月別: 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 
年に

投手侍エグゼクティブ・KENZABURO(20)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

8月は自責点0で防御率0.00で2勝をマークした侍エグゼクティブ・KENZABURO(20)が月間ベストナイン受賞となった。
彼は今シーズンからチームに加入し、草野球を始めてから野手から投手に転向したピッチャーだが、8月はピッチャーとしての素質が見事に開花した投球内容だったと言えるだろう。
ちなみに普段は「体操のお兄さん」をしているそうだ。

KENZABURO(20) プロフィール

日付























|
詳細
08月26日LGミッカボーズ(○19-4)1番手4回(0/3)043201100詳細
08月19日LGraVens(○7-0)1番手7回(0/3)0012207000詳細
投手成績





















|














|




詳細
8月0.00211(0)1002008115400040詳細
2018年1.71949(0)60072030353151002412詳細

捕手ザ・チキンハーツ・奥村(42)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

捕手部門はザ・チキンハーツ・奥村(42)が初受賞となった。8月は打撃面で5打数4安打の打率.800と打ちまくった。
残念ながらチームは彼が出場した2試合とも投手陣が打ち込まれて敗戦となったが、奥村本人は2試合とも2安打を放ってクリーンアップとして気を吐いた。
チームは今シーズンもリーグ戦で9月2日現在3勝5敗と苦しい戦いが続いているが、彼の打棒で1つでも上の順位を狙っていきたいところだ。

奥村(42) プロフィール

日付











詳細
08月26日SCFUKAGAWA GRANDSLAM(●1-9)5番打者 - 投飛 - 右2 - 中安001000詳細
08月05日LGWhite Stars(●10-15)4番打者 - 四球 - 犠打(1) - 右安 - 中安131000詳細
打者成績












































詳細
8月27534100120101000.8001.000 0.83300詳細
2018年7251978110560105010.4210.579 0.54200詳細

一塁手侍エグゼクティブ・T-KAZUKI(55)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

8月は侍エグゼクティブから3人の選手が選出され、その1人がこのT-KAZUKI(55)である。
8月は5番ファーストとして2試合に出場し、8打数5安打の打率.625と大当たりだった。
チームは7-0、19-4と2試合とも相手を寄せ付けない圧勝で、彼の打棒も大きくチームに貢献した格好だ。

T-KAZUKI(55) プロフィール

日付











詳細
08月26日LGミッカボーズ(○19-4)5番打者 - 三振 - 中飛 - 中安 - 右安 - 右安200000詳細
08月19日LGraVens(○7-0)5番打者 - 中2 - 三飛 - 中安000000詳細
打者成績












































詳細
8月28805100200000010.6250.750 0.62500詳細
2018年1032268103121020006060.3850.808 0.50000詳細

二塁手侍エグゼクティブ・KOSHIISHI(3)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

セカンド部門も侍エグゼクティブからKOSHIISHI(3)が選ばれた。彼は2試合に出場して8打数4安打、しかも8月26日のミッカボーズ戦では何と1試合3本もホームランを放ったのだからベストナイン選出は当然である。
この試合は19-4で勝利したが、このKOSHIISHI(3)は驚異の1試合10打点を記録したのだから凄いのひと言である。

KOSHIISHI(3) プロフィール

日付











詳細
08月26日LGミッカボーズ(○19-4)3番打者 - 本塁打 - 敵失 - 本塁打 - 遊安 - 本塁打1040000詳細
08月19日LGraVens(○7-0)3番打者 - 左飛 - 敵失 - 一ゴ101000詳細
打者成績












































詳細
8月288440031110000000.5001.625 0.50000詳細
2018年1034271392041690006100.3330.852 0.47100詳細

三塁手葛飾レイダース・中西(7)

受賞歴:初受賞

投打:右投左打

サードは葛飾レイダース・中西(7)が選出された。
8月18日に5打数5安打したことを含め、出場2試合で8打数6安打の打率.750と手が付けられないほどの打撃を披露した。
彼は常に全力疾走する野球少年のような選手ということで、なかなか好感の持てそうな選手である。

中西(7) プロフィール

日付











詳細
08月18日LGBILY(●10-0)3番打者 - 内安 - 本塁打 - 安打 - 安打 - 内安630000詳細
08月18日CC東京ビシソワーズ(●6-3)3番打者 - アゴ - 敵失 - 安打001000詳細
打者成績












































詳細
8月28836001610000000.7501.125 0.75000詳細
2018年628265133032150002000.5000.962 0.53600詳細

遊撃手スレイヤーズ・高田(20)

受賞歴:初受賞

投打:右投左打

ショート部門は2試合で5打数4安打と好調だったスレイヤーズ・高田(20)が選出された。
ちなみに全7打席中、四球2、敵失1、残り4本が安打ということで出塁率は10割の全打席出塁を達成している。
また、盗塁も4つ決めており、対戦相手にとってはうるさくて厄介な3番打者として働いている。

高田(20) プロフィール

日付











詳細
08月26日LGBGジャパン(○10-2)3番打者 - 右走本 - 右2 - 一安 - 敵失431000詳細
08月05日RC松岡シーレックス(○5-4)3番打者 - 中2 - 四球 - 四球123000詳細
打者成績












































詳細
8月27554201540002000.8001.800 0.85700詳細
2018年621171294211060004010.5291.176 0.61900詳細

右翼手KOREANS・HAN SEUNGYEON(22)

受賞歴:2度目

投打:右投右打

ライトはKOREANS・HAN SEUNGYEON(22)が受賞した。彼は今回が2度目の受賞である。
8月は選ばれて当然の成績で、23-6で勝利した8月11日のWildBoars戦では、4度出塁してすべてホームに返ってきており、1番打者としての役割を十分に果たしている。
今後も韓国チームの存在感をリーグ内で大いにスカイツリーグ内で示して欲しいものである。

HAN SEUNGYEON(22) プロフィール

日付











詳細
08月25日LGRangers(○2-9)1番打者 - 中飛 - 投安 - 三振 - 一直010000詳細
08月11日LGWildBoars(○6-23)1番打者 - 安打 - 安3 - ア飛 - 四球 - 安打440000詳細
打者成績












































詳細
8月29854010400001010.5000.750 0.55600詳細
2018年8272488010430003020.3330.417 0.40700詳細

中堅手プレアデス・もっちー(10)

受賞歴:2度目

投打:右投右打

センターはプレアデス・もっちー(10)が自身2度目の受賞となった。8月は2番打者として3試合に出場し、9打数4安打1ホームラン、5打点、3盗塁とチームに貢献した。
彼は高い守備力を誇る選手とのことで、チーム内で彼の守備力に対する信頼もかなり厚いことから、チームには欠かせない存在の選手である。

もっちー(10) プロフィール

日付











詳細
08月25日CSBBジャンキーズ(●3-2)2番打者 - 右飛 - ニゴ - 三振 - 遊ゴ000000詳細
08月18日LGR'z(●3-9)2番打者 - 四球 - 三飛 - 死球 - 右安013001詳細
08月04日LGTokyo Good Fielders(○10-1)2番打者 - 右2 - 犠飛 - 右3 - 本塁打520000詳細
打者成績












































詳細
8月312934111530011110.4441.111 0.50001詳細
2018年113831141662113100013320.5160.935 0.57901詳細

左翼手スレイヤーズ・森(9)

受賞歴:初受賞

投打:右投右打

レフトはスレイヤーズ・森(9)が受賞。同じスレイヤーズからはショート高田(20)とダブル受賞となった。
1番打者として3試合に出場して10打数6安打、得点4ということで立派にチームに貢献した8月であった。
チーム内では「待望の若手」として将来も大いに期待されている選手である。

森(9) プロフィール

日付











詳細
08月26日LGBGジャパン(○10-2)1番打者 - 中安 - 左安 - ニゴ - 中安020000詳細
08月11日CSチーム・バビグリン(●3-9)1番打者 - 中安 - 遊ゴ - 中3210000詳細
08月05日RC松岡シーレックス(○5-4)1番打者 - 投飛 - 左3 - 一飛110000詳細
打者成績












































詳細
8月3101046020300000000.6001.000 0.60000詳細
2018年5171489120500002110.6431.000 0.70600詳細

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手