木村祐が見事なカバーリングと送球でランナーの生還を阻止しました。

Cadenza 打線の調子は?

打線は前回の試合からは一転、渋いヒットや豪快なランニングホームランなど、10安打を放ちました。
ほとんどの打者がしっかりと振れており、効果的に得点できたのは良かったと思います。
フォアボールも選べており、その点も良かったかと思います。

ポイントとなったイニングは?

ポイントのイニングは4回の守備でしょうか。
先ほども書いたように2番手の木村祐がピンチを作りましたが、カバーリングの後にホームに還ろうとするランナーを見事な送球で刺し、無失点に抑えました。
もしランナーを刺せていなかったら、さらにピンチが膨らみ逆転されていた可能性もあったので、あのプレーが大きかったと思います。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦は草野球チャンピオンズシリーズにて、日本橋裏本町軟式野球部さんとの対戦です。
過去、リーグ戦で1勝1敗ですが、草野球チャンピオンズシリーズで何とか1勝したいので
何とか勝てるように頑張りたいと思います。

投手成績一覧





選手名





















|

1
佐藤(20)
1223 view
-7.002回0/3
331403000
2
森(31)
596 view
17.502回2/3
570306100




選手名





















|

1
中澤(優)(6)
1124 view
14.002回0/3
142402000
2
木村祐(3)
142 view
3.503回0/3
004102000

注目されている選手

1

TOKYO MONSTERS
29安井

王子

2592 view

2

TOKYO MONSTERS
21伊藤

不定期参戦中

1719 view

3

TOKYO MONSTERS
10たかと

イケメンスター

1470 view

4

TOKYO MONSTERS
2門池

気はやさしくて力持ち

1455 view

5

TOKYO MONSTERS
8金 

2014年 5月入団

1358 view

6

TOKYO MONSTERS
6小口

軽快

1319 view

7

TOKYO MONSTERS
15岡林

Mrストイック

1230 view

8

TOKYO MONSTERS
20佐藤

扇の要

1223 view

9

TOKYO MONSTERS
17和田

2014入団

1173 view

10

TOKYO MONSTERS
14サブ

チーム愛

1163 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

TOKYO MONSTERSとCadenzaの現在の成績比較

TOKYO MONSTERS(最近7試合の結果)
2019
10/6
2019
10/13
2019
10/27
2020
2/23
2020
3/8
2020
3/22
2020
4/12







--

【2020年の試合結果】
リーグ成績(020 分) / 全成績(020 分)

Cadenza(最近7試合の結果)
2019
10/20
2020
3/1
2020
3/22
2020
3/29
2020
4/5
2020
7/12
2020
7/19







----

【2020年の試合結果】
リーグ成績(110 分) / 全成績(110 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅーへー

裏方担当

206690 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

194590 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野球連盟「

186970 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

159197 view

218

view

サテライトシリーズ

11/4(月)[日韓代表チームを応援に行こう!]来場者プレゼントは抽選で総額5万円の旅行ギフト券が当たります!