[チームランキング2018 失点編] ドンマイ・ロックスがチーム失点2.20で第二位を死守!ツインリバーズは歴代二位となる最優秀失点数でシーズントップだ!

ドンマイ・ロックス・飯田(22) | 2018年11月27日

ドンマイ・ロックスの飯田(22)は今シーズン6勝を挙げた

リーグ戦防御率を0点台でまとめたツインリバーズが、今シーズンのリーグ戦は歴代二位となる最優秀失点数でトップとなった。ちなみにリーグ戦で負けた2試合は0-1、1-2といずれも1点差であった。また、Slammer'sも前年から失点数を約半減させ、高いディフェンス力を持って今シーズンのリーグ戦を戦った。

また、ドンマイロックスは昨シーズンまでの4シーズンのリーグ戦成績が通算36勝3敗1分とほとんど負けを知らないチームだが、今シーズンは2016年同様に失点数も少なくまとめ、リーグ戦での負けは1敗を喫したのみであった。

2018年チーム失点ランキングはこちら

[歴代最高記録]
1位 1.00 BBジャンキーズ(2015)
2位 1.30 ツインリバーズ(2018)
3位 1.50 ZaK Japan(2013)
4位 1.60 LFD(2016)
5位 1.80 ドンマイ・ロックス(2016)

歴代チーム失点ランキング(TOP100)はこちら

[10試合消化 / 第1位] ツインリバーズ / チーム失点 1.30 (全試合終了)

ツインリバーズは昨シーズンも1試合平均失点が2.8と少なかったが、今シーズンはなんとその数字を更に半分以上少なくし、驚異の1.3という1試合平均失点数を記録した。

つまり、リーグ戦を10試合戦い、失点はたった13しかなかったというわけである。スカイツリーグ内では毎週各地で熱戦が繰り広げられているが、スコアを見ると1試合で2ケタ失点を喫してしまうチームは少なくない。

ツインリバーズの個人投手成績(規定投球回以上)

ツインリバーズの個人投手成績(規定投球回以上)

しかし、このツインリバーズは1シーズンを通して僅か失点が13なのだから鉄壁のディフェンス力を持つチームだと言える。当然これに付随して防御率も低くなり、今シーズンはなんと0.97でリーグ戦をフィニッシュした。

ちなみにリーグ戦では8勝2敗で、敗れた2敗のスコアは0-1と1-2の僅差であった。エース戸田雄大(11)がリーグ戦10試合すべてに登板し、7勝2敗1セーブと大車輪の働きをしてチームに貢献した。ちなみにこの選手は中学時代までしか野球経験がないが今やツインリバーズの大黒柱となって活躍している。

[10試合消化 / 第2位] ドンマイ・ロックス / チーム失点 2.20 (全試合終了)

2014年シーズンからスカイツリーグに参戦して今シーズンで参戦5シーズン目となるドンマイロックスが、今シーズンは2016年シーズンなみのディフェンス力を発揮した。

1試合平均失点2.20でリーグ戦10試合を8勝1敗1分と好成績で終えている。ちなみにこのチームは毎年1試合平均得点が8点前後と強力な打線を持つチームなので、これに加えてさらに投手力が強化された今シーズンは盤石な戦いが出来たシーズンだったということが言えるだろう。

ドンマイ・ロックスの個人投手成績(規定投球回以上)

ドンマイ・ロックスの個人投手成績(規定投球回以上)

主にリーグ戦で投げた投手は飯田(12)で、彼が9試合で37イニングを投げ、失点を17にとどめた。また、主にカップ戦に投げた米田(69)は、リーグ戦では6イニングのみの登板だったが、その6イニングを5失点だけと貫録を見せつけた。

ちなみに飯田(12)は小学生までの野球経験者、米田(69)は中学生までの野球経験者である。本人の努力もあってここまで実力をつけたわけだが、高校野球経験者とスカイツリーグで互角以上に戦っている姿は非常に素晴らしい!

[10試合消化 / 第3位] Slammer's / チーム失点 2.30 (全試合終了)

Slammer'sも昨シーズンからディフェンス面が大幅に強化されたチームだ。1試合平均失点が昨シーズンの4.1→2.3へとほぼ半減し、リーグ戦を7勝1敗2分で戦い終えた。

このチームの投手成績を振り返ると、リーグ戦で20イニング以上投げた投手はいない。伊家村 新一(19)が11イニング、細野 智史(26)が14イニング、河西 智史(31)が9イニングとなっており、失点は順に4,5,0となっている。

Slammer'sの個人投手成績(規定投球回以上)

Slammer'sの個人投手成績(規定投球回以上)

河西 智史(31)が9イニング投げて失点0と完ぺきな投球をしたのもチームとして大きかっただろう。この3投手はいずれも高校野球経験者であるが、その実力を如何なく発揮したシーズンであった。

ディフェンス力の高いチームはおのずと勝ちが転がり込むのが野球だ

相手チームに得点を許さない力があるチームはおのずと勝ち星が積み上がっていく。野球というのはそういうものだ。10-8で勝とうが2-1で勝とうが勝ちには変わりない。

しかし野球のゲームとして長い目で見た場合、安定した戦いを続けられるのは後者のような試合を確実に勝っていけるチームだ。今シーズン、1試合平均失点が2点前後と高いディフェンス力を誇ったツインリバーズ、ドンマイ・ロックス、Slammer'sはいずれもリーグ戦で6つ以上の貯金を作っている。

2018年チーム失点ランキングはこちら
歴代チーム失点ランキング(TOP100)はこちら

【関連記事】
[チームランキング2018 得点編]Muay Thai Oceansが1試合平均9.5得点でトップに!最終戦でボードベースボールクラブが逆転する可能性も? 投稿:2018年11月20日  Total:176 view
[チームランキング2018 長打率編] マガジンズが全チームトップで歴代二位の好記録!Fullspeed A CuppersとWerewolfも残り試合でトップの可能性あり! 投稿:2018年11月20日  Total:334 view
[チームランキング2018 盗塁編] ケンズがシーズン101盗塁達成!他を圧倒する盗塁数で歴代二位の記録を樹立! 投稿:2018年11月27日  Total:306 view
[チームランキング2018 防御率編] オーシャンズがチーム防御率1.52を記録!ツインリバーズは歴代三位に! 投稿:2018年11月27日  Total:246 view

ドンマイ・ロックス 飯田(22)のプロフィール

所属:ドンマイ・ロックス / 投打:右投右打 / 役職:
ひでのりかともあきかわからん

詳細を見る

2018年のドンマイ・ロックス・飯田(22)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2018年11月24日チームポアンカレ(○5-7)-1番手3回(0/3)552317000詳細
2018年07月15日雑魚軍(△4-4)-2番手1回(0/3)000210000詳細
2018年05月26日東京南海ホークス(○0-18)1番手3回(0/3)002300000詳細
2018年05月12日早稲田レッズ(○2-8)1番手7回(0/3)229516000詳細
2018年04月14日R'z(○3-16)1番手3回(0/3)334503000詳細
2018年04月07日千種倶楽部(○0-12)1番手5回(0/3)007202000詳細
2018年03月17日ギャルソンジャイアンツ(●5-4)1番手3回(0/3)452424000詳細
2018年03月03日K.B.F.Cイーグルス(○4-2)1番手6回(0/3)115113000詳細
2018年02月24日PARADISE(○1-7)1番手6回(0/3)113302000詳細
2018年01月20日ボードベースボールクラブ(○0-2)1番手7回(0/3)004423000詳細

打撃成績















2018年11月24日チームポアンカレ(○5-7)10番打者 - 敵失 - 敵失010000詳細
2018年11月10日ツインリバーズ(○1-0)DH10番打者 - アゴ - 安打000000詳細
2018年10月13日YAKITORI RAKUDA(○4-1)DH10番打者 - 安打000000詳細
2018年08月18日MuddyWaters(△2-2)DH9番打者 - 三振 - 三振000000詳細
2018年07月15日雑魚軍(△4-4)DH8番打者 - 四球 - 内安000000詳細
2018年05月26日東京南海ホークス(○0-18)10番打者 - 三振 - 三振000000詳細
2018年05月12日早稲田レッズ(○2-8)10番打者 - 死球(1) - ア飛 - 四球110000詳細
2018年04月14日R'z(○3-16)10番打者 - 三振 - 内安(1)111000詳細
2018年04月07日千種倶楽部(○0-12)10番打者 - ア飛 - 敵失 - ア飛010000詳細
2018年03月17日ギャルソンジャイアンツ(●5-4)10番打者 - 敵失 - 三振 - 安打(1)100000詳細
2018年03月03日K.B.F.Cイーグルス(○4-2)10番打者 - アゴ - ア飛000000詳細
2018年02月24日PARADISE(○1-7)7番打者 - アゴ - 三振 - 敵失(1)111000詳細
2018年01月20日ボードベースボールクラブ(○0-2)8番打者 - 四球 - 敵失011000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[RC 2018 二回戦]痛恨落球…まさかの最終回逆転負け…それでも前を向くBrains・大沼監督に草野球の美学を見た(スレイヤーズ 8 対 6 Brains) 投稿:2018年10月3日  Total:2745 view

これがMIYABI最強布陣だ!2017年のMIYABI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:2107 view

これがIKI最強布陣だ!2017年のIKI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:1701 view

2018年 CS MIYABI優勝予想!優勝ドンマイ・ロックス、2位YAKITORI RAKUDA、3位武蔵台ARROWS、ギャルソンジャイアンツ 投稿:2018年4月10日  Total:1534 view

15ミニッツ田口監督 新ユニフォームで史上最大の下克上を 3年以内にCS優勝宣言 投稿:2018年2月23日  Total:1394 view

【WS決勝 西武ドーム】ドンマイ・ロックスが悲願の初優勝! 3度目の正直でついにリーグの頂点に立つ!!(BBジャンキーズ 0 対 1 ドンマイ・ロックス) 投稿:2018年4月2日  Total:1374 view

これがス・リーグのアマチュア最強布陣だ!草野球経験のみで構成される最強オールスター(打者編)を考えてみた! 投稿:2018年6月6日  Total:1358 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

183277 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

168915 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166276 view

4

Brains
30大沼

①1971.11.23生(176.83)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ(2009)④首位打者・最高出塁率(1996)、盗塁王(20

133651 view

5

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130909 view

6

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

130904 view

7

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128413 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

122228 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

116249 view

10

KOREANS
2896PARANG

パラン

111472 view

217

view

サテライトカップ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!