【草野球公式戦】2021年12月26日(日) 15: 00~ 篠崎公園A野球場 東京アザーズ 0 対 1 浦安Marlines

試合日程 | 2021年12月26日

0

2021年12月26日(日)
15: 00~
篠崎公園A野球場
[試合終了]

1

東京アザーズ 0 0 0 0 0 0 0 0
浦安Marlines 0 0 0 0 0 0 1 1
勝
鈴木 樹(5)
880 view 9試合 4勝2敗0S
負
松本勇樹(5)
1843 view 8試合 2勝1敗1S

【試合結果】

2021年12月26日、東京スカイツリーグ・公式 東京アザーズ対浦安Marlinesの一戦が篠崎公園A野球場で行われ、0 対 1で 浦安Marlinesが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.1300.130 0.231272303000000103011000

.1600.160 0.22227251400012000208000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





0.888(0)000010307200011

0.007(0)1001003012200000

東京アザーズ 曽根崎(13) の試合後のコメント

【東京アザーズ】

曽根崎(13)
457 view

今回の試合を振り返ってみて?

浦安Marlines様、対戦ありがとうございました。
極寒の中での試合でしたが、誰一人怪我をすることなく、無事試合/シーズンを終えることができ、
なによりだったと思います。
また試合の機会があれば、(同投手でお願いしたいというリクエスト付きですが、笑)是非よろしくお願い致します!

今回の試合は、最終戦/優勝決定戦にふさわしい緊迫感のある試合だったと思います。
両チームにとって、今シーズンのハイライトに間違いなく含まれる内容であったと感じています。

東京アザーズ 投手陣の調子は?

先発:伊藤は、極寒の中で今シーズン一番のピッチングをしてくれました。
特に、満塁で迎えた3番打者には一度もスイングさせない最高の三振で、ピンチを切り抜けることが
でき、今年一年通じて意識していた”腕を振る”という取組みが結実した瞬間だと思います。
抑え:松本もナイスピッチングでした。最終回の先頭打者を打ち取ったところまでは完ぺきだったと思います。最後の最後で抑えきれなかった部分は本人が一番悔しいと思いますが、バッテリーを組んだ自分の不甲斐なさだったと感じています。

東京アザーズ 打線の調子は?

打撃陣の調子は悪くありませんでした。
相手先発投手の勢いあるボールに序盤は翻弄されていましたが、回を重ねるにつれて、ランナーを貯める
ことが徐々にでき、満塁のチャンスを作ることが出来た点は来期にも繋がる良い粘りだったと思います。
最後の最後で一本出なかった部分は仕方無い部分だと思いますので、オフシーズンに各々スイングに磨きをかけていきたいと思っています。

ポイントとなったイニングは?

4回の攻撃です。
満塁というチャンスを作ることはできたのですが、最後の最後で打ち崩せなかった点はポイントに
なった部分と感じています。
しかし、打撃は水物。結果的に打てないのは仕方ないと思っており、もう少し序盤に相手投手に球数
投げさせる等の工夫が打線全体で出来ていれば、結果は少し違っていたのかもしれません。
打線全体でどんな意識/作戦で一試合を戦うのか、そういったことを考えることが必要なレベルにまで
到達したのかもしれないので、来年に向けて反省点としたいと思います。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦は来年です。
今シーズンはグループ優勝を狙える位置にまでつけ、最終的には2位ということで飛躍の一年になったと思います。
また、岸等の新戦力発掘、伊藤/松本の投手二枚看板の更なる進化、久保崎のサード定着、漆畑の犠打王への進化、等の好材料も見つかったと思います。
全体的に30歳台前半が多く、このまま加齢と共にチーム力も衰える一方かと思っていましたが(笑)、まだまだそんなことは無い、全盛期は常に未来だ、ということを感じることが出来たシーズンでした。
来年は、プロ野球スタジアムを目指すトーナメントにも出場できそうなので、今シーズン同様、明るく、時にネガティブになりながら、時に飲み屋で愚痴りながら、自分達のペースで頑張りたいと思います!

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1中島祐貴(4)
788 view
0.744.235000000三振三振三振
2平大岳(10)
2212 view

1.268
.364000000三振アゴア飛
3曽根崎(13)
457 view

1.351
.429000000三振四球アゴ
4松本勇樹(5)
1843 view

0.943
.267DH000000ア飛四球アゴ
5真也(2)
954 view
0.723.294000000三振三振三振
6岸(1)
825 view

1.009
.350000000アゴ安打安打
7久保崎大(27)
1169 view

2.032
.857000000四球三振ア飛
8漆畑優紀(6)
1267 view
0.485.222000000犠打アゴ
9赤間(18)[投制]
139 view
0.333.167000000安打三振
10伊藤広喜(23)
1700 view

0.932
.316000000三振アゴ


東京アザーズ 0 0 0 0 0 0 0 0


浦安Marlines 1 0 0 0 0 0 0 1

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1山本 健太(21)
533 view
0.610.233000000一邪飛捕邪飛投ゴ
2鈴木 樹(5)
880 view

1.962
.529000000遊飛遊飛空三振
3横溝 拓哉(51)
1008 view

1.451
.500000000遊失空三振見三振
4吉岡 真吾(2)
590 view

1.288
.400000000遊飛中安遊飛
5諸橋 大輔(18)
1519 view
0.844.222000000空三振ニ安三振
6宮本 大資(19)[投制]
570 view
0.664.300000000投ゴ左安投ゴ
7奥田 悠斗(1)
1165 view
0.788.179000000投ゴ空三振三振
8鎌倉(24)
27 view
0.667.___012000四球ニゴ四球
9菅原(06)
36 view

1.333
.500100000投ゴ空三振中安

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

浦安Marlines 宮本 大資(19) の試合後のコメント

【浦安Marlines】

宮本 大資(19)[投制]
570 view

今回の試合を振り返ってみて?

東京アザーズの皆様、寒い中でしたが、試合を開催させて頂きありがとうございました。
本年最終戦ということで、ケガ無くやり切ろうと言っていましたが、最高にしびれる試合ができたかなと思います。

浦安Marlines 投手陣の調子は?

先発は鈴木(樹)。今日はいけるとウォームアップ時から言っていた通り、素晴らしいピッチングを見せてくれ、完封勝利を上げてくれました。大胆さと丁寧さの両面があり、文句なしのピッチングだったと思います。
来シーズンも引き続きチームを引っ張っていってほしいと思います。

浦安Marlines 打線の調子は?

相手投手も伸びのあるストレートで、チャンスを作ることがなかなかできない状況でした。四球やエラーもなく得点チャンスが少なかったですが、皆ある程度積極的に自分のスイングをすることができていたと思います。結果的には最終回に四球と盗塁でチャンスを生んだ鎌倉さんと、しっかりとタイムリーヒットで答えてくれた菅原さんに脱帽です。

ポイントとなったイニングは?

ポイントは鈴木(樹)のピッチングとそのピッチングに応えるた菅原のサヨナラヒットに尽きます。鈴木(樹)の素晴らしいピッチングに引っ張られるように野手陣の大きなエラーもなく、1対0といういい試合ができたと思います。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦は来シーズンとなります。サヨナラ勝ちの勢いをとざさず、幸先の良いスタートが切れればと思います。
来シーズン開幕までに練習試合などでチーム力の向上を目指していきたいと思います。

投手成績一覧





選手名





















|

1
伊藤広喜(23)
1700 view
3.803回3/3
003103000
2
松本勇樹(5)
1843 view
1.653回3/3
114100000




選手名





















|

1
鈴木 樹(5)
880 view
3.807回0/3
0012203000

注目されている選手

1

東京アザーズ
10平大岳

勝負強いバッティングでチームを牽引する。チャンスで打席に入れば必ず点が入ると言っても過言ではない。また、投手としても才能を開花させ、安定したピッチングでゲームを作る。
監督しても抜群のリ

2212 view

2

東京アザーズ
5松本勇樹

ガタイMAXのムードメーカー。打席での威圧感は尋常ではない。マウンドではキャッチャーのサインを無視して投げたい球を投げる。

1843 view

3

東京アザーズ
23伊藤広喜

長いイニングを投げられる安定感抜群のピッチャー。以下、自己評価。

最高球速99km

-持ち玉-
フォーシーム  C

1700 view

4

浦安Marlines
18諸橋 大輔

チーム初代代表
スタミナチーム随一のオーバーハンド右腕
打撃でも長打を放つ

2020年は防御率0.00で終え充実のシーズンであった。

1519 view

5

東京アザーズ
11岩本洋平

チームNO.1ピッチャー。お手本のような投球フォームから放たれる球はどの球も一級品で見る者を魅了する。歳上彼女が出来てから、出席率が著しく低下中。

1506 view

6

東京アザーズ
6漆畑優紀

星野源似のサインシャイン池崎。K打法と呼ばれる独特の構えからのバッティングは必見。

1267 view

7

東京アザーズ
3佐藤綾

チームNO.1の野球センスの持ち主。入団したばかりだが、投手を含めたユーティリティさだけでなく、未経験者への指導も期待したい。新婚にも関わらず、土日は野球とテニスにどっぷり。

1240 view

8

東京アザーズ
27久保崎大

体型からは考えられない俊敏な動きで、ワイルドピッチをほぼ発生させないスーパーキャッチャー。打席に立てば威圧感マックスのフォームから豪快な打球を飛ばす。野菜を少しでも食べると吐く。

1169 view

9

浦安Marlines
1奥田 悠斗

俊足好守のキャプテン
最近は筋トレで身体に磨きもかかり長打も狙えるようになった

2019年IKIリーグ首位打者
単打から長打まで狙える器用な打

1165 view

10

東京アザーズ
7井上貴暉

走攻守揃ったアザーズの中心選手。抜群の野球センスを持つ。夜の打率も高い。

1156 view

過去の対戦成績

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
LG2019年04月14日
浦安市中央公園

浦安Marlines
5 対 8
15:00~

東京アザーズ
諸橋 大輔(18)
1519 view
【勝】 伊藤広喜(23)
1700 view
【負】 諸橋 大輔(18)
1519 view
【S】 松本勇樹(5)
1843 view
伊藤広喜(23)
1700 view
詳細

東京アザーズと浦安Marlinesの現在の成績比較

東京アザーズ(最近7試合の結果)
2021
8/14
2021
10/9
2021
11/13
2021
12/4
2021
12/11
2021
12/18
2021
12/26







--

【2021年の試合結果】
リーグ成績(631 分) / 全成績(631 分)

浦安Marlines(最近7試合の結果)
2021
9/18
2021
10/3
2021
10/10
2021
10/30
2021
11/14
2021
12/5
2021
12/26







--

【2021年の試合結果】
リーグ成績(571 分) / 全成績(571 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

渡辺WINS
15阿部

2021年度期待の新戦力!!

211000 view

2

Madrush
1しゅーへー

裏方担当
ヤクルトファン。
応援する選手はなぜか調子落として戸田行きになってしまうのが謎。
2021年の推しは長谷川と坂本光士郎です。

208429 view

3

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦! 一度、城北中央公園野球場Aグラウン

200425 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

196556 view

5

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

182

view