月別: 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 
年に

投手草野球サークル ヤンキース・中村 翔平(1)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

6月の空に、翔平が大きく羽ばたいた。
3試合すべてに出場、8打数6安打、決勝点を含む7打点を記録。
同時に、チームのエースとして2試合登板し、9回自責点1の2勝を挙げた。
以前に比べ、与四死球が減り、安定感のあるピッチングが戻った。
このことが、打撃面にもいい影響をもたらしたのだろう。
今月チーム3連勝を果たしたのは、この選手の貢献が大きい。
本人も納得の6月だっただろう。

中村 翔平(1) プロフィール

日付























|
詳細
06月30日LG高円寺アッカ(○6-3)1番手4回(0/3)022113000詳細
06月23日LGBILY(○3-5)1番手5回(0/3)134204000詳細
投手成績





















|














|




詳細
6月0.7829(0)000200706310051詳細
2018年4.75728(0)00032023119219004419詳細

捕手LFD・吉原(7)

受賞歴:2度目

投打:右投右打

打率.714、長打率.1429、出塁率0.778。
この選手が打席に立てば、かなりの確率で試合が動く。
チーム史上最強打者として、今月は捕手部門でトップの5安打6打点の成績を残した。
強烈だったのは、BGジャパン戦での4打数4安打4打点だろう。
吉原自慢のファイヤースウォードで、相手チームを焼け野原にしてしまった。
これを野球版『吉原炎上』という。

吉原(7) プロフィール

日付











詳細
06月30日LGZaK Japan(○4-0)4番打者 - 四球 - 投飛 - 中2(2)210000詳細
06月16日CSMuddydrys(●3-1)4番打者 - 四球 - 三振000000詳細
06月09日LGBGジャパン(○10-0)3番打者 - 右安(1) - 右2(2) - 右2 - 中3(1)431000詳細
打者成績












































詳細
6月39745310610002010.7141.429 0.77800詳細
2018年925199146502210024020.7371.579 0.72010詳細

一塁手Z団・05アオシマ(5)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

6月の3試合で、毎試合2安打以上重ね、4打点を記録。
spベアーズ戦では弾丸ホームランを放った。
何だろう、調子にムラのない、この安定感は。
どしん、と構える姿は、まるで勝利をもたらす毘沙門天のようだ。
打率.636、長打率1.091、出塁率0.636という数字以上に、4番打者として、このチームへの影響力は計り知れない。
慌てず、騒がず、ひたすら勝機を見いだせ―無言でメッセージを放つ。
その姿に、チームは常に鼓舞され、勝利を求め邁進する。

05アオシマ(5) プロフィール

日付











詳細
06月30日LG東京南海ホークス(●9-2)4番打者 - 右2 - 一安 - 捕ゴ110000詳細
06月23日LGspベアーズ(○6-1)4番打者 - 三安 - 左2 - 左本 - 三ゴ230000詳細
06月02日LG渡辺WINS(○2-10)4番打者 - 遊ゴ - 中安 - 中安 - 一飛111000詳細
打者成績












































詳細
6月3111157201410000000.6361.091 0.63600詳細
2018年1240389164211250011002.4210.711 0.42520詳細

二塁手東京リボーン・矢野(2)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

打率.417、長打率0.417、出塁率0.417。
今月、偶然にも『417』つながりの成績を残した。
そんな洒落っ気のある矢野だが、好調の要因は右打ちに開眼し、打撃の幅を広げたことにある。
もともと外野以外ならどこでもこなせる柔軟性のある選手だ。
試合開始刹那、右に打球を散らせば、相手投手は出鼻をくじかれ、微妙にヤな気分になる。
試合の主導権を握るのに、これほど鮮やかな手際はない。
『右刹那の矢野』に改めて注目だ。

矢野(2) プロフィール

日付











詳細
06月16日LGJAPAN FLASH(○7-14)1番打者 - 右安 - 右安 - 遊ゴ - 中安 - 空三振221000詳細
06月09日CS野CUBE(○3-4)2番打者 - 空三振 - 中安 - 中安 - 空三振000000詳細
06月02日LGTokyo Good Fielders(△4-4)1番打者 - 三ゴ - 投直 - ニゴ000001詳細
打者成績












































詳細
6月3121225000210000030.4170.417 0.41701詳細
2018年6212137000220000060.3330.333 0.33322詳細

三塁手一番星・廣田慎太郎(17)

受賞歴:初受賞

投打:右投左打

先頭打者が塁に出ること―試合のリズムを作るにはいちばんの近道だ。
基本中の基本、もはや野球の作法と言っていい。
今月の3試合とも、廣田は先頭打者として安打を放っている。これは賞賛に値する。
毎試合の初回に出塁し続けることは、毎朝のラジオ体操に参加し続けるよりむずかしい。
今月は、ホームランを含む6安打、4打点、打率.667、長打率1.000、出塁率0.727という成績を残した。
薄っぺらのボストンバックひとつ、福岡から上京してきた。
今年入団のニューフェイスは、花の都で月間ベストナインという星を初めて手に入れた。

廣田慎太郎(17) プロフィール

日付











詳細
06月30日LGDokant(ドカント)(○5-10)1番打者 - 中安 - 本塁打 - アウト - 中安332000詳細
06月30日CC雑魚軍(△7-7)1番打者 - 安打 - 安打 - ニゴ102000詳細
06月16日LGMAPPA!(△5-5)1番打者 - 安打 - 四球 - ニゴ - 死球013000詳細
打者成績












































詳細
6月311946001470001100.6671.000 0.72700詳細
2018年103020980115160005510.4000.650 0.60020詳細

遊撃手早稲田レッズ・イルトン(10)

受賞歴:初受賞

投打:右投両打

「3番 イルトン」
この座りのいい、ぴたっとくる感じは、そうあるものではない。
ウグイス嬢がアナウンスするとき、場内はどよめき、相手チームは震え上がってしまう。
イルトンの豪打が、今月も炸裂した。
27対0で圧勝したスレイヤーズ戦では、2本塁打。相手チームからは感嘆の声も漏れた。
打率.625、長打率1.750、出塁率0.62という数字からは、何が何でも走者を還すんだ、という気迫までも読み取れる。
パワー、度胸、統率力、すべてを兼ね備えている選手だ。
初受賞をきっかけに、イルトン砲はますます凄味を増す。

イルトン(10) プロフィール

日付











詳細
06月30日LGORCA(○4-8)3番打者 - 四球 - 三飛 - アゴ011000詳細
06月09日LGスレイヤーズ(○0-27)3番打者 - 本塁打 - 安打 - 野選 - 本塁打 - ア飛430000詳細
06月02日CC東京ビシソワーズ(●4-4)3番打者 - 本塁打 - 安打 - 三振310000詳細
打者成績












































詳細
6月3111055003710001010.5001.400 0.54500詳細
2018年1138339111061950005050.3330.909 0.42100詳細

右翼手前野MANYMETS・荒川裕士(5)

受賞歴:初受賞

投打:右投左打

6月は1試合のみの出場ながら、ホームランを含む4安打4打点の爆発力を見せつけた。
打率.800、長打率1.400、出塁率0.800という成績は、1番打者としては余りある活躍だろう。
豪快なフルスイングは潔さ、思い切りの良さに裏打ちされ、精度を増す。
刀をバットに変え、まるでサムライのような雰囲気さえ漂わせる。
昨年のドラフト2位、強肩強打の外野手、荒川はチームの新しい顔になり得る逸材だ。

荒川裕士(5) プロフィール

日付











詳細
06月24日LG吉原オールディーズ(○14-7)1番打者 - 遊安 - 右安 - 敵失 - ニ安 - 右本434000詳細
打者成績












































詳細
6月15534001440000000.8001.400 0.80000詳細
2018年4151567003950000010.4671.067 0.46710詳細

中堅手マガジンズ・谷保翠星(7)

受賞歴:2度目

投打:左投左打

5月に続き、2度目の受賞。
打率.667、長打率1.833、出塁率0.714という数字の他に、2試合で5打点、Cools戦、TOKYO SKYHAWKS戦と立て続けにホームランを放った。
中心打者としての役割を十二分に果たした。
ギガキング購入後の変貌ぶりは凄まじい。
バットマンにとって、バットとの相性は、その重要度において、女との相性にも匹敵する。
これだけの成績を残せば、一発打つごとに見せつける半端ないドヤ顔だって、ご愛敬レベルだろう。

谷保翠星(7) プロフィール

日付











詳細
06月16日LGTOKYO SKYHAWKS(△5-5)4番打者 - 一安 - 死球 - 右本211000詳細
06月02日RCCools(○5-0)2番打者 - 左2 - 右本 - 中飛 - 一飛320000詳細
打者成績












































詳細
6月27634102510000100.6671.833 0.71400詳細
2018年827248121051140010210.5001.167 0.51910詳細

左翼手Muddydrys・くぼんぬ(22)

受賞歴:2度目

投打:左投左打

本職は快速球が持ち味の投手だが、今回は左翼手としての受賞となった。
打率.600、長打率1.600、出塁率0.667に加え、月間6打点を叩き出した。
特筆すべきは、リベンジカップ・東京リボーン戦での満塁ホームランだろう。
首都高を越えんばかりの軌道を描いた大飛球は、鮮烈な虹となって、一つの映画を見終わった後のような、ファンタスティックな余韻を見る者の心に残した。

くぼんぬ(22) プロフィール

日付











詳細
06月30日RC東京リボーン(○11-5)9番打者 - 四球 - アゴ - 本塁打410000詳細
06月16日CSLFD(○3-1)7番打者 - 内安 - ア飛 - 左3201000詳細
06月09日LGCCナショナルズ(●5-10)7番打者 - アゴ - ア飛000000詳細
打者成績












































詳細
6月38713011610001000.4291.143 0.50000詳細
2018年6141024011610004010.4000.900 0.57110詳細

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手