[NOBORI リーグ戦総括 2019年3月]NOBORIルールで順位に差が!上位進出には勝点の計算が必要!?

TOKYO SKYHAWKS・新見(2) | 2019年4月10日

NOBORI Bグループ所属のTOKYO SKYHAWKS・新見(2)投手

各チームが本格的に動き出したNOBORIクラス。
順調にスタートを切ったチーム、つまづいてしまったチームなど様々な結果となった。

NOBORIで面白いのは、NOBIRI限定ルールで順位が微妙に上下することだ。
同じ1勝でもNOBORI同士だと勝点が8になるのに対して、他のクラスとの対戦だと勝点は6になるため1勝の価値が異なる。

では、そういった点もふまえてNOBORIクラスの3月の総括をしてみたい。

[NOBORI A]守備陣がボロボロのBBジャンキーズ 歴史的大逆転負けのマガジンズ

NOBORI Aグループのリーグ成績(4月10日時点)

NOBORI Aグループのリーグ成績(4月10日時点)

BBジャンキーズは1勝1分の好発進で1位に立った……とはいえない状態だ。
2月に今シーズン初勝利を挙げ、その勢いで同組のマガジンズに挑んだが結果は引き分け。
エース・椎野ミチハル(11)が9安打を浴びながらも要所を締める投球で粘ったが、守備が粘りきれず9失策では勝てるわけもない。
毎年この時期は危なっかしい戦いが多いが、2試合で12失策を立て直さない限り上位進出は厳しくなる。

【参考URL】
守備陣ボロボロで9失策 なんとか引き分けに持ち込んだBBジャンキーズ(BBジャンキーズ 6 対 6 マガジンズ)

マガジンズは1勝1分2敗と苦しい結果となったが、試合数で2位に立った。
しかし、3月30日の対 MuddyWaters 戦では、TAKEO(32)曰く"平成の歴史に刻む大逆転負け"を喫してしまう。
初回に打者一巡の猛攻で9得点で楽勝ムード。
ところがその裏に3点、二回にも3点、三回には5点を奪われ大逆転負け。
UNO(15)を始め打撃陣は好調ながらも、投手陣が安定感を欠き勝ちきれない3月だった。

【参考URL】
マガジンズにとっては平成最後の令和には語り継ぎたくない"大逆転負け"(マガジンズ 9 対 11 MuddyWaters)

三軒茶屋ダイマースは攻守隙無く開幕2連勝で3位につけた。

東京アクアホークスは、主軸・倉野尾(3)の不振が響き1勝1敗で4位とスタートダッシュを決められなかった。

【参考URL】
“置き引き”や”遅刻”などアクシデントがありながらも、大野(50)の2点本塁打で開幕2連勝!!(TOKYO MONSTERS 1 対 2 三軒茶屋ダイマース)


[NOBORI B]打撃好調ながら投手陣が苦しいツインリバーズ 先発・西川 (1)を援護できず黒星スタートのTOKYO SKYHAWKS

NOBORI Bグループのリーグ成績(4月10日時点)

NOBORI Bグループのリーグ成績(4月10日時点)

ツインリバーズは1勝1分ながら試合数で1位に立った。
エース・戸田雄大(11)が故障のため投手陣は健二郎(19)が中心だが、2試合で計17死四球と大荒れ。
しかし、打撃陣は好調の小泉雄三(3)、山崎貴浩(99)を中心に苦しい投手陣をカバー。
2年連続リーグ優勝の強豪は、厳しいシーズンを送ることになりそうだ。

【参考URL】
4点ビハインドの最終回、山崎貴浩(99)の2点安打などで4点を奪いなんとか引き分けに持ち込むツインリバーズ(StingRays 8 対 8 ツインリバーズ)

TOKYO SKYHAWKSは同組の METI野球部 と対戦し、あと一歩及ばず開幕黒星スタートで5位となった。
先発・西川 (1)は丁寧な投球で、METI野球部打線を4回3失点と抑え試合を作る。
しかし、打撃陣は計14四死球を奪いながらもあと一本が出ず2対3で悔しい敗戦となった。
繋がれば大量得点があるTOKYO SKYHAWKSだけに、打線の復調が待たれる。

【参考URL】
TOKYO SKYHAWKS・遠藤 (25)曰く、「このチーム「らしさ」は無かった、らしくない試合になってしまった」(TOKYO SKYHAWKS 2 対 3 METI野球部)

METI野球部は同クラス対決を制し、NOBORIルールで勝点8をゲットで2位。

LFDは、MIYABI C の新規参加のRetty Baseball Clubと対戦し12対3の快勝スタートで3位。

東京シーガルズは関(7)の適時打などでSATELLITE F のHeroesに3対1で勝利し4位。

侍エグゼクティブはNOBORI A の三軒茶屋ダイマースと対戦し、打線に元気なく1対5の敗戦で6位。

【参考URL】
桑原(54)の3安打4打点の活躍などで12得点を奪い快勝スタートを決めたLFD(LFD 12 対 3 Retty Baseball Club)

[NOBORI D]怒涛の5連勝スタートの新規参加・戦極 -SENGOKU- 逆転勝ちでシーソーゲームを制したSlammer's

NOBORI Dグループのリーグ成績(4月10日時点)

NOBORI Dグループのリーグ成績(4月10日時点)

新規参加の戦極 -SENGOKU-は、怒涛の5連勝で1位に立った。
圧倒的な打撃力が自慢で、5試合で計46得点を奪い連勝街道を突っ走った。
中でも基岡 拓哉(7)は、15打数10安打3本塁打7盗塁とやりたい放題。
投手陣は本格派の花岡 寛斗(15)を中心に枚数が揃い隙がない。
まだNOBORIクラスとの対戦が1試合しかないが、NOBORI D の台風の目となりそうだ。

【参考URL】
三回に"ほぼ打者2巡"の猛攻で11得点を奪い逆転勝ちを決める戦極 -SENGOKU-(世田谷SUNDAYS 4 対 12 戦極 -SEGOKU-)

Slammer'sは同組で新規参加の東京レオネスと対戦し、逆転勝ちで開幕白星スタートで3位となった。
五回表が終わった時点で4対5の1点ビハインド。
その裏、同点に追いつくと河西 智史(31)の値千金の2点2塁打で逆転。
2年連続でリーグ優勝の強豪チームは、勢いに乗れる勝利で好スタートを切った。

【参考URL】
開幕戦のために海外出張を切り上げたと噂される河西 智史(31)の活躍もあり、開幕白星スタートのSlammer's(東京レオネス 5 対 8 Slammer's)

Blue Radiantsは試合には負けたものの、対戦相手の新宿REDEYEのメンバーが揃わなかったためリーグ規約により勝利し得失点差で2位。

ボードベースボールクラブはIKI A のWANDSと対戦し12対1で快勝するものの、NOBORIルール適用外のため勝点6で4位。

Albatrossは同組の戦極 -SENGOKU-と対戦し3対6で開幕黒星スタートの5位。

新規参加の東京レオネスは2月から3連敗でまだ初勝利を挙げられず6位。

【参考URL】
対戦相手のWANDS・タマロー(10)の恫喝(?)にも負けず、逆に試合でやり返したボードベースボールクラブ(ボードベースボールクラブ 12対 1 WANDS)


記事:北野 栗毛(@kitanokurige

TOKYO SKYHAWKS 新見(2)のプロフィール

所属:TOKYO SKYHAWKS / 投打:右投右打 / 役職:
・・・・新見依存の悪循環・・・・
新見はチームトップクラスの内野守備を誇り投手としても高い適正があり、またバッティングセンスもあることから

新見が出席になってると、どんな強い相手でもチーム内に「この試合はなんとかなる!!」という空気が一部メンバーに蔓延する・・・

詳細を見る

2019年のTOKYO SKYHAWKS・新見(2)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細

登板情報はありません。

打撃成績















打席情報はありません。

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[勝手にベストナイン 2018 MIYABI]ライター・Koyaが考えるMIYABI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月6日  Total:1625 view

[SC 2019 注目選手] 浮上するのみ!サテライト注目の5人の逸材を見よ! 投稿:2019年4月24日  Total:1293 view

[逸材シリーズ 第一回]“ミスター完投” Z’s・山本剛 男がマウンドを守り続ける理由 投稿:2019年2月15日  Total:1008 view

※1/5追記有り![2018 第一回スカイツ・ゴルフコンペ]野球だけじゃない!スカイツ参戦8チーム15名がナイスショット!初代優勝者はAbendsの柳田選手に決定!! 投稿:2019年1月5日  Total:875 view

[祝 SC優勝 2018]歴戦の監督陣がここ一番で本領発揮!“無敵艦隊”Z’s撃破で下馬評を覆し初代栄冠勝ち取る! 投稿:2019年2月7日  Total:832 view

[勝手にベストナイン 2018 IKI]ライター・Koyaが考えるIKI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月7日  Total:813 view

[逸材シリーズ 第三回]“ドクターK”Pe Angels・YOSHIMASA(29) 不屈の闘志でチームを勝利に導く男 投稿:2019年5月7日  Total:723 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

184702 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

181871 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

171035 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

145577 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128980 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

123004 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

117213 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

445

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

島の少年少女が離島甲子園に出場する為に応援サポーター募集中