[祝 CS MIYABI優勝]Pe Angelsが強豪ドンマイロックスを倒して初優勝を飾る(Pe Angels 1 対 0 ドンマイ・ロックス)

 | 2018年1月11日

1点差を守り抜き、見事CS MIYABI優勝を成し遂げたPe Angels

1

2017年11月18日(水)
17: 00~
東調布公園野球場
[試合終了][詳細]

0

Pe Angels 0 0 0 1 0 0 0 1
ドンマイ・ロックス 0 0 0 0 0 0 0 0
勝
YOSHIMASA(29)
3171 view 6試合 5勝0敗0S
負
米田(69)
2619 view 6試合 6勝0敗0S

王者ドンマイロックスを制しての優勝は非常に価値がある

2017年のMIYABIリーグのチャンピオンシリーズは、過去3年間このシリーズを制していたドンマイロックスが決勝で敗れるという波乱が起きた。

ドンマイロックスというチームは2014年から3年連続でリーグ優勝を果たし、2015年、2016年と2年連続でチャンピオンシリーズを制している強豪チームなのであるが、2017年は決勝で0-1の僅差でPe Angelsに敗れてしまった。

そのドンマイロックスを破ったPe Angelsも決して弱いチームではない。2014年と2015年はリーグ戦2位、そして2016年はリーグ戦優勝で2017年のチャンピオンシリーズに挑んできていた。2015,2016年はいずれもチャンピオンシリーズでは2回戦で敗退していたが、2017年は過去2年の経験を糧にし、見事に栄冠を勝ち取るに至ったのである。

▼Pe Angels優勝動画はこちら
2017年 草野球チャンピオンシリーズMIYABI優勝 Pe Angels記念写真!!2017.11.18

Pe Angelsは運も味方につけての優勝であった

出塁を許しても守備は決して崩れなかったPe Angels

出塁を許しても守備は決して崩れなかったPe Angels

2017年のセリーグクライマックスは3位のDeNAベイスターズが勝ち上がって日本シリーズ出場権を獲得したが、これには雨による順延をうまく味方につけて勝ち抜いたという側面もある。

阪神との第1ステージの第2試合(ドロドロのグラウンドコンディションで勝った)などはその最たる例であるが、東京スカイツリーグでも実はこのPe Angelsが同じように雨を味方につけてチャンピオンシリーズを勝ち上がるに至った経緯があったのである。

8/19日の3回戦、Pe Angelsは東京ジュピターズとの試合を雨で流し、ここをじゃんけん決戦で勝ち上がって結果的に優勝に至った。じゃんけんというのは完全に運であるから、この時点で敗北していれば2017年のシリーズ制覇も当然なかったのである。このじゃんけんに勝った後は準決勝、決勝とも完封で相手に1点も与えなかった勝ち方から考えても、このじゃんけんで2017年のシリーズの運がPe Angelsに大きく傾き、チームも上手くその運を味方につけたということも出来るのである。

決勝戦も点差は僅か1であったから、何かの拍子で展開が変わってもおかしくなかったのをPe Angelsはその点差を守り切ったのである。

準優勝とはいえドンマイロックスの強さはやはり本物

リーグ史上初のCS三連覇とはならなかったが決勝にふさわしい好試合を演じたドンマイロックス

リーグ史上初のCS三連覇とはならなかったが決勝にふさわしい好試合を演じたドンマイロックス

ドンマイロックスは決勝では僅か1点に泣いての敗戦だったが、決勝に至るまでは3試合で僅か失点が1で3試合中2試合を完封で勝ち上がってきただけに、内容はほぼ完ぺきで決勝に臨んできていたのである。

勝負事は必ずしも力通りにいかないところが見ている方には面白いところでもあり、また野球の怖さでもあるのだが、内容的なことから考えれば、チーム力としては2017年もこのドンマイロックスのレベルが相当高かったことは証明されたようなものである。

従って来期もこのチームがリーグ戦では脅威となることは間違いないだろう。

注目されている選手

まだ関連選手の情報はありません。

こんな記事も読まれています

[MIYABI 総括] ドンマイロックスの強さはもはやV9の巨人を彷彿させるものだ! 投稿:2018年1月9日  Total:540 view

[祝 CS IKI優勝] 無冠の帝王返上!BBジャンキーズは本当に強かった!(BBジャンキーズ 10 対 0 Dokant) 投稿:2018年1月11日  Total:324 view

[IKI 総括]Hグループは逆転でボードベースボールクラブが1位でCS出場権を獲得 投稿:2018年1月9日  Total:224 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165201 view

2

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130460 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

130361 view

4

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

120597 view

5

六本木ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

114332 view

6

Dokant(ドカント)
10すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

112745 view

7

KOREANS
2896PARANG

パラン

110656 view

8

ユーコーファイターズ
30海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

104517 view

9

恵比寿モレーナ
0Sagi

勝利の女神。応援に来た試合は全て勝利とチームに勢いを与えるマドンナ的存在。対戦相手はまずマネージャーの存在を確認すべきです。(笑)

42498 view

10

Dokant(ドカント)
66イズミー

パールセンターから世界へ! 夜の本塁打王は俺だ!
今年こそ夜のトリプルスリー

34838 view

309

view

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手