リーグ規約の改訂について

 | 2020年11月19日

平素より「東京スカイツリーグ」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
2020年11月19日付でリーグ規約が改定されましたので、お知らせいたします。

具体的な変更点は、下記をご覧ください。

【リーグ規約変更点】

【第11条】試合形式の下線部を変更しました。

[変更前]
●全員打ち
(3)怪我・遅刻・熱中症などの相手チームが認める場合を除き、当該チーム最終打者までの打順数を試合途中で変更(減少・増加)することはできない。

[変更後]
●全員打ち
(3)怪我・遅刻(早退)・熱中症などの相手チームが認める場合を除き、当該チーム最終打者までの打順数を試合途中で変更(減少・増加)することはできない。

【第11条】試合形式に以下を追加しました。

[追加内容]
●早退者・遅刻者について
(1)該当の試合において早退者・遅刻者がいる場合は審判による「プレイボール」の宣言がなされる前までに相手チームに報告を行うこと。
(2)該当選手が早退、または到着するタイミングで、相手チームに速やかに報告すること。
(3)上記の報告忘れがあった場合は、報告忘れがあった項目において一度目は注意、二度目よりリーグ規約違反とする。また、過って遅刻者を打順最下位に組み込み忘れていた場合においても一度目は注意、二度目よりリーグ規約違反とする。

改定後の全文は、リーグ規約をご覧ください。
リーグ規約

この件に関するお問い合せは、お問い合わせフォームからお願い致します。

以上

358

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手