[IKIリーグ戦総括 2019年5月]大混戦が続くIKI “負け越しでも首位”という珍事も発生中!!

Radish boys・武井正貴(25) | 2019年6月11日

Radish boysの武井正貴(25)投手

各チームが活発に試合を消化しているが、混戦模様が続くIKIクラス。
頭一つ抜けているチームがほとんどなく、どのチームも優勝を狙える混沌とした状態になっている。
特にIKI Gでは、首位のけちゃっぷが負け越しているという"珍事"が発生中だ。

では、IKIクラスの5月の総括をしてみたい。

[IKI C]トリプルプレーで勢いがつきそうなチームフミハナ 2番手以降の投手が粘りきれず2連敗のCHUTORO

IKI Cグループのリーグ成績(6月11日現在)

IKI Cグループのリーグ成績(6月11日現在)

チームフミハナは幸運もあり1勝、合計2勝2敗1分で首位に立った。
5月12日の対 Muay Thai Oceans 戦では、投打に好調というのもあったが、好プレーが勝利に繋がった。
最終回、安打や死球で無死満塁の大ピンチ。
しかし、セカンドライナーと相手走者の凡走などもあり世にも珍しいトリプルプレーでゲームセット。
好プレーが出たことで初のリーグ優勝へ向けて勢いがつきそうだ。

【参考URL】
最終回、無死満塁の大ピンチをトリプルプレーで切り抜け勝利したチームフミハナ(Muay Thai Oceans 4 対 13 チームフミハナ)

新規参加のCHUTOROは5月に入り始動し、2連敗で6位となった。
2試合とも、序盤は投球制限があるMASANO(11)が投げている3イニングは互角以上の戦いをしていた。
ところが、2番手以降が登板すると、あれよあれよと失点を重ね粘り切れず敗戦。
初勝利を挙げるためには、2番手以降の投手整備が急務となりそうだ。

【参考URL】
二回までは3点リードも、終盤に崩れス・リーグ初勝利を挙げられなかったCHUTORO(Dokant(ドカント) 8 対 3 CHUTORO)

浦安Marlinesは終盤に力尽き1敗、合計2勝2敗で2位。
埼京シティーボーイズの5月は試合がなく、合計1勝2敗1分で3位。
JHEROESは投手陣が打ち込まれ1敗、合計0勝3敗で4位。
鮪の5月は試合がなく、合計1勝1敗で5位。
新規参加のアサヒフーズフーズはまだ試合がない。

【参考URL】
終盤までは互角に戦えていたが、最終回に四球から崩れ力尽きた浦安Marlines(浦安Marlines 6 対 13 桐陰フェニックス)

-- 現在の順位を見てどう思うか?また、今後のグループ内の動きをどう見てる?

埼京シティーボーイズ

高山(1)

現在3位という位置に何とか踏みとどまっていますが、4試合行ってまともな勝ちがひとつもないこのペースで行くと順位は下がっていく一方だと思いますが、ここで立て直せばまだ順位を上げることも可能と考えています!

練習や練習試合でも、いいゲームが出来るようになってきたと思うので、是非巻き返しをはかりたいです!!

[IKI E]繋ぐ意識で上り調子のAspens 新打線で大金星を上げたFS A Cuppers

IKI Eグループのリーグ成績(6月11日現在)

IKI Eグループのリーグ成績(6月11日現在)

Aspensは5月に入り2連勝、合計3勝2敗1分で首位に立った。
気温の上昇とともに打線の調子も上向きのようだ。
今シーズン序盤は一発頼みの淡白な攻撃が多かったが、5月に入ると""繋ぐ""意識が強くなり効率よく得点が奪えるようになった。
新入団の選手も何人かいるとのことなので、リーグ初優勝へ向けての戦力に厚みが増しそうだ。

【参考URL】
新入団の12番・アズマ(72)、13番・長谷部(99)など下位打線の活躍で快勝したAspens(Aspens 10 対 3 Madrush)

FS A Cuppersは、この試合までリーグ戦7連勝中の プレアデス と対戦し大金星を上げて1勝、合計1勝2敗で4位につけた。
この試合では主力打者を散らす新打線を試した結果、それが見事大当たり。
打線がよく繋がるようになり、本塁打も3本飛び出した。
この勝利で勢いづくのは必至で、混戦のIKI Eグループでも上位進出してくるはずだ。

【参考URL】
新打線が大当たりし、""あの""プレアデス相手に大金星を上げたFS A Cuppers(FS A Cuppers 9 対 5 プレアデス)

新規参加の立川ライノスはシーソーゲームを勝ちきれず1敗1分、合計3勝2敗2分だがリーグ規約違反があったため2位。
FUKAGAWA GRANDSLAMは試合終盤に突き放し1勝、合計3勝0敗1分で3位。
新規参加のTHE・PARK-INGはス・リーグ初勝利も含め1勝1敗、合計1勝2敗ながら得失点差で5位。
レインドッグスは新メンバーの活躍も虚しく1敗、合計0勝3敗で6位。
シェイカーズは打線が奮起し1勝、合計1勝1敗で7位。

【参考URL】
前試合ヒジ痛を発症したエース・関博樹(6)が完全復活の完投で勝利したFUKAGAWA GRANDSLAM(CHUTORO 1 対 5 FUKAGAWA GRANDSLAM)

-- 現在の順位を見てどう思うか?また、今後のグループ内の動きをどう見てる?

THE・PARK-ING

アケ(9)

まだ3試合しか戦っておりませんが、
課題と共に手応え感じております。

試合毎にチームワークも高まってきていますし、
全員が持ってる力を発揮できれば順位は上がっておくと思ってます。

3位以内には入って来年につなげたいと思っております。

[IKI G]投打がかみ合いス・リーグ初勝利のけちゃっぷ 好不調の波が激しく打線が機能しないMadrush

IKI Gグループのリーグ成績(6月11日現在)

IKI Gグループのリーグ成績(6月11日現在)

新規参加のけちゃっぷはス・リーグ初勝利を含む1勝1分、合計1勝3敗1分ながら首位に立った。
5月12日の対 WANDS 戦では投打がかみ合いス・リーグ初勝利となった。
藤井(10)、小林(25)の2投手が打たせて取るピッチングで5失点に抑える。
すると、打撃陣は上位から下位まで繋がり大量12得点でス・リーグ初勝利となった。
次の試合も最終回に追いついて引き分けと調子が上がってきており、ス・リーグ参加初年度で初優勝も見えてきた。

【参考URL】
ほぼ全員安打と打線が繋がり、初の2桁得点でス・リーグ初勝利を挙げたけちゃっぷ(けちゃっぷ 12 対 5 WANDS)

Madrushは0勝1敗1分、合計1勝2敗1分で2位につけた。
打撃陣の好不調の波が激しいため、打線が機能せず苦しんでいる。
毎試合のように打線を組み替えているが、クリーンアップにあと1本が出ず昨シーズンのように大量得点を奪えていない。
チーム方針の一つに「とにかく楽しく元気良くハツラツプレーを続けること!!」とあるため、まずは野球を楽しんでみるのもいいかもしれない。

【参考URL】
6死四球を奪いながらもチャンスであと1本が出ず、残塁の山を築いて敗戦のMadrush(Aspens 10 対 3 Madrush)

SBCは打線が繋がり1勝、合計1勝1敗で3位。
前野MANYMETSは5月の入り始動し、今シーズン初白星で4位。
Gutsも5月に入り始動し、ミスが重なり今シーズン初黒星で5位。
ORCAと新規参加の茗荷谷カインズはまだ試合がない。

【参考URL】
全員出塁と11安打で大量14得点を奪い、今シーズン初勝利を挙げたSBC(千種倶楽部 4 対 14 SBC)

-- 現在の順位を見てどう思うか?また、今後のグループ内の動きをどう見てる?

けちゃっぷ

島田(55)

現在5戦終わって1勝3敗1引き分けです。順位的には1位ですが、他のチームが今後試合を消化していくので1つで勝ちに繋げたいです。

Radish boys 武井正貴(25)のプロフィール

所属:Radish boys / 投打:右投右打 / 役職:
幸せ太りで腰が回りません

詳細を見る

2019年のRadish boys・武井正貴(25)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2019年09月15日東京ブルーフェザンツ(○10-6)1番手4回(0/3)550404100詳細
2019年05月19日Albatross(△5-5)-1番手3回(0/3)554314100詳細
2019年04月14日RIZIN(●0-3)1番手6回(0/3)331503000詳細

打撃成績















2019年09月15日東京ブルーフェザンツ(○10-6)9番打者 - アウト - アウト - アウト - アウト000000詳細
2019年05月19日Albatross(△5-5)4番打者 - 三振 - アウト - アウト - アウト000000詳細
2019年04月14日RIZIN(●0-3)4番打者 - 三振 - 三振 - 三振000000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[勝手にベストナイン 2018 MIYABI]ライター・Koyaが考えるMIYABI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月6日  Total:1847 view

[SC 2019 注目選手] 浮上するのみ!サテライト注目の5人の逸材を見よ! 投稿:2019年4月24日  Total:1537 view

[逸材シリーズ 第三回]“ドクターK”Pe Angels・YOSHIMASA(29) 不屈の闘志でチームを勝利に導く男 投稿:2019年5月7日  Total:1197 view

[逸材シリーズ 第一回]“ミスター完投” Z’s・山本剛 男がマウンドを守り続ける理由 投稿:2019年2月15日  Total:1104 view

※1/5追記有り![2018 第一回スカイツ・ゴルフコンペ]野球だけじゃない!スカイツ参戦8チーム15名がナイスショット!初代優勝者はAbendsの柳田選手に決定!! 投稿:2019年1月5日  Total:976 view

[勝手にベストナイン 2018 IKI]ライター・Koyaが考えるIKI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月7日  Total:914 view

[祝 SC優勝 2018]歴戦の監督陣がここ一番で本領発揮!“無敵艦隊”Z’s撃破で下馬評を覆し初代栄冠勝ち取る! 投稿:2019年2月7日  Total:909 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックジョッキへ

205981 view

2

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

190128 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟1部「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟1部「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野

174656 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

148599 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

129167 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

123281 view

9

銀座チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

117548 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

345

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

島の少年少女が離島甲子園に出場する為に応援サポーター募集中