【2018シーズン MIYABI A 総括】BBジャンキーズ「投打に充実の戦力で、2年連続グループV」

BBジャンキーズ・尾本コースケ(14) | 2018年12月10日

グループAは地力上位のBBジャンキーズが順当にリーグ戦優勝を飾った格好だ。そもそもこのグループは所属7チーム中、10試合消化が達成したチームがこのBBジャンキーズとチームポアンカレの2チームのみで、その2チームがそのまま1,2位の順位を確保した。従って3位以下のチームは来シーズン、メンバー確保、日程調整のマネジメント力を強化し、まずは試合数を多く行うことが必要になってくるだろう。

リーグ順位表を見る

[第一位] BBジャンキーズ 7勝3敗0分 (前年:7勝2敗1分) / 平均得点 6.50 (前年:7.80) 平均失点 3.60 (前年:1.90)

スカイツリーグ内でもトップ5に入る実力を持つBBジャンキーズが今シーズンも安定した戦いで順当にリーグ戦優勝を飾った。

今シーズンは同グループ内の2位以下のチームが全て負け越しで相手に恵まれた面もあったとはいえ、1勝3敗と思わぬ躓きからスタートしたことを考えると5戦目以降の巻き返しは見事であった。結局終盤6連勝し、最終的には4つ勝ち越したのだからさすがのひと言である。

BBジャンキーズのリーグ成績を見る

[第二位] チームポアンカレ 4勝5敗1分 (前年:5勝3敗1分) / 平均得点 7.10 (前年:6.67) 平均失点 7.00 (前年:6.22)

前年の勝ち越しから今シーズンは残念ながら借金1と成績は落としてしまった。ただし、リーグ戦上限の10試合を消化したことも大きく貢献し、グループ2位の座を確保した。

このチームは2015年にリーグ戦8勝2敗の成績を残した実績もあるだけに、来シーズンは最低でも勝ち越しを目指し、巻き返しに期待したい。

チームポアンカレのリーグ成績を見る

[第三位] R'z 2勝3敗1分 (前年:6勝3敗1分) / 平均得点 3.83 (前年:8.00) 平均失点 7.50 (前年:4.70)

今シーズンはリーグ戦を6試合しか消化出来ず、4位LATERAL RAISEを勝ち点差僅か1の僅差で凌いでぎりぎりの3位確保となった。

ちなみに昨シーズンまでは4シーズン連続でリーグ戦10試合を消化していたR'zだが、今シーズンは日程調整、メンバー確保が上手くいかなかったのか?来シーズンは6勝3敗と勝ち越した2017年シーズンのような戦いをしてぜひとも復活を期待したい。

R'zのリーグ成績を見る

[第四位] LATERAL RAISE 2勝4敗0分 (前年:-) / 平均得点 7.17 (前年:-) 平均失点 7.83 (前年:-)

勝ち点差僅か1で3位を逃しただけに残念だ。ちなみにLATERAL RAISEは2勝4敗ながら得失点差は僅か-4。

3位R'zが得失点差-22と不安定な戦い方だっただけに、LATERAL RAISEとしては何とかしてあと1試合消化するなどして3位に入りたかったところだ。投打に素晴らしい成績を残した長瀬(20)を筆頭に来シーズンは今シーズンの悔しさをバネに更なる躍進を期待したい。

LATERAL RAISEのリーグ成績を見る

[第五位] MKI BaseBall Club 0勝3敗0分 (前年:-) / 平均得点 1.67 (前年:-) 平均失点 13.67 (前年:-)

MKI BaseBall Clubは2016年シーズンからこのスカイツリーグに参戦してきたチームで、2016年0勝1敗、今シーズン0勝3敗と未だに勝利経験のないチームだ。

今シーズンの3敗はすべて2ケタ失点の上、1試合で取った最高得点が3点と投打ともに課題の多いチームだが、来シーズンは試合消化数を増やし、念願のスカイツリーグ初勝利を飾りたいところだ。

MKI BaseBall Clubのリーグ成績を見る

[第六位] 東京オモスタイルズ 1勝0敗0分 (前年:7勝2敗1分) / 平均得点 6.00 (前年:5.20) 平均失点 24.00 (前年:10.00)

昨シーズン終了時までは4シーズン合計で25試合のリーグ戦を消化していた(昨シーズン終了時点でのリーグ戦通算は6勝19敗)が、今シーズンは僅か1試合の消化にとどまった。

残念ながらその貴重な1試合も6-24と大敗したが、来シーズンは試合数の消化にも注力したいところだ。

東京オモスタイルズのリーグ成績を見る

[第七位] 中埜スーパーハムスターズ 0勝0敗0分 (前年:-) / 平均得点 - (前年:-) 平均失点 - (前年:-)

今シーズンを含め、近3シーズン試合消化は0。リーグ戦通算1勝9敗。

中埜スーパーハムスターズのリーグ成績を見る

BBジャンキーズ 尾本コースケ(14)のプロフィール

所属:BBジャンキーズ / 投打:右投右打 / 役職:
部活顧問で鍛えた快足と強肩はBBJ随一。制球抜群のエース。2015.4.4 バーストズ戦にて完全試合、2015.9.5 NSユナイテッド海運野球部戦にてノーノー達成。

詳細を見る

2018年のBBジャンキーズ・尾本コースケ(14)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2018年05月19日Abends(○4-10)2番手2回(0/3)022000000詳細
2018年03月10日ドンマイ・ロックス(●0-1)-2番手2回(0/3)001001000詳細

打撃成績















2018年05月19日Abends(○4-10)1番打者 - 邪飛 - 三ゴ - 三安(1) - 遊飛101040詳細
2018年03月10日ドンマイ・ロックス(●0-1)8番打者 - 三ゴ - 投飛000000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[RC 2018 二回戦]痛恨落球…まさかの最終回逆転負け…それでも前を向くBrains・大沼監督に草野球の美学を見た(スレイヤーズ 8 対 6 Brains) 投稿:2018年10月3日  Total:3823 view

これがMIYABI最強布陣だ!2017年のMIYABI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:2331 view

これがIKI最強布陣だ!2017年のIKI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:1947 view

2018年 CS MIYABI優勝予想!優勝ドンマイ・ロックス、2位YAKITORI RAKUDA、3位武蔵台ARROWS、ギャルソンジャイアンツ 投稿:2018年4月10日  Total:1723 view

これがス・リーグのアマチュア最強布陣だ!草野球経験のみで構成される最強オールスター(投手編)を考えてみた! 投稿:2018年6月5日  Total:1710 view

15ミニッツ田口監督 新ユニフォームで史上最大の下克上を 3年以内にCS優勝宣言 投稿:2018年2月23日  Total:1696 view

[勝手にベストナイン 2018 MIYABI]ライター・Koyaが考えるMIYABI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月6日  Total:1605 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

184646 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

181839 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

160090 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

144479 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128945 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

122964 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

117161 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

453

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

島の少年少女が離島甲子園に出場する為に応援サポーター募集中