[公式戦レビュー 2019]Radish boys・6番・渡辺裕貴(16)の適時打で強豪Albatrossを相手に価値ある引き分け!(Radish boys 5 対 5 Albatross)

Radish boys・渡辺恭平(19) | 2019年6月13日

Radish boysの渡辺恭平(19)投手

5

2019年5月19日(日)
13: 40~
玉川野毛町公園野球場
[試合終了][詳細]

5

Radish boys 1 0 1 0 3 0 5
Albatross 0 1 4 0 0 0 5

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.3100.448 0.34433296921052111204000

.2080.417 0.29627245520142000217031

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





5.836(0)000000617310055

1.176(0)000000804100051

Radish boys対Albatrossの一戦は5-5の引き分けに終わった。序盤は点を取っては取られのシーソーゲームとなったが、3回にAlbatrossが一挙4点を奪いゲームの主導権を握る。4回はこのゲームはじめて両チーム無得点に終わりゲームは落ち着いたかに思えたが、5回にRadish boysが3点を奪い同点に。6回は互いに点を奪えず、引き分けとなった。

Albatross・佐藤 2戦連続の好リリーフ 安定した投球光る

先発・上原(18)投手が崩れ緊急登板となった佐藤(21)投手。肩ができあがっておらず決して万全とはいえない状態の中での登板となったが、、1死2、3塁のピンチで4番打者をしっかりアウトに仕留める。続く打者も内野ゴロに打ち取り、ピンチを凌ぎ切ったかに思えたが見方のミスが絡んでしまい失点。それでも、6回は三者凡退で締める好投を披露。チームに白星をもたらすことはできなかったが、持てる力はしっかりと発揮した。

【関連URL】
Albatross 阿部寛明(10)「この試後のミーティングで話した事を活かし切り替えていきたい」

リーグ戦初戦でも1イニングをしっかりと3人で打ち取っており、リーグ戦2戦に登板して防御率は0.00と安定感は抜群。頼れるリリーフ佐藤(21)投手の存在はチームにとって大きな力となっている。

-- 試合後のミーティングで特に議題に上がった内容は?

試合後は守備とサイン確認を主に話し合いました。
初回は不運な打球でしたが、立ち上がりでしたのでアウトにしてあげたかった事。
5回は平凡なセカンドゴロを逸らして同点のランナーも返してしまう事に。

その前からこの試合は勝てないプロセスが幾つかありました。
3回に逆転した後、エンドランのサインを見逃したりで、ダメ押しが出来なかった事が同点に繋がったと思います。
サインを見ないなど、当たり前の事を出来ないチームが勝てる訳ありません。

最後まで集中して行こうと話し合いました。
時間切れで運良く引き分けになりましたが、実際は負け試合でしたので、この結果をチームがどう捉えて成長出来るかですね。

Radish boys・丹羽 リーグ戦初登板でゲームの流れを変える好投

Albatrossの髙橋有輝(33)選手

Albatrossの髙橋有輝(33)選手

Albatrossとの一戦がリーグ戦初登板となった丹羽(11)投手。4点のビッグイニングを作られた直後の4回から2番手での登板となったが、嫌な流れを断ち切る見事な投球を披露した。最初の打者を三振に仕留めると、後続もしっかりと抑え三者凡退。1イニングでAlbatross打線の勢いを完全に止めることに成功。

【関連URL】
Radish boys 大野順平(20)「今回こそ初勝利をもぎ取りたかったが、勝利の神様は微笑んでくれなかった」

この好投が打線の攻撃にもリズムを生み、5回にRadish boysは3点を奪い同点に追いつく。同点に追いついた直後の大事な5回裏にも、得点を許すことなく全く隙のない投球を披露。

ゲームの流れを引き寄せる好投を披露し、上々の内容でリーグ戦初登板を飾った。

-- 丹羽健(11)投手の武器は?また、チーム内でのキャラクターは?

Radish boys

大野順平(20)

チームのエースながら、現在転勤の都合で石川県金沢市に在住してます。
その為、あまり試合に参加出来ないという痛手!
でも、試合に来ればしっかり結果を出すあたりはさすがエースです!
武器は精密なコントロール!
キャラクターは、いじられ役に徹するムードメーカーです。

Radish boys リーグ戦初勝利まで後一歩 投打ともに収穫ある一戦

Radish boysの渡辺裕貴(16)選手

Radish boysの渡辺裕貴(16)選手

Radish boysはリーグ戦初勝利とはならなかったが、リーグ戦初戦からは大きく成長を見せる好ゲームを展開した。

リーグ戦初戦は完封を許すほろ苦い内容となったが、Albatross戦では初回から1点を奪うと、同点に追いつかれた直後の3回には連打で好機を作り勝ち越しに成功。その後、Albatrossに得点を許してしまい再び逆転されてしまうものの、5回に渡辺(10)選手の適時打などで3点を奪い同点に追いついた。

投手陣も、リーグ戦初登板となった丹羽(11)投手、渡辺(19)選手が共に無失点の好投を披露。

惜しくも同点と勝利には結びつかなかったものの投打共に明るい材料が見え、初勝利への期待が高まる好ゲームとなった。

-- 今シーズンの目標を教えてください

Radish boys

大野順平(20)

今シーズンから参加させて頂いてます!
決勝トーナメントに行くことがとりあえずの目標になってます!


なかなか結果が出ない苦しいシーズンとなってますが、まだまだ試合は残ってますので、一戦一戦勝ちに拘る野球をやりつつ
楽しめたらと思ってます。

リーグ戦は3位以内を最低ラインとし、もつれればグループリーグ優勝を狙いたいです。

記事:もっちゃん(https://twitter.com/e3lht
撮影:笠峰新志

Radish boys 渡辺恭平(19)のプロフィール

所属:Radish boys / 投打:右投右打 / 役職:
小柄だけどセンス抜群!兄貴には負けません!

詳細を見る

リーグ専属カメラマンの熱戦フォト(全196枚)

2019年のRadish boys・渡辺恭平(19)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2019年06月23日YAKITORI RAKUDA(○2-3)1番手8回(0/3)222003000詳細
2019年05月19日Albatross(△5-5)-3番手1回(0/3)000000000詳細

打撃成績















2019年06月23日YAKITORI RAKUDA(○2-3)1番打者 - 四球 - 死球 - アウト - アウト - アウト000000詳細
2019年05月19日Albatross(△5-5)1番打者 - 三振 - 安打(1) - 安2 - アウト110000詳細
2019年04月14日RIZIN(●0-3)1番打者 - 右安 - 遊ゴ - 投ゴ - 投ゴ000000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

試合結果

対戦形式日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
LG2019年05月11日
浦安市運動公園軟式野球場A面

浦安Marlines
6 対 13
15:10~

桐陰フェニックス
宮本 大資(19)
91 view
【勝】 高橋翼(18)
223 view
【負】 宮本 大資(19)
91 view
小林(1)
156 view
詳細

注目されている選手

1

浦安Marlines
18諸橋 大輔

チーム初代代表
スタミナチーム随一のオーバーハンド右腕
打撃でも長打を放つ

259 view

2

桐陰フェニックス
18高橋翼

先生はフェニックスの二刀流!

223 view

3

浦安Marlines
6須崎 裕基

守備範囲の広さが売り
投げては安定したコントロールで打たせて取れるピッチングが身上

222 view

4

桐陰フェニックス
13矢崎

監督兼雑務担当。I am huge in Japan.
高校時代は帰宅部。(ラグビーを少々)

220 view

5

浦安Marlines
51横溝 拓哉

強打を誇る三塁手
チームの主軸として打線を引っ張る

185 view

6

浦安Marlines
1奥田 悠斗

俊足好守のキャプテン
最近は筋トレで身体に磨きもかかり長打も狙えるようになった

184 view

7

桐陰フェニックス
17中村

フェニックスの二刀流にしてフェニックスの錦織?!

173 view

8

桐陰フェニックス
1小林

オーナー兼キャプテン。投手をやりたいから、チームを作りました(2006年4月)。
高校時代はバトミントン部。

156 view

9

浦安Marlines
13佐藤 有理

相手の嫌がるプレーをする曲者
状況に応じて打撃を変えられる

154 view

10

浦安Marlines
16東宮 隆

サイドハンドから繰り出す多彩な球種が売りの技巧派右腕
打撃にも確実性がある

145 view

こんな記事も読まれています

[公式戦レビュー 2019] なんどでも蘇る不死鳥打線が怖すぎる!取られたら取り返す豪快・乱打戦を制し、嬉しいリーグ戦3勝目!(浦安Marlines 6 対 13 桐陰フェニックス) 投稿:2019年6月6日  Total:240 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

184824 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

181915 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

171076 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

146005 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

129019 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

123062 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

117284 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

225

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

島の少年少女が離島甲子園に出場する為に応援サポーター募集中