※再掲載[LC 2019 決勝 見どころ]総合力で東京 PERFECTSが優位か!?TOKYO SKYHAWKSは接戦に持ち込みたい!!(東京 PERFECTS 対 TOKYO SKYHAWKS)

東京 PERFECTS・下地翔也(7) | 2020年7月16日

ダブルエースの一角を担う東京 PERFECTS・下地翔也選手

2020年8月22日(土)
11: 00~
大田スタジアム野球場
[試合予定][詳細]

あいにくの雨天中止で長らく決勝戦が行えなかったが、ついに大田スタジアムという栄えある球場で2019年のレジェンドカップ決勝戦が行われる。対戦カードは、圧倒的な強さで勝ち上がってきた 東京 PERFECTS と、壮絶な接戦を勝ち上がってきた TOKYO SKYHAWKSである。

東京 PERFECTS は先制点を奪いそのまま逃げ切りたいはずだ。一方 TOKYO SKYHAWKS は少ないチャンスをモノにし得意の接戦に持ち込みたい。

では、レジェンドカップ決勝戦の詳しい見どころを紹介する。

両チームのスターティングメンバー

東京 PERFECTS

打順守備選手名経験打率最近の打率
試合データがまだありません。

TOKYO SKYHAWKS

打順守備選手名経験打率最近の打率
試合データがまだありません。

※打率とは試合開始前までの打率、最近の打率とは直近3試合の打率です。

<東京 PERFECTSのトーナメント成績>
一回戦 ○5-4 侍EXECUTIVE
二回戦 ○7-0 スレイヤーズ
準決勝 ○7-3 Albatross

<TOKYO SKYHAWKSのトーナメント成績>
一回戦 ○8-7 東京アクアホークス
二回戦 ○7-7 プレアデス
準決勝 ○8-7 東京シーガルズ

【参考URL】
2019年 スカイツ・レジェンドカップのトーナメント表はこちら

総合力が高い東京 PERFECTS!村田峻平(10)と下地翔也(7)の2枚看板は強力!!

東京 PERFECTS は総合力が高いチームである。
ス・リーグのチームランキングでは、打率4位、得点6位、長打率1位、防御率4位などとすべてにレベルが高い。

【参考URL】
投げてはエース・村田峻平(10)が3安打完封、打っては9安打7得点で完勝した東京 PERFECTS(スレイヤーズ 0 対 7 東京 PERFECTS)

打撃陣は村田峻平(10)、北口 貴暁(1)、六本木友樹(66)のクリーンナップトリオが中心。
村田峻平(10)は選球眼が良く、通算の出塁率は.548と安定感が魅力。
北口 貴暁(1)は今シーズンすべての試合で4番に座るチームの中心人物。
六本木友樹(66)は今シーズンの本塁打数がチーム1位の長距離砲。
走者を溜めてこの3人に回ると大量得点もあり得る。



















































六本木友樹(66)
873?view
.400.850.4901549401316224163001622000
北口 貴暁(1)
966?view
.389.667.478144936814321129332443010
村田峻平(10)
1247?view
.375.425.519165340111520094010844000


投手陣は村田峻平(10)と下地翔也(7)の強力2枚看板。
エース・村田峻平(10)は、制球力があり打たせて取る投球が持ち味の技巧派。
下地翔也(7)は力強い速球とキレのある変化球で三振を取れる本格派。
2人とも先発完投できる好投手なので、TOKYO SKYHAWKS は対策が立てづらいだろう。







K
/
B
B
D
I
P
S
W
H
I
P





















|














|




下地翔也(7)
1117?view
3.423.140.571.451153(0)30081018241127301111
村田峻平(10)
1247?view
2.003.520.711.50942(0)200420221168410169

-- このLC決勝戦での投手と打者のキーマンをそれぞれ一名だけ挙げるとすれば?また、その理由も教えてください。

東京 PERFECTS

北口 貴暁(1)

投手は今シーズン2枚看板の1人!
エースの下地です!
もう下地様々という感じです、、、
今シーズンリーグ戦で一度対戦させて頂いた時、下地も大分打たれましたので同じ失敗はくり返さない人間です!
かなり負担をかけてますが下地の為にも打撃人も奮闘したいです!

打者のキーマンは橋垣です!
昨年は6割越えとかなり打ちまくりました、今シーズンは新婚という幸せボケを患い大分打率を落としました、、、
肩には爆弾を抱えて守備には付けませんが後半戦少し調子を取り戻しつつあります。
そんなマサ(橋垣)の奮起に期待したいです!



TOKYO SKYHAWKS

三浦(13)

投手を挙げさせてもらうと、中村ですね。シーズン途中から、おじさんながらチームの投手陣を支えてくれました。
おじさんならではの投球面はもちろん、精神面の安定感は抜群です。また、槍投げ投法(僕が勝手に命名)から繰り出す球の球の力強さと、投球テンポは守っていて非常に頼りになるピッチャーです。何度も言うようですが、おじさんなので無理はさせられませんが投手陣においてキーマンになるおじさんです。

野手で言うと、藤井でしょう。僕を含め今やおじさんの部類に入りますが、我々のチームの1点目は必ず彼なので。
この試合でもしっかりその役目を担ってくれる、キーマンに値する存在です。



-- LC決勝に向けて自チーム、相手チームの投打の戦力をどう見ていますか?

東京 PERFECTS

北口 貴暁(1)

自チームとしては元、寛太郎の最強ブラザーズが居ないという状況ではありますが、そこを皆で埋めるだけの戦力は十分揃ったと思います!
試合間隔が大分空いてしまってる所が不安ですが、ワンチームで戦い抜きたいと思います!

相手チーム様は、リーグ戦でも対戦させて頂いて辛くも勝利しましたがあのエース下地がボコボコ打たれてかなりの強打のチームだと印象です。
合わせて投手陣も豊富で緩急をうまく使う投手に力強い真っ直ぐのパワーピッチャーなど攻守とも揃っている本当に良いチームだと思っております!



TOKYO SKYHAWKS

三浦(13)

投打どちらにおいても、相手が上手かと思います。
リーグ戦でも痛い敗戦をしておりまさし…。
優勢に試合を進めていても一発と勢いのあるチームはやはり怖いものです。
前回の試合経験も生かしてしっかり勝ちをもぎ取ります!

粘り強いTOKYO SKYHAWKS!5割打者トリオを中心に東京 PERFECTS投手陣を打ち崩したい!!

不動のリードオフマンとしてチームを牽引したTOKYO SKYHAWKS・藤井選手

不動のリードオフマンとしてチームを牽引したTOKYO SKYHAWKS・藤井選手

TOKYO SKYHAWKS は粘り強いチームである。
LCの予選では3試合中2試合が1点差ゲームだったように、接戦に持ち込むと強い。

【参考URL】
同点の最終回裏に、吉田(20)が値千金適時打を放ちサヨナラ勝ちを決めたTOKYO SKYHAWKS(東京アクアホークス 7 対 8 TOKYO SKYHAWKS)

打撃陣は小川(4)、吉田(20)、岡(3)の5割打者トリオが中心。
小川(4)は走攻守の3拍子が揃ったハイレベルな選手。
吉田(20)は安打数よりも四死球数が多い選球眼が良い打者で、出塁率は.714と脅威の記録を残している。
岡(3)は今シーズンから加入した期待の新星で、1試合2本塁打を放つなどの長打力が魅力の大砲。
強力な 東京 PERFECTS 投手陣でも、この3人を無傷で抑えるのは至難の業だろう。



















































小川 (4)
1434?view
.5561.000.63815473619202141310001820012
吉田(20)
3381?view
.5381.077.71413422617146121130001335001
岡(3)
120?view
.5331.133.6507201568302102000501000


投手陣は西川 (1)が中心。
制球力があり小気味良い投球で試合を作れる技巧派右腕だ。
リリーフでは吉田(20)、小川 (4)、萩生田(23)などが控える。
この中でも吉田(20)はかつてのエースという実力派で、ここぞの時は頼りになる存在だ。







K
/
B
B
D
I
P
S
W
H
I
P





















|














|




西川 (1)
2716 view
1.135.041.785.861249(0)50063063427248013341

-- 対戦相手の印象、警戒すべき点を挙げるとすれば?

東京 PERFECTS

北口 貴暁(1)

前記にも書いた通り、攻守に抜かりの無いチーム!
とにかく振りが早く打球が鋭い!
しっかり守って色々な戦略を使っていかないと点が取れない投手陣だと思ってます!



TOKYO SKYHAWKS

三浦(13)

上記にも記載したように、勢いと一発のあるチームという印象です。
打撃だけでなく投手、守備も安定感がありそう簡単に試合を優位に運ぶのは難しい戦いになると考えてます。



-- ずばりこの試合のポイントはどこになると思う?

東京 PERFECTS

北口 貴暁(1)

一度対戦をさせて頂いて、互いが意識をしているとは思います。
そこをいかに冷静且つ、勝ちたいという気持ちを最後まで切らさず集中出来た方が優勝を手にするのではないでしょうか!

これを言っちゃ?終わりですが「やらなきゃ分かりません!笑」



TOKYO SKYHAWKS

三浦(13)

先取点の一点が大きく左右すると思うので先取点ではないでしょうか。
その一点をもぎ取って勢いを先に掴みたいですね。

カギはTOKYO SKYHAWKSの5割打者トリオか?東京 PERFECTSは投手起用がポイント!

打撃不振を乗り越え打撃絶好調の東京 PERFECTS・橋垣 将大選手

打撃不振を乗り越え打撃絶好調の東京 PERFECTS・橋垣 将大選手

粘り強さでは TOKYO SKYHAWKS が上回るが、総合力では 東京 PERFECTS が優位だろう。
今シーズン行われたリーグ戦でも、接戦になったが5-4で 東京 PERFECTS が勝利している。
まずは先制点を奪い試合を優位に進め、そのまま逃げ切りたい。

【参考URL】
壮絶なシーソーゲームとなったが、六本木友樹(66)の2本塁打4打点の大活躍で勝利したTOKYO SKYHAWKS(TOKYO SKYHAWKS 4 対 5 東京 PERFECTS)

勝敗のカギを握るのは TOKYO SKYHAWKS の5割打者トリオになりそうだ。
東京 PERFECTS の好投手から大量点を奪うのは難しい。
そのため、5割打者トリオの一発で流れを引き寄せ少ないチャンスをモノにし、得意の接戦に持ち込みたい。

【参考URL】
最終回の攻撃を残し6点ビハインドだったが、遠藤 (25)の本塁打などで6点を奪いなんとか引き分けに持ち込んだTOKYO SKYHAWKS(プレアデス 7 対 7 TOKYO SKYHAWKS)

東京 PERFECTS は投手起用がポイントだ。
強力2枚看板を擁しているが、それでも TOKYO SKYHAWKS 打線を無傷で抑えるのは至難の業である。
先発投手や継投のタイミングを間違うと大量失点の恐れがあるため、どちらを先発させるのか、そして継投の有無がポイントになりそうだ。

-- 最後にこの試合への意気込みをお聞かせください。

東京 PERFECTS

北口 貴暁(1)

2年目でやっと来たこの決勝の舞台とにかく優勝を目指して全力で試合に挑みます!
初の栄冠を手にして来年は更に上を目指したいです!
「ワンチーム」で優勝します!



TOKYO SKYHAWKS

三浦(13)

リーグ戦で敗戦しているチーム相手ですが、負けたら終わりのカップ戦。
これまで、対戦したチームの皆様の分も、
また一発勝負に弱いチームを払拭する為にも、
チーム一丸で戦い抜き優勝を手にします!!

記事:北野 栗毛(@kitanokurige

東京 PERFECTS 下地翔也(7)のプロフィール

所属:東京 PERFECTS / 投打:右投右打 / 役職: 選手会長
琉球と行徳の血を引く怪物!
ここぞと言う場面こいつは必ず打つんじゃ!

詳細を見る

2020年の東京 PERFECTS・下地翔也(7)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2020年08月02日L.spirit(○4-14)3番手1回(3/3)111000100詳細
2020年07月12日三軒茶屋ダイマース(●1-4)1番手4回(0/3)333404000詳細
2020年06月27日BILY(○5-1)1番手4回(0/3)001005000詳細
2020年06月06日サイドウォーカーズ(○4-5)-1番手3回(3/3)232304001詳細
2020年03月15日シーレックス(○6-4)1番手2回(0/3)230015000詳細
2020年03月01日オーシャンズ(●3-5)1番手4回(0/3)332213001詳細
2020年02月23日東京シャイニングスターズ(●1-2)2番手3回(0/3)012123000詳細

打撃成績















2020年08月02日L.spirit(○4-14)0番打者 - 中本(1) - 三ゴ - 遊ゴ - 遊ゴ110000詳細
2020年07月12日三軒茶屋ダイマース(●1-4)8番打者 - 三飛 - 左安 - 左安010000詳細
2020年06月27日BILY(○5-1)7番打者 - 投安 - 左2 - 投ゴ000000詳細
2020年06月21日TOKYO GATORS(○10-0)4番打者 - 四球 - 空三振 - 一飛000000詳細
2020年06月06日サイドウォーカーズ(○4-5)7番打者 - 三飛 - 四球010000詳細
2020年03月21日東京ジュピターズ(○17-1)1番打者 - 中2 - 左2(2) - 中3(1) - 左本(1) - 遊ゴ440010詳細
2020年03月15日シーレックス(○6-4)7番打者 - 空三振 - 右2 - 四球000000詳細
2020年03月08日戦極 -SENGOKU-(●3-0)3番打者 - 三ゴ - 三ゴ - 一ゴ000000詳細
2020年03月01日オーシャンズ(●3-5)7番打者 - 死球 - 遊ゴ - 遊ゴ000000詳細
2020年02月23日東京シャイニングスターズ(●1-2)2番打者 - ニゴ - 左安 - 三ゴ010000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[2019年タイトル総括・IKI投手編]最優秀防御率はYAKITORI RAKUDAのアルプス(17)に決定!TOKYO MONSTERS・安井(29)はフル回転で最多勝利!! 投稿:2020年6月2日  Total:891 view

[2019年タイトル総括・NOBORI投手編]タイトル獲得者はすべて参加3年目以内のチームから!オーシャンズ・喜多村治郎(14)は最多投球回!侍EXECUTIVE・KENZABURO(20)は二冠達成!! 投稿:2020年1月6日  Total:830 view

[2019シーズン NOBIRI D 総括]SENGOKU「クラス昇格後も強さ健在。リーグ戦デビューイヤーを優勝で飾る。」 投稿:2020年1月6日  Total:820 view

[2019年タイトル総括・IKI打者編]浦安Marlinesの奥田 悠斗(1)が首位打者!PALYBALLS・しーの(25)は二冠達成!! 投稿:2020年6月2日  Total:795 view

[2019年タイトル総括・MIYABI打者編]大激戦のMIYABI打者編!太陽ライジンズからタイトル獲得者が3人も!? 投稿:2020年1月24日  Total:763 view

[2019年タイトル総括・MIYABI投手編]HYBRIDS・クロカワ(96)が二冠を達成!東京シャイニングスターズのエースは最多奪三振のタイトル獲得!! 投稿:2020年1月24日  Total:674 view

[2019年タイトル総括・NOBORI打者編]好調4チームの選手がデットヒート!Albatross・佐藤大介(21)が最多盗塁!三軒茶屋ダイマース・お鍋沢公思(9)が二冠達成!! 投稿:2020年1月6日  Total:637 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅーへー

裏方担当

206887 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

194857 view

3

Brains
30大沼

■2020年7月26日付で選手としては引退しました。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【#30 大沼 公式戦通算成績】
35試合/86打席/7

187181 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

159292 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

129635 view

8

銀座チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

118482 view

9

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

10

恵比寿モレーナ
998Sagi

勝利の女神。応援に来た試合は全て勝利とチームに勢いを与えるマドンナ的存在。対戦相手はまずマネージャーの存在を確認すべきです。(笑)

43999 view

656

view

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手