[公式戦レビュー]主軸不在も新4番・岩本亜空間(14)が大活躍!マガジンズが投打に東京ジュピターズを圧倒!!(マガジンズ 10 対 0 東京ジュピターズ)

マガジンズ・小倉トースト(20) | 2020年8月9日

10

2020年8月1日(土)
12: 00~
柴又野球場
[試合終了][詳細]

0

マガジンズ 1 0 2 4 0 3 0 10
東京ジュピターズ 0 0 0 0 0 0 0 0
勝
小倉トースト(20)
4045 view 4試合 2勝1敗0S
セーブ
クワマン(6)[投制]
144 view 1試合 0勝0敗1S
負
飯山(15)
1741 view 3試合 2勝1敗0S

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.2140.321 0.368382810630084002532000

.0910.136 0.130232202100010000110130

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





0.007(0)0001012010010000

7.007(0)0000107036200107

梅雨明けが発表された当日の8月1日行われた マガジンズ 対 東京ジュピターズ。この日は雲が出る時間帯もあったが、気温が30℃以上にもなり炎天下の一戦となった。

試合は、主軸を欠いた マガジンズ だが、新4番・岩本亜空間(14)の内野ゴロの間に1点を先制し主導権を握り、その後も投打に盤石で試合を優位に進める。一方 東京ジュピターズ は長梅雨の影響で試合を順調に組めず、試合勘不足を露呈。投打に精彩を欠き厳しい戦いを強いられた。

両チームのスターティングメンバー

マガジンズ

打順守備選手名経験打率最近の打率
1かんた(0) 933 view.400.375
2SUISEI(1) 11610 view.100.125
3小倉トースト(20) 4045 view.250.250
4岩本亜空間(14) 1468 view.200.200
5ケンシロウ(2) 3248 view.636.625
6クワマン(6) 144 view.___.___
7あきちゃ(5) 802 view.___.___
8T-AKEUCHI(12) 2120 view.222.333
9八子(8) 395 view.125.167

東京ジュピターズ

打順守備選手名経験打率最近の打率
1遠藤祐(9) 2197 view.125.167
2飯山(15) 1741 view.143.167
3安藤(19) 1859 view.___.___
守備交代和泉(21) 791 view.___.___
4馬塲(13) 2719 view.250.333
5中村(5) 1562 view.300.375
6武藤(4) 995 view.___.___
7DH片桐(12) 475 view.___.___
8遠藤龍(6) 1319 view.111.167
9小美野(1) 910 view.___.___
代打鈴木(10) 402 view.___.___
10岩崎(17) 2536 view.100.___
代打野村(16) 1089 view.___.___

※打率とは試合開始前までの打率、最近の打率とは直近3試合の打率です。

主軸不在でもマガジンズ打線は好調!4番・岩本亜空間(14)が2安打3打点の大活躍!!

リーグ屈指の強打で2019年度のチャンピオンシリーズMIYABIで優勝した マガジンズ。
しかし、この試合は主軸のUNO(15)と武蔵(99)を欠き、苦しい戦いが予想された。

ところが、いつもは下位打線を任されることが多い岩本亜空間(14)が大活躍。
ス・リーグでは初の4番に抜擢され、バットを新調するなど試合前から気合たっぷり。
初回表、一死2,3塁のチャンスで打席が回ると、セカンド前ポテンライナーで先制に成功。
その後も4番・岩本亜空間(14)の2安打3打点を中心に、1番・かんた(0)は1安打2盗塁、2番・SUISEI(1)は1安打2打点の活躍などで10点を奪い試合を優位に進める。

【参考URL】
岩本亜空間(14)が2安打3打点2盗塁の大暴れで強豪・新宿REDEYEに勝利!!(マガジンズ 9 対 6 新宿REDEYE)

投げては、2019年度最優秀投手賞(MVP)を受賞したエース・小倉トースト(20)が盤石。
本人の「3塁踏ませるつもりないです」の言葉通り、5回2安打7奪三振で無失点の好投。
2番手でス・リーグ初登板のクワマン(6)も2回無安打3奪三振の好リリーフ。
主軸不在でも投打ともにいつもの試合以上の活躍で 東京ジュピターズ を圧倒した。

-- この試合は主軸のUNO(15)選手と武蔵(99)選手が不在でしたが、不安はありませんでしたか?

マガジンズ

T-AKEUCHI(12)

やはり不安は大きかったですね。
どのくらい大きかったかというと、僕が京セラドーム大阪の警備員のバイトをしていたときに、ソフトバンクホークスのバスから降りてきたイデホを初めて間近で見たときくらい大きかったです。

でも、武蔵(#99)は肩が痛いようで、もう投手としての価値は落ちていますね。どのくらい落ちているかというと、コロナ禍で仕事がなくなって、吉原で稼いでいた嬢が蒲田のデ○ヘルでしぶしぶ働かざるを得ないくらい落ちています。

UNO(#15)に関しても、最近はいい当たりが見られず、MVPを取ったときの面影はもうありません。今や内野安打製造機として、ボテゴロを全力疾走してセーフにする足の速さしか期待できません。どのくらい速いかと言うと、渡部が多目的トイレで1万円渡して、5分で女の子を返すくらい速いです。


長梅雨の影響か投打にピリッとせず!遠藤祐(9)監督の誕生日を飾れなかった東京ジュピターズ

リーグ戦3連覇中の 東京ジュピターズ。
今シーズンも、安定感抜群の下手投げ右腕・飯山(15)の活躍もあり2勝1敗と勝ち越している。

しかし、この試合も先発を任された飯山(15)がピリッとしない。
初回表、マガジンズ の1,2番打者に連続四死球を与えると、ノーヒットで先制を許す。
その後も長い梅雨の影響か制球が甘く、4回7失点(自責点4)と厳しい展開になってしまった。

【参考URL】
先発・飯山(15)は毎回のように走者を背負うも、要所を締め6回5安打3奪三振無失点で勝利投手に!!(東京シーガルズ 0 対 4 東京ジュピターズ)

こうなると打線の力で流れを呼び寄せたい所だが、こちらも長い梅雨の影響かピリッとしない。
四回裏、この日が誕生日の遠藤祐(9)が2塁打を放ちチャンスを作るものの、後続が3者連続三振で無得点。
試合終盤に鈴木(10)、野村(16)を代打に送り攻勢を仕掛けるも時すでに遅し。
コロナによるブランクと、長い梅雨の影響で試合を順調に組めなかった影響がモロに出た形となった。

-- 試合当日に梅雨明けが発表され、しかも気温が一番高い時間帯の試合となりました。チームの状態はどうでしたか?

東京ジュピターズ

飯山(15)

相手も同じ条件で試合をしていますし、特に暑さは関係なかったかと思います。
強いて言うなら7月はすべて雨天中止で試合勘がなかったことが懸案事項だったでしょうか。

マガジンズは5試合を消化し2位で折り返す!!東京ジュピターズはリーグ4連覇に黄色信号か!?

マガジンズ はこの勝利により5試合を消化し3勝2敗、勝点26でリーグ戦2位につけた。
しかし、NOBORIクラスとはまだ1試合しか消化しておらず、あと最低2試合残っている。
NOBORI B は TOKYO SKYHAWKS や LFD がいる"死の組"と言ってもいい厳しいグループである。
この勝利で勢いをつけて、2018年以来のリーグ優勝を目指したいところだ。

【参考URL】
CS MIYABI で"ラスボス"BBジャンキーズを下し、プロスタ進出を決めたマガジンズ!!(マガジンズ 4 対 0 BBジャンキーズ)

東京ジュピターズ はこの敗戦により4試合を消化し2勝2敗、勝点20の4位と厳しい順位となっている。
MIYABI E は新規参加の 東京ボンジュール が圧倒的な力で首位を独走中だ。
もしリーグ4連覇を目指すのであれば、これからは1試合も落とせない厳しい戦いが予想される。
まずは試合勘を取り戻し、野球を楽しむ姿勢があれば結果はついてくるだろう。

-- 5試合を消化し2位につけています。NOBORI B は死の組となっていますが、後半戦へ向けて意気込みを聞かせてください。

マガジンズ

T-AKEUCHI(12)

我々もそうですが、他のチームさんもなかなかコロナや梅雨の影響もあり、試合を消化できていない中での5試合消化しての2位は正直危険区域。残り5試合を全勝する気概でいかなければ、今シーズンもグループでの優勝どころか、来年のワールドシリーズ参加権すら得られないと思うので、ぜひとも一丸となって来季のプロスタ試合権を勝ち取りたいですね!そうですね…もし球場を選べるとしたら、ボストンのグリーンモンスターとかでやってみたいですね。



-- この試合で2勝2敗の4位となりました。MIYABI E は強豪が多いグループですが、今後の戦略を教えてください。

東京ジュピターズ

飯山(15)

特にありません。
試合と練習でレベルアップを重ねながら1試合ずつ戦うだけです。


マガジンズ 小倉トースト(20)のプロフィール

所属:マガジンズ / 投打:右投左打 / 役職: 副キャプテン
【2018年ドラ1ルーキー】あんこたっぷりの甘いマスクからは想像ができないくらいの強肩。捕手を中心に幅広い守備位置を守れる器用さとパンチ力のある打撃が売り!スカイツリーグでは投手にも挑戦。

詳細を見る

リーグ専属カメラマンの熱戦フォト(全213枚)

2020年のマガジンズ・小倉トースト(20)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2020年10月25日Slammer's(○15-1)-4番手1回(0/3)000200000詳細
2020年10月04日YAKITORI RAKUDA(●1-4)-2番手1回(0/3)001101000詳細
2020年10月04日YAKITORI RAKUDA(●1-4)-6番手1回(0/3)000000000詳細
2020年09月05日ピュアスターズ(○3-4)1番手6回(0/3)239206000詳細
2020年08月08日東京ビシソワーズ(○6-0)1番手3回(0/3)003001000詳細
2020年08月01日東京ジュピターズ(○10-0)1番手5回(0/3)007012000詳細
2020年07月11日ブラックタイガース(●1-2)1番手7回(0/3)224305010詳細
2020年02月29日ツインリバーズ(●2-4)-1番手3回(0/3)110006000詳細
2020年02月01日エクスカリバーズ(○6-0)1番手6回(0/3)008003000詳細

打撃成績















2020年10月25日Slammer's(○15-1)3番打者 - 四球 - 見三振 - 捕飛 - 四球011000詳細
2020年10月04日YAKITORI RAKUDA(●1-4)DH3番打者 - 空三振 - ニゴ - 空三振000000詳細
2020年09月05日ピュアスターズ(○3-4)3番打者 - 四球 - 二失 - 投ゴ - ニ飛021000詳細
2020年08月08日東京ビシソワーズ(○6-0)3番打者 - ニゴ - 四球 - 四球 - ニ直 - 右本(3)310000詳細
2020年08月01日東京ジュピターズ(○10-0)3番打者 - ニゴ - 右犠飛(1) - 遊ゴ - 四球110000詳細
2020年07月11日ブラックタイガース(●1-2)3番打者 - 左2 - 三飛 - 一ゴ010000詳細
2020年02月29日ツインリバーズ(●2-4)3番打者 - 右安 - 空三振 - ニゴ000000詳細
2020年02月22日VAMPIRE(○0-6)3番打者 - 一ゴ - 四球 - ニ飛011000詳細
2020年02月01日エクスカリバーズ(○6-0)3番打者 - ニゴ - 一ゴ - 左安(1) - 一ゴ(1)200000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[2019年タイトル総括・IKI投手編]最優秀防御率はYAKITORI RAKUDAのアルプス(17)に決定!TOKYO MONSTERS・安井(29)はフル回転で最多勝利!! 投稿:2020年6月2日  Total:1064 view

※再掲載[LC 2019 決勝 見どころ]総合力で東京 PERFECTSが優位か!?TOKYO SKYHAWKSは接戦に持ち込みたい!!(東京 PERFECTS 対 TOKYO SKYHAWKS) 投稿:2020年8月20日  Total:1054 view

[2019年タイトル総括・IKI打者編]浦安Marlinesの奥田 悠斗(1)が首位打者!PALYBALLS・しーの(25)は二冠達成!! 投稿:2020年6月2日  Total:941 view

[2019年タイトル総括・NOBORI投手編]タイトル獲得者はすべて参加3年目以内のチームから!オーシャンズ・喜多村治郎(14)は最多投球回!侍EXECUTIVE・KENZABURO(20)は二冠達成!! 投稿:2020年1月6日  Total:918 view

[2019シーズン NOBIRI D 総括]SENGOKU「クラス昇格後も強さ健在。リーグ戦デビューイヤーを優勝で飾る。」 投稿:2020年1月6日  Total:864 view

[2019年タイトル総括・MIYABI打者編]大激戦のMIYABI打者編!太陽ライジンズからタイトル獲得者が3人も!? 投稿:2020年1月24日  Total:832 view

[2019年タイトル総括・MIYABI投手編]HYBRIDS・クロカワ(96)が二冠を達成!東京シャイニングスターズのエースは最多奪三振のタイトル獲得!! 投稿:2020年1月24日  Total:751 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅーへー

裏方担当

207274 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

195333 view

3

Brains
30大沼

■2020年7月26日付で選手としては引退しました。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【#30 大沼 公式戦通算成績】
34試合/84打席/7

187536 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

160986 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

銀座チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

118769 view

8

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

9

恵比寿モレーナ
998Sagi

勝利の女神。応援に来た試合は全て勝利とチームに勢いを与えるマドンナ的存在。対戦相手はまずマネージャーの存在を確認すべきです。(笑)

44199 view

10

Dokant(ドカント)
61イズミー

パールセンターから世界へ! 夜の本塁打王は俺だ!
今年こそ夜のトリプルスリー

42632 view

431

view

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手