強い!強すぎるぞジョニー!!毎回得点でスレイヤーズに快勝。集まったメンバーはその日全員試合に出す!!

 | 2013年9月12日

毎回得点で快勝。集まったメンバーはその日全員試合に出す!!

08月18日 (日) 11:00-13:00 猿江公園 スレイヤーズ 4 対 8 ジョニー

序盤から点の取り合ったとなったこの試合、終盤にスレイヤーズを引き離したジョニーが見事に勝利を飾った。

【必ず一人は塁に出る。三者凡退で相手にリズムに乗せない】

猛暑の中の試合となった8月18日。
この日スカイツリーグの試合その試合でも集中力はきれなかった。

「攻撃に関しては選手達に簡単に三者凡退で終わるなよと常に声を掛けています。
長打以外ヒットも四球も一緒なので打つ事よりもいかに塁に出るか!
いかに、打ちたい気持ちを殺して塁に出ようという気持ちを押しだせるか!!
これを選手達に常に意識付けさせています。」

常に意識がけている出塁。
この暑い日にも、秦主将は気候よりも熱い声をベンチから出してチームを盛り上げた。

毎回得点など簡単にあげられないものであるが、この日チームはうまくつながった。
秦主将はその中でも2回の攻撃が有効だったとコメント。

「特に2回の攻撃で8番伊藤選手の同点スクイズが有効でした。
今まで、バントを決めた事が無かった伊藤選手を信じてここ一番でスクイズのサインを出しそれが見事成功!
自画自賛の素晴らしい攻撃で、この試合打線に勢いがつきました!」

今まで一度もバントを決めていない選手に、ベンチが信じて指示を出す。
その信用に選手が答える。
チームが乗らないことがあるだろうか。
この作戦の成功が毎回得点につながったのは間違いないだろう。

4回も下位打線からの攻撃であったが、何とか塁に出るよう指示を出しクリーンナップにつないだ。
そして3番のこの試合打のヒーローとなる平山が勝ち越しタイムリーを放つ。
まさに理想的な攻撃を魅せられた。

【スレイヤーズ打線と熱さと疲労。3つと戦った投手】

打撃陣が毎回得点を重ねる中、破壊力あるスレイヤーズ打線は投手陣に容赦なく襲いかかった。

点を取ってもすぐ取り返される。
白熱するシーソーゲームは熱さも加わって、投手には非常に厳しいものであった。

3回まで取って取られて同点。秦主将も苦しかった心のうちうを吐露した。

「猛暑もあり肉体的にも精神的にもギリギリの状態でしたので、正直余裕もなく負けると思いました。」

しかし投手陣は相手チームの脅威に対抗。

「先発伊藤が(4回3/1を調子は)暑さのせいか、いつもより球威が足りないなと感じていましたが粘り強く投げてくれました!」

本来の調子でなかった伊藤投手。緩急を用いて打たせて取る投手でも、この暑さと疲労とも戦うのは大変だったようだ。
そして、ポイントとなったのは5回。
スレイヤーズのチャンスでの継投である。

「1点リードで迎えた5回表スレイヤーズさんの攻撃で1死2・3塁の大ピンチ。この場面で先発の伊藤投手から中川選手に継投。これがピタリとハマり無失点で切り抜け勝利を手繰り寄せました!」

2番手としてリリーフした中川が抜群の制球力・安定感でピンチの場面での登板も難なく切り抜け、見事な火消し役となった。
このピンチに指示を出していないというもの、またすごいところである。

「チームの精神的支柱の存在で、彼で打たれた ら皆納得出来るので、特に何もありませんでした。ただ、そんな状況でも結果を出す所がさすが中川といった感じです。彼抜きに我がチームは語れません。そんな絶対的信用と信頼のある選手です。」

先発、力投するジョニー伊藤投手。




ピンチでも動じない、チームの柱はどのような場面でも結果を残す。
そして、万が一結果が伴わなくとも、選手たちは納得する。
精神的支柱はチームには必要不可欠な存在であると改めて実感する。

【1日に2、3試合は当たり前。選手が集まれば全員出場】

ジョニーというチームは実に試合を大事にしているチームである。

「持論ですが、スポーツをする者は礼儀正しく真摯でいなければいけないと思っていますので、マナーよく相手チームに不快を与えないチームを作りを意識してやっています。
若い選手もたくさんいますので、その選手達のお手本に慣れる様に姿勢や声出しに十分気を付けてこれからもやっていこうと思っていま す。」

平均年齢27.8歳と若いチーム。
そのために、若い選手たちにマナーや礼儀も教えることを大事にしている。
マナーが良いチームは見ていても心地がいい。
このチーム作りが功を奏しているのだとも思える。

また集まった選手たちが試合に出場できるように工夫を凝らしているもの特徴的だ。
実はスカイツリーグの前にも試合を行って、そのままこの試合に流れ込んでいたのだ。

「ダブルヘッダーやトリプルヘッダーに関しては、不平不満もありながら皆良く連いてきてくれるので有難い気持ちです。
ジョニーは中学経験者・小学経験者・未経験者もたくさんいます。
1試合ですと、上手い人達ばかりやはり優先になってしまうので、それではそんな少経験者達も折角グランドに来ても面白くありません。
皆最低1試合は出て充実した日を送ろうとそこからダブルヘッダー、ないし15人集まればトリプルヘッダーという方針になりました。
これからもこれは継続してやっていきたいですね。」

プレーができないと楽しくない。
そして、勝ちにこだわるとうまい選手ばかり使ってしまう方向に行きかねない。
そんな、状況をしっかりと把握しメンバーにどうやって楽しんでもらうか。プレーしてもらうか。
それを考えた試合編成。チーム運営。
意識がそこまで回ることはできないことが多いだろう。
そして、その過度なスケジュールに選手たちもついてくる。
平均年齢よりも十二分に人としても大人なチームだという印象である。

試合数は少ないものの、ここまでスカイツリーグでは負けなしの状況。

「スカイツリーグさんの他に足立区の連盟、区民大会(トーナメント戦)、私設リーグ等と多忙な毎週の為、中々試合をこなしていけませんが、やる以上は出来る限りの努力をしてチ ャンピオンシリーズ進出、更には優勝を目指したいですね!」

この秦主将の言葉には力がこもっている。
常にチームのことを、そして選手のことを考えたチーム。
これから涼しくなれば、チームは更に躍動していくのではないだろうか。

試合結果

まだ試合結果はありません。

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細

注目されている選手

1

スレイヤーズ
34山田

錦糸公園で偶然お会いし、交渉のすえ今シーズンからスレイヤーズに入団いただきました。欲しかったコントロール抜群の左腕!

2230 view

2

スレイヤーズ
27松井GM

草野球に引退なし!スレイヤーズはわしのチームじゃ。

1477 view

3

King☆Johnny
27鴨川 嘉徳

2013年2月、下町キングスターズの代表としてジョニーとの業務提携をまとめた鴨川嘉徳が入団。
2006年に第四中学校で苦楽を共にした永島規雄と2人だけで「下町キングスターズ」を旗揚げ!<

1377 view

4

スレイヤーズ
11三井

頼れるチームのキャプテン!ユニフォームが似合います。

1322 view

5

King☆Johnny
1富永 圭

2010年10月、都内某ディーラーで働く馬場祐輔の職場にインターンシップとして職場体験に整備士としてきた富永圭をスカウト!
足・攻・守・肩・長打・ルックスと元横浜DeNAベイスターズ多村

1219 view

6

スレイヤーズ
26三栖

たまにシュアな打撃を披露するが、社会人としては永遠に育成選手。

1172 view

7

King☆Johnny
39中川 卓弥

2004年6月、柴崎健太郎が地元足立区で中学校まで一緒だった中川卓弥を、大学野球の引退前にスカウト!
経験者揃いのチームの中でも3本の指に入る実力者で、中学はシニア、高校は青森の甲子園常

1171 view

8

スレイヤーズ
5中原

不動の4番!高麗亭次期社長

1056 view

9

King☆Johnny
5佐藤 優太

2011年6月、栗原智樹が地元墨田区で中学校の同級生でもある佐藤優太をスカウト!
高校は横浜DeNAベイスターズの小杉陽太を先輩にもつ二松学舎出身で、大学でも野球を続けていた超強者!

1054 view

10

スレイヤーズ
15高木

スレイヤーズの右のエース!さあ復活の時だ!

1009 view

こんな記事も読まれています

スレイヤーズ・竹之内(16) 3回8失点 制球苦しみ7四死球 投稿:2014年4月30日  Total:1395 view

[CC 2017 二回戦]絶好調スレイヤーズが打倒spベアーズへ。CS出場チームがナンボのもんじゃい!(スレイヤーズ 対 spベアーズ) 投稿:2017年6月16日  Total:1185 view

【CC優勝予想】激戦を勝ち抜くのはこのチームだ!(東京JUNKS vs 東京シーガルズ、東京ビシソワーズ vs スレイヤーズ) 投稿:2017年11月2日  Total:948 view

[CC 2017 一回戦]両監督に聞く!六本木ザ・チキンハーツ 丸田監督「先発の出来次第」 スレイヤーズ 松井GM「4番石坂封じ」 投稿:2017年4月24日  Total:792 view

CCベスト4出揃う…接戦を制したスレイヤーズは、エース・山本擁する東京ビシソワーズと対戦、東京JUNKSは優勝候補の東京シーガルズと対戦! 投稿:2017年10月13日  Total:714 view

[CC 2017 三回戦]スレイヤーズ、高円寺アッカよりも天気が心配 松井GM「晴れてもらわないと」 投稿:2017年9月22日  Total:588 view

[CC 2017 一回戦]実力伯仲の打ち合いか!? チャレンジカップ戦はリーグ戦のリベンジにも期待!六本木ザ・チキンハーツ 対 スレイヤーズ戦を占う。 投稿:2017年4月24日  Total:574 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

182630 view

2

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165825 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

131476 view

4

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130746 view

5

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128058 view

6

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

126791 view

7

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

121851 view

8

Brains
30大沼

①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ(2009)④首位打者・最高出塁率(1996)、盗塁王(2001・2

116466 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

115877 view

10

KOREANS
2896PARANG

パラン

111287 view

2064

view

サテライトカップ

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手