リーグ紹介

野球素人が主役になり、かつ素人草野球のテッペンを目指す!

2012年に誕生した草野球リーグで、東京で活動している初級レベルの草野球チームの協力で運営している私設リーグです。

「野球素人が主役になり、かつ素人草野球のテッペンを目指す!」をコンセプトに、野球素人だからって草野球への情熱なら誰にも負けない素人集団が草野球を心から楽しめるリーグにすることを目指しており、楽しさの中にも勝負への執念が垣間見えるような環境作りに日々取り組んでいます。

リーグイメージ

不特定多数のチームと対戦している場合、どうしても自分の成績にばかりが気になります。もちろん個人の成績も重要ですが、チームであるからにはチームでの喜びや一体感を全員が共有できたら素晴らしいことだと思います。

リーグでは毎年ほぼ同じチームと対戦する形式となるので、相手チームの戦力やウイークポイント等を発見することが出来ます。そこから次回対戦時のチーム戦略を練る事の楽しみやリベンジを果たしたりと色んな角度から試合を楽しむことが出来ます。

リーグイメージ

その為にリーグの主な機能として、活躍した選手をニュースにした「ス・リーグ戦士たち」、各試合後の監督コメントを載せた試合結果記事などのコンテンツを配信していきます。また、フェイスブックなどのコミュニティサイトにも積極的に参加し、少しでもリーグを楽しんでいけるように更新していきます。

監督のコメントはこんな感じです。
参加チームの活躍はこんな感じです。
他にも打者ランキングや、投手ランキングなども掲載しています。

現在、 草野球経験のみが1117選手、小学野球経験までが406選手、中学野球(高校野球1年以内)までが1073選手、高校野球(高校野球1年超え)以上が1066選手がリーグに登録されています。

リーグ名の由来については、東京にゆかりがあるものとして2012年に完成した東京のシンボルをモチーフに、「東京スカイツリーグ」と名づけられました。

新規チーム様のご応募をお待ちしております!

東京スカイツリーグでは、新規にリーグに参加していただけるチーム様を大募集しております!
チームで勝利をめざしたい!相手チームの戦力を分析して戦術を考えたい!など通常の対外試合では味わえなかったリーグの楽しさを堪能してください!もちろん大きなリーグではありませんので、代表者同士の話し合いで新たな体制・環境を作ることもできます。全員で楽しめるリーグを一緒に作って行きましょう!

少しでも興味を持っていただけたら下記よりお問い合わせください

リーグ参加希望のお問い合わせはこちら

リーグ体験試合募集一覧

参加する前にリーグの雰囲気やレベル感を感じてみたいチーム様はこちらからお申し込みください!
【リーグ体験試合の流れ】
体験試合の申込み→双方調整→体験試合確定→対戦後、リーグ運営者に参加・不参加をメールなどで連絡してください。

募集日時間グラウンド対戦チーム期限お申込み
2017年04月29日 (土) 19: 00 - 21: 00芝公園野球場
ホイチョイ
2017年4月24日
2017年05月13日 (土) 12: 00 - 14: 00夢の島(面数後日)野球場
LFD
2017年5月8日

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手