【スカイツ・チャレンジカップ戦】2021年7月17日(土) 15: 00~ 光が丘公園 C面野球場 Rangers 13 対 5 HYBRIDS

試合日程 | 2021年7月17日

13

2021年7月17日(土)
15: 00~
光が丘公園 C面野球場
[試合終了]

5

Rangers 5 4 1 1 0 2 13
HYBRIDS 0 0 3 0 0 2 5
勝
C.JINDONG(22)
1121 view 5試合 1勝4敗0S
負
クロカワ(96)
3683 view 6試合 3勝2敗1S

【試合結果】

2021年7月17日、東京スカイツリーグ・チャレンジカップ Rangers対HYBRIDSの一戦が光が丘公園 C面野球場で行われ、13 対 5で Rangersが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.3240.618 0.37837341311402115000301110

.2500.500 0.37929245630150000507082

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





5.836(0)100100617502055

7.006(0)00001010213000136

Rangers S.YUKI(0) の試合後のコメント

【Rangers】

S.YUKI(0)
483 view

今回の試合を振り返ってみて?

HYBRIDS様、対戦ありがとうございました。
梅雨明けの猛暑の中、怪我なく終えて良かったです。
また機会があれば是非宜しくお願い致します。

二度も雨天中止になったトーナメント初戦でした。
短期決戦には強くない我々にとって、試合の入り方ひとつで自滅するパターンが多く見られましたが、今回は先攻として理想的な点の取り方が出来たと思います。

(JAEHOON#10)(YUKI#0)の両選手が今回怪我から復帰したので、今後はより厚みのある打線を期待したいです。

Rangers 投手陣の調子は?

先発(JINDONG#22)は球数がやや多かったですが、崩れることなく完投してくれました。
ナイスピッチング!

四球やヒットで出塁を許して点を打たれる場面もありました。
短期決戦では点を取り返せない場面も出てくるので、対策・継投はしっかりしていきたいです。

守備も(TEPPEI#1)の外野からの補殺、怪我から復帰の(YUKI#0)のサードは非常に大きなプレーでした。
守備からのリズムは継続していきたいですね。

Rangers 打線の調子は?

苦手な軟投派でしたが、序盤はヒットや四球で繋げ、光ヶ丘の狭さを利用してホームランが出たりと最近見ることが出来なかったいつもの得点パターンでした。

(JOONSUK#52)は4番としてサイクルヒットを予兆させる猛打賞5打点の活躍です!
その勢いで総力戦での打線の繋がりを意識したいところです。

ポイントとなったイニングは?

5回裏の守備です。
エラーでピンチを作りましたが、後は堅実な守備と三振で三者凡退出来たところです。

1試合を通して0点で抑える試合は僅かで、このような場面から失点に繋がることが多いのが現状です。
今回のトーナメントのような短期決戦で、細かいミスを減らすことが勝利に繋がるので頑張っていきたいです。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

トーナメント次戦も強豪とされています。
総力が戻ってきたので、その勢いをぶつけていきたいです。
夏の影響なのか元気がないので、GoProに笑顔を届ける声掛けをしていこうと思います。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1N.TEPPEI(1)
935 view

1.270
.450100000ニ飛遊ゴ右2(1)ニ飛
2S.FUMIYA(3)
495 view
0.776.286131000四球中安(1)三ゴ投失
3K.JINYOO(47)
1455 view
0.597.143230000四球左失左飛右本(2)
4L.JOONSUK(52)
137 view
0.549.211532000右走本(3)中2(2)中2一失
5K.SATORU(31)
730 view
0.823.250010000四球右飛三失遊ゴ
6Y.YUSEI(6)
187 view

0.933
.333011010一失二失三飛左安
7L.YUTA(13)
48 view
0.476.143000000左安見三振左2中飛
8J.JAEHOON(10)
772 view
0.733.200DH200000左安(2)遊失三ゴ
9S.YUKI(0)
483 view
0.619.167010000三併三ゴ投ゴ
10C.JINDONG(22)
1121 view
0.708.250011000中安遊飛三ゴ


Rangers 13 5 4 1 1 0 2


HYBRIDS 5 0 0 3 0 0 2

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1シゲノ(16)
4068 view

1.672
.579000000中2三ゴ左飛
2クロカワ(96)
3683 view
0.494.200010010三振四球三振
3HOSHINO(77)
621 view

45歳以上
0.592.143320010左安左本(3)左安
4シゲノJr(15)
536 view
-.___010000四球右2四球
5ともや(8)
2457 view

45歳以上
0.450.200000030三振一邪飛一ゴ
6ソネ(11)
670 view
0.450.100000020三振三振三振
7ひろぽん(37)
1558 view

45歳以上
0.388.125200000一邪飛三ゴ中2(2)
8カワイ(25)
1204 view

45歳以上
0.564.077000010右飛投飛四球
9牛丼太郎(1)
2400 view

45歳以上

1.636
.636DH000000投飛敵失三振
10倉本(55)
1861 view
助マ0.000.___010002四球三ゴ

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

HYBRIDS 市川(1) の試合後のコメント

【HYBRIDS】

市川(1)
466 view

今回の試合を振り返ってみて?

Rangersの皆様、このたびは対戦ありがとうございました。
優勝祈っております。

記事ではチャレンジカップ優勝候補の「本命」に指名いただきましたが、あっさり初戦敗退です。
力負けです。
チャンピオンシリーズに切り替えていこう。

HYBRIDS 投手陣の調子は?

エース・クロカワに託しました。
間隔を空けない方が良いだけに、3週間ぶりの実戦は分が悪かった。
初回に四球3個は珍しい。
1・2回の失点は痛かったですが、以降は調子を上げてきました。
ここのところは、タッキー→クロカワの継投が多かっただけに、ひさしぶりに先発というのも影響があったかもしれません。
それを抜きにしても、Rangers打線は上位から下位まで切れ目がなかった。
そして、ひさしぶりの試合に守備もぎこちなく(8エラー?)。
完敗です。

HYBRIDS 打線の調子は?

HOSHINOはホームラン含む3安打3打点!好調持続です。
スカイツにひさびさ参加のシゲノJrも長打含む3打席出塁!
シゲノも負けじとアベック長打!
ひろぽんも復調し、2点ツーベースで1善!

試合前の目標が6点でしたから、6安打(4長打)5点は悪くなかったと思います。

ポイントとなったイニングは?

どの回がポイントというわけではないと思います。
以下が反省点。

・3週間ぶりの実戦なのだから、先攻をとるべきだった(前回がサヨナラ負けだったとしても)
・強打のRangers相手に、狭い光が丘を確保した
・打順の組み方
・1回裏の攻撃で大差が付いているから、走者を大事にしていくことを共有
・1回表に大量失点した後、2回表以降は配球を変えていくを伝達
・0-9になった後は意気消沈、たんたんと野球をするだけに

勝敗はともかく、最後まで一生懸命はやっていこう。
暑いなか頑張っている投手に声を掛けていこう。
それは忘れないでプレーしよう。

(そういう意味で、プレー(併殺2個)と声で盛り上げてくれた倉本には感謝しかありません。ありがとう)

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦は7/25、チームフミハナ戦です。
フミハナとのリーグ戦は毎年の恒例。
今年こそ負けそうです。
勝ち負けはともかく、好ゲームにしたいです。
リーグ外の試合を1つ挟むので、野球勘を取り戻していこう。

投手成績一覧





選手名





















|

1
C.JINDONG(22)
1121 view
16.006回0/3
557506120




選手名





















|

1
クロカワ(96)
3683 view
2.926回0/3
61313010200

注目されている選手

1

HYBRIDS
16シゲノ

(新ユニフォーム:16 旧ユニフォーム:15)



(2020年)
HYBRIDSの看板選手であり、チームの参謀。

4068 view

2

HYBRIDS
96クロカワ

チームの一本柱。
19年はリーグ戦10試合全完投。
またトーナメントを含めた公式戦で16試合完投。
リーグ戦の年間投球回(66回)、全公式戦の年間投球回(10

3683 view

3

HYBRIDS
8ともや

(新ユニフォーム:8 旧ユニフォーム:31)



(2020年)
19年5月のリベンジカップ1回戦(vsワセダレッズ)、1点ビハ

2457 view

4

HYBRIDS
1牛丼太郎

打つのも守るのもシンドくなってきた。
ベンチに座ってるだけのが楽だ。
毎試合9人以上集まってほしい。

(2019年)
ベンチウォ

2400 view

5

HYBRIDS
2カトウ

※ HYBRIDSの正規メンバーですが、スカイツリーグ所属の別チームとの掛け持ち(パワーオブザゴリラーズ)。
そのため2019年シーズンよりHYBRIDSのスカイツリーグ登録は助っ人扱い

2266 view

6

HYBRIDS
59コサカ

19年5月18日、亀戸野球場。
ワセダレッズとのリベンジカップ1回戦。
7回2死から同点においつき、なお2死23塁から勝ち越しの2点タイムリー。
これが決勝点

2212 view

7

HYBRIDS
3エンドウ

元祖エース。
昨春故障で離脱。
NOBORIチームに入ってもエースになる実力。
エンドウの復活と参加がチーム最大の補強。
復活祈願。

2157 view

8

HYBRIDS
29アキタ

野球センスはチーム一、コミュニケーション能力はリーグ一。
リア充で多趣味。草野球は月イチ参加だが、出場試合では結果を残す。
また初対面の他チームの方々と三次会まで行くコミュ

1937 view

9

HYBRIDS
55倉本

※ HYBRIDSの正規メンバーですが、スカイツリーグ所属の別チームとの掛け持ち(パワーオブザゴリラーズ)。
そのため2018年シーズンよりHYBRIDSのスカイツリーグ登録は助っ人扱い

1861 view

10

HYBRIDS
37ひろぽん

19年前半は腰痛で離脱も、復帰後は絶好調。
好守出席と多岐に渡ってチームを支えてくれる頼もしい存在。
木製バットから繰り出す打球が美しい。

(

1558 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

RangersとHYBRIDSの現在の成績比較

Rangers(最近7試合の結果)
2021
6/12
2021
6/19
2021
6/26
2021
7/3
2021
7/17
2021
8/14
2021
8/28







---

【2021年の試合結果】
リーグ成績(261 分) / 全成績(361 分)

HYBRIDS(最近7試合の結果)
2021
6/12
2021
6/19
2021
6/26
2021
7/3
2021
7/17
2021
7/25
2021
7/31







----

【2021年の試合結果】
リーグ成績(420 分) / 全成績(430 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

渡辺WINS
15阿部

2021年度期待の新戦力!!

210070 view

2

Madrush
1しゅーへー

裏方担当
ヤクルトファン。
応援する選手はなぜか調子落として戸田行きになってしまうのが謎。
2021年の推しは長谷川と坂本光士郎です。

208219 view

3

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦! 一度、城北中央公園野球場Aグラウン

199549 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

189324 view

5

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

1441

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手