[試合レビュー]ジリジリとした接戦ゲームは攻守のビッグプレーで試合が決まる(シェイカーズ 3 対 4 Slammer's)

シェイカーズ・諏訪航平(5) | 2021年7月5日

打ってはタイムリーも、3失点で敗戦投手となったシェイカーズの諏訪航平(5)

3

2021年5月16日(日)
15: 00~
大泉中央公園野球場
[試合終了][詳細]

4

シェイカーズ 0 3 0 0 3
Slammer's 0 1 3 0 4
勝
カズキ・ヌマザワ(99)
761 view 4試合 1勝1敗0S
セーブ
シンイチ・イエムラ(19)
3483 view 4試合 0勝0敗1S
負
諏訪航平(5)[投制]
984 view 2試合 0勝1敗0S

試合スタッツ(打者成績比較)

先攻/後攻










































.1250.313 0.36422163211025100510010

.2780.556 0.50026184520140000804030

試合スタッツ(投手成績比較)

チーム名


















|














|





7.004(0)000010514800044

1.754(0)000101200512031

東京スカイツリーグ・シェイカーズ対Slammer'sの一戦は、試合直前まで雨が降り、曇り空の中で行われる一戦となった。試合は四回打ち切りで、互いに点数をとりあう接戦の展開に。
三回にホームランやヒットで効果的な三点を追加したSlammer'sが、試合を制した。
三点をとられながらも終わってみればSlammer'sは被安打2。試合を優位に進めて勝利をものにした。

両チームのスターティングメンバー

シェイカーズ

打順守備選手名経験打率最近の打率
1DH岡部秀則(14) 1260 view
45歳以上
1.0001.000
2楠拓馬(11) 848 view.___.___
3加藤恭久(9) 394 view.667.667
4小山聡明(16) 839 view
45歳以上
.___.___
5横山義明(8) 1131 view
45歳以上
.___.___
6矢島直哉(17) 407 view.___.___
7諏訪航平(5) 984 view.___.___
8加藤和義(10) 2860 view
45歳以上
.___.___
9秋葉大輝(61) 133 view.___.___
10助っ人A(100) 138 view助マ.___.___

Slammer's

打順守備選手名経験打率最近の打率
1サトシ・タカイ(61) 1169 view.500.500
2シンヤ・カトウ(39) 207 view.400.400
3ナオキ・コサカ(63) 484 view.167.167
4リョウタロウ・ナカギリ(28) 218 view.286.286
5キョウヘイ・イシダ(0) 419 view.167.167
6カズキ・ヌマザワ(99) 761 view.___.___
7シンイチ・イエムラ(19) 3483 view
45歳以上
.250.250
8マサヒロ・ヤマモト(13) 89 view.___.___
9ショウタ・ミサキ(11) 84 view.500.500

※打率とは試合開始前までの打率、最近の打率とは直近3試合の打率です。

試合には敗れるも、相手のミスを突いて得点するシェイカーズ強力打線の片りんを見た!

二回表、リリーフもこなしたシェイカーズの諏訪航平(5)はタイムリースリーベースを放ち、先制の2点をもたらす

二回表、リリーフもこなしたシェイカーズの諏訪航平(5)はタイムリースリーベースを放ち、先制の2点をもたらす

シェイカーズは一点差で惜敗したものの、特徴である強力打線の片りんを見せつけた。加藤和義(10)が試合後にコメントしているように、2安打に抑えられたとはいえ、少ないチャンスをものにしたところは見事だ。唯一の得点回となった二回、相手のミスでもらったチャンスに、七番の諏訪航平(5)がセンターへのタイムリースリーベースを放ち先制の2点を挙げる。

どの選手にも共通しているのが、振りの鋭さだ。Slammer'sのシンイチ・イエムラ(19)が試合後に打球の鋭さを指摘したように、少しでも隙を見せたらそこを突いてくる怖さがあったのは確かだろう。

今日の試合では相手の投球内容がよかったこともあり打線が爆発することはなかったが、十分にその脅威を感じさせるプレーであった。

二回表、Slammer'sの先発カズキ・ヌマザワ(99)は味方のエラーでピンチを招くも、自責点1で切り抜ける

三回表、ランナーを出しながらも自責点1でまとめたSlammer'sの先発カズキ・ヌマザワ(99)は役割を果たしてマウンドを降りる

三回表、ランナーを出しながらも自責点1でまとめたSlammer'sの先発カズキ・ヌマザワ(99)は役割を果たしてマウンドを降りる

Slammer'sのマウンドにはカズキ・ヌマザワ(99)が上がる。コントロールが課題で、今日も初回先頭打者にいきなりフォアボール。今回もか・・・?このまま自滅してしまうのではと味方も心配したが、以降の3人をしっかりと抑えることができた。これには本人もチームメイトも、少しほっとしたかもしれない。

しかし鬼門は二回だった。Slammer'sは味方の連続エラーでピンチを招いてしまう。ここで次の打者に走者一掃のタイムリーを打たれ、さらに一点を追加される。これで3-0。完全にシェイカーズがイケイケの展開となった。しかし後続をなんとか断ち切り、試合を壊さず味方の援護を待つことに。二つのエラーがありながらなんとか自責点1に抑えたのは、上出来と言ってもよいかもしれない。

カズキ・ヌマザワは次の回を無失点に抑えてマウンドを降板した。なおこの回も課題のフォアボールを連発してしまいピンチの連続であったが、無失点で切り抜けたところは、いつもの投球よりもまとまりを見せることができたと言えるだろう。

結果的にこの後チームが逆転し、カズキ・ヌマザワに勝利投手の権利が転がり込んだ。踏ん張りを見せたピッチングが勝利を呼んだと言えるかもしれない。

ポイントとなった二回と三回の攻防

三回裏、Slammer'sのナオキ・コサカ(63)は一点差に迫る反撃のホームランを放ち、チームに流れを引き寄せる

三回裏、Slammer'sのナオキ・コサカ(63)は一点差に迫る反撃のホームランを放ち、チームに流れを引き寄せる

試合後に両チームともに認めた試合のポイントが、二回と三回の攻防だ。

まずSlammer'sは三点をとられた二回の裏、相手のミスに乗じて一点を返すことができた。完全に相手が握っていた流れを少しだけこちらに引き戻し。「まだイケる」という諦めないムードが生まれたことが大きい。

次に三回の表。Slammer'sは相手の先頭打者に死球を出してしまい、浮足立った場面を迎えることになる。ここからもらったチャンスで相手は三盗を敢行。これをキャッチャーのリョウタロウ・ナカギリ(28)が見事なスローイングでランナーを刺殺した。シェイカーズとしては二点差に詰め寄られた次の回だっただけに、惜しいプレーとなった。

このプレーで流れを掴んだSlammer'sは三回裏、先頭のナオキ・コサカ(63)が反撃ののろしをあげるホームラン。これで一点差となりイケイケムードが生まれたことで、ヒットとフォアボールでランナーを出し、さらなる追加点のチャンスを迎える。ここでマサヒロ・ヤマモト(13)がタイムリーを放ちまず同点。さらにサトシ・タカイ(61)はボールを冷静に見極めて勝ち越しの押し出し四球をゲット。試合をリードすることに成功した。

明暗を分けた二回と三回の攻防。ジリジリした試合展開に、お互いの選手が意地を見せるナイスゲームを演出した。

記事:sei
撮影:遠山典成

シェイカーズ 諏訪航平(5)のプロフィール

所属:シェイカーズ / 投打:右投右打 / 役職:
攻走守文句なしの期待のオールラウンダー。

詳細を見る

リーグ専属カメラマンの熱戦フォト(全394枚)

2021年のシェイカーズ・諏訪航平(5)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2021年09月23日東京ブラッキーズ(○7-8)-1番手2回(0/3)340203000詳細
2021年08月01日Albatross(○9-3)-2番手0回(1/3)120003010詳細
2021年05月16日Slammer's(●3-4)2番手1回(0/3)330303100詳細
2021年01月10日Brains(○0-14)-3番手1回(0/3)001001000詳細

打撃成績















2021年10月03日Madrush(●0-4)1番打者 - 左飛 - 三振 - 三振000000詳細
2021年09月23日東京ブラッキーズ(○7-8)9番打者 - 中飛 - 中安(1)101010詳細
2021年09月23日スカイツカントクJAPAN(○7-1)8番打者 - 左安 - 左飛 - 遊飛010010詳細
2021年08月01日Albatross(○9-3)1番打者 - 一直 - 左失 - 三失010000詳細
2021年07月18日東京ブルーフェザンツ(●3-2)1番打者 - 遊直 - 三ゴ - 三振000000詳細
2021年05月16日Slammer's(●3-4)7番打者 - 中3(2) - 三ゴ210000詳細
2021年01月10日Brains(○0-14)3番打者 - 三失 - 遊失 - 四球020000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[公式戦レビュー]よっちーずは走攻守が噛み合い今シーズン白星発進!左翼手・秋山真衣(21)が大飛球を好捕!!(よっちーず 5 対 2 REGALOS) 投稿:2021年3月26日  Total:1244 view

[公式戦レビュー]畳みかける攻撃と粘り強いピッチング!Madrushの勝利に層の厚さあり(新宿レニーズ 3 対 8 Madrush) 投稿:2021年6月5日  Total:1165 view

[試合レビュー]Madrushが全員安打、全員得点と打ち出の小槌打線爆発!11盗塁と足を絡める攻撃も加わり大差で勝利!(Hangover's 5 対 15 Madrush) 投稿:2021年6月16日  Total:1093 view

[祝 RC 優勝 2020]三度目の正直だ!太陽ライジンズが最大7点ビハインドをひっくり返し初優勝!!(太陽ライジンズ 10 対 8 Bs Hummer) 投稿:2021年3月15日  Total:1016 view

【リベンジカップ2021優勝予想】本命は戦力充実のC.C.Nationals!!有力はス・リーグ参加2年目の東京ボンジュール!? 投稿:2021年6月1日  Total:812 view

【フューチャーカップ2021優勝予想】本命は積極走塁のケンズ!!有力は女子選手が多い よっちーず!? 投稿:2021年6月1日  Total:759 view

【チャンピオンシリーズ2021優勝予想】本命はリーグ戦2連覇中のSpallows!!対抗は圧倒的な攻撃力のMadrush!? 投稿:2021年6月8日  Total:703 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

渡辺WINS
15阿部

2021年度期待の新戦力!!

210656 view

2

Madrush
1しゅーへー

裏方担当
ヤクルトファン。
応援する選手はなぜか調子落として戸田行きになってしまうのが謎。
2021年の推しは長谷川と坂本光士郎です。

208339 view

3

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦! 一度、城北中央公園野球場Aグラウン

200051 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

193008 view

5

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

6

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

161885 view

7

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

8

マガジンズ
26TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ33歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

130280 view

9

銀座チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

119852 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

379

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手