【草野球公式戦】2022年7月30日(土) 13: 00~ 台東リバーサイドB面野球場 東京アザーズ 14 対 6 Z’s

試合日程 | 2022年7月30日

14

2022年7月30日(土)
13: 00~
台東リバーサイドB面野球場
[試合終了]

6

東京アザーズ 4 3 5 2 14
Z’s 1 5 0 0 6
勝
黄(25)
86 view 1試合 1勝0敗0S
負
蜂谷 真司(88)
75 view 1試合 0勝1敗0S

【試合結果】

2022年7月30日、東京スカイツリーグ・公式 東京アザーズ対Z’sの一戦が台東リバーサイドB面野球場で行われ、14 対 6で 東京アザーズが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.4000.640 0.545332501011193000623000

.3330.500 0.47823186600160000323001

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





10.504(0)000100513320066

19.254(0)00001081271001411

東京アザーズ 真也(2) の試合後のコメント

【東京アザーズ】

真也(2)
103 view

今回の試合を振り返ってみて?

Z’s様、ご対戦いただきありがとうございました。
両チームはもちろん、審判さんも含めて、猛暑との戦いだったのではないでしょうか。
途中審判さんが体調不良になっても、攻撃チームから審判を出しながらゲームを続行するなど、
協力しながら2時間試合をやり切った結果は、両チームが勝者と言っても過言ではないでしょうか。

いろいろとありがとうございましたZ’s様。
お互いリーグ優勝目指して頑張りましょう!!

東京アザーズ 投手陣の調子は?

入団以来初登板となる黄がチームを救った。
先発伊藤が2回に満塁ホームランを浴び緊急降板。嫌な流れでバトンを黄に託したが、
低めにボールを集める安定したピッチングで3回を無四球無失点という最高の形で投げ切ってくれた。
今後投手として計算に入れられることがわかっただけでもチームとして好材料である。

一方、不安な材料は先発した伊藤。前回も立ち上がりで6失点し、今回も同様に6失点を喫した。
試合後本人から投手引退を示唆するコメントもあったが、チームの台所事情によりまだまだ投げてもらうので、次戦に向けてしっかり調整してきてください。

東京アザーズ 打線の調子は?

上位から下位まで各打者が次に繋げる意識を持ち、先発全員出塁二桁安打14得点。
点を取られても取り返すというアザーズらしい野球展開ができた。
また、凡フライやボテボテのゴロでも、暑さに負けず一塁ベースまで全力疾走したことが、
相手の失策を誘う要因となったであろう。

次戦以降も引き続きこの調子を維持していきたい。

ポイントとなったイニングは?

3回表、1点差に詰められた直後の攻撃。
この回0点で終わってしまうと嫌な流れになってしまうところだったが、
下位打線と1,2番がしぶとく繋ぎ、最後は我がチーム期待の若手『KK』コンビの黄と岸が
走者一掃のタイムリースリーベースと2ランホームランで試合を決めた。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

少々強引な日程を組んだが、おかげで試合消化が順調に進んでいる。
次戦も勝利し、貯金を増やしていきたい。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1中島祐貴(4)
124 view

1.357
.357002000四球四球四球左安
2真也(2)
103 view
0.840.286000000死球三振三安捕飛
3黄(25)
86 view

1.261
.364300000四球投飛中3(3)三飛
4岸(1)
105 view

1.389
.444200000捕飛三失本塁打(2)
5伊藤広喜(23)
176 view

1.278
.417100000左失右安(1)一ゴ
6松本勇樹(5)
194 view
0.476.176000000三安四球死球
7古賀聡(29)
70 view
0.250.___100000四球(1)三振捕飛
8久保崎大(27)
92 view

1.071
.500000000右失中飛右安
9松本直樹(12)
48 view
0.800.400000000三振右2右安
10村山(30)
35 view
0.667.333DH201000二失中飛中安(2)


東京アザーズ 14 4 3 5 2


Z’s 6 1 5 0 0

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1金子 祿弥(9)
48 view
0.250.___020001四球四球中飛
2菊地 隆昭(7)
38 view

45歳以上
0.756.200010000ニゴ右安右安
3田口 慎吾(94)
56 view

1.750
.500210000三安(1)死球(1)ニゴ
4肥後 良治(23)
117 view

45歳以上
0.365.143410000死球左走本(4)三ゴ
5田中貴治(44)
50 view

45歳以上
0.708.250000000三振右安三飛
6坂東 光(22)
18 view
0.500.___000000四球三ゴ
7蜂谷 真司(88)
75 view
0.611.167000000三振遊ゴ
8仙台 篤応(2)
54 view

45歳以上

1.181
.500000000左安三振
9都所 遼(28)[投制]
12 view
-.___010000三ゴニ飛

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

Z’s 田中貴治(44) の試合後のコメント

【Z’s】

田中貴治(44)
50 view

今回の試合を振り返ってみて?

東京アザーズの皆様猛暑の中対戦ありがとうございました。
猛暑の中、本日Wの2試合目ということもあり2試合に臨む7人はヘロヘロでの開始でした。
(マッチメイク少し考えます。。。)

しかし、スカイツリーが間近に見える台東リバーサイドでの試合。
テンションあげて同組対決を制する気持ちはありましたが、エラーも多発し流れの悪い試合展開となってしまいました。

初回から打ち合いの展開となりましたが、完敗でした。。。

Z’s 投手陣の調子は?

先発は公式戦初となる蜂谷投手に任せました。
投手として経験を積んでもらいたいこともあり、2インニングを目標設定し投げてもらいました。
持ち味の力強い球も披露してくれましたが、守備エラーもあり四死球がかさみリズムよく投げさせてあげれなかったことが悔やまれます。
今後も2インニングをまずは投げ切れるように向かった投球をしてもらいたいと思います。

継投した田口投手はいつも通り淡々と投げ込むスタイルで挑みましたが、この試合は特に時間も押していたこともあり、いつもの田口流の相手の間を崩すピッチングが出来なかったと思います。
内野の要というチーム事情もあり、なかなか先発でゆっくりと登板させてあげられていないので、投手としてしっかり投げれる試合を作っていきたいと思います。

Z’s 打線の調子は?

バテバテの中、前の試合完投した肥後選手が2回満塁のチャンスでマン振りした打球はレフトの前で大きく跳ね、はるか後方に転がってゆく満塁ホームランを放ってくれました!
バットをボールの軌道にしっかりと合わせて振り抜いた力強いバッティングでした!

全体的に打線としてはヒットも出ているので悪くないと思いますが、この試合はとにかくバテバテ、守備でも走り、打っても走りで朦朧とした打線でした。

ポイントとなったイニングは?

2回の満塁ホームランで1点差まで詰め寄りましたが、3、4回と打線が沈黙したことろでしょうか。
反撃する力(体力)はもはや残っておらず、審判さん同様にヘロヘロでした。

全体的にエラーなどもあり集中力が少し欠けていたことが敗因でしょう。

そんな中、金子選手がセンターでダイビングキャッチの素晴らしいプレーをみせてくれ、盛り上げてくれました!

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

公式戦3連敗となりましたが、次戦までに練習試合があるので、一度立て直したいです。
また、公式戦前週はお盆休みで活動休止にしますので、各自リフレッシュして次戦に挑みたいと思います!

投手成績一覧





選手名





















|

1
伊藤広喜(23)
176 view
9.211回0/3
662323100
2
黄(25)
86 view
0.003回0/3
001002000




選手名





















|

1
蜂谷 真司(88)
75 view
14.002回0/3
472602000
2
田口 慎吾(94)
56 view
24.502回0/3
770116100

注目されている選手

1

東京アザーズ
5松本勇樹

ガタイMAXのムードメーカー。打席での威圧感は尋常ではない。マウンドではキャッチャーのサインを無視して投げたい球を投げる。

194 view

2

東京アザーズ
23伊藤広喜

長いイニングを投げられる安定感抜群のピッチャー。以下、自己評価。

最高球速99km

-持ち玉-
フォーシーム  C

176 view

3

東京アザーズ
10平大岳

勝負強いバッティングでチームを牽引する。チャンスで打席に入れば必ず点が入ると言っても過言ではない。また、投手としても才能を開花させ、安定したピッチングでゲームを作る。
監督しても抜群のリ

172 view

4

東京アザーズ
14金子直樹

遠方からやってくるスーパールーキー。試合前日は試合会場近くのホテルに泊まるという、なぜか一人だけ遠征スタイル。

131 view

5

東京アザーズ
4中島祐貴

チーム最年長。堅実なバッティング、堅実な守備でチームを救う。酔っ払った際の記憶喪失率は打率よりも高い。

124 view

6

東京アザーズ
11岩本洋平

チームNO.1ピッチャー。お手本のような投球フォームから放たれる球はどの球も一級品で見る者を魅了する。歳上彼女が出来てから、出席率が著しく低下中。

124 view

7

Z’s
23肥後 良治

涼しげなスマイルとは裏腹に兄貴肌の怖い男でもあるZ'sの年齢詐称?右腕エース!
抜群のコントロールとスタミナでチームを牽引!

117 view

8

Z’s
54渡内 舜

荒野を駆け回り鍛え抜かれた肉体から放つ打球音は爆音!
楽しみな若手核弾頭選手!

108 view

9

東京アザーズ
0澤野 敬斗

名だけのキャプテン。堅実な守備が持ち味。緊張のあまり試合前にゲロを吐き出場できないという伝説も…

107 view

10

東京アザーズ
6漆畑優紀

星野源似のサインシャイン池崎。K打法と呼ばれる独特の構えからのバッティングは必見。

106 view

過去の対戦成績

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
LG2018年05月19日
江戸川区 篠崎公園A(面数後日)

東京アザーズ
2 対 5
13:00~

Z’s
佐藤綾(3)
54 view
【勝】 退団選手
【負】 伊藤広喜(23)
176 view
退団選手詳細

東京アザーズとZ’sの現在の成績比較

東京アザーズ(最近7試合の結果)
2022
5/14
2022
5/28
2022
6/4
2022
6/11
2022
7/9
2022
7/30
2022
7/30







-

【2022年の試合結果】
リーグ成績(321 分) / 全成績(431 分)

Z’s(最近7試合の結果)
2022
7/9
2022
7/23
2022
7/30
2022
7/30
2022
8/20
2022
8/27
2022
9/10







---

【2022年の試合結果】
リーグ成績(130 分) / 全成績(130 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

C.C.Nationals
66大森

ツボにはまれば長打を打てる捕手で第2代C.C.Nationals新人王受賞(近藤と同時受賞)
2018の大半をカナダへ留学(もとい、MLB観戦旅行)していた。
一時期から体

50502 view

2

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

48712 view

3

ギャルソンジャイアンツ
14ズッシー

年に1度、芯で打った時の飛距離はチームNo.1のスラッガー。オレンジ色の木製バットにこだわりを持ち、毎年買い替えて愛用しているが、チームメイトからはビヨンドを使えばすぐに4番を打てるのに…と陰口を叩か

42384 view

4

Aspens
29ゆめか

Aspensを支える美人マネージャー(本人談)。
趣味は休日にカフェを巡ることと読書(多分)。

36799 view

5

Aspens
16日野

アスペンズの主砲。怪我持ちだがユーティリティプレイヤー。調子のいい時は足も速いぞ!多分

34363 view

96

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手