リーグ派遣審判の時間超過について

 | 2016年3月25日

ご依頼いただいた時間から延長を希望された場合の正式なルールがなかったため、審判団との協議の結果、下記リーグ派遣審判の時間超過ルールを設定いたしました。
ご一読お願いいたします。

【リーグ派遣審判の時間超過について】
リーグ派遣審判を依頼した時間(たとえば2時間)から変更(例えば3時間に変更)がある場合は、事前にリーグへその旨ご連絡をお願いします。
また、当日・直前の時間変更があった場合については、直接審判と調整をお願いいたします。
※ただし、次の依頼や用事が審判員にある場合はお断りする場合があります。

【リーグ派遣審判の時間超過料金について】
グランド使用可能時刻 - 1時間50分 通常料金 6000円
1時間51分 - 2時間 追加料金 500円
2時間1分 - 2時間10分 追加料金 500円
※10分の超過ごと500円の追加料金となります。
※終了時間については、ラストバッターと審判が先刻した時点となります。
例)1時間45分に審判が「ラストバッター」と先刻した場合、試合終了が1時間53分であっても通常料金のままとなります。
例)1時間45分にチームより「このイニングが終わるまでお願いしたい」と打診され、1時間55分に審判が「ラストバッター」と先刻した場合、追加料金が500円となります。

リーグ管理人より。

1353

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!