[2022 草野球サテライトシリーズ戦 準決勝レビュー]リベンジに燃えるHeroes!トーナメント戦初の決勝を目指すAspensの2チームが投打で圧倒し決勝へ!

 | 2022年11月9日

リベンジに燃えるHeroes!トーナメント戦初の決勝を目指すAspensの2チームが投打で圧倒し決勝へ!

STELLITEリーグ上位3チームにて争われる草野球サテライトシリーズ。2022年シーズンの準決勝には以下4チームが駒を進めた。

練馬区・パディーズ/板橋区・Aspens/23区外・よっちーず/板橋区・Heroes10月1日(土)と10月16日(日)に行われた2試合を振り返ろう。

対戦形式日付撮影先攻スコア/
開始時間
後攻球場詳細
2022年10月01日 (土)
東台野球場

パディーズ
1 対 6
13:00~

Aspens
佐竹(5)
494 view
【勝】 長野(24)
2685 view
【負】 佐竹(5)
494 view
長野(24)
2685 view
詳細
2022年10月16日 (日)
城北交通公園

よっちーず
2 対 6
17:00~

Heroes
川村慎太郎(34)
378 view
【勝】 R.Nishikawa(7)
182 view
【負】 川村慎太郎(34)
378 view
R.Nishikawa(7)
182 view
詳細

エースの完投劇!早々に主導権を握ったAspensが決勝進出

練馬区・パディーズと板橋区・Aspensによって行われた準決勝は、1対6でAspensが勝利した。1回裏、2番・榊(5)がレフトへのツーベースを放つと、続く3番・秋山(1)のタイムリーヒットで早々に先制点を挙げる。

投げてはAspens先発・長野(24)投手がキレのあるストレートでパディーズ打線を封じ込め、凡打の山を築いた。

3回裏には追加点、5回裏には打者8人の猛攻で一挙4得点し試合を決定づける。長野(24)投手の6回1失点の力投に打線も応え、準決勝1試合目は幕を閉じた。

流れを渡さなかったHeroes!容赦なく追加点を重ねてプロスタへ!

10月16日(日)に行われた準決勝は、2対6でHeroesが勝利した。1回裏、2番・Y・Sakisako(29)がヒットで出塁すると、4番・N.Kumai(6)がツーランを放ち先制。

2回表によっちーず6番・勝山大輝(6)のタイムリーヒットで1点返されるも、3回裏の連続安打で1点、4回裏は四球で出塁したランナーをタイムリーで返し2得点と、流れを渡さない攻撃で試合の主導権を握り続けた。

投げてはR.Nishikawa(7)投手がよっちーず打線を翻弄しながら4回1失点、MASATAKA(0)投手は力で捩じ伏せ2回1失点と安定したピッチングを披露した。

今シーズン共に勝率6割越えの2チームが惜しくも敗戦!

今シーズンの勝率が6割を超えているパディーズとよっちーずだったが、残念ながら準決勝で敗退となった。

点差こそついたものの、両チーム共に平均得点が5得点以上と打線の厚みを特徴の一つとしている。

準決勝では相手投手のピッチングもあり本来とは程遠い姿となってしまったが、2022年シーズンの終わりまでの暴れっぷりにまだまだ注目だ。

2020年シーズンぶりの決勝進出となるHeroes!トーナメント初優勝を目指すAspens!

2022年サテライトシリーズは、準決勝で隙を与えない攻撃を見せたチーム同士の決勝となった。

Heroesは2020年サテライトシリーズで決勝に進出しており、正真正銘優勝へのリベンジマッチとなる。対するAspensはトーナメント戦初の決勝進出。

リーグ戦の勢いを維持できれば、初のプロスタでも安定した戦いを繰り広げられるはずだ。「楽しむこと」を方針として掲げている2チームによる最終決戦から目が離せない。

こんな記事も読まれています

[MIYABI、IKI D2 リーグ戦総括 2022年2月]Blue Radiantsは野球未経験の下西 惣一郎(18)が開幕戦でノーヒットノーラン達成!!新規参加のZOALDYECKは点差以上に強い内容で勝利!? 投稿:2022年3月25日  Total:1023 view

[MIYABI、IKI D1 リーグ戦総括 2022年2月]C.C.Nationalsは打線好調で開幕2連勝!!スレイヤーズは若手とベテランがガッチリと噛み合う!? 投稿:2022年3月19日  Total:850 view

[MIYABI、IKI D2 リーグ戦総括 2022年3月]新規参加チームが好調!!ユナイツは2連勝、光が丘Walkersは2勝1分、広島国際カープは開幕勝利でともに首位!? 投稿:2022年4月8日  Total:836 view

[MIYABI、IKI D3 リーグ戦総括 2022年3月]古豪チームが続々勝利!!HYBRIDSは逃げ切り、渡辺WINSは守備が安定、パワーオブザゴリラーズはチーム一丸で勝利!! 投稿:2022年4月8日  Total:787 view

[MIYABI、IKI D1 リーグ戦総括 2022年4月]D1クラスは新規参加チームが躍動!!Meerkatsはまたも『終盤のミーア』を発揮し3勝目!今シーズン3勝はすべて逆転勝ち!? 投稿:2022年5月16日  Total:748 view

[MIYABI、IKI D3 リーグ戦総括 2022年2月]逆転勝ちが多いD3クラス!!村上パイレーツは最大3点差、横浜T-BREAKERSは最大7点差をひっくり返しともに開幕戦勝利!! 投稿:2022年3月25日  Total:722 view

[NOBORI リーグ戦総括 2022年5月]Bye-Bye MASUTANIは白井(77)の逆転サヨナラ本塁打で開幕勝利!!YAKITORI RAKUDAは打線好調でス・リーグ得点記録を狙える!? 投稿:2022年6月17日  Total:721 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

C.C.Nationals
66大森

ツボにはまれば長打を打てる捕手で第2代C.C.Nationals新人王受賞(近藤と同時受賞)
2018の大半をカナダへ留学(もとい、MLB観戦旅行)していた。
一時期から体

50782 view

2

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

48942 view

3

Aspens
29ゆめか

Aspensを支える美人マネージャー(本人談)。
趣味は休日にカフェを巡ることと読書(多分)。

44065 view

4

ギャルソンジャイアンツ
4ズッシー

年に1度、芯で打った時の飛距離はチームNo.1のスラッガー。オレンジ色の木製バットにこだわりを持ち、毎年買い替えて愛用しているが、チームメイトからはビヨンドを使えばすぐに4番を打てるのに…と陰口を叩か

43859 view

5

Aspens
16日野

アスペンズの主砲。怪我持ちだがユーティリティプレイヤー。2022年は三冠王とると息巻いているが果たして。

34470 view

6

Aspens
1秋山

Aspens監督兼「左の」エース。
2022年エース剥奪。仕方ないのでバットとグラウンド取得と出欠管理で貢献する。

22615 view

7

渡辺WINS
15阿部

2021年度期待の新戦力!!

17330 view

8

大田ブルーウェーブ
1森本遥斗

色気のあるプレーで多くの女性を魅了する走攻守三拍子揃った天才イケメンエース!昨年は最多勝に最多奪三振を獲得、打撃では不動の3番として君臨し華麗な遊撃守備を披露。一目でわかる華と実力でチームを引っ張る!

16864 view

9

PALYBALLS
10ノブ

★チーム創設メンバー
■2016年11月入団
■可能性の獣
*オタク×野球の象徴!
■推しメン:
・篠塚つぐみ/プレイボールズ

16627 view

10

アオイハル
11松島 大進

13038 view

222

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手