[祝 CS IKI優勝] 無冠の帝王返上!BBジャンキーズは本当に強かった!(BBジャンキーズ 10 対 0 Dokant)

BBジャンキーズ・椎野ミチハル(11) | 2018年1月11日

盤石の戦いぶりでDokant(ドカント)を下したBBジャンキーズ

10

2017年11月18日(水)
10: 00~
豊島区総合体育場野球場
[試合終了][詳細]

0

BBジャンキーズ 0 3 0 4 2 1 0 10
Dokant(ドカント) 0 0 0 0 0 0 0 0
勝
椎野ミチハル(11)
3075 view 7試合 7勝0敗0S
セーブ
千葉ユウスケ(26)
143 view 0試合 0勝0敗0S
負
てっちゃん(14)
549 view 3試合 3勝0敗0S

チャンピオンシリーズは毎試合2ケタ得点で他チームを圧倒した

2017年のIKIリーグのチャンピオンシリーズは、とにかくBBジャンキーズの強さが際立ったシリーズであった。

チャンピオンシリーズというのはリーグ戦3位までに入ったチームに出場権が与えられているわけであるから、どのチームもそれなりに前年のリーグ戦で好成績を残してきており、戦う相手として楽な相手ばかりではないはずなのだが、BBジャンキーズはこのシリーズで不戦勝の1勝を除く4勝全てで2ケタ得点を記録して勝ち抜いてきたのである。

●2017年 草野球チャンピオンシリーズ
決 勝 BBジャンキーズ 10 - 0 Dokant(ドカント)
準決勝 BBジャンキーズ 12 - 0 Blue Radiants
三回戦 BBジャンキーズ 15 - 0 さしきオリオンズ
二回戦 BBジャンキーズ 不戦勝 Cherry Monkeys
一回戦 BBジャンキーズ 12 - 1 ZaK Japan

しかも打撃戦で相手チームとの打ち合いになった試合があったわけではない。その4勝中、3勝が完封勝ちで、失点した1試合も僅か1点しか失わなかったのである。従って全試合大差で完膚なきまでに相手を倒しての完全優勝だったということが言えるのである。

さらに、決勝戦では7点差となった五回からはワールドシリーズ戦を見据えて、リーグ初登板の千葉ユウスケ(26)を投入するなど憎たらしい小池采配も見せつけられた。

▼BBジャンキーズ・小池監督の胴上げ動画はこちら
2017年 草野球チャンピオンシリーズIKI優勝 BBジャンキーズ 小池監督 胴上げ!!2017.11.18

前年までBBジャンキーズは無冠だったが

じわじわと追いつめてくるBBジャンキーズに厳しい戦いを強いられたDokant(ドカント)

じわじわと追いつめてくるBBジャンキーズに厳しい戦いを強いられたDokant(ドカント)

このBBジャンキーズというチームは毎年リーグ戦でも上位に食い込んできて安定感のあるチームという印象が前年まではあった。

2013年から2016年までリーグ戦では順に優勝、2位、優勝、2位だったのだが、2015年のチャンピオンシリーズでは準優勝、翌年はベスト4で敗退とシリーズを勝ち切ることが出来ずにいたチームなのである。

●2015年 草野球チャンピオンシリーズ
BBジャンキーズ 0 - 5 ドンマイ・ロックス
決勝敗退

●2016年 草野球チャンピオンシリーズ
BBジャンキーズ 3 - 4 K.B.F.Cイーグルス
ベスト4敗退

短期決戦で少々もろい面は2000年代に入ってからの阪神タイガースの戦いっぷりに似ているとも言えたわけだが、2017年に無敵の強さでチャンピオンシリーズを制したことにより、そういった「勝負弱さ」も完全に払しょくされたと言っていいだろう。

椎野ミチハル投手が大車輪の活躍を見せた2017年

大量得点でも最後まで気を緩めなかったBBジャンキーズ・小池監督(写真右)と勝利投手となった椎野ミチハル投手(写真左)

大量得点でも最後まで気を緩めなかったBBジャンキーズ・小池監督(写真右)と勝利投手となった椎野ミチハル投手(写真左)

チャンピオンシリーズの決勝戦は11月18日に行われた。この試合では2017年にこの時点まで10連勝(リーグ戦とワールドシリーズの合計)していた椎野ミチハルが先発したが、この試合でもそれまでの勢いをそのままに好投し、4回を無失点に抑えてチームを優勝へ導いた。

それまでの10連勝中、自責点はたった3であり、この決勝戦でも失点、自責点はともに0だったわけであるから、このピッチャーからは勝ち星を奪うどころか、相手チームとしては点を取ることすら難しい存在になっているのである。

この椎野ミチハル投手であるが、前年までは3番手のピッチャーであった。2013年から2016年までの4年間でピッチャーとしてはわずか14試合の登板で5勝4敗の成績だったものが、2017年シーズンはこのチャンピオンシリーズ決勝戦の勝利を含めて11勝0敗と覚醒したのである。

●椎野ミチハルの投手成績
2017年 11勝0敗0分 防御率 0.30
2016年 2勝0敗0分 防御率 0.78
2015年 ---
2015年 2勝4敗0分 防御率 3.35
2014年 1勝0敗0分 防御率 2.10

従って来期、このピッチャーがどこまで連勝記録を伸ばすのかも大いに注目である。

最後に互いの健闘を称え合ったBBジャンキーズとDokant(ドカント)

最後に互いの健闘を称え合ったBBジャンキーズとDokant(ドカント)

BBジャンキーズ 椎野ミチハル(11)のプロフィール

所属:BBジャンキーズ / 投打:右投右打 / 役職: 宴会部長
右の本格派。BBJ投手陣1本柱w。チャンスに強いが奥さんに弱いw。2013年よりノーヒットノーランを計3度達成。

詳細を見る

2018年のBBジャンキーズ・椎野ミチハル(11)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2018年01月13日LFD-1番手4回(0/3)335118000詳細

打撃成績















2018年01月13日LFD5番打者 - 遊飛 - 左2 - 右2(1)110000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

注目されている選手

まだ関連選手の情報はありません。

こんな記事も読まれています

[MIYABI 総括] ドンマイロックスの強さはもはやV9の巨人を彷彿させるものだ! 投稿:2018年1月9日  Total:540 view

[祝 CS MIYABI優勝]Pe Angelsが強豪ドンマイロックスを倒して初優勝を飾る(Pe Angels 1 対 0 ドンマイ・ロックス) 投稿:2018年1月11日  Total:309 view

[IKI 総括]Hグループは逆転でボードベースボールクラブが1位でCS出場権を獲得 投稿:2018年1月9日  Total:224 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165201 view

2

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130460 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

130361 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120597 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

114332 view

6

Dokant(ドカント)
10すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

112745 view

7

KOREANS
2896PARANG

パラン

110656 view

8

ユーコーファイターズ
30海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

104517 view

9

恵比寿モレーナ
0Sagi

勝利の女神。応援に来た試合は全て勝利とチームに勢いを与えるマドンナ的存在。対戦相手はまずマネージャーの存在を確認すべきです。(笑)

42498 view

10

Dokant(ドカント)
66イズミー

パールセンターから世界へ! 夜の本塁打王は俺だ!
今年こそ夜のトリプルスリー

34838 view

325

view

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手