【草野球公式戦】2020年6月27日(土) 13: 00~ 上井草スポーツセンターA面野球場 C.C.Nationals 4 対 4 ブラックルシアンズ

試合日程 | 2020年6月27日

4

2020年6月27日(土)
13: 00~
上井草スポーツセンターA面野球場
[試合終了]

4

C.C.Nationals 0 1 3 0 0 0 4
ブラックルシアンズ 0 0 0 0 0 4 4

【試合結果】

2020年6月27日、東京スカイツリーグ・公式 C.C.Nationals対ブラックルシアンズの一戦が上井草スポーツセンターA面野球場で行われ、4 対 4で 両チーム引き分けとなった。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.2590.407 0.35531276710167000227020

.1670.208 0.25927244410030000308030

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





1.176(0)000000408301041

5.836(0)000000707120065

C.C.Nationals 時原(7) の試合後のコメント

【C.C.Nationals】

時原(7)
1410 view

今回の試合を振り返ってみて?

まずはブラックルシアンズの皆様対戦頂きありがとうございました!

昨年のリベンジとはならなかったのですが、接戦の良いゲームでした。
また、対戦させて下さい!(今度こそリベンジできればと思います)

さて、我々C.C.Nationalsは監督小林旦(30)とキャプテン田中(10)が2015年に結成した6年目のチームで、結成以来唯一の全試合出場者が監督でもあり投手陣の柱の一人でもある小林旦でした。

しかし、先週日曜日の紅白戦後の練習中にアキレス腱断裂という全治半年くらいの大怪我を負ってしまい無念の離脱・・・。

日本国内の緊急事態宣言は終わり、こうして色々な注意を払いながら、草野球ができているわけですが、C.C.Nationalsにとっては、まさに今が緊急事態宣言・・・!
監督業、道具管理、そして投手陣の運用と、やらなければならないことは沢山あるわけですが、チームで一丸となってこの危機を乗り越えていければと思います。

ただ、せっかくなのでビデオ会議で繋げてリモート監督ができないかなと密かに思っています笑

C.C.Nationals 投手陣の調子は?

さて、先ほど申し上げました通り、チームの投手陣の柱である小林が長期離脱中。

そうすると昨年スカイツリーグIKI防御率№2の杉山(46)に託すしかありません。

気温が相当に高くなることが予想されましたが、起用は先発完投ということで全てをお願いしました。

杉山も粋に感じてくれたのか5回までは8奪三振ノーヒットピッチングとケチのつけようがない完ぺきな投球を披露してくれます。

しかし、ブラックルシアンズさんの粘りと暑い気温が徐々に体力を奪っていったのか、6回の先頭打者にヒットを許すとエラーも重なり、あれよあれよと同点に。

それでも逆転を許さなかったというところは流石の投球でした。

ちなみに余談ですが、今日は(元)推しのアイドルの誕生日ということで本人は気合入れて登板していたようです。

C.C.Nationals 打線の調子は?

小林旦は監督、投手以外にも打としても柱の一人であったため、その離脱によって野手陣の得点力低下が起こることを懸念していました。
しかし、公式戦自体は久しぶりでしたが、その前に練習→紅白戦→紅白戦と段階を踏んできたこともあり、全員良い感じでスイングができていたと思います。

大森(5)のタイムリーは基本に忠実にセンター返しとここ最近の野球漬けが良い感じで結果に出てくれていますし、C.C.Nationals最強打者の村田(22)の3ランHRは流石の一言でした。

ただ、得点を取ったイニング以外に目を向けると、相手先発の平野さんの変化球(スライダー)に引っ掛ける人も多かったので、ここは課題ですね。

とはいえ、得点には反映されない7イニング目に放ったヒットも含めて7安打と全体的に打線は悪くないかと思います。

ポイントとなったイニングは?

まあ、やはり6回裏が全てかなと思います。

この回の杉山の自責点は1点のため、エラーが続いてしまったことは反省しないといけないですね・・

しかし、草野球にエラーはつきものということと、この回はブラックルシアンズさんの集中力が素晴らしかったということもあって、6回裏2アウト2,3塁の場面で、相手の1番打者小川さんの痛烈な打球をこの日公式戦初セカンドの大内(25)がきちんと好捕して同点止まりで抑えたという意味ではこちらにもツキはあったと思います。

野球の怖さを学んだということで次に繋げていきましょう!

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦は7月5日(日)に台東リバーサイドSC野球場でフラットナインさんと公式戦です!
17時~ということで熱中症の心配は低いと思いますが、健康管理をしっかりして臨んでいきましょう!

そして来週は、小林旦はもちろん、杉山も不在ということで村田がスカイツリーグ初先発になる予定です。
いつもは捕手一塁で縦横無尽に駆け回っていますが、来週は投手として大活躍することを期待していきたいと思います!

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1大内(25)
199 view

1.417
.500010000三振四球三ゴ
2村田(22)[投制]
1346 view

1.583
.500312000四球右走本(3)中2
3近藤(1)[投制]
1075 view

1.056
.333002010三失一ゴ死球
4杉山(46)
1382 view

1.571
.500000000三振左飛捕飛
5渡辺(39)[投制]
339 view

1.482
.571011000三振三振右安
6時原(7)
1410 view

1.550
.700120000遊失投ゴ中安(1)
7上村(16)
970 view
0.495.222100010三ゴ三振中安(1)
8鈴木(14)
437 view

0.984
.429DH001000左安三振
9根岸(20)
493 view

0.984
.429000000遊飛三ゴ
10大森(5)
803 view
0.382.100100000中安(1)ニゴ
11後藤(2)
877 view
0.489.125DH000000三振右飛
12向山(99)
343 view
-.___DH011000死球一飛


C.C.Nationals 4 0 1 3 0 0 0


ブラックルシアンズ 4 0 0 0 0 0 4

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1小川(4)
455 view

1.800
.500000010三振一ゴニゴ
2飯島(9)
242 view
0.800.___000000四球三振
3森(8)
570 view

1.150
.250000010三振三振
4岡田(18)
619 view
0.542.167000000三振四球
5林(19)
86 view

1.750
.750000010三ゴ投ゴ
6遠藤(27)
250 view

1.350
.500000000三振中安
7岸本(3)
160 view

1.000
.500010000ニゴ一ゴ
8宮腰(25)
66 view
0.452.167010000左飛一失
9平野(41)
644 view
0.250.___210000三振右安(2)
10練苧(1)
213 view
0.375.___000000中飛投ゴ
11古張(39)
56 view
0.650.250010000三振三失
12松永(99)
44 view
0.167.___000000三ゴ左安
13椎名(2)
421 view

1.464
.500100000四球中2(1)

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

ブラックルシアンズ 椎名(2) の試合後のコメント

【ブラックルシアンズ】

椎名(2)
421 view

今回の試合を振り返ってみて?

C.C.Nationalsさん、この度は球場、審判の手配等ありがとうございました。人工芝に赤土のグラウンド、広々としたベンチと最高の球場でした!天気にも恵まれ、とても気持ちよくプレーできました。昨シーズンに続いての再戦となりましたが、快く承諾して頂き感謝します。
試合前に本格派エースの小林さんの不在を知り、今回は我々に分があると油断してしまいましたが、全然そんな事なかったです笑 豪腕投手がまだ他にもいるとは…完全にノーマークでした。杉山投手の前に5回までノーヒットノーランと手も足も出ず。最終回に運も味方し何とか同点に追いつく事が出来ましたが、正直試合はC.C.Nationalsさんが支配していたと思います。勝ちに等しい引分けとはこの事でしょうか(汗) 最終的なスコアは4-4。手に汗握るナイスゲームでした!また小林さん復帰後のベストメンバーで戦いましょう!

ブラックルシアンズ 投手陣の調子は?

平野
コロナ休止前の絶好調時と比べるとまだコントロールがイマイチ。ストレートでストライクが取れず、キャッチャーの遠藤も組み立てに苦労したのでは。そんな中でも遅い変化球で打者のタイミングを外し、7奪三振は見事でした。回を重ねる毎に調子が上がっているようだったので完投も行けたと思います。私が左打者に左投手をあてるプロ野球っぽい継投がしたかったため交代させちゃいました。

宮腰
今年加入の期待の新人左腕。練習試合ではここまで自責0と圧倒的な投球でしたが、今日に限って言うと球が走ってなかったです。ストライクボールがはっきりしており、置きにいったのかスピードも出ていませんでした。投手としては公式戦デビューだった事も影響したんですかね。次に期待します!

それにしても村田選手は本当に良い選手ですね〜。警戒はしていましたがまた打たれました。左投手をぶつけても綺麗に打たれお手上げです。昨シーズン合わせても全打席出塁されている気が…。次対戦する時は敬遠させて下さい!笑

ブラックルシアンズ 打線の調子は?

コロナによる活動自粛もあってか皆バットがスムーズに出ていない印象です。杉山投手の抜群の制球力の前にバットを振らせてもらえなかったとも言えますが、見逃し三振の多さが気になりました。またうちのポイントゲッターの森、岡田に当たりが出ていないのが心配です。元々打てないチームではありますが、上位打線は実力者が揃っているのでここで点を取れないと厳しい。
この試合も1〜5番打者で点を取る作戦でしたが不発。5回裏に5番の林で攻撃を終えた時はノーヒットノーランを確信しました。思わず「これ負けだわ」と口に出してしまいましたが、下位打線の皆様申し訳ありませんでした笑
その期待していなかった下位打線が6回裏に爆発し、結果的にこの回が最終回だった事を考えると本当に価値のある引分けとなりました。よく追いついた!

ポイントとなったイニングは?

最終回です。遠藤のチーム初ヒットで流れが変わりました。その後は相手の守備の乱れもありましたが、平野のタイムリー、松永のヒットは見事でした!そしてツーアウトから私(椎名)の同点打!ほぼイキかけました笑 さらに押せ押せムードで今チームで1番期待できる小川。これ以上ない展開でしたが、真芯で捉えた小川の打球が無情にもセカンド真正面。惜しかった…。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦はワセダレッズさん。初対決になりますが、チームスタッツを見ると我々より格上のチームです。胸を借りるつもりで戦います!

P.S.
リーグ管理人さま
こちらの準備不足で今年加入した参加メンバーの画像が未設定です。ユニは届いているため試合は全員ユニ着用で行なっています。近日中に画像は設定しますので少々お待ちください。

投手成績一覧





選手名





















|

1
杉山(46)
1382 view
0.786回0/3
148304010




選手名





















|

1
平野(41)
644 view
1.945回2/3
347113000
2
宮腰(25)
66 view
0.000回1/3
220014000

注目されている選手

1

C.C.Nationals
30小林旦

※アキレス腱断裂のため60日間のDL入り中

CCナショナルズのエース、スラッガー、そして監督の三刀流。圧倒的暴投数と筋肉でねじ伏せようとするナックルボーラー。

1793 view

2

C.C.Nationals
7時原

HP、渉外、動画作成等を担当する幹事長。
バッティングはそつなくこなし、守備は足りないポジションに入り全ポジションをそれなりに守ることのできるユーティリティープレーヤーかつ、リアクション

1410 view

3

C.C.Nationals
46杉山

投手としては多彩な変化球と高い奪三振率が魅力で、野手としては広い守備範囲が魅力の宝石のようなドルオタ。
最年少プレーヤーながら非常に落ち着いた青年であり、先輩方も見習って欲しいところ…<

1382 view

4

C.C.Nationals
22村田

チームメイトもドン引きする守備範囲、隙あらば次の塁に進む俊足、破壊力抜群の打撃力と完璧なスタープレイヤー。
健康のため重めのバットを愛用している。

2019

1346 view

5

C.C.Nationals
1近藤

走攻守センス溢れる核弾頭。
1番センターで第2代C.C.Nationals新人王受賞(2017年)も翌2018年はやらかしから6番ライトへ左遷(右遷?)され、捕手も経験。

1075 view

6

C.C.Nationals
16上村

野球経験は中1の1年間も無いものの、三塁守備がうまく、補殺がチームトップクラス。
投手ではサイドスローからテンポよく投げ込み、左右の揺さぶりで翻弄する。
登録は右投右打だが

970 view

7

C.C.Nationals
2後藤

足の速さで盗塁をもぎ取り上位に繋ぐナショナルズ初代新人王。
草野球のみだが、外野フライの目測が上手。本人は内野のチャレンジに精力的だが内野の動作はこれから。
2017年は練

877 view

8

C.C.Nationals
5大森

ツボにはまれば長打を打てる捕手で第2代C.C.Nationals新人王受賞(近藤と同時受賞)
2018の大半をカナダへ留学(もとい、MLB観戦旅行)していた。

803 view

9

C.C.Nationals
21南條

満塁打率8割のチャンスに強いナショナルズ不動の4番。
内野のすべてのポジションを守ることができ、肩に爆弾を抱えるものの投手として安定したピッチングでチームを支える。
チーム

785 view

10

ブラックルシアンズ
41平野

エース ※山田不在時に限る

644 view

C.C.Nationalsの関連記事

まだ関連記事はありません。

ブラックルシアンズの関連記事

まだ関連記事はありません。

過去の対戦成績

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
LG2019年11月16日
和田堀公園B面

C.C.Nationals
4 対 11
15:00~

ブラックルシアンズ
小林旦(30)
1793 view
【勝】 山田(16)[投制]
423 view
【負】 小林旦(30)
1793 view
平野(41)
644 view
詳細

C.C.Nationalsとブラックルシアンズの現在の成績比較

C.C.Nationals(最近7試合の結果)
2020
3/15
2020
3/22
2020
4/5
2020
4/19
2020
6/27
2020
7/5
2020
7/12







---

【2020年の試合結果】
リーグ成績(301 分) / 全成績(411 分)

ブラックルシアンズ(最近7試合の結果)
2020
2/29
2020
3/14
2020
3/28
2020
5/9
2020
6/27
2020
7/4
2020
7/25







-----

【2020年の試合結果】
リーグ成績(121 分) / 全成績(121 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅーへー

裏方担当

206703 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

194603 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野球連盟「

186980 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

159212 view

203

view

サテライトシリーズ

11/4(月)[日韓代表チームを応援に行こう!]来場者プレゼントは抽選で総額5万円の旅行ギフト券が当たります!