月別: 8月 | 
年に

投手プレアデス・けん(18)

受賞歴:4度目

投打:右投右打

毎度おなじみの プレアデスのエース・けん(18)が自身4度目となる受賞。
昨シーズンはあまり調子が上がらなかったが、今シーズンはモデルチェンジされた丁寧な投球術で8月は5連勝し、ス・リーグ通算50勝を挙げた。
プレアデス は NOBORI B で首位を独走しているが、それはスカイツ屈指のレジェンド投手でもあるエース・けん(18)の貢献が大きい。

けん(18) プロフィール

日付























|
詳細
08月29日LGAbends(○1-13)1番手4回(0/3)113202000詳細
08月22日LG文教スパッツ(○3-11)1番手4回(0/3)005002000詳細
08月15日LGキングバレッツ(○3-5)1番手3回(0/3)010114000詳細
08月08日LGTOKYO SKYHAWKS(○5-11)1番手4回(0/3)551018100詳細
08月01日LGツインリバーズ(○7-0)1番手4回(0/3)001321000詳細
投手成績





















|














|




詳細
8月2.21519(0)00050017110640076詳細
2020年1.371246(0)20081033217221100169詳細

捕手浦安Marlines・鈴木 樹(5)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

参加2年目の 浦安Marlines から、ユーティリティープレーヤーの鈴木 樹(5)が初受賞。
4番を任されることも多く、8月1日は2打数2安打、8月29日は3打数3安打2本塁打4打点と大暴れだった。
今シーズンの 浦安Marlines は調子が中々上がらないが、この鈴木 樹(5)の活躍があればチームの状態も上がってくるだろう。

鈴木 樹(5) プロフィール

日付











詳細
08月29日CSBs Hummer(●10-13)5番打者 - 左安(1) - 中本(1) - 左本(2)420000詳細
08月01日LGNOVIS(●3-10)4番打者 - 右2 - 左安022010詳細
打者成績












































詳細
8月255451024200000001.0002.400 1.00010詳細
2020年8222210121131150000010.5451.091 0.54521詳細

一塁手NOVIS・Kurasawa(99)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

新規参加の NOVIS から、中心打者のKurasawa(99)がチームとしても初受賞。
8月29日の spベアーズ では大活躍。第一打席で適時打を放つと、第二打席では適時二塁打、そして第三打席では右中間への柵越え本塁打を放ちチームを勝利に導いた。
NOVIS は8月末現在で3勝0敗と首位を狙える位置にいるので、Kurasawa(99)の活躍があれば初参加初優勝もあり得る。

Kurasawa(99) プロフィール

日付











詳細
08月29日LGspベアーズ(○4-5)4番打者 - 一飛 - 左安(1) - 左2(1) - 中本(1)311000詳細
08月01日LG浦安Marlines(○3-10)6番打者 - 左安 - 四球 - 左本(1) - 三失120000詳細
打者成績












































詳細
8月28735102410001000.7141.714 0.75000詳細
2020年3111035102410001000.5001.200 0.54500詳細

二塁手一番星・三輪優介(8)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

今シーズンから 一番星 に加入したルーキー・三輪優介(33)が嬉しい初受賞。
08月22日の 東京南海ホークス 戦で2番に抜擢されると、4打数3安打で猛打賞の活躍。次戦でも2試合連続猛打賞を記録し、好調な打線をけん引した。
今シーズンの 一番星 は好調を維持しており、三輪優介(33)の活躍があればチーム初優勝も狙えそうだ。

三輪優介(8) プロフィール

日付











詳細
08月30日LG杉並DUCKS(○6-7)2番打者 - 遊安 - 一ゴ - 右2(1) - 右安(1)201000詳細
08月22日LG東京南海ホークス(○1-12)2番打者 - 右飛 - 中安(1) - 中3(2) - 中安(1)421000詳細
08月09日FC銀座チキンハーツ(○0-9)9番打者 - 犠打 - 四球(1) - ニゴ010000詳細
打者成績












































詳細
8月311936110620101000.6671.000 0.70000詳細
2020年82320610120850102030.5000.750 0.54500詳細

三塁手TOKYO SKYHAWKS・小川 (4)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

古豪の TOKYO SKYHAWKS から、小川 (4)が意外にも自身初となる月間ベストナインを受賞。
今シーズンは好調が続いていたが、8月1日は BBジャンキーズ を相手に3打数3安打、8月8日は プレアデス を相手に2打数2安打と、強豪相手に8月の月間打率10割の偉業を成し遂げた。
NOBORI B は強豪揃いだが、小川 (4)の活躍があれば2018年以来のリーグ優勝もあり得そうだ。

小川 (4) プロフィール

日付











詳細
08月22日LC東京 PERFECTS(●3-1)2番打者 - 内安 - 三ゴ000000詳細
08月08日LGプレアデス(●5-11)3番打者 - 左2 - 内安010000詳細
08月01日WSBBジャンキーズ(○5-7)3番打者 - 三安 - 左安 - 左3120000詳細
打者成績












































詳細
8月37736110100000000.8571.286 0.85700詳細
2020年926218141121110014010.6671.095 0.69200詳細

遊撃手野CUBE・竹村 遼(1)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

何よりも東京ヤクルトスワローズを愛する男、野CUBE・竹村 遼(1)が自身初となる受賞。
8月はチームの主軸として実力を発揮。打率.800、長打率は脅威の1.800を記録し、自慢の打棒でチーム2連勝に貢献した。
竹村 遼(1)の成績はスワローズの順位と連動すると噂されているため、スワローズの奮起に期待したいところだ。

竹村 遼(1) プロフィール

日付











詳細
08月15日LGAbends(○7-5)4番打者 - 左3(1) - 投安121000詳細
08月01日SSAlpha Baseball Club(○5-8)3番打者 - 遊安(1) - 見三振 - 中走本(1)211010詳細
打者成績












































詳細
8月25534011320000010.8001.800 0.80010詳細
2020年92322410211621001030.4550.773 0.47810詳細

右翼手一番星・寺町知秀(5)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

今シーズン絶好調の 一番星 から、寺町知秀(5)主将がチームから2人目となる受賞。
8月は得意の意外性を発揮。打率.800、4四死球、5盗塁を記録し、『恐怖の7番』として相手チームを震え上がらせた。
二塁手部門で受賞したルーキー・三輪優介(33)共々、好調を維持できればチーム初優勝を十分狙える。

寺町知秀(5) プロフィール

日付











詳細
08月30日LG杉並DUCKS(○6-7)DH7番打者 - 三直 - 死球 - 三安010000詳細
08月22日LG東京南海ホークス(○1-12)7番打者 - 四球 - 四球 - 左2(1)113000詳細
08月09日FC銀座チキンハーツ(○0-9)DH10番打者 - 四球 - 左安(1)111000詳細
08月01日LGアメット野球部(○7-9)7番打者 - 右安001000詳細
打者成績












































詳細
8月49534100250003100.8001.000 0.88900詳細
2020年12291797100661006430.4120.471 0.63000詳細

中堅手東京パイレーツ・キム・ミンソク(77)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

スカイツ・韓国代表にも選出された 東京パイレーツ・ミンソク(77)が、意外にも自身初となる受賞。
8月の2試合はともに4番として出場し、1試合目は2打数1安打1本塁打2四死球、2試合目は3打数1安打1本塁打と自慢の長打力を発揮した。
ミンソク(77)は8月末時点の本塁打ランキング1位となっており、この調子を維持できれば本塁打王も射程圏内だ。

キム・ミンソク(77) プロフィール

日付











詳細
08月15日SSJAPAN FLASH(○12-1)4番打者 - 本塁打(2) - アゴ - ア飛210000詳細
08月01日RC練馬レッドサーティーンズ(○12-0)4番打者 - ア飛 - 中走本(1) - 死球 - 四球(1)220000詳細
打者成績












































詳細
8月27532002400001100.4001.600 0.57100詳細
2020年11372911101151840014320.3450.966 0.45910詳細

左翼手よっちーず・川村亮佑(31)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

新規参加の よっちーず から、ムードメーカーの川村亮佑(31)がチームとしても月間ベストナイン初受賞。
ス・リーグ初試合となる ユーグレナアタマーズ 戦では大活躍。第一打席でチーム初得点となる3点二塁打を放つと、第二打席では満塁本塁打を放ち7打点の大活躍でチーム初勝利に貢献した。
SATELLITE H は8月末現在で大混戦となっているため、上位進出のためにはムードメーカー・川村亮佑(31)の活躍が欠かせない。

川村亮佑(31) プロフィール

日付











詳細
08月23日LGHangover's(○6-3)4番打者 - 死球 - 四球 - 四球033000詳細
08月22日LGパディーズ(△8-8)5番打者 - 三振 - 中2(1) - 中安(1)221000詳細
08月15日LG恵比寿モレーナ(●4-5)5番打者 - 投失 - 右2022000詳細
08月01日LGユーグレナアタマーズ(○27-4)5番打者 - 左3(3) - 本塁打(4) - 四球 - アゴ730000詳細
打者成績












































詳細
8月4128105211960003110.6251.500 0.75000詳細
2020年5149105211960004110.5561.333 0.71410詳細

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手