見所満載スカイツ・リベンジカップ2014! 新たな歴史を刻むのはどこだ?

金太櫻ベースボールクラブ・藤原(30) | 2015年2月7日

2012年に始まった東京スカイツリーグ。
年々、その規模は拡大し、リーグ戦のみならず、様々なカップ戦が行われるまでに成長した。
現状、リーグ戦を含め、
草野球チャンピオンシリーズ
草野球ワールドシリーズ
スカイツ・リベンジカップ
スカイツ・チャレンジカップ
スカイツ・フューチャーカップ
が繰り広げられている。
大会一覧はこちら

そして、現在盛り上がりを見せているのが、リベンジカップである。
改めてスカイツリーグの趣旨を確認しておこう。
2013年度の草野球チャンピオンシリーズで惜しくも涙を飲んだチームにリベンジの機会を与えると共に、
優勝チームは優勝するべくして優勝したという事を誇示するリベンジトーナメント。

王者・金太櫻ベースボールクラブが、リベンジカップも制覇するのか。

2014年度リーグ戦優勝を勝ち取った金太櫻ベースボールクラブ。
第1シード、満を持して登場することとなる。
初戦の相手はZ団を破ったスレイヤーズである。
【スカイツ・リベンジカップ】Z団1 対 3 スレイヤーズ

金太櫻ベースボールクラブの強さは走力・長打力を活かした得点力と低い失点数。
攻守のバランスが非常に良くとれているところにある。
2014年度シーズンでも総得点は95。総失点は27と大きな差がついている。

投手としては柱となる岡本が54イニング失点26(自責21)の他に大友・藤原・岩城といった投手陣が整備されている。

打撃陣を見てとってもOPSが1.000を超えている選手が初鹿野・岩城・荒井と3選手おり、
全体を見ても出塁率が高いというのがポイントである。
好球必打。ボール球を的確に見極めて、甘い球を見逃さない。
この打線を封じ込めることは非常に難しい。

王者の優位性は揺るがないものがある。
金太櫻ベースボールクラブの能力をチェック!

王者・金太櫻ベースボールクラブの対抗馬はどのチームか。

では、その金太櫻ベースボールクラブに対抗できるチームはどこか。
ここではボードベースボールクラブを筆頭に挙げたい。

ボートベースボールクラブは既にスカイツ・リベンジカップでチーム鮪を破り、
コマを進めている。次戦がまさに金太櫻ベースボールクラブとスレイヤーズとの勝者という巡り会わせ。
チーム鮪戦では3回、一気呵成の攻撃で4得点を挙げ、二けた安打も記録。
投げては先発池上が被安打1という快投。
チームとして非常に勢いに乗れる形で突破をした。

「守備の方では無駄な失策でピンチを作り投手の足を引っ張った場面がありましたので、その点は反省材料」
「2桁安打を放ち7得点することは出来ましたが得点圏でのチャンスを生かせず
残塁が非常に多かったため打撃の方はかなり課題が多く残ってしまいました」

ボードベースボールクラブ、轟茂男がこの試合をこう振り返ったように、
チームとしてはこの程度で満足することはできないということだ。

ボートベースボールには投打の要がいる。
中でも打のポイントとなるのは、“光速の盗塁王”大島である。
リーグ管理人が「一人だけ盗塁数がおかしい!」と絶叫した程の走力は
先述のリベンジカップ初戦でも盗塁を2決めており、フィールドを駆け巡った。
この走力は当然、他チームには脅威であり、対策が必要となるだろう。

ボードベースボールクラブ・池上(9)投手の能力をチェック!

投手は池上を除いて語ることはできないであろう。
2014年度 チーム三振王 (9三振)
2014年度 チーム最多勝 (6勝)
2014年度 チーム最多奪三振 (37奪三振)
2014年度 チーム最優秀防御率 (防御率:2.02)
という成績もさることながら、2014年度、全試合に先発し、少なくとも5イニング登板。
これほど信頼できる柱は他球団にどれほどいるだろうか。
ほぼすべての登板試合でも自責点は2程度で抑える安定感。
乱調で、心配するするべき時もほとんどない、この投手は全幅の信頼を得ていることだろう。

ボートベースボールは次の試合、準々決勝が一つ目の大きな山場となるだろう。
それを超えた時、一気に優勝が見えてくる可能性は十分にある。

ボードベースボールクラブの能力をチェック!

ダークホース現る、不動前ECEを撃破したイレギュラーズの可能性。

各ブロックごとにシードチームが勝ち上がっている中で、大波乱を起こしているチームがある。
イレギュラーズだ。まさに今大会の台風の目、ダークホースとして現れてきた。
ノーシードから始まった、初戦、恵比寿モレーナ戦を大接戦のうえ、7-6で破って勝利すると、
2回戦、シードチームである不動前ECEを5-3で破って準々決勝に進んだ。
【スカイツ・リベンジカップ】イレギュラーズ 7 対 6 恵比寿モレーナ
【スカイツ・リベンジカップ】イレギュラーズ 5 対 3 不動前ECE

初戦は打線が湿りがちな中、相手のミスに乗じて何とか重要な局面で得点を挙げていった。
投げては石井が失点こそしたものの自責0という要所を何とか抑え、チームの逆転に繋げた。
続く不動前ECEでも先発石井は初回から捕まり、先制される厳しい試合展開となった。
しかし、その直後に相手四死球と効率的な安打が組み合わさり、4得点で逆転。
その後は、終止ペースを保ったまま、試合に勝利した。

ぎりぎりの試合を勝って、シードチームをも破った。
チームとして、非常に勢いに乗っている。
野崎・小松・石井といった強力なクリーンナップ。
投手は野村と石井という2本で相手チームに引導を渡さない。
先手を取られても、諦めない。
逆転のイレギュラーズといっても過言ではない。
これで、次戦でさらに東京南海ホークスを破れば、一気に優勝候補に躍り出る。

イレギュラーズの能力をチェック!

2015年の金太櫻ベースボールクラブ・藤原(30)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細

登板情報はありません。

打撃成績















2015年07月11日BBジャンキーズ(○4-0)7番打者 - 安打 - アゴ - アゴ000000詳細
2015年03月28日 東京JUNKS(○0-18)2番打者 - 安打 - 敵失 - 内安 - 四球 - アゴ230000詳細
2015年02月28日WiCKS(○0-12)1番打者 - 安打 - アゴ - 四球 - 敵失000000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

試合結果

まだ試合結果はありません。

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細

注目されている選手

1

ボードベースボールクラブ
18池上

長身から伸びのあるストレートとキレで勝負するボードのエース!!

現在は怪我で全力投球出来ない為、ゆるーい球で打ち捕るスタイルを模索中・・・
完全復活が待たれ

5280 view

2

ボードベースボールクラブ
6竹尾

未経験者とは思えない野球センスで経験者を抑えて投打ともにボードの中核を任される男!!

新婚でも変わらずの活躍に期待!!

3451 view

3

金太櫻ベースボールクラブ
11岡本

不動のエース

2681 view

4

ボードベースボールクラブ
19大島

驚異の出塁率から盗塁を量産するボード攻撃陣の中心!
試合中は怖いですが普段は優しさで溢れています!!

2363 view

5

ボードベースボールクラブ
17石田

ボードの好守の要!!
最近は遅刻王の称号がチラついてきている!?

例え怪我をしていても二日酔いでも強烈なライナーをかっ飛ばして走者を一掃します!!

1977 view

6

ボードベースボールクラブ
25稲葉

最もボードで愛されている選手!!
テンパりながらも安定感ある守備とたまに出る1発でチームに貢献!!

1903 view

7

ボードベースボールクラブ
13菊地

他リーグで2打席連続バックスクリーンにぶち込んだ伝説を持つ強肩強打のボード1のセンスを持つ選手です!!

1763 view

8

金太櫻ベースボールクラブ
6荒井

必殺バント攻撃

1673 view

9

ボードベースボールクラブ
33岩谷

圧倒的な長打力と強肩で不動のセンターとなった男!!
2打席連発は圧巻!!

1590 view

10

ボードベースボールクラブ
7渡辺

チームの象徴であるボードの代表です!

年齢を感じさせないサード守備と必殺三塁線打法でヒットとサードゴロの山を築きます!!

1376 view

こんな記事も読まれています

リーグ屈指の破壊力は健在!ルーキーチームに洗礼を浴びせる16得点(ボードベースボールクラブ 16 対 1 高円寺アッカ) 投稿:2016年6月9日  Total:1514 view

死闘を制したマディーウォーターズを超破壊力のボードベースボールクラブが迎え撃つ!MIYABIの王者を決める決勝戦で両雄が激突! 投稿:2015年12月17日  Total:1162 view

【祝・CS優勝!】接戦を制してMIYABI王者!ボードベースボールクラブは更なる高みを目指す! 投稿:2016年2月22日  Total:1081 view

2018年 CS IKI優勝予想!優勝ボードベースボールクラブ、2位BBジャンキーズ、3位ホイチョイ、東京シーガルズ 投稿:2018年5月14日  Total:1070 view

【2015年度 部門別最優秀チーム発表!】ボードベースボールクラブが最優秀チーム打率部門、最優秀チーム得点部門で二冠を達成! 投稿:2016年1月14日  Total:1032 view

【2014年度 RC決勝戦】最強の矛と矛がぶつかり合う決勝戦は乱打戦必至?ボードベースボールクラブ対プレアデス 投稿:2015年11月20日  Total:992 view

[WS決勝 2016]ボードベースボールクラブが草野球ワールドシリーズ初優勝、下馬評を覆す偉業達成!ドンマイ・ロックスは準優勝カップ受取拒否する波乱の展開!? 投稿:2017年3月13日  Total:950 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

182658 view

2

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165833 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

131482 view

4

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130748 view

5

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128074 view

6

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

126797 view

7

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

121869 view

8

Brains
30大沼

①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ(2009)④首位打者・最高出塁率(1996)、盗塁王(2001・2

116479 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

115887 view

10

KOREANS
2896PARANG

パラン

111293 view

1493

view

サテライトカップ

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手