[SC 2020 注目選手] 若手からベテランまで注目選手目白押し!

 | 2020年8月8日

スカイツ・サテライトカップ出場選手の中で特に注目したい5人を紹介。
2019年シーズンまでのリーグ戦&トーナメント戦での成績と今シーズンの成績総合的に判断し、注目選手をピックアップした。
まいーんず・だいさく(11)投手、渡辺WINS・小川(7)投手、ラッキーストライクス・生出(28)選手、REGALOS・服部(20)選手、Hangover’s・こーちゃん(21)選手、ベテランから若手まで逸材が揃っている。
今回紹介する選手にも注目しながら、今シーズンのサテライトカップを楽しんでいただきたい。

スカイツ・サテライトカップとは?
今大会の試合日程・結果はこちら

「打ってよし」。「投げてよし」。まいーんずが誇る投打のエース・だいさく(11)投手が今シーズンもチームを牽引

まいーんず・だいさく(11)選手のシーズン成績







K
/
B
B
D
I
P
S
W
H
I
P





















|














|




だいさく(11)
718 view
5.673.031.262.13523(0)000030233346300277

※2019年の個人成績より抜粋

昨シーズンはチーム最多奪三振 、チーム最優秀防御率のタイトルを獲得。
防御率2.13と安定した投球で、チームを牽引した。
チームで唯一規定投球回数を満たし、投手の大黒柱としてフル回転の活躍を見せてくれた。
今シーズンも2戦2勝と、安定感は抜群。
社会人になってから投手を始め、これだけの実績を残している点も見逃せない。
まだまだ伸び代も有りそうで、さらなる飛躍に期待がかかる。

-- だいさく(11)選手の特徴は?

まいーんず

たかいち(18)

勝っても負けてても常に楽しんで野球をやっている奴です!
ライトの失策でサヨナラ逆転負けを経験した時も、一切感情出さずに、
野球を楽しんでる奴です!
なかなか居ないタイプの投手です!
彼が打たれて負けたら仕方ないと本気で思ってます!
監督だけでなく、チーム全員がそう思っているはずです!
※補足情報:たかいち(18)「ただ、来るのが直前にならないとわからないバカタレと記載願います!(笑)先日のトーナメント初戦も1時間前に来るのが確定しましたし(笑)」

打撃力が完全に開花!打線のキーマン俊足巧打の渡辺WINS・小川(7)投手から目が離せない

渡辺WINS・小川(7)選手のシーズン成績







I
s
o
P
O
P
S
I
s
o
D












































小川(7)
1541 view
0.1671.2800.113.500.667.61310312481221078100526011

※2019年の個人成績より抜粋

昨シーズンは自己最高となる打率.500を記録し、チーム首位打者のタイトルを初めて獲得。
昨シーズンまでの4シーズンは打率1割~2割台に甘んじていたが、大きな飛躍を見せた。
今シーズンも3試合戦い、打率.700と打撃力は完全に開花。
チーム盗塁王に3回輝いた実績がある俊足の持ち主でもあり、塁に出すと相手には相当なプレッシャーを与えることができる。
開花した打撃力と持ち前の俊足を武器に、打線の軸となる活躍が期待される。

チーム期待の星!ラッキーストライクス・生出(28)選手。2年目のシーズンはさらなる飛躍を見せる

ラッキーストライクス・生出 玲士(28)選手のシーズン成績







I
s
o
P
O
P
S
I
s
o
D












































生出 玲士(28)
232 view
0.3331.5330.200.500.833.70041063301053000401020

※2019年の個人成績より抜粋

昨シーズンは打者として打率.500、投手として防御率0.00を記録し、リーグ戦デビューイヤーは上々の滑り出しとなった。
4試合で5打点という勝負強いバッティングを披露していたが、今シーズンも出場した3試合すべてで打点を上げており勝負強さは健在。
今シーズン初戦ではリーグ戦初となる本塁打を記録するなど、パンチ力も発揮している。
投手としてもここまで出場した2試合で被安打0と安定の投球を披露。
リーグ戦を1年経験し慣れも見込める今シーズンは、昨シーズン以上の活躍が見られるに違いない。

-- 生出 玲士(28)選手の特徴は?

ラッキーストライクス

吉田 広樹(3)

打撃センスの高さに加えて、自慢の強肩で守備面でも大きく期待している選手です。
高齢化の進むチームにおいて、若さを武器にチームを盛り上げるような派手なプレーを期待しています!

REGALOSの頼れる4番・服部(20)選手が、今シーズンも打線を牽引

REGALOS・服部(20)選手のシーズン成績







I
s
o
P
O
P
S
I
s
o
D












































服部(20)
117 view
0.3331.5610.227.500.833.72751160320040000500000

※2019年の個人成績より抜粋

昨シーズンは打率.500、出塁率.727と中軸として文句なしの成績を残す活躍を見せた。
打撃力はもちろん選球眼も素晴らしく、出場した5試合すべてで出塁を果たしている。
今シーズンも出場した2試合すべてで出塁を果たし、打率は.667と安定感は抜群。
打線の軸として決定打を放つだけでなく、チャンスメイクもできる貴重な存在だ。
今シーズンは2試合目にして、昨シーズンの安打数にあと1本に迫る勢いで安打を量産。
昨シーズンを大きく上回る活躍が見込める。

-- 服部(20)選手の特徴は?

REGALOS

中村(10)

年齢が50歳一歩手前ですが中軸としてかなり頼りにしております。
スイングも鋭く、ボール球には手を出さないので相手チームにとっては
嫌なバッターだと思います!
今シーズンも良い感じで出塁してくれてますので好調を維持してほしいですね。

4年目のシーズンも飛躍に期待!Hangover’s・こーちゃん(21)選手は毎シーズン成績は右肩上がり!

Hangover’s・こーちゃん(21)選手のシーズン成績







I
s
o
P
O
P
S
I
s
o
D












































こーちゃん(21)
1224 view
0.2731.3330.060.500.773.56082522911301611000122070

※2019年の個人成績より抜粋

昨シーズンは打率.500を記録し、初のチーム首位打者に輝いた。
チームに加入した2017年から打率は.217→.313→.500と右肩上がりで上昇中。
毎シーズン着実な成長を見せている。
2年連続チーム盗塁王に輝いており、打つだけでなく足でもチームに貢献。
4年目となる今シーズンも、例年同様右肩あがりの成績を残せるのか要注目だ。

-- こーちゃん(21)選手の特徴は?

Hangover’s

みきてぃ(4)

こーちゃんは中学までの経験者ではありますが、基本的に運動能力が高いので打撃にしても走塁にしても非常に上手くこなします。
毎年成績が上がってきていますが、昔の経験値が戻ってきた面と、持ち前のセンスで今なお進化を続けている面、両方がうまく噛み合った結果です。
今年はさらなる進化を遂げ、5割超を達成してくれることはもはや確定しており、トーナメントという短期決戦の場でも彼の恐るべき打棒は容赦なく相手投手に襲い掛かることでしょう。

打撃面の特徴としては、常に二日酔いのためかストライクゾーンがおかしいことが挙げられます!
特に顔より高い球を大根斬りで捉えてえげつない飛距離を出すシーンは毎年数え切れないほど見ています。

あっ間違えました!
ウチのこーちゃんは高い球に非常に弱いです!
なので顔くらいの球を投げておけば勝手に打ち損じて凡退します!

逆に低め、特に変化球などは絶対に禁物です!
初見でも完璧に対応して長打を量産すること間違いなしです!
絶対に投げないでください!
ありがとうございます!


こんな記事も読まれています

※再掲載[LC 2019 決勝 見どころ]総合力で東京 PERFECTSが優位か!?TOKYO SKYHAWKSは接戦に持ち込みたい!!(東京 PERFECTS 対 TOKYO SKYHAWKS) 投稿:2020年8月20日  Total:1245 view

[2019年タイトル総括・IKI投手編]最優秀防御率はYAKITORI RAKUDAのアルプス(17)に決定!TOKYO MONSTERS・安井(29)はフル回転で最多勝利!! 投稿:2020年6月2日  Total:1142 view

[2019年タイトル総括・IKI打者編]浦安Marlinesの奥田 悠斗(1)が首位打者!PALYBALLS・しーの(25)は二冠達成!! 投稿:2020年6月2日  Total:1026 view

[2019年タイトル総括・NOBORI投手編]タイトル獲得者はすべて参加3年目以内のチームから!オーシャンズ・喜多村治郎(14)は最多投球回!侍EXECUTIVE・KENZABURO(20)は二冠達成!! 投稿:2020年1月6日  Total:1010 view

[2019シーズン NOBIRI D 総括]SENGOKU「クラス昇格後も強さ健在。リーグ戦デビューイヤーを優勝で飾る。」 投稿:2020年1月6日  Total:938 view

[CS 2019 西武メットライフドーム決勝戦 見どころ]評価は互角!打撃力のマガジンズ VS 接戦に強いYAKITORI RAKUDA!!(マガジンズ 対 YAKITORI RAKUDA) 投稿:2020年10月1日  Total:935 view

[2019年タイトル総括・MIYABI打者編]大激戦のMIYABI打者編!太陽ライジンズからタイトル獲得者が3人も!? 投稿:2020年1月24日  Total:909 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅーへー

裏方担当

207572 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦! 一度、城北中央公園野球場Aグラウン

196677 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

188793 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

161276 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ33歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

129872 view

8

銀座チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

119016 view

9

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

10

恵比寿モレーナ
998Sagi

勝利の女神。応援に来た試合は全て勝利とチームに勢いを与えるマドンナ的存在。対戦相手はまずマネージャーの存在を確認すべきです。(笑)

44331 view

522

view

サテライトシリーズ