[SATELLITE リーグ戦総括 2019年5月]激戦のSATELLITE 新規参加組が好調で勢力図が変わりそうな勢い!!

世田谷SUNDAYS・TARO(30) | 2019年6月11日

世田谷SUNDAYSのTARO(30)選手

"令和"になってもス・リーグで最も熱い戦いが繰り広げられているSATELLITEクラス。
SATELLITE Aは新規参加組が多いが、総合力が高いBlue Oceansや、チーム方針が徹底しているEIKENなど、面白いチームが複数在籍している。

では、SATELLITEクラスの5月の総括をしてみたい。

[SATELLITE A]レベルが高く優勝候補筆頭のBlue Oceans 徹底したチーム方針で優勝候補対抗のEIKEN

SATELLITE Aグループのリーグ成績(6月11日現在)

SATELLITE Aグループのリーグ成績(6月11日現在)

新規参加のBlue Oceansは1勝、合計3勝1敗で首位に立った。
チームが好調の理由は投打ともに安定しているからだ。
打撃陣は安打製造機・崎田(27)、俊足・鈴木(7)が中心になり、1試合平均8点以上奪っている。
投手陣は、奥山(9)→中島(4)の継投が確立したことにより、奥山(9)が盗塁しまくってバテてしまっても中島(4)がフォローする流れができた。
走攻守すべてにレベルが高いBlue Oceansは、SATELLITE Aの優勝候補筆頭になりそうだ。

【参考URL】
4安打ながら4四球、12盗塁で効率よく7得点を奪い逃げ切り勝ちのBlue Oceans(Blue Oceans 7 対 4 野CUBE)

新規参加のEIKENは1勝、合計2勝1敗で2位につけた。
ここまで打撃陣が好調だが、その理由は四死球数が多いためだ。
敗れてしまった初戦は11四球、2戦目は10四球、そして3戦目は12四死球で効率よく得点を奪っている。
KURA(2)監督は試合後のコメントで「四球の見極め」との言葉を多く残しているため、チーム方針として徹底しているようだ。
四球を多く選べるチームは安定して戦えるため、Blue Oceansとともに優勝候補に上がりそうだ。

【参考URL】
投打に隙がなく効率よく得点を重ね圧勝したEIKEN(ラッキーストライクス 1 対 10 EIKEN)

新規参加のAlpha Baseball Clubは逆転負けの1敗、合計1勝1敗1分で3位。
パディーズの5月は試合がなく、合計1勝2敗で4位。
新規参加の恵Projectは5月から始動し、逆転勝ちの1勝で5位。
新規参加のSuperSonicsの5月は試合がなく、合計0勝1敗で6位。
新規参加のミラーズはまだ試合がない。

【参考URL】
チーム初公式戦で緊張感が漂う中、接戦をモノにして初勝利を挙げた恵Project(Alpha Baseball Club 3 対 4 恵Project)

-- 現在の順位を見てどう思うか?また、今後のグループ内の動きをどう見てる?

EIKEN

KURA(2)

6月4日現在2勝1敗で2位につけており、非常に良いスタートを切ることができたと思います。
スカイツ・サテライトカップ出場権を得る三位以内を目指したいと考えており、4勝6敗の勝ち点48ぐらいを目安に頑張りたいと思います。
SATELLITEのAグループは全体的に試合数が少ないチームが多く、今後順位変動が激しくなってくるかと思います。
正直グループ内の動きが全く読めないので、まずは10試合消化し4勝を目指したいと思います。

[SATELLITE D]あと1本が出ず黒星先行のSpunky 失策が多く実質4連敗中のAbends

SATELLITE Dグループのリーグ成績(6月11日現在)

SATELLITE Dグループのリーグ成績(6月11日現在)

新規参加のSpunkyは1敗、合計1勝5敗ながら試合数の関係で首位に立った。
安打はそれなりに出るものの、どうしてもあと1本が出ず黒星を重ねている。
5月11日の対 二子玉スパークス 戦では、四死球や失策などで2度も満塁のチャンスを作ったが、凡打に倒れチャンスを活かせず敗戦してしまった。
野球未経験のメンバーが多く不慣れな部分も多いが、打線は元気があるため次の勝利は近いだろう。

【参考URL】
9四死球を奪い2度の満塁のチャンスを作りながらも、あと1本が出ず大敗を喫したSpunky(二子玉スパークス 9 対 2 Spunky)

Abendsは1敗、合計1勝3敗で3位につけた。
すべてがかみ合わず悪い流れが止まらない。
今シーズンはリーグ規約違反での勝利があるが、試合としては4対7で負けており今シーズンは実質4連敗中だ。
原因は失策が多いことで、4試合で17失策を重ねていると流れにも乗れない。
松本(6)は試合後に「練習で上手くなりたいという振り返りは力強い」とのコメントを残しているので、令和初勝利もすぐそこまで来ているはずだ。

【参考URL】
連敗の悪い流れを変えられず大敗を喫したAbends(Abends 6 対 15 東京南海ホークス)

東京パイレーツの5月は試合がなく、合計3勝0敗で2位。
ナプラは終盤の追い上げ及ばず1敗、合計0勝3敗で4位。
JAPAN FLASHは乱打戦を制し1勝、合計1勝1敗で5位。
新規参加のTechno DeadLocksの5月は試合がなく、合計0勝1敗で6位。
MKI BaseBall Clubはまだ試合がない。

【参考URL】
中軸が機能し、逆転に次ぐ逆転の壮絶な乱打戦を制したJAPAN FLASH(BGジャパン 9 対 11 JAPAN FLASH)

-- 現在の順位を見てどう思うか?また、今後のグループ内の動きをどう見てる?

4位にいるのでまずは何とか一勝して一つでも順位を上げたいです。
グループも混戦なのでなんとか上位のチームの皆さんに食いついていきたいです!

[SATELLITE H]大炎上中のエース・NOBA(1)の復活が待たれるパワーオブザゴリラーズ 謎の病

SATELLITE Hグループのリーグ成績(6月11日現在)

SATELLITE Hグループのリーグ成績(6月11日現在)

パワーオブザゴリラーズは1勝2敗、合計2勝4敗1分ながら試合数で首位に立った。
今シーズンは投手陣が踏ん張りきれず大量失点が続いている。
エース・NOBA(1)は、普段は四死球が多いものの安打はあまり打たれない傾向なのだが、ここ数試合は四死球も多く安打も打たれ大炎上している。
打撃陣は好調なため、エース・NOBA(1)が復活さえすればチーム状況は良くなるはずだ。

【参考URL】
エース・NOBA(1)が16四死球と大乱調ながら要所を締め逃げ切り勝ちのパワーオブザゴリラーズ(サムライ野球チーム 6 対 8 パワーオブザゴリラーズ)

Hangover'sは5月に入り2連敗、合計2勝4敗で2位につけた。
ここ2試合、チームには四球病が蔓延している。
好投していても、どうしたことか突如四球を連発し大量失点で崩れるという謎の病に罹患しているようだ。
投手陣の枚数は豊富のため、監督の采配次第では四球病が出る前に交代する予防策も取れるだろう。

【参考URL】
突如四球病を発症し""打者二順""の猛攻で大量14失点で大敗したHangover's(Hangover's 6 対 15 ケンズ)

ザ・チキンハーツは5月に入り打撃好調で2連勝、合計3勝1敗で3位。
道玄坂カクタスは手も足も出ず完敗で1敗、合計1勝2敗で4位。
PATRIOTSは逃げ切り勝ちの1勝、合計1勝2敗で5位。
まいーんずは最終回に突如崩れ1敗、合計0勝3敗で6位。
マーリンズは追い上げ虚しく1敗、合計0勝3敗で7位。

【参考URL】
外国人助っ人と噂される4番・奥村(42)の3安打4打点の大爆発などで打撃戦を制したザ・チキンハーツ(ザ・チキンハーツ 9 対 8 吉原オールディーズ)

-- 現在の順位を見てどう思うか?また、今後のグループ内の動きをどう見てる?

ザ・チキンハーツ

丸田(11)

シーズン序盤はトーナメント戦を優先していたため、上位チームと試合消化数で差をつけられてしまっていますが、今月と来月で一気に消化していきたいと思っています。ここまでの戦績ですが、主力が揃わない試合でもなんとか踏ん張りながら少ない点差で白星を重ねてこれたのは、チーム全体の試合勘が良くなってきているのではと思います。また、勝とうという気持ちよりも、楽しもうという気持ちで試合をしているメンバーが多く、悪く言えば雑ですが、良く言えばのびのびと野球を楽しめています。残り試合も目一杯楽しみながら、スカイツリーグを満喫したいと思います!その結果としてグループ首位になれたらいいですが、とにかく楽しい野球を最優先でやっていきます。

世田谷SUNDAYS TARO(30)のプロフィール

所属:世田谷SUNDAYS / 投打:右投右打 / 役職: 監督
.

詳細を見る

2019年の世田谷SUNDAYS・TARO(30)の成績詳細

打撃成績















2019年08月24日東京ジュピターズ(○5-4)6番打者 - 右安(1) - 中2(1) - 三振210000詳細
2019年08月10日PACKERS(○9-2)6番打者 - 三振 - 左走本(3) - 四球310000詳細
2019年07月27日VAMPIRE(●3-4)6番打者 - 三振 - 三振 - 四球000000詳細
2019年07月06日ホイチョイ(●2-4)9番打者 - ニゴ - 右安 - 死球011000詳細
2019年05月25日二子玉スパークス(○3-13)6番打者 - 四球 - 四球(1) - 三安 - 遊ゴ110000詳細
2019年05月18日東京Yayoi's(○7-4)6番打者 - 右安 - 三振 - 遊ゴ000000詳細
2019年04月20日PACKERS(○1-4)5番打者 - 右安 - 三ゴ - 三ゴ000000詳細
2019年04月13日千種倶楽部(●0-2)DH10番打者 - 三振 - 三振000000詳細
2019年03月30日COBAINS(○2-6)5番打者 - 中飛 - 四球 - 三振001000詳細
2019年03月16日ピグレッツ(△4-4)6番打者 - 振逃 - 三振000000詳細
2019年03月02日戦極 -SENGOKU-(●4-12)9番打者 - 三振 - 左2(1)000000詳細
2019年02月23日東京ビシソワーズ(●6-1)10番打者 - 敵失 - 右安000000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[勝手にベストナイン 2018 MIYABI]ライター・Koyaが考えるMIYABI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月6日  Total:1847 view

[SC 2019 注目選手] 浮上するのみ!サテライト注目の5人の逸材を見よ! 投稿:2019年4月24日  Total:1538 view

[逸材シリーズ 第三回]“ドクターK”Pe Angels・YOSHIMASA(29) 不屈の闘志でチームを勝利に導く男 投稿:2019年5月7日  Total:1197 view

[逸材シリーズ 第一回]“ミスター完投” Z’s・山本剛 男がマウンドを守り続ける理由 投稿:2019年2月15日  Total:1104 view

※1/5追記有り![2018 第一回スカイツ・ゴルフコンペ]野球だけじゃない!スカイツ参戦8チーム15名がナイスショット!初代優勝者はAbendsの柳田選手に決定!! 投稿:2019年1月5日  Total:976 view

[勝手にベストナイン 2018 IKI]ライター・Koyaが考えるIKI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月7日  Total:914 view

[祝 SC優勝 2018]歴戦の監督陣がここ一番で本領発揮!“無敵艦隊”Z’s撃破で下馬評を覆し初代栄冠勝ち取る! 投稿:2019年2月7日  Total:909 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックジョッキへ

205981 view

2

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

190128 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟1部「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟1部「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野

174656 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

148599 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

129167 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

123281 view

9

銀座チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

117548 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

370

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

島の少年少女が離島甲子園に出場する為に応援サポーター募集中