【草野球公式戦】2024年5月11日(土) 13: 00~ 台東リバーサイドB面野球場 東京アザーズ 8 対 3 練馬レッドサーティーンズ

試合日程 | 2024年5月11日

8

2024年5月11日(土)
13: 00~
台東リバーサイドB面野球場
[試合終了]

3

勝
伊藤広喜(23)
460 view 3試合 3勝0敗0S
負
八木(7)
401 view 1試合 0勝1敗0S

【試合結果】

2024年5月11日、東京スカイツリーグ・公式 東京アザーズ対練馬レッドサーティーンズの一戦が台東リバーサイドB面野球場で行われ、8 対 3で 東京アザーズが勝利した。

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.2170.348 0.500382305001810011314000

.2000.200 0.40020153300003000412000

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





0.005(0)000100002410030

0.005(2)000010000000000

東京アザーズ 伊藤広喜(23) の試合後のコメント

【東京アザーズ】

伊藤広喜(23)
460 view

今回の試合を振り返ってみて?

練馬レッドサーティーンズ様、この度は対戦ありがとうございました。
晴れた天気でリーグ名でもあるスカイツリーを間近に感じながら、気持ちよく野球ができました。

序盤は、お互い点を譲らない展開となりましたが、
3回に試合が動き、両チームとも点が入る展開で追われる立場に弱いチームのため、
はやく追加点をと願っていた中で、後半のイニングで点を取れたことはとてもよかったです。

また機会がありましたら、是非対戦をお願いします。

東京アザーズ 投手陣の調子は?

先発は伊藤
 1、2回は、制球・テンポも良かったですが、鬼門の3回にスタミナ切れからか、
 ランナーを貯めてしまい失点。走り込みが必要かもしれません。

二番手は、ゼロ松本
 テンポよくストライクをとっていき、リズムよいナイスピッチングでした。
 変化球もキレが良かったかもしれません。

東京アザーズ 打線の調子は?

新しい打順を試して、新鮮な感じでした。
ここぞの場面で当たりがでており、良い傾向です。
ボールを見極めて、後続に繋げていくことができていました。
打線を少しテコ入れした効果かもしれません。

また、走塁について、日常生活で全力疾走することはありませんが、
次の塁を目指した積極果敢な意識が各々芽生えていたと思います。

ポイントとなったイニングは?

5イニング目に追加点を取れたことでしょうか。

1点差に追い上げられており、慣れない追いかけられる
展開でしたので、得点をあげることができて、良い流れを呼び込めました。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次戦、5/25(土)に錦糸町公園にて、GRADE RIZE Z様とリーグ戦です。
気温が高くなり、また雨が多い時期となりますが、良い天気でを迎えられることを祈り、各自試合のイメトレをして準備します!

打撃成績一覧


選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1古賀聡(29)
222 view

2.000
1.000DH000000一ゴ四球遊直三振
2久保崎大(27)
300 view

0.900
.400000000四球四球三飛四球
3岸(1)
261 view

2.457
.800000000四球四球四球ニゴ
4松本勇樹(5)[投制]
690 view
0.500.___301000遊ゴ四球(1)右安本塁打(2)
5曽根崎(13)
205 view

2.667
.500100000四球中安(1)四球死球
6黄(25)
185 view
0.333.___100000三飛中犠飛(1)ニゴ四球
7中島祐貴(4)
310 view
0.250.___100000ニゴ三失左安(1)三振
8伊藤広喜(23)
460 view

0.952
.167200000四球ニゴ中安(2)捕飛
9真也(2)
232 view
0.500.___000000三振三振四球
10アヤト(0)
241 view
-.___000000投ゴ投直三飛


東京アザーズ 8 0 0 4 0 4 2


練馬レッドサーティーンズ 3 0 0 3 0 0

選手名
OPS







1
2
3
4
5
6
7
8
9
1神田(27)
252 view
-.___012000右安四球一安
2津田(47)
92 view
-.___010000死球四球投ゴ
3松本(4)
254 view
0.500.___010000三失
4金子(3)
202 view

1.000
.500000000ニゴ四球
5八木(7)
401 view
0.000.___000000中飛左安(2)
6水谷(20)
151 view

1.000
.___000000
7正盛(5)
349 view

1.000
.500000000中飛左飛
8岩崎(33)
110 view
-.___001000四球二失
9春田(30)[投制]
215 view
0.000.___000000空三振
10伊神(23)
180 view
0.500.___DH000000見三振一飛
11古屋(19)
302 view

2.000
1.000DH000000一ゴ捕飛

...OPS:0.1000を越えた規格外の強打者    ...OPS:0.0900を越えたリーグ屈指の強打者    -...規定打席未満

[経験(経験LV)]
…草野球経験(小学野球などで1年以内)まで …小学野球(中学野球などで1年以内)まで …中学野球(高校野球などで1年以内)まで …高校野球(大学、専門などで1年以内)まで …高校野球以上の経験者 助マ…助っ人・マネージャー

規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算

打撃成績一覧のOPSと打率は試合直前までの成績を表示しています。

打撃成績・打撃結果の見方について

練馬レッドサーティーンズ 八木(7) の試合後のコメント

【練馬レッドサーティーンズ】

八木(7)
401 view

今回の試合を振り返ってみて?

東京アザーズさま、グラウンドの確保ならびに審判さまの手配ありがとうございました。

お天気もよく、素晴らしいコンディションで気持ち良い試合ができました。
もう少しうまく試合運びがいけばよかったのですが、終盤は押し切られてしまった形になってしまいました。

練馬レッドサーティーンズ 投手陣の調子は?

先発の八木投手は前回と比べると球質自体はかなり良くなっていたと思います。細かいコントロールがまだまだですが、いいところまできていると思うのでもう少し調整含めて工夫できればと思います。
今回の出力でコントロールがまとまってくれば、かなり良い勝負ができるはずなので。

リリーフの津田投手は、1イニング目は素晴らしかったのですが、2イニング目に捕まってしまいました。
こちらも球質はよかったのですが、イニングを跨いで少し疲れが出てしまったのと、相手の対応も良かったですね。

練馬レッドサーティーンズ 打線の調子は?

全体的に繋がったところは繋がりましたが、結局ヒット自体がトータルで3本、そのうちまともなヒットが2本だけでしたので、シンプルにランナーを返すところが機能しなかったなという感じでした。
上位打線で繋がって点が入った形が3回にあったので、これをもっと楽な形で出せれば良いんですけどね。。。やはり基本の出塁→安打の流れをもっと作っていかないといけないなと思います。

ポイントとなったイニングは?

基本的に攻撃が後手に回ってしまったのが良くなかったと思います。
初回の先制チャンス、3イニング目で一気に逆転できる場面のチャンス、4イニング目の守備をシャットアウトで終えたあとの攻撃、どこかで点が入っていれば全く違う展開になっていたはず。。。

次戦に向けての意気込みをお聞かせください!

次もリーグ戦になりますが、厳しい試合が続いているのでなんとか勝ちたいですね。
基本的には得点を増やしていかなと厳しいと思うので、その辺りをチームで認識合わせて頑張ります。

投手成績一覧





選手名





















|

1
伊藤広喜(23)
460 view
6.223回0/3
032310000
2
松本勇樹(5)[投制]
690 view
0.002回0/3
[投手制限]
000100000




選手名





















|

1
八木(7)
401 view
0.003回0/3
000000000
2
津田(47)
92 view
0.002回2/3
000000000

注目されている選手

1

東京アザーズ
5松本勇樹

ガタイMAXのムードメーカー。打席での威圧感は尋常ではない。マウンドではキャッチャーのサインを無視して投げたい球を投げる。

690 view

2

東京アザーズ
23伊藤広喜

長いイニングを投げられる安定感抜群のピッチャー。以下、自己評価。

最高球速99km

-持ち玉-
フォーシーム  C

460 view

3

練馬レッドサーティーンズ
7八木

2018シーズンは安定感のある打撃力と高い出塁率で、チームの中軸を支えた。
今季は長打を増やし、クリーンアップとしてより強く存在感を示していきたい。

401 view

4

東京アザーズ
10平大岳

勝負強いバッティングでチームを牽引する。チャンスで打席に入れば必ず点が入ると言っても過言ではない。また、投手としても才能を開花させ、安定したピッチングでゲームを作る。
監督しても抜群のリ

371 view

5

東京アザーズ
14金子直樹

遠方からやってくるスーパールーキー。試合前日は試合会場近くのホテルに泊まるという、なぜか一人だけ遠征スタイル。

350 view

6

練馬レッドサーティーンズ
5正盛

349 view

7

東京アザーズ
11岩本洋平

チームNO.1ピッチャー。お手本のような投球フォームから放たれる球はどの球も一級品で見る者を魅了する。歳上彼女が出来てから、出席率が著しく低下中。

348 view

8

東京アザーズ
4中島祐貴

チーム最年長。堅実なバッティング、堅実な守備でチームを救う。酔っ払った際の記憶喪失率は打率よりも高い。

310 view

9

練馬レッドサーティーンズ
19古屋

チームナンバーワンの俊足と、シュアなバッティングでチームに貢献するスピードスター。
積極的な走塁に加えて出塁力をさらに向上すれば、リーグ盗塁王も狙える。

302 view

10

東京アザーズ
19小長谷研人

高校時代の異名は最強の帰宅部!

300 view

過去の対戦成績

初対戦となります。

東京アザーズと練馬レッドサーティーンズの現在の成績比較

東京アザーズ(最近7試合の結果)
2023
11/25
2023
11/25
2024
3/30
2024
4/13
2024
5/11
2024
5/25
2024
6/22







-

【2024年の試合結果】
リーグ成績(310 分) / 全成績(310 分)

練馬レッドサーティーンズ(最近7試合の結果)
2024
3/23
2024
4/6
2024
4/20
2024
5/11
2024
5/25
2024
6/8
2024
6/22







---

【2024年の試合結果】
リーグ成績(030 分) / 全成績(040 分)

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

C.C.Nationals
66大森

ツボにはまれば長打を打てる捕手で第2代C.C.Nationals新人王受賞(近藤と同時受賞)
2018の大半をカナダへ留学(もとい、MLB観戦旅行)していた。
一時期から体

51226 view

2

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

49614 view

3

ギャルソンジャイアンツ
4ズッシー

年に1度、芯で打った時の飛距離はチームNo.1のスラッガー。オレンジ色の木製バットにこだわりを持ち、毎年買い替えて愛用しているが、チームメイトからはビヨンドを使えばすぐに4番を打てるのに…と陰口を叩か

44667 view

4

Aspens
29ゆめか

Aspensを支える美人マネージャー(笑)。
趣味は休日にカフェを巡ることと読書(多分)。

44619 view

5

Aspens
16日野

調子に乗るとすぐに怪我する足爆弾持ち。三冠王を取ったら引退するという目標を立てている。

34784 view

109

view

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手