打 率
.286
.312
得 点
7.10
6.60
長 打 率
.416
.458
盗 塁
3.4
4.0
失 点
3.62
3.23
防 御 率
3.67
2.39
BLUE RADIANTS
PE ANGELS

負けたら予選敗退のPe Angels!本戦ラスト1枠を賭けてBlue Radiantsとの大一番に挑む!

[WS予選] Blue Radiants 対 Pe Angels
日時:2018年12月2日(日) 9: 00- 場所:下高井戸運動場

Pe Angelsにとってはチーム初のワールドシリーズ決勝トーナメント進出をかけた一戦となるゲームだ。対するBlue Radiantsはすでに予選で2敗しており、決勝トーナメント進出の可能性は消えている。従って状況的には圧倒的にPe Angelsが有利であることは間違いない。ただし、前日12月1日に現在同じく1勝1敗で並ぶ前年のワールドシリーズ覇者のドンマイ・ロックスがゲームを行うため、その結果次第では非常にプレッシャーのかかる試合になる可能性がある。

Home
Blue Radiants
Team Data

※采配・・・スクイズやエンドラン、9人打ちなど組織的な野球を実践するチームほど値が高くしています。全員打ちを理想とするチームの場合は値を低くしています。

Away
Pe Angels
Team Data

※采配・・・スクイズやエンドラン、9人打ちなど組織的な野球を実践するチームほど値が高くしています。全員打ちを理想とするチームの場合は値を低くしています。

※采配・・・スクイズやエンドラン、9人打ちなど組織的な野球を実践するチームほど値が高くしています。全員打ちを理想とするチームの場合は値を低くしています。

Highlights of this game
この試合は、前日の12月1日に予選3試合目を戦い終えるドンマイ・ロックスの内容次第でPe Angelsは戦い方を変えなければならない。仮にドンマイが負ければPe Angelsは勝つか引き分けで決勝トーナメント進出が決定する。ただし、ドンマイ・ロックスが勝った場合、Pe Angelsはドンマイ・ロックスの得失点差を上回るような得点差をつけてBlue Radiantsに勝たなければ決勝トーナメント進出の夢は断たれる。予選2試合を消化した現在、ドンマイ・ロックスが得失点差+2、Pe Angelsが+1と僅差。さて、どういう結末が待っているのだろうか?動向から目が離せない!
Win-loss records
Blue Radiants 0勝2敗0分(WS予選A/3位)
Pe Angels 1勝1敗0分(WS予選B/4位)
※試合開始前までのWS予選の成績を掲載しています。
Key Players
Blue Radiants 間庭 文渡投手(防御率:2.98)
Pe Angels YOSHIMASA投手(防御率:1.77)
※2018年の投手成績を掲載しています。

─ この大事な一戦に向けてチームの雰囲気、準備状況はどう?

すでに予選通過ができない状態なので、試合は純粋に楽しむつもりで臨めます。とはいってもこの試合でWSの状況が変わるという意味で、勝っても負けても「面白い」展開にできるように尽力したいですね。

現在3連敗中です。現体制になってからは初めてのことです。今年最後の試合で勝って終わりたいですが、どれだけ楽しめるか?が重要だと思っております。

─ 対戦相手の印象、警戒すべき点を挙げるとすれば?

過去の対戦ではエースのYOSHIMASA様がまさかの一回降板ということで、リベンジに燃えていらっしゃると思います。また守備陣も非常によい動きをしていたので、点を取るのが難しい印象ですね。

実は以前1度対戦し負けております。強かった!印象がすごくあります。

─ この試合のポイントはどこになると思う?

下高井戸は比較的内野にとって守りやすいグラウンドなので、エラーは少ないと予想されます。さらにWS敗退が決まっている今、当方は細かい野球をする可能性が低く、YOSHIMASA様のピッチングとの真っ向勝負でどこまで戦えるのかというシンプルな戦いになりそうです。逆に言うと、当方がどれだけ点を取られずに守り切れるかがポイントになるでしょう。…あとはうちのチームの人員がどのくらい集まれるかもポイントでしょうね。

先発YOSHIMASAの出来次第では無いでしょうか?

─ 対戦相手に勝っている部分をしいて挙げるとすれば?

なかなか技術的な面では思いつきませんが、メンタル的には各個人のふてぶてしさかな…つまり初見の相手にも気持ち負けはしないってことでしょうね。大変ですよ、この子たちをまとめるのは…(汗)

正直どこも無いと思います、挑戦者のつもりで謙虚に行きたいと思います。

─ 最後にこの試合への意気込みをお聞かせください。

前回の対戦ではグラウンドルールにより、結果に少しケチがつくような終わり方でした(ちなみにそのときに後逸したのは筆者です…本当にすみません!)。今回は勝敗にかかわらず、すっきりとした決着をつけたいですね。楽しい試合になるように、よろしくお願いいたします!

4連敗は避けたい! 何とか次にコマを進めたい! 食らい付いていきたいと思います!

一覧に戻る