【草野球公式戦】2022年9月17日(土) 12: 00~ 錦糸公園B面野球場 ボードベースボールクラブ 11 対 2 チームフミハナ

試合日程 | 2022年9月17日

11

2022年9月17日(土)
12: 00~
錦糸公園B面野球場
[試合終了]

2

勝
岡田弟(1)[投制]
1095 view 5試合 3勝0敗0S
負
池貝 竜哉(21)
413 view 8試合 3勝2敗0S

【試合結果】

2022年9月17日、東京スカイツリーグ・公式 ボードベースボールクラブ対チームフミハナの一戦が錦糸公園B面野球場で行われ、11 対 2で ボードベースボールクラブが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.4120.794 0.4443634111443185000202000

.2140.321 0.290312826110210003011020

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





2.007(0)0001006011000022

4.007(0)00001013122000114

ボードベースボールクラブ 渡辺(7) の試合後のコメント

【ボードベースボールクラブ】

渡辺(7)
165 view

今回の試合を振り返ってみて?

池貝君、フミハナの皆さん、あと夏目ちゃん(^^)
対戦ありがとうございました!
台風の影響で雨天中止を心配しましたが、雨どころか残暑厳しい中の試合でした。

NOBORI-Aは正に“死のリーグ”で、1敗がそのまま命取りになりかねない為
試合前、「フミハナさんはD1首位で6連勝中のチーム!全力でぶつからないとヤラれるので気を抜くな!」と気合注入しました。

先発の岡田弟は今回も無難に3回を抑えてくれました。
4回からは捕手石田に残り4回を任せましたが、相当体力を削ったようで、試合後には臀部痛を訴えていました。
平日は弁護士業務で日本中を飛び回り、休日は捕手投手で四番の激務ですからね。
そろそろ四十路も見えて来たので、少し楽にさせないとかもしれません。


ボードベースボールクラブ 投手陣の調子は?

安定の岡田弟は「安心の3回」で、打たれても決して連打は食らわず、四死球もしばらく出していないので、いかに3回までに点を取り、試合の主導権を掴み、4回以降をどう乗り切るかがチームの課題となっています。
そんな中、石田は4回を8奪三振という大谷も霞む快“投”乱麻を披露してくれました!
最終回ツーアウトから夏目ちゃんに2点タイムリーを喫してしまいましたが、まぁそれはご愛嬌ということで(^^)

4回以降の投手陣の参加が望まれます!
石田の激務を少しでも減らす為にも、リリーフ陣の皆様の参加をお待ちしております。

ボードベースボールクラブ 打線の調子は?

自分以外、皆んな振れてましたね!
マルチヒットが6人、それが連打で得点に繋がりました。
ツーアウトからの連打で得点出来たのも素晴らしいです。
自分だけノーヒットでしたが、守備機会4を捌けたのでヨシとしましょう(^^)

ポイントとなったイニングは?

3回までの7得点で試合の主導権を掴めたことが大きかったですが、無失策で守り切れたことも大きな勝因だと思いますね。
セカンド高橋の吉川尚輝と菊地涼介を足して3で割った?ような守備力はお見事でした。
渡辺はWS決勝TのLFD戦で痛めた右膝故障で、残念ながら全力で球は追えてませんが、唯一金井選手の強烈な打球を捕球出来たのは、メチャ嬉しかったですね。直ぐには立ち上がれなかったので“匍匐前進”で三塁ベースをグラブでタッチしましたが、ベースまでの1mがあんなに遠く感じたことは無かったですね(^^;

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

ようやくNOBORI-Aの3位入賞が見えて来ました!
次戦9/23の男湯戦が大事な一戦になると思っています。
なんとか勝利して「10.8」に臨みたいと思います。

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1竹内(5)
122 view

45歳以上

0.938
.375010000投飛左2左2四球
2石川(97)
280 view

45歳以上

0.921
.333010000三ゴ投ゴ中3(1)三振
3岡田弟(1)[投制]
1095 view

1.461
.406244000二失遊失左2(1)左走本(1)
4石田(17)
270 view
0.866.300210000ニ安(1)遊ゴ中安(1)遊ゴ
5大津(8)
153 view

1.863
.467121000中3(1)中安投安ニゴ
6竹尾(6)
173 view
0.873.111120000右3(1)四球三振一ゴ
7岩田(12)[投制]
113 view
0.258.067200000左2(1)左安右飛右飛
8高橋(4)
90 view
0.466.091000000右飛右飛中安三直
9渡辺(7)
165 view

45歳以上
0.222.097000000中飛三ゴ三ゴ一飛


ボードベースボールクラブ 11 4 0 3 3 0 1 0


チームフミハナ 2 0 0 0 0 0 0 2

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
守備交代池貝 竜哉(21)
413 view
0.508.150000000三ゴ空三振見三振見三振
守備交代大石紘介(10)[投制]
301 view

1.142
.313000000遊ゴ左安四球
1小原 光(14)
95 view
0.258.091000010三ゴ右安遊ゴ
2金井 賢史朗(12)
106 view
0.649.250000000ニゴ三ゴ空三振
守備交代小林康之介(7)[投制]
216 view
0.741.238000010三飛空三振投飛
3小松本 誠(13)
157 view
0.872.292010000中安投飛中3
守備交代玉井宏昌(19)
243 view

1.122
.364011000空三振左2四球
4成田 博史(8)
136 view
0.536.143000000見三振四球一ゴ
5藤塚ドラゴン〜かつてキングと呼ばれた男〜(4)
163 view
0.685.238000000見三振見三振見三振
6スコアラー夏目(999)
57 view
助マ-.___200000中飛空三振左安(2)

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

チームフミハナ 小林康之介(7) の試合後のコメント

【チームフミハナ】

小林康之介(7)[投制]
216 view

今回の試合を振り返ってみて?

こんにちは!
チームフミハナの内野フロアリーダーを務める小林です!

ボードベースボールクラブ様、この度は対戦していただき誠にありがとうございました!
いやー、強かった!リーグ戦6連勝中で調子に乗っていた我々を、現実の世界に戻してくれました笑

何一つ勝てるところはありませんでした笑

土曜日ということでいつもより人数が少なく、怪我人が出たら絶望的な状況でしたが、誰もケガすることなく最後まで試合出来たのはほんとに良かったです!

チームフミハナ 投手陣の調子は?

先発は監督兼エース池貝

NOBORIに属するチームの打線は恐ろしいですね
どのバッターも積極的に振ってくる、甘い球は仕留める、逆方向を狙ってくる・・・
守備陣のミスもあって大量10失点。

2番手はもうすぐでパパになる大石
1発エグいの打たれましたが、それ以外は緩急を上手く使って打たせて取るピッチング

そして3番手は最近登板機会が増えている玉井
バズーカ投法で相手打線を捩じ伏せてましたね
ゆくゆくはクローザー玉井誕生の予感・・・

チームフミハナ 打線の調子は?

最近小松本が別のチームでも野球をしていることもあり打撃の調子が上がっているので、小松本の前にランナーを貯めることが打線のカギでしたが、岡田弟選手の剛腕ピッチング、石田選手の緩急を使ったピッチングになかなか対応出来ず。。。

小松本のみ岡田弟選手と石田選手からヒットを打ってました笑
次は4番かなー笑

ポイントとなったイニングは?

最終回の攻撃かなと思います!

0-11で負けていた中、なんとか食らいついて2点を取ったのはフミハナが成長した証かなと!

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次でリーグ最終戦。

有終の美を飾るとともに、ケガなく、楽しく、試合後のお酒がとんでもなく美味しく飲めるような試合にしたいと思います!

投手成績一覧





選手名





















|

1
岡田弟(1)[投制]
1095 view
0.933回0/3
[投手制限]
003001000
2
石田(17)
270 view
4.854回0/3
228005000




選手名





















|

1
池貝 竜哉(21)
413 view
2.084回0/3
31011012000
2
大石紘介(10)[投制]
301 view
1.562回0/3
[投手制限]
111101100
3
玉井宏昌(19)
243 view
2.801回0/3
000000000

注目されている選手

1

ボードベースボールクラブ
10コータロー

守備範囲の広い貴重な左バッター。
もう一度頂点を目指す我チームの秘密兵器!

5504 view

2

ボードベースボールクラブ
1岡田弟

兄貴とともに豪快なフルスイングでかっ飛ばすプレースタイル!!
年老いてきたボードを若いプレーで引っ張って欲しい!!

1095 view

3

チームフミハナ
21池貝 竜哉

別名 ハッチマン池貝

今年もまだエース
まだ譲らない

413 view

4

チームフミハナ
10大石紘介

別名 メグ・トーマスの親友

メグ・トーマスが森で失踪する前に一緒に走っていた男
一緒にトレーニングをした事で盗塁王を取るまでになったのであった

301 view

5

ボードベースボールクラブ
97石川

チャンスに強くパワー溢れる打球を放つ頼れる男!!

280 view

6

ボードベースボールクラブ
17石田

M号球になって投打ともに超覚醒!!
3度目の全盛期突入中のボードの三冠王!!

遅刻、寝坊をタクシーと飛行機でカバーするという得意技をちょいちょい発動します!

270 view

7

チームフミハナ
19玉井宏昌

別名 手斧の玉井

小さい頃から親に手斧を与えられ剛腕を手に入れたという

243 view

8

チームフミハナ
7小林康之介

別名 不滅の小林

1年に1回のみ、泥酔状態から起き上がる事ができ忘れ物をしないで家に帰る事ができる

216 view

9

ボードベースボールクラブ
2岡田兄

走者を先に進めない鬼肩と強烈なライナーでスタンドに打ち込む身体能力ボードナンバー1の選手!!

182 view

10

ボードベースボールクラブ
6竹尾

未経験者とは思えない野球センスで経験者を抑えて投打ともにボードの中核を任される男!!

M石田と共に2度目の全盛期突入中!!

173 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

ボードベースボールクラブとチームフミハナの現在の成績比較

ボードベースボールクラブ(最近7試合の結果)
2022
8/20
2022
8/27
2022
9/17
2022
9/23
2022
10/8
2022
10/16
2022
10/23







---

【2022年の試合結果】
リーグ成績(421 分) / 全成績(1041 分)

チームフミハナ(最近7試合の結果)
2022
6/19
2022
7/3
2022
7/16
2022
7/24
2022
9/4
2022
9/17
2022
10/23







--

【2022年の試合結果】
リーグ成績(621 分) / 全成績(741 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

C.C.Nationals
66大森

ツボにはまれば長打を打てる捕手で第2代C.C.Nationals新人王受賞(近藤と同時受賞)
2018の大半をカナダへ留学(もとい、MLB観戦旅行)していた。
一時期から体

50675 view

2

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

48852 view

3

ギャルソンジャイアンツ
4ズッシー

年に1度、芯で打った時の飛距離はチームNo.1のスラッガー。オレンジ色の木製バットにこだわりを持ち、毎年買い替えて愛用しているが、チームメイトからはビヨンドを使えばすぐに4番を打てるのに…と陰口を叩か

43644 view

4

Aspens
29ゆめか

Aspensを支える美人マネージャー(本人談)。
趣味は休日にカフェを巡ることと読書(多分)。

36994 view

5

Aspens
16日野

アスペンズの主砲。怪我持ちだがユーティリティプレイヤー。調子のいい時は足も速いぞ!多分

34410 view

262

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手