2019年度 受賞選手

カテゴリー: 最多勝利  |  最多奪三振  |  最多安打  |  最多盗塁  |  最優秀選手 (MVP)  |  ゴールデン・アマチュア
年に

2019年度 最優秀投手賞 (MVP)

最優秀投手賞 (MVP)

小倉トースト(20) 3523 view
マガジンズ

マガジンズ の今シーズンのテーマは「大物食い」である。そのテーマをもとに挑んだチャンピオンシリーズMIYABIでは 太陽ライジンズ、LFD、HYBRIDS、ツインリバーズ、そして BBジャンキーズ とス・リーグでも最上位のチームを次々と撃破し、悲願の優勝を果たしプロスタへのチケットを手に入れた。その立役者となったのがス・リーグを代表するエースへと成長した小倉トースト(20)である。

持ち味は速球とスライダーのコンビネーションと牽制の上手さだ。それが見られたのは CS MIYABI の決勝、BBジャンキーズ 戦である。試合序盤はスライダー中心の配球だったが、それが捉えられ始めると速球中心に切り替え絶妙なコンビネーションで散発4安打に抑える。2回に背負った無死1,3塁のピンチでも、素早い牽制で無失点で切り抜ける上手さもあった。この大活躍にTAKEO(32)監督も「今年は投手・小倉の成長がチームとして一番の収穫やね。ホンマに。」とのコメントを残している。

2018年シーズンからチームへ加入した小倉トースト(20)だが、元々は捕手や内野手として出場することが多かった。しかし、甘いマスクからは想像ができないくらいの強肩だったことから投手に挑戦すると、好投の連続でチームメートの信頼を得る。そして迎えた2019年、彼の才能が一気に開花し、9勝、防御率1.75(2019年12月9日時点)と圧倒的な成績を残した。今シーズンは終盤に成績を伸ばしていることから、来シーズンはさらなる活躍が期待される。

小倉トースト(20) 3523 view
マガジンズ

全試合成績(トーナメント戦含む)






















|














|






20191452(0)200930372381851022131.75

受賞コメント

小倉トースト(20) 3523 view
マガジンズ

ありがとうございます!

今シーズンはスカイツリーグの強豪チームとたくさん試合させていただきました。
良い緊張感の中で投げれたことが今シーズンの結果に繋がったと思います!

登録名、仕事を変更して心機一転、野球に打ち込める環境を作れたこともよかったです!

投手としての経験はまだまだ浅いので来シーズンは洗礼を受けないように頑張ります(笑)
まずは、プロ球場!全力で抑えて優勝します!

次はベストナインと打者としてのMVPも欲しい…(笑)

2019年度 最優秀打者賞 (MVP)

最優秀打者賞 (MVP)

しーの(25) 1839 view
PALYBALLS

今シーズンの PALYBALLS はチーム結成3年目にして初タイトルとなるリベンジカップで優勝した。その投打の柱・しーの(25)が打者部門でMVPを獲得。

まさに飛躍のシーズンだった。昨シーズンまでも主に3番打者を任され打率も3割台と好成績を残していたが、打つ試合と打てない試合がはっきりしていた。しかし、今シーズンは何かきっかけをつかんだためか、ス・リーグの打者ランキングでは、打率10位、長打率4位、安打数2位タイ、本塁打数1位タイ、打点1位(すべて2019年12月9日現在、全試合でのランキング)と圧倒的な成績を残した。

特に印象に残った試合は、CS二回戦、ボードベースボールクラブ 戦だ。昨シーズンも同じくCSで対戦しじゃんけん決戦で負けていることから、しーの(25)はリベンジに燃えていた。第一打席は凡打に抑えられ迎えた第二打席、二死1塁で打席に立つと、フルスイングした打球はショウイチ(21)監督曰く「光が丘の隣の球場の土の部分(内野)まで飛ぶんじゃないかという,打った瞬間にわかる特大ホームラン」となった。これにより波に乗った PALYBALLS はその後も追加点を奪い、6-2で昨シーズンのリベンジを果たした。

しーの(25)は打者としてはMVPを獲得するほどの選手だが、投手としてもそれ以上に素晴らしいものを持っている。今シーズンは主にカップ・トーナメントで先発し、防御率1.74と好成績を残した。来シーズンはリーグ戦での登板が増えるようであれば、もしかしたら投手としてもMVPを獲得するかもしれない。

しーの(25) 1839 view
PALYBALLS

全試合成績(トーナメント戦含む)















































2019185339212322724600211130.5901.282 0.66040

受賞コメント

しーの(25) 1839 view
PALYBALLS

この度はこのような素晴らしい賞に選んでいただきありがとうございます。

2019年はCS優勝、プロスタで試合するを目標にやってきました。
目標には届きませんでしたが、チームメンバーを信頼して頼った結果がRC優勝、野手MVPの結果に繋がったと思います。

今こうしてたくさんの仲間と一緒にPalyballsとして野球ができ、優勝の喜びを味わい、年間MVPを取ることができたのは「絶対直球女子プレイボールズ」があったからです。
本当に感謝しています!!

来年、プレイボールズは解散してしまいますが今まで以上にPalyballsは突き進んで行きます。
ありがとうございました!

11/4(月)[日韓代表チームを応援に行こう!]来場者プレゼントは抽選で総額5万円の旅行ギフト券が当たります!