上位混戦! 2013年の東京スカイツリーグの総括 ~グループC編~

 | 2014年1月3日

【順位表】グループC編

なんと、グループCでは、6勝のチームが3チーム、勝ち点53で並んだ上位2チームは総得失点差で優勝が決まるというハイレベルな戦い。ちなみに3位は負け数の差で勝ち点は1劣るも得失点差は他チームを圧倒しての首位だ。
そんなハイレベルなグループCを総括していきたい。

朝に強い?ボードベースボールクラブ

1位のボードベースボールクラブは、勝った6試合は全て11時以前開始の試合、逆に12時以降開始の試合は全敗という、朝型(?)のチームである。土日の早朝という、誰もがコンディション調整に苦労する時間帯を制することで、相手が本調子になる前に勢いに乗って勝利をもぎ取っている印象。もちろん野球のプレー自体もハイレベルであることは承知の上で、前日からの徹底した心身両面の準備と、自分たちの得意な状況では絶対に負けないという精神的な強さを強調しておきたい。

負けないRedPlums

2位のRedPlums。得失点差は僅かにマイナスながらも、勝敗面では6勝3敗1分と、試合巧者な印象。派手さはなくとも、「負けない」チームは相手からすると脅威に違いない。
敗戦はいずれも大差負けだが、次の試合ではスパッと切り替えて隙のない野球で勝利を収める。競馬の逃げ馬のような、「たまに大敗するが強い」そんなムラっ気もまた魅力的かもしれない。

第二回草野球チャンピオンシリーズ王者・金太櫻ベースボールクラブ

3位金太櫻ベースボールクラブ。得失点差ではリーグトップも、1敗の差で順位は3位。その悔しさを晴らすように、草野球チャンピオンシリーズでは圧勝を続け、ついに36チームの頂点、第二回草野球チャンピオンシリーズ優勝を果たした。リーグ戦での「実力はあるのに勝ちきれない」脆さはもうどこにもなく、連戦連勝の勢いは、他を寄せ付けない。打線の爆発力はス・リーグ全体でもトップで、どこからでも得点できる強みがある。来季はリーグ戦でもその力でリーグを盛り上げてほしい。

底上げを目指すさしきオリオンズ

4位さしきオリオンズは、上位3チームの陰に隠れがちだが、来季は草野球チャンピオンシリーズ出場も十分射程圏内である。各グループのAクラスラインが勝ち点47~50前後だと考えると、1勝2勝、これまで負けていた部分を勝ちに変えられればということだ。上位進出へのカギはやはり打撃面だろう。試合平均3.5得点からの底上げが急務である。

力を発揮できいなかった氷川AMGアクターズ

5位氷川AMGアクターズは3勝4敗と負け越しも、得失点差をみるとプラス1であり、特に勝った試合の安定感のある戦い方は他のチームに引けを取らない。来季は試合数を消化し、真の実力発揮を期待したい。

試合をこなすことが出来なかったCBBC

6位CBBCはチームとしての形を整えて試合に参加し、ぜひともス・リーグを盛り上げる役を担ってもらいたい。

【まとめ】グループC編

グループCでは、6勝を挙げたチームが3チームあったが、試合内容を分析してみると、それぞれ個性があって非常に興味深い。普段試合や練習の活動の中では、個々人のプレーに注目することはあっても、他チームと比較して自チームがどのような戦い方をしているのかという点に目を向けることは案外多くないのではなかろうか。
ぜひ一度機会を作って、来季に向けた戦略立てを行ってほしいと感じている。

注目されている選手

まだ関連選手の情報はありません。

こんな記事も読まれています

プレアデス打線は無敵!?超攻撃型野球で2014年シーズンは打ちまくる!! 投稿:2014年4月2日  Total:3174 view

東京南海ホークス・ARIOKA(20)、RedPlums・HATAKEから先頭打者本塁打!! 投稿:2014年6月3日  Total:3027 view

東京南海ホークス・MASATO監督、草野球チャンピオンシリーズ進出に自信「残り3試合で1勝を目標にリーグ終盤を楽しみたい」 投稿:2014年6月5日  Total:2861 view

【迎撃開始!ストロングリーグ交流戦!】両リーグ代表が意気込みを語る! 投稿:2015年3月13日  Total:2710 view

KOREANSの“怪物” KANG SOO MIN、 東京スカイツリーグに登場したとんでもない天才。 投稿:2014年11月13日  Total:2622 view

草野球 初の日韓対決がついに実現! スカイツ・JAPAN日本代表の予想布陣と世紀の一戦を制するそのポイントとは!? 投稿:2016年1月25日  Total:2527 view

【CS IKI 二回戦】Brainsが、2015年FC(フューチャーズカップ)覇者 松岡シーレックスに大逆転勝利! その秘密は試合前の指揮官の一言にあった!?(松岡シーレックス 5 対 10 Brains) 投稿:2016年9月1日  Total:2509 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

182659 view

2

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165833 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

131482 view

4

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130748 view

5

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128074 view

6

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

126797 view

7

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

121869 view

8

Brains
30大沼

①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ(2009)④首位打者・最高出塁率(1996)、盗塁王(2001・2

116479 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

115887 view

10

KOREANS
2896PARANG

パラン

111293 view

1545

view

サテライトカップ

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手