【草野球公式戦】2022年6月25日(土) 14: 00~ 明治神宮外苑軟式(ケヤキ球場)野球場 練馬レッドサーティーンズ 12 対 12 浦安Marlines

試合日程 | 2022年6月25日

12

2022年6月25日(土)
14: 00~
明治神宮外苑軟式(ケヤキ球場)野球場
[試合終了]

12

【試合結果】

2022年6月25日、東京スカイツリーグ・公式 練馬レッドサーティーンズ対浦安Marlinesの一戦が明治神宮外苑軟式(ケヤキ球場)野球場で行われ、12 対 12で 両チーム引き分けとなった。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.3640.636 0.56332221281111240001001000

.3000.600 0.516312012611194001732000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





14.004(0)0000006127200128

12.254(0)0000008116000127

練馬レッドサーティーンズ 八木(7) の試合後のコメント

【練馬レッドサーティーンズ】

八木(7)
185 view

今回の試合を振り返ってみて?

浦安Marlinesさま、炎天下の中ありがとうございました。
お互い何事もなく無事に試合を終えれたことがなによりです。

打撃戦となりましたが試合はシーソーゲームという展開で、常に緊張感がありつついい試合だったと思います。

練馬レッドサーティーンズ 投手陣の調子は?

今日は八木投手1人で投げきることになりました。序盤は抑えてコントロールしにいくような投球でしたが、ここの完成度が高くなく上手く試合が作れない展開となってしまいました。
3回以降の吹っ切れた思い切りの良い投球のほうが持ち味が出ると思いますし、最後は次に繋がる良い投球ができていたと思います。次戦も期待したいと思います。

練馬レッドサーティーンズ 打線の調子は?

今日の打線は素晴らしい出来でした。全体的に繋がりも作れつつ、長打、単打、四球としっかり組み合わせて効率的に点を取れていたと思います。下位で繋がりが作れていたのものすごく良かったですね。

ポイントとなったイニングは?

難しい試合にしてしまったのは2回裏の守りですが、引き分けに持ち込めたということで4回表の攻撃でしっかりと逆転までいけたところが良かったと思います。しっかりと相手投手に対応して粘り込めたのが良かったですね。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

今年は守りが難しく、なかなか勝ちに繋げられていませんが、接戦には持ち込めているので内容は伴っていると思います。
次戦は修正点を立て直して勝ちきれればと!

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1古屋(19)
142 view
0.375.___112000右安中飛四球四球(1)
2北田(10)
104 view
0.222.111021000四球四球投飛空三振
3松本(4)
111 view
0.533.200220000左3(2)左飛遊安
4安本(9)
125 view

1.025
.375220000中安(1)中安(1)四球
5孫(15)
28 view
-.___120000左2(1)三ゴ三失
6大橋(20)
43 view
-.___100000遊飛遊飛四球(1)
7八木(7)
185 view
0.200.___321000左本(2)四球遊ゴ(1)
8正盛(5)
169 view
0.629.200010000四球四球四球
9伊神(23)
82 view
0.000.___DH200000投ゴ左安(1)三失(1)
10助っ人(25)
77 view
助マ-.___000000三ゴ遊飛遊ゴ


練馬レッドサーティーンズ 12 6 1 1 4


浦安Marlines 12 2 8 1 1

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1鎌倉 伊織(42)
74 view

0.929
.333010000右飛死球
三飛
投ゴ
2奥田 悠斗(1)
154 view
0.686.143130000四球死球
三飛
右本(1)
3横溝 拓哉(51)
151 view
0.633.222011000左飛四球
三失
四球
4吉岡 真吾(2)
69 view
-.___320000死球中3(3)
遊ゴ
三振
5宮本 大資(19)[投制]
116 view
0.000.___210000三失中2(2)中飛
6山本 健太(21)
66 view
0.333.167022000四球中失中安
7諸橋 大輔(18)
230 view

1.200
.300211000四球右安(1)中犠飛(1)
8親泊(01)
42 view
-.___000000左飛四球三振
9諸橋 一人(11)
62 view

45歳以上
-.___110000四球左安(1)投ゴ

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

浦安Marlines 諸橋 大輔(18) の試合後のコメント

【浦安Marlines】

諸橋 大輔(18)
230 view

今回の試合を振り返ってみて?

練馬レッドサーティーンズの皆様、担当審判様暑い中最後までありがとうございました。
かなり早い夏の訪れ、猛暑の中タフな試合になり両チームともに最後までやり切れたんじゃないかと思います。
試合終わった後に、熱中症で62人が救急車で搬送されたと知り、最後まで脱落者なく戦えた事は今後の財産になると思います。

浦安Marlines 投手陣の調子は?

先発は諸橋(18)。
今シーズン2度目の先発、前回の反省を活かしてストライク先行で行こうと決めた中、初回に連打を浴び6失点。
レッドサーティーンズ打線はしっかりバットも振れており立ち上がりから苦しい投球になってしまいました。
2回以降も追加点を取られ、勝ち越している中の4イニング目は体力的にキツくなってしまいエラーも絡み逆転を許してしまいました。
暑さの中よく投げた、、という事では片付けられない投球でもう少し自身の中で改善していかないと行けないと実感しています。
前回登板と比べ、2回以降のストレートの質とスライダーに関しては良くなってきましたが他の球種で苦しんだのと終始全力投球では長いイニングを投げる上では限界があるので、2年前良かった頃のメリハリのある投球を再び出来るようまたしっかり準備していきたいと思います。

浦安Marlines 打線の調子は?

前回のCS2回戦の反省を活かし、しっかり強く叩く事が出来ていてしっかり狙い球を絞れていた事で今シーズン最多の12得点を挙げることが出来たと思います。
特に満塁で吉岡の走者一掃タイムリー、宮本の長打、諸橋は今シーズン打撃好調を維持しこの試合2打点。
最後1点ビハインドの中、キャプテン奥田が意地のHRで何とか引き分けに持ち込む事が出来たと思います。
ヒットが出なかった者もいますが、最終回鎌倉もセーフティバンドを仕掛けるなど各打者毎試合考えながらやれてる事が徐々に結果に繋がり始めているので、この後もまだ試合は続くので上手く繋げていけるよう頑張りたいです。

ポイントとなったイニングは?

この試合、とにかく初回から激しい点の取り合いになり各イニング毎にポイントがありました。
最終的には奥田のHRで追いついて引き分けに持ち込めたのが1番大きかったと思います。
タフな展開の中、両チームとも先発が完投しましたので讃えたいと思います。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦は7/17Brains戦となります。
今年の夏は更に暑くなりそうです、バッテリー陣は更にタフな展開になると思います。
しっかり食べ、しっかり飲み、しっかり野球を楽しめるよう準備して参ります。

投手成績一覧





選手名





















|

1
八木(7)
185 view
12.254回0/3
8122726100




選手名





















|

1
諸橋 大輔(18)
230 view
7.784回0/3
7121608100

注目されている選手

1

浦安Marlines
18諸橋 大輔

チーム初代代表
スタミナチーム随一のオーバーハンド右腕
打撃でも長打を放つ

2020年は防御率0.00で終え充実のシーズンであった。

230 view

2

浦安Marlines
37外山 透生

俊足巧打のチームのトップバッター
広角に打てる打撃センスの持ち主

209 view

3

浦安Marlines
5鈴木 樹

強肩強打を誇り、投手としては力強いストレートが持ち味
大車輪の活躍が期待される

昨季は投打に活躍しまさにチームの大黒柱へとのし上がった。
今季

206 view

4

練馬レッドサーティーンズ
7八木

2018シーズンは安定感のある打撃力と高い出塁率で、チームの中軸を支えた。
今季は長打を増やし、クリーンアップとしてより強く存在感を示していきたい。

185 view

5

練馬レッドサーティーンズ
5正盛

169 view

6

浦安Marlines
1奥田 悠斗

俊足好守のキャプテン
最近は筋トレで身体に磨きもかかり長打も狙えるようになった

2019年IKIリーグ首位打者
単打から長打まで狙える器用な打

154 view

7

浦安Marlines
51横溝 拓哉

強打を誇る三塁手
チームの主軸として打線を引っ張る

元々備えている長打力に確実性が増し怖さが増した。
ここ1番で仕留める打撃を今季も存分に発揮

151 view

8

練馬レッドサーティーンズ
0村中

練レ最強打者、通称「練馬のマイク・トラウト」

144 view

9

練馬レッドサーティーンズ
19古屋

チームナンバーワンの俊足と、シュアなバッティングでチームに貢献するスピードスター。
積極的な走塁に加えて出塁力をさらに向上すれば、リーグ盗塁王も狙える。

142 view

10

練馬レッドサーティーンズ
27神田

堅実な守備とシュアな打撃が持ち味の内野手。
貴重な左打者の一人として上位打線のチャンスメイクを期待したい。

132 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

練馬レッドサーティーンズと浦安Marlinesの現在の成績比較

練馬レッドサーティーンズ(最近7試合の結果)
2022
5/14
2022
5/28
2022
6/25
2022
8/6
2022
9/3
2022
9/17
2022
10/15







-

【2022年の試合結果】
リーグ成績(122 分) / 全成績(332 分)

浦安Marlines(最近7試合の結果)
2022
6/25
2022
7/3
2022
7/17
2022
7/23
2022
8/6
2022
9/4
2022
9/18







----

【2022年の試合結果】
リーグ成績(211 分) / 全成績(321 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

C.C.Nationals
66大森

ツボにはまれば長打を打てる捕手で第2代C.C.Nationals新人王受賞(近藤と同時受賞)
2018の大半をカナダへ留学(もとい、MLB観戦旅行)していた。
一時期から体

50675 view

2

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

48852 view

3

ギャルソンジャイアンツ
4ズッシー

年に1度、芯で打った時の飛距離はチームNo.1のスラッガー。オレンジ色の木製バットにこだわりを持ち、毎年買い替えて愛用しているが、チームメイトからはビヨンドを使えばすぐに4番を打てるのに…と陰口を叩か

43644 view

4

Aspens
29ゆめか

Aspensを支える美人マネージャー(本人談)。
趣味は休日にカフェを巡ることと読書(多分)。

36994 view

5

Aspens
16日野

アスペンズの主砲。怪我持ちだがユーティリティプレイヤー。調子のいい時は足も速いぞ!多分

34410 view

275

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手