【草野球ワールドシリーズ】決勝ラウンド進出の4チームが決定!プロスタ切符を賭けた熱き戦いが開幕中!

ドンマイ・ロックス・米田(69) | 2017年12月12日

左からLFD 吉原選手、ドンマイ・ロックス 山岡オーナー、ボードベースボールクラブ 渡辺監督、BBジャンキーズ 小池監督

12月3日、草野球ワールドシリーズ2017の1次ラウンド最終戦2試合が行われた。
結果はボードベースボールクラブがK.B.F.Cイーグルスを16-6、Pe Angelsを7-6の二連勝で土壇場でのグループ二位突破を決め、三年連続での決勝ラウンド進出となった。

大会には、草野球チャンピオンシリーズでの優勝チーム、準優勝チームを加えたランキングポイント上位8チームが出場。グループA・Bの2つのグループに分かれてリーグ戦を行い、各グループの1位と2位が決勝ラウンドに進出する。

1次ラウンドのグループAからは、BBジャンキーズ(豊島区)、ボードベースボールクラブ(品川区)、グループBからは、ドンマイ・ロックス(大田区)、LFD(江東区)が勝ち抜いた。

■決勝ラウンド進出チーム
[グループA]
1位 BBジャンキーズ(豊島区)
2位 ボードベースボールクラブ(品川区)
[グループB]
1位 ドンマイ・ロックス(大田区)
2位 LFD(江東区)

優勝に最も近いのはやはりドンマイ・ロックスである

安定した野球をしているのが昨年の草野球ワールドシリーズ準優勝のドンマイ・ロックスである。昨年のこのシリーズでは惜しくもボードベースボールクラブに敗れて準優勝に甘んじたが、今シーズンはそのリベンジにかける思いをすべてのチームメイトが持っているのであろう。その思いがいかんなく発揮され、予選リーグの3試合は7-1、7-0、1-0と三連勝でコマを進めている。

最終戦となったLFDとの一戦は過去3戦負けなしと好相性のチームであったが、粘るLFDの猛攻をなんとかしのぎきっての勝利であった。試合後、山岡オーナーは「今回も紙一重、いえ、ラッキーな結果でした。」とほっと胸をなで下ろしたようだが、まだまだ気が抜けないのが、草野球ワールドシリーズである。今後は今シーズン絶好調で打倒ドンマイ・ロックスを掲げているBBジャンキーズの強烈なプレッシャーを感じながらの戦いになるだろう。

さらには昨年のこのシリーズの覇者ボードベースボールクラブが虎視眈々と連続王者の座を狙っている。ドンマイ・ロックスにとっては気の抜けないトーナメントになることは必至だろう。準決勝でボードベースボールクラブを倒し、決勝ではBBジャンキーズ(またはLFD)を倒し、三度目の正直としてシリーズ初制覇を成し遂げてもらいたいところだ。

BBジャンキーズにとっては勝負の年だろう

BBジャンキーズは昨年のこのシリーズでベスト4に入ったチームである。2016年は決勝ラウンド初戦でドンマイ・ロックスに2-3で敗れて決勝進出は果たせなかったが、力のあるチームであることはその時の成績から間違いない。そして今シーズン、このシリーズで大いに注目を集める試合となったのが10/1の前年覇者のボードベースボールクラブとの試合であった。

この試合をBBジャンキーズは先発の椎野ミチハルが5安打完封の7-0で前年覇者を破り、ワールドシリーズ制覇への序章が、いよいよ始まった。そして最終戦となったPe Angelsとの一戦は緊迫の投手戦を見事に制し、文句なしの3連勝で決勝ラウンド進出を決めた。

エース尾本、新倉ソーヤが離脱と苦しい台所事情ではあったが、椎野ミチハルの台頭という嬉しい誤算があり、また隠し玉の千葉ユウスケの加入・テスト登板なども進んでいることから去年と同等、または去年以上のチーム力となっている可能性もあり、小池監督も今年に賭けたいという想いは強いだろう。

リーグ最強を決める最高峰の舞台へ!決勝に駒を進めるチームはどこだ?

[準決勝の対戦カード]
BBジャンキーズ(豊島区) 対 LFD(江東区)
ドンマイ・ロックス(大田区) 対 ボードベースボールクラブ(品川区)

準決勝の第1試合はBBジャンキーズ(豊島区)とLFD(江東区)の対決。BBジャンキーズは二年連続でベスト4進出。昨年はドンマイ・ロックスに劇的な押し出しサヨナラで敗れており、今年こそはと小池監督はリベンジに燃えているようだ。LFDは初のWS優勝を目指すが、過去一度も勝っていないドンマイ・ロックス(4戦全敗)が決勝ラウンドに進出しており、決勝を勝利で収め、LFDに付きまとう嫌なジンクスを吹き飛ばしたいところだろう。

第2試合はドンマイ・ロックス(大田区)とボードベースボールクラブ(品川区)が対戦。前年のWS決勝戦と同カードとなるこの一戦で、ボードベースボールクラブを予想したいが、やはり準優勝2回と決勝でことごとくで涙を飲んできたドンマイ・ロックスが三度目の正直で勝利すると予想している。今年こそ悲願の初優勝を掴んでほしい。

草野球ワールドシリーズは準決勝戦、決勝戦を残すのみとなった。
どのチームが決勝のマウンドに立つのか。そしてどんな野球を繰り広げるのか。
プロスタへの切符をかけた決勝ラウンドが今始まる。

草野球ワールドシリーズ特設サイトはこちら

リーグ管理人の優勝予想はこちら

優勝:ドンマイ・ロックス
準優勝:BBジャンキーズ
三位:ボードベースボールクラブ、LFD

ドンマイ・ロックス 米田(69)のプロフィール

所属:ドンマイ・ロックス / 投打:右投左打 / 役職:
声の出る奈良県人投法

詳細を見る

2017年のドンマイ・ロックス・米田(69)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2017年11月25日LFD1番手7回(0/3)006114000詳細
2017年11月18日Pe Angels1番手7回(0/3)1110305000詳細
2017年10月14日サニーウォーターズ1番手5回(0/3)003004000詳細
2017年08月19日LFD1番手6回(0/3)002001000詳細
2017年07月29日イレギュラーズ1番手4回(0/3)006000000詳細
2017年07月22日Z団1番手5回(0/3)123204000詳細
2017年06月10日東京南海ホークス2番手4回(0/3)004000000詳細
2017年06月03日KOREANS1番手6回(0/3)015021000詳細
2017年05月27日ツインリバーズ1番手6回(0/3)015204000詳細
2017年03月25日ピグレッツ1番手7回(0/3)006003000詳細
2017年03月05日ボードベースボールクラブ1番手7回(0/3)113101000詳細
2017年02月25日Z’s1番手5回(0/3)006002000詳細
2017年01月28日BBジャンキーズ1番手7回(0/3)117107000詳細

打撃成績















2017年11月25日LFD3番打者 - 四球 - ア飛 - アゴ000000詳細
2017年11月18日Pe Angels3番打者 - 安打 - アゴ - ア飛001000詳細
2017年10月14日サニーウォーターズ3番打者 - 四球 - ア飛 - アゴ001000詳細
2017年08月19日LFD3番打者 - 三振 - 安打(1) - 四球100000詳細
2017年07月29日イレギュラーズ3番打者 - 敵失 - 四球 - 四球032000詳細
2017年07月22日Z団3番打者 - 安2(1) - 安打 - 死球 - 死球121000詳細
2017年06月24日LFD1番打者 - 死球 - ア飛 - アゴ010000詳細
2017年06月10日東京南海ホークス3番打者 - ア飛 - アゴ - アゴ000000詳細
2017年06月03日KOREANS3番打者 - 安打 - アゴ - アゴ011000詳細
2017年05月27日ツインリバーズ3番打者 - 安2(2) - 安打(1) - アゴ300000詳細
2017年03月25日ピグレッツ3番打者 - 安打 - ア飛 - ア飛201000詳細
2017年03月05日ボードベースボールクラブ3番打者 - 安2 - アゴ - アゴ000000詳細
2017年02月25日Z’s3番打者 - 四球 - ア飛 - 四球 - ア飛011000詳細
2017年01月28日BBジャンキーズ3番打者 - ア飛 - 四球 - ア飛000000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

試合結果

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
WS2017年03月05日
品川区天王洲公園B面

ボードベースボールクラブ
1 対 0
19:00~

ドンマイ・ロックス
菊地(24)
1442 view
【勝】 菊地(24)
1442 view
【負】 米田(69)
2619 view
米田(69)
2619 view
詳細

注目されている選手

1

ボードベースボールクラブ
9池上

長身から伸びのあるストレートとキレで勝負するボードのエース!!

現在は怪我で全力投球出来ない為、ゆるーい球で打ち捕るスタイルを模索中・・・
完全復活が待たれ

4960 view

2

ボードベースボールクラブ
6竹尾

未経験者とは思えない野球センスで経験者を抑えて投打ともにボードの中核を任される男!!

新婚でも変わらずの活躍に期待!!

2692 view

3

ドンマイ・ロックス
69米田

声の出る奈良県人投法

2619 view

4

ドンマイ・ロックス
66山岡

ココロのボス

2087 view

5

ボードベースボールクラブ
19大島

驚異の出塁率から盗塁を量産するボード攻撃陣の中心!
試合中は怖いですが普段は優しさで溢れています!!

2082 view

6

ボードベースボールクラブ
17石田

ボードの好守の要!!
最近は遅刻王の称号がチラついてきている!?

例え怪我をしていても二日酔いでも強烈なライナーをかっ飛ばして走者を一掃します!!

1739 view

7

ドンマイ・ロックス
1秀太

海老名サービスエリア在住

1710 view

8

ドンマイ・ロックス
33渡部

わたなべと読みます

1538 view

9

ボードベースボールクラブ
25稲葉

最もボードで愛されている選手!!
テンパりながらも安定感ある守備とたまに出る1発でチームに貢献!!

1534 view

10

ドンマイ・ロックス
55桃太

カラーバットでムランホー

1483 view

こんな記事も読まれています

[WS 準決勝]ドンマイ・ロックスvsBBジャンキーズ 勝つのはどっちだ!?大胆予想 投稿:2017年1月6日  Total:1153 view

[WS決勝]リーグの頂点を決める最高の大舞台に無敵ロックスがついに登場だ!王者の風格漂うドンマイ・ロックス 山岡オーナー「ボードさん、やっと逢えましたね。」 投稿:2017年3月2日  Total:694 view

[WS決勝 2016]ボードベースボールクラブが草野球ワールドシリーズ初優勝、下馬評を覆す偉業達成!ドンマイ・ロックスは準優勝カップ受取拒否する波乱の展開!? 投稿:2017年3月13日  Total:664 view

[WS決勝]劣勢上等!相手にとって不足無し!決意のボードベースボールクラブ 渡辺監督「最後の最後に一泡吹かせてやる」 投稿:2017年3月2日  Total:599 view

[2016年度 部門別最優秀チーム]ドンマイ・ロックスが最優秀チーム盗塁部門を受賞! 投稿:2017年2月8日  Total:561 view

[CS 一回戦 2016]ボードベースボールクラブCS初戦突破に本気モード!26日のJHEROESとのCS戦先発は煙に巻く(ボードベースボールクラブ 対 JHEROES) 投稿:2017年3月22日  Total:403 view

[祝 CS MIYABI優勝]Pe Angelsが強豪ドンマイロックスを倒して初優勝を飾る(Pe Angels 1 対 0 ドンマイ・ロックス) 投稿:2018年1月11日  Total:309 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165201 view

2

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130460 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

130361 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120597 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

114332 view

6

Dokant(ドカント)
10すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

112745 view

7

KOREANS
2896PARANG

パラン

110656 view

8

ユーコーファイターズ
30海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

104517 view

9

恵比寿モレーナ
0Sagi

勝利の女神。応援に来た試合は全て勝利とチームに勢いを与えるマドンナ的存在。対戦相手はまずマネージャーの存在を確認すべきです。(笑)

42498 view

10

Dokant(ドカント)
66イズミー

パールセンターから世界へ! 夜の本塁打王は俺だ!
今年こそ夜のトリプルスリー

34838 view

661

view

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手